【X・HERO(エクストラヒーロー)ワンダー・ドライバー効果考察】ヴァイオン一枚で《サモン・ソーサレス》まで繋がるぞ!

公開日: : モンスター(リンク)

『プレミアムパック20』に収録される「HERO」リンクモンスター《X・HEROワンダー・ドライバー》の効果考察記事です。

『リンク・ヴレインズ・パック』に収録されるカードが強すぎて少し地味に見えるかもしれませんが、《ワンダー・ドライバー》も普通に優秀ですからねッ!(大事)

個人的に《V・HEROヴァイオン》を絡めた《サモン・ソーサレス》ルートに期待しているので、今回はそちらにスポットを当ててご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

X・HEROワンダー・ドライバー

リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/戦士族/攻1900
リンクマーカー【上/下】
「HERO」モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのリンク先となる自分フィールドに「HERO」モンスターが召喚・特殊召喚された場合、自分の墓地の「融合」魔法カード、「フュージョン」魔法カード、「チェンジ」速攻魔法カードの内、いずれか1枚を対象として発動する。そのカードを自分フィールドにセットする。
②:このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。手札から「HERO」モンスター1体を特殊召喚する。

素材指定・マーカー 「HERO」×2という素材指定は「HERO」デッキなら全く問題にならない素材指定です。マーカーにはやや不満の声が上がっているようですが、このモンスターは実質中継用だと管理人は考えているのでそこまで問題ではないと考えています。

《アライブ》や《ディアボ》等を絡めればワンチャン汎用カードとしても道もありえるかも?

効果 「融合」「フュージョン」「チェンジ」と幅広く回収できる「HERO」サポートモンスターです。「チェンジ」は速攻魔法という性質上、セットから発動までのタイムラグがありますが、他の二種はセットしてすぐに使えるのが良いですね。「HERO」関連カード以外にも対応できるってのが後々活きてくる気がします。
イラスト 名前も見た目も魔法使い族っぽいけど戦士族。「エクストラヒーロー」はどんな「HERO」物がモチーフになってるんでしょうね?魔法使いっぽいし「仮面ライダーウィザード」かな?

《V・HEROヴァイオン》からの《サモン・ソーサレス》コンボに注目!

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1000/守1200
「V・HERO ヴァイオン」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「HERO」モンスター1体を墓地へ送る。
(2):1ターンに1度、自分の墓地から「HERO」モンスター1体を除外して発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加える。

 

「D-HERO」を絡めれば《V・HEROヴァイオン》一枚から話題の《サモン・ソーサレス》に着地する事が可能です。

《サモン・ソーサレス》着地までの効果は以下の通り

  1. 《ヴァイオン》を召喚してデッキから《E・HEROシャドーミスト》を墓地に送る。
  2. 《シャドーミスト》効果でデッキから《D-HEROディアボリックガイ》を加える。
  3. 《シャドーミスト》を除外して《ヴァイオン》の②効果を発動し、デッキから「融合」を加える。
  4. 《融合》を発動して、場の《ヴァイオン》と手札の《ディアボリックガイ》で《デッドリーガイ》を融合召喚。(必要なら効果も使ってOK)
  5. 墓地の《ディアボリックガイ》効果でデッキから《ディアボリックガイ》をリクルート
  6. 《ディアボリックガイ》と《デッドリーガイ》で《X・HEROワンダー・ドライバー》をリンク召喚。
  7. 墓地の《ディアボリックガイ》の効果で《ワンダー・ドライバー》のマーカー先に《ディアボリックガイ》を特殊召喚して「融合」回収。
  8. 《ディアボリックガイ》と《ワンダー・ドライバー》で《サモン・ソーサレス》をリンク召喚。
情報補足:《サモン・ソーサレス》の効果

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札からモンスター1体を、このカードのリンク先となる相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードのリンク先の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターと同じ種族のモンスター1体をデッキから選び、このカードのリンク先となる自分・相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

ここからどう展開するかは自由ですが、個人的にオススメなのが《D-HEROダークエンジェル》。

《D-HEROダークエンジェル》で相手の魔法をやっちまえ!

効果モンスター
星1/闇属性/戦士族/攻 0/守 0
(1):自分の墓地の「D-HERO」モンスターが3体以上の場合、このカードを手札から捨て、自分の墓地の「D-HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを相手フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分が発動した魔法カードの効果は無効化され破壊される。
(3):自分スタンバイフェイズに自分の墓地からこのカードと「D-HERO」モンスター1体を除外して発動できる。お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから通常魔法カード1枚を選んでデッキの一番上に置く。

 

手札に引いている必要がありますが、《サモン・ソーサレス》の①効果で相手の場に《D-HEROダークエンジェル》を送り付ければ相手の魔法カードの効果を無効化できる!

ワンチャン先行で成功するコンボな上に消費も最小限かつ、《ダークエンジェル》を対象にとって別のモンスターをリクルートできる訳ですから一石二鳥ではないでしょうか?

「ダークエンジェル良いよ良いよ!」

油断すると《サモン・ソーサレス》の話題になる問題

「《ワンダー・ドライバー》よりも《サモン・ソーサレス》の話がメインじゃね?」って言われちゃいそうですが、いや、《サモン・ソーサレス》マジでヤバイわ…( ˘•ω•˘ )。

油断すると《サモン・ソーサレス》の話になるのマジでヤバイ(語彙力低下)

実はまだまだ話題があって明日も《サモン・ソーサレス》について書く事になりそうなんだよね…(大目に見てくれるとありがてぇです)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. あらくれナンバーズ より:

    少し前までは魔術師にHERO入れてプロキシー→デコード&融合サーチとかやってたのにそらにそのうえが・・・ほんと最近はカードが増える速度も上がってきてデッキ構築考える回数がおおくなってきましたw

    • cast より:

      ここにきて目まぐるしいスピードで変化していってます。管理人も追いかけるのがやっとです…

  2. ユキ より:

    D以外にもドラグニティにも希望を見いだしましたね。今回のリンクは。
    能動的に動けるリンクでなくただ召喚する場が増えるのがこれだけ嬉しいとは思いもしなかったです。
    ただ融合HEROに枠が少なくサモン・ソーサレスを導入するならマスク型になるのかなとも。

    マーカーの位置を考えると打点も2000に届かず良い塩梅なのかもしれないですね。
    自分はサイバネット・ストームでのストームアクセスごっこも楽しみです。

    • ユキ より:

      すいません。サモン・ソーサレスを別のカードと認識してコメントしてましたお恥ずかしい。
      自分の融合型Dのリンクはクロックテイカーとデコさんなので使ってみてどうなるか楽しみですね。

      ただ、もう100%ワンキルに使われており先行きが不安になってきました…

  3. ネテルヒトー より:

    仮面ライダーウィザードかぁなんか 炎 風 地 水
    光(インフィニティ)で作ってくんねえかなあ。

  4. 匿名 より:

    ヴァイオン一体から別のルートもいけるのでこれは魅力感じないですね。おろかな副葬とかでコンボ用の融合カードを落とせば、いろいろできそうですが……

    • cast より:

      ダークエンジェルでちょっと舞い上がっちゃいましたねw 他の手札との兼ね合いも考えながらルートを模索したい所です。

  5. THEB より:

    ダークエンジェルのレベルが1でなければよかったのに…
    デメリット持ちを押しつけてもリンクで処理されちゃうのは辛い

  6. 匿名 より:

    有用性はありそうですが実際最終盤面がもうちょっとD-HEROっぽくなってくれるような新規が欲しかったのが正直なところですね
    墓地のディアボリックのリソースもできれば節約していきたいところですし
    せめてこいつ自身が融合素材として優秀だったら良かったんですが

  7. ν より:

    あぁ、なるほど、なんかHEROっぽくないと思ったけど、ウィザードがモデルなんだ。最近の仮面ライダーはなんか違和感があるんだよなぁ。しかし、この『X』はとういう意味なのか?リンク→サイバー→ロックマンXとかじゃあないよな?

  8. 匿名 より:

    サモンソーサレスいいカードですよね可愛いし
    ところでそれ以外の話題で申し訳ないのですが、ガイヤセイバーと次のSDで出るトラフィックゴーストの違いについて考察してくれませんか?
    素材の数やマーカーの向きが違うのはわかるんですが、両方とも使い方がわからなくてどういう場面で各々活躍できるのかわからないのでどうかお願いします

    • 匿名 より:

      ブログのネタがなかったらくらいでいいのですみませんでした

    • 荒くれナンバーズ より:

      単純に種族の違いが大きいかなーと・・・ これから先サイバース族は増えてくだろうし、リンク召喚素材にサイバース指定もふえてくるでしょうし、RAMクラウダーに対応しているとかも大きいかもですね 種族サポートの恩恵が大きいかなと・・・ 

    • cast より:

      SDについても近々やる予定です。予定が山積みで消化しきれるかどうかちょっと不安ですが、気長に待っていてくれるとありがたいです。

  9. ネタデッカー より:

    ついにリンクが加速してますね。
    先行制圧が無いだけ以前よりマシだとは思いますが…

    • cast より:

      LVPのカードも危険視されてる奴は相手ターンに動くように調整されてますね。それでどこまで制する事が出来るのかは未知ですが

  10. ヘッドホン より:

    べつにウィザードを意識しているわけではないと思うのは自分だけでしょうか?

    魔法使い風のヒーローというのは普通に思いつくアイデアだと思いますし、こじつけかなぁ…と
    まあ結びつけたくなる気持ちもわかるんですけどね!
    3月にはバトスピで仮面ライダー出るらしいので管理人さんもトークン用に買って見ては?

    • cast より:

      管理人も何となくでウィザードかな?ってノリだったんで 別段似てる訳でもないですしね…コートないし あの手のパックはすぐなくなりますからね 見かけたら買ってみます。

  11. 匿名 より:

    HEROにもついにリンクモンスターが来ましたね!私は名前の頭がXだったので勝手にX-MENかなんかのモチーフなのかなーと想像してました・・・確かにウィザードっぽい姿してますね

    • cast より:

      定かではないんですけどね… なんかテキトーな事を管理人が言ったらそういう流れになっちゃいました(笑)

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【天威龍の汎用性を探る】メタルフォーゼ等通常ペンデュラムと相性抜群?簡易融合なども巧みに使っていこう!※追記

本日は『ライジング・ランペイジ』に収録される「天威龍(てんいり

【ライジング・ランペイジ収録カードまとめ】ウィッチクラフト,妖仙獣,フォーチュンレディ等、既存テーマ新規強化祭!【ブラスターキャノン・コア追記】

4月13日発売『ライジング・ランペイジ』の収録カード情報まとめです

【コナミのゲーム作品が元ネタの遊戯王カード】「グラディウス」「沙羅曼蛇」【シューティング編】※久々の更新

このブログの開始当初に作成した【コナミゲーム作品が元ネタの遊戯

【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第94話感想】猛る尊!サラマングレイト新たなフィールド魔法も登場!?

サブタイ通りの素晴らしい猛りっぷりでした。 途中から参戦した

《巨大戦艦ブラスターキャノン・コア》カードイラスト・効果公開!「0.4.1.3. 巨大戦艦新規ガ、ヤッテクル!」

アニメ放送後の定期ツイートにより、4月13日発売『ライジング・ラン

【ローグ・オブ・エンディミオン裁定】セットしたターンにカードを発動(表側にするだけ)は出来ません!

「Vジャンプ5月特大号」付録《ローグ・オブ・エンディミオン》の裁定

【Vジャンプ5月号(ローグ・オブ・エンディミオン付録)感想・レビュー】セットしたターンに表にしたいです(白目)

▲表紙恰好良すぎ 本日発売(3/20)『Vジャンプ5月特大号』を

【バスターモード出張】《サイキック・リフレクター》使ってる?手札を減らさずシンクロ召喚!

皆さんは《サイキック・リフレクター》を絡めた「バスター・モード」出

→もっと見る

PAGE TOP ↑