【LVP2生放送新カード情報まとめ】RR、堕天使、炎星、PSYフレーム、極星、HERO、幻影騎士団、蟲惑魔、スクラップ!

公開日: : LVP2

『リンク・ヴレインズ・パック2』の収録テーマ・新規カードが全て公開されました。

まだまだ興奮冷めやらぬ状態だと思いますが、一挙公開生放送内で公開された新カード・テーマの画像・効果をまとめてみましたので、再確認用に良かったらどうぞ!

※「RR(レイド・ラプターズ)」リンクで管理人のテンションは大変な事になってます。

SPONSORED LINK

リンク・ヴレインズ・パック2収録テーマ一挙公開生放送

《RR-ワイズ・ストリクス》

《RRレイド・ラプターズ-ワイズ・ストリクス》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/鳥獣族/攻1400
【リンクマーカー:左下/右下】
鳥獣族・闇属性モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから鳥獣族・闇属性・レベル4モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはリンク素材にできず、効果は無効化される。
(2):自分の「RR」Xモンスターの効果が発動した時に発動する。デッキから「RUM」魔法カード1枚を自分フィールドにセットする。速攻魔法カードをセットした場合、そのカードはセットしたターンでも発動できる。

 

展開力強化&RUMサーチ(セット)ってやばくないですか?

「RR」名称のリンクモンスターが来るだけでも正直十分なのに、展開力増強+RUMサーチ(セット)ってやば過ぎるんですけど…。

《ホープ・ゼアル》の危険性をセットで回避するのは流石です!

 《炎星仙-ワシンジン》

《炎星仙-ワシンジン》 
リンク・効果モンスター
リンク2/炎属性/獣戦士族/攻1700
【リンクマーカー:左下/右下】
獣戦士族モンスター2体
自分は「炎星仙-ワシンジン」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、
その(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が「炎星」モンスターの効果を発動する場合、自分の手札・フィールドの「炎星」カード及び「炎舞」カードを墓地へ送らずに効果を発動する事もできる。
(2):自分のフィールド・墓地の「炎舞」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。その後、デッキから「炎星」モンスター1体を墓地へ送る。

 

「炎星」モンスターのコストを踏み倒す!

①効果は「炎星」専用効果って感じですが、②は「炎舞」を使用するデッキ(主に獣戦士族デッキ)なら汎用として使う事も出来そうです(炎星モンスターはユウシ辺りを出張?)。

「炎星」モンスターの効果がバンバン出せるってのは想像しただけで強力ですね。

《幻影騎士団ラスティ・バルディシュ》

《幻影騎士団ラスティ・バルディッシュ/The Phantom Knights of Rusty Bardiche》 
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/戦士族/攻2100
【リンクマーカー:右/左下/右下】
闇属性モンスター2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「幻影騎士団」モンスター1体を墓地へ送る。その後、デッキから「ファントム」魔法・罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカードのリンク先に闇属性Xモンスターが特殊召喚された場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

ファントムナイツリンクモンスターが早くも来日!

このタイミングで海外先行リンク達が来日する事を予想しておくべきだった…(意外と盲点)。

「幻影騎士団」モンスターを墓地に送りながら「ファントム」魔法・罠をセット。更にリンク先にモンスターをSSしてカード1枚破壊だぜ!

《X・HEROドレッドバスター》

《X・HERO(エクストラヒーロー)ドレッドバスター/Xtra HERO Dread Decimator》 
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/戦士族/攻2500
【リンクマーカー:左下/下/右下】
「HERO」モンスター2体以上
(1):このカード及びこのカードのリンク先の「HERO」モンスターの攻撃力は、自分の墓地の「HERO」モンスターの種類×100アップする。
(2):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

 

ワンダードライバーから繋ぐ存在!

他テーマのハッチャケ具合と比較すると少し地味なのは否めません…。

打点アップ&全員に貫通付与位あっても良かった気も!?

ワンダードライバーから繋ぐリンク3という位置付けのモンスターなんだと思います。

《スクラップ・ワイバーン》

《スクラップ・ワイバーン》 
リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/ドラゴン族/攻1700
【リンクマーカー:左/下】
「スクラップ」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「スクラップ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。その後、自分フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、フィールドの表側表示の「スクラップ」モンスターが効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「スクラップ」モンスター1体を特殊召喚する。その後、フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

 

スクラップに噛み合いまくったナイスな一枚!

①効果で②に繋いでリクルートと破壊を兼ねる訳ですね!

墓地蘇生してマーカー要員として機能する左マーカーがいぶし銀です。

《失楽の堕天使》

《失楽の堕天使》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/天使族/攻1600
【リンクマーカー:左下/右下】
天使族モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がモンスター2体のリリースを必要とする天使族モンスターのアドバンス召喚をする場合、モンスター2体をリリースせずに自分の墓地からモンスター2体を除外してアドバンス召喚できる。
(2):手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「堕天使」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
(3):自分エンドフェイズに発動する。自分はフィールドの天使族モンスターの数×500LP回復する。

 

失楽の魔女の堕天使入り!

《失楽の聖女》が《失楽の魔女》となり、同じ境遇の同胞たちのもとで《失楽の堕天使》となる。

今回判明したテーマの中でも一番サプライズが利いてた一枚だと思います。イラストも素晴らしいですね!

《極星天グルヴェイグ》

《極星天グルヴェイグ/Gullveig of the Nordic Ascendant》 
リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/天使族/攻 800
【リンクマーカー:左下】
レベル5以下の「極星」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。自分の手札・フィールドのカードを3枚まで選んで除外し、その数だけデッキから「極星」モンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果を発動したターン、自分は通常召喚できず、「極神」モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードのリンク先に「極神」モンスターが存在する限り、相手はそのモンスターを効果の対象にできず、このカードを攻撃対象に選択できない。

 

3枚除外して3枚展開!三極神を顕現させよ!

シンクロ難易度の高い「極星」だから許されしこの効果!

①による除外がコストじゃなくて効果なのがありがたいですね(安全面)。

②で双方を守るのも無駄が無くて素晴らしいと思います。

《PSYフレームロード・Λ(ラムダ)》

《PSYサイフレームロード・Λ(ラムダ)》 
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/サイキック族/攻1700
【リンクマーカー:左下/右下】
トークン以外のモンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分は手札の「PSYフレームギア」モンスターの効果を自分フィールドにモンスターが存在する場合でも発動できる。
(2):このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態でこのカード以外の自分フィールドの表側表示のサイキック族モンスターが除外された場合に発動できる。このターンのエンドフェイズに、デッキから「PSYフレーム」カード1枚を手札に加える。

 

「PSYフレームギア」モンスターのリミッターを外す一枚!

フィールドにモンスターがいると発動できない「PSYフレームギア」モンスター達のリミッターを外すだけでなく、サイキック族と何かと親和性の高い除外をトリガーにして「PSYフレーム」カードをサーチする敏腕。

②効果、「PSYフレーム」カードってのが実に強いです。

《セラの蟲惑魔》

《セラの蟲惑魔(こわくま)》 
リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/植物族/攻 800
【リンクマーカー:下】
リンクモンスター以外の「蟲惑魔」モンスター1体
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):通常罠カードが発動した場合に発動できる。同名カードが自分フィールドに存在しない「蟲惑魔」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
(3):このカード以外の自分の「蟲惑魔」モンスターの効果が発動した場合に発動できる。デッキから「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カード1枚を選んで自分フィールドにセットする。

 

蟲惑魔展開と落とし穴確保を兼ねる一枚

②でリクルートした「蟲惑魔」モンスターで③のトリガーを引いて「ホール」通常罠or「落とし穴」通常罠をサーチする安定ムーブ!

横に並べるのがそこまで得意じゃない事を考慮したリンク1という采配が素晴らしい!

収録テーマ全てが出揃った!

LVP2収録テーマ(リンク)
カオソル サンダードラゴン パーシアス DD(ディーディー) エーリアン
ドラグニティ ハーピィ 魔弾 六武衆 列車
SR RR 堕天使 HERO 極星
スクラップ 蟲惑魔 PSYフレーム 幻影騎士団 炎星
遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 2 BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2018-11-23)
売り上げランキング: 4
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    こうして並べて見るとHEROだけ(悪い意味で)別次元で草
    他のTCG先行カードと比べても明らかに1体だけおかしいカードパワー(の弱さ)

  2. 匿名 より:

    アモルファージが無いの残念です

  3. 大平直樹 より:

    海外先行リンク盲点でしたね(^_^;)
    極星リンク嬉しいです。
    今ゴードンゴーキンを使った極星デッキ考えてます。
    オーディン2枚並べそうなんで熱いですよね。

  4.   より:

    アニメ枠入れるのは嬉しいけどARC-V枠多すぎでは…

  5. 匿名 より:

    ぼくの・・・ぼくの超重武者リンクはどこ・・・?
    リンクモンスターいるとタマーCで吸えないのに・・・

  6. 匿名 より:

    こうしてみるとあんまりexデッキ使って動かないよね?がある。
    出来れば満足かアンティークギアはほしかったわ。

  7. 匿名 より:

    ネオスリンク来ると思ってた時が我々にもありました

    とりあえずHEROの再録でD-HEROとE・HEROとV・HEROの再録に期待(ディアボ、オネスティ、ヴァイオン)

  8. 匿名 より:

    スリーストリクスの動きがそのまま使えて、
    しかも一体特殊召喚に変わった上にRUMセットとか夢のような新たな「RR」
    二枚採用するか一枚に止めるか……
    取り敢えずメインの構築をこれから一から見直します(^_-)
    ネクロも採用したタンホイザー左腕切り捨てでしたが、RUMを左腕代償にしなくても手に出来るのは有難い(>_<)

  9. 匿名 より:

    テラナイトをお忘れでは!?

  10. RUMロマンス より:

    あぁ、テラナイトとかギミパペ欲しかった…。シンクロブームとは言え、自分のエクシーズ離れがひどい…。ダークネオストームに期待。

  11. 匿名 より:

    RUM関連の効果のリンクならゼアルキャラのテーマを先に出して欲しかったなぁ

  12. 匿名 より:

    RRウレシイ…ウレシイ…
    効果の発動に反応するからアーセナルを素材に作ったらアーセナルで展開+追加でランクアップも出来るって訳だな
    割と簡単にWアルティメットファルコン出来そうに見える

    • 匿名 より:

      あと個人的にはPSYフレームにも注目したい
      このリンクのお陰でPSYフレームは完全に汎用手札誘発と化したし共存しやすいテーマも増えたはず

  13. 匿名 より:

    来年あたりだろうな~とちまちま極星関連集めてたらまさかこんなに早く来るなんて思いませんでしたよ。下級新規も収録されてるともっと嬉しいんですけど…

  14. 匿名 より:

    ずっと見てきてるんですけど、ほんとにRR好きなんだなってことは分かるので、こっちも嬉しかったです(笑)

  15. 匿名 より:

    超量は….

  16. 匿名 より:

    スクラップめっちゃ強い。頭おかしいくらい強い。しかも出張できないところがなお良い。

    • 匿名 より:

      ゴーレムによる蘇生はレベル4以下限定だから
      リンクのワイバーン蘇生は無理では?

  17. 匿名 より:

    スクラップワイバーンは、ゴーレム出して自壊し、ゴーレムで即蘇生させればEX2枠確保できるのは強いですね
    何より2つ目の効果は相手も対象にできるのはかなり強いのでは?
    個人的にはジュラック辺りで汎用恐竜リンクなんか欲しかったなぁ(アウロ高いし)

  18. 匿名 より:

    六武衆、魔弾とかなりハメを外した連中が先行公開されていたので今回の生放送は期待大でしたが、正直、少しがっかりでした。
    大抵のテーマにとっては、嬉しい強化が多いですが素材縛りもそれなりにあるのでシングルガイで落ち着きそうです・・・。

  19. 匿名 より:

    おかしいな・・・アモルファージが見当たらないぞ・・・まとめわすれてるのかな・・・ハハハ・・・

  20. 匿名 より:

    Xセイバー…同郷なのにドラグニティばかりいつもズルイよ…

  21. 匿名 より:

    RRも使ってますが贅沢を言えばホープの方にもRUMサーチを…
    オノマトピアには期待してたんやけどなぁ

  22. 匿名 より:

    手札にRRがあればサモプリからバニシングを呼んでワイズ。更にミミクリーを呼んでフォースを並べつつRUMをセット、ミミクリーを墓地へ送る展開が出来ますね。

    スカルデットを出せばMP1、ダメステを通せばMP2にアーセナルにランクアップ出来るのでラストストリクスと他のレベル4RRの間を上手に取り持つカードではないでしょうか。鉄の意思、鋼の強さに叡知の結晶…と言う奴です。

  23. 匿名 より:

    これは安定の2箱以上買い
    あとは収録テーマの再録カードが楽しみです

  24. 匿名 より:

    PSYフレーム……だと??、

  25. 匿名 より:

    新ルール被害者の花札衛には救済は無しか…

  26. 匿名 より:

    超量が無いなんて嘘だろ・・・?
    ハハッ、これは夢だ、夢に違いない・・・

  27. 匿名 より:

    なぜ超量がないんだ…

  28. 蟲惑魔新規、やったぜ

  29. H.T より:

    正直、残念です。ブラマジ・青眼は無し、ゴーストリックも無し、無いものだらけですね。HEROもせめて打点アップなら、1枚に付き300アップぐらいはしてほしかった。
    蠱惑魔とハーピィは嬉しいけど、シングル買いで充分な気もします。
    カオスソルジャーは高くなりそうですね。

  30. 匿名 より:

    BKェ・・・・無念!!

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

《超魔導騎士-ブラック・キャバルリー》効果考察:《ティマイオスの眼》の選択肢増加!《超融合》でドラゴン・戦士族を吸収可能になった師匠!

▲ガイアさんの馬が!? 今までも数多の可能性を示し続けてきた《ブ

【名画トークン】アーモンドピークおまけ「12人のクイーン名画カード」開封!トークンやセンターカードに最適です

カリっとアメ焼きアーモンドでお馴染みのお菓子「アーモンドピーグ

【プレミアムパック2019収録カードリスト・効果まとめ】おジャマ・エンペラー、超重武者カカ-C等効果判明!

プレミアムパック2019の収録カードリスト・効果をまとめた記事

【20thアニバーサリーデュエリストボックス収録内容・新規カード効果まとめ】《シャイニング・ドロー》や《超魔導騎士-ブラック・キャバルリー》等、新カード大量追記

2018年12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリスト

《憑依覚醒》効果判明!打点アップ・耐性・ドロー効果の大盤振る舞い!シラユキでドローもできる

ジャンプフェスタ2019配布『ジャンプフェスタリミテッドパック20

【遊星号】《シグナル・ウォリアー》は生きてる《スピード・ワールド2》!カウンター蓄積が課題です

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』

《No.39希望皇ホープ・ダブル》に重ねる「希望皇ホープ」エクシーズモンスター特集!

関連記事: 《No.39希望皇ホープ・ダブル》判明!ダブルアップチ

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第81話感想】たどり着いた頂、その先に道はあるのか?

AIとの同化という禁断の道を選んだ鬼塚。 確かにそれはある種

→もっと見る

PAGE TOP ↑