【堕天使デッキ モンスター・魔法・罠効果考察】ルシフェル・イシュタムなど大型モンスターで戦う闇属性・天使族テーマ

tuihou

天界より追放されし者たちの反逆…
それは神への挑戦

『ブースターSP:デステニー・ソルジャーズ』にてついにカテゴリ化された「堕天使」モンスター達。構成カード全てが上級モンスター以上の大型デッキ…最大の課題は己との闘い(手札事故)

SPONSORED LINK

堕天使ルシフェル

rusiferu

効果モンスター
星11/闇属性/天使族/攻3000/守3000
このカードは特殊召喚できない。
①:このカードがアドバンス召喚に成功した場合に発動できる。 相手フィールドの効果モンスターの数まで、手札・デッキから「堕天使」モンスターを特殊召喚する。
②:自分フィールドに他の「堕天使」モンスターが存在する場合、 相手はこのカードを効果の対象にできない。
③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 フィールドの「堕天使」モンスターの数だけ、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。 自分はこの効果で墓地へ送った「堕天使」カードの数×500LP回復する。

きゃすとの評価:【

ステータス・効果に関しては文句なしの性能ですが、やはりアドバンス召喚に成功するという条件がネックな印象。しかもリクルートできる数も相手フィールドに依存しているので意外と不安定。《堕天使ゼラート》などの強力な効果モンスターにアクセスできれば間違いなく強いですが、うまく運用する為にはそれなりの工夫が必要になりそうです。《冥帝従騎エイドス》と《天帝従騎イデア》のアドバンス出張セットが好相性との噂

堕天使イシュタム

isyuta

効果モンスター
星10/闇属性/天使族/攻2500/守2900
自分は「堕天使イシュタム」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードと「堕天使」カード1枚を捨てて発動できる。 自分はデッキから2枚ドローする。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その魔法・罠カードの効果を適用する。 その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすとの評価:【

高レベルの多い「堕天使」デッキおいて事故回避・ドロー・墓地肥やしの三役を担う重要なモンスター。①効果で捨てれるのは「堕天使」カードなので、②の「堕天使」魔法・罠カード効果適応効果とも非常に相性が良く、自己完結している点が素晴らしい!!
お高いですが「堕天使」デッキの3積み枠ですなぁ~

堕天使テスカトリポカ

tesuka

効果モンスター
星9/闇属性/天使族/攻2800/守2100
自分は「堕天使テスカトリポカ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「堕天使」モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、 代わりに手札のこのカードを捨てる事ができる。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その魔法・罠カードの効果を適用する。 その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすとの評価:【

手札誘発でフィールドの「堕天使」モンスターたちの破壊を肩代わりしてくれるナイスガイ。対象を取らない複数破壊にも1枚で対応できるので男前すぎますね!!効果通りお守りでピン差し運用がキラリと光りそうな印象です。

堕天使マスティマ

masutei

効果モンスター
星7/闇属性/天使族/攻2600/守2600
自分は「堕天使マスティマ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカード以外の「堕天使」カード2枚を捨てて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その魔法・罠カードの効果を適用する。 その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすとの評価:【

ハンドコストはかなりヘビーですが、捨てた「堕天使」カードを②効果で適用できればギリギリセーフ。(できればアドが稼げる効果を適用したい…。)事故回避要因としてピン差し運用するとこちらもキラリ輝きそうな逸材。

manse
「ほほぅ! ほほぅ…!」

堕天使アムドゥシアス

amudo

効果モンスター
星6/闇属性/天使族/攻1800/守2800
自分は「堕天使アムドゥシアス」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードと「堕天使」カード1枚を捨て、 自分の墓地の「堕天使」カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その魔法・罠カードの効果を適用する。 その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすとの評価:【

「堕天使」カードなら種類を問わず回収できるのがこのカードの最大のポイント。戒壇を回収すれば蘇生・追放を回収すれば次のもう一枚へと繋がります。②効果も加味すればかなりお得感のあるモンスターですね!二枚ぐらいは入れても良さそう…。

堕天使の追放

tuihou

通常魔法
「堕天使の追放」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「堕天使の追放」以外の「堕天使」カード1枚を手札に加える。

きゃすとの評価:【

ノータイムで3積みが確定するカード。効果は極めてシンプルな万能サーチ!!優秀過ぎていう事がありません。(追放という割に手札に迎えている…デッキから追放って事なのかな?)

堕天使の戒壇

kaidan

通常魔法
「堕天使の戒壇」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「堕天使」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

きゃすとの評価:【

とりあえずスペルビアを蘇生したいカード。しかし、スペルビアさんの守備力は2400と低めなので守備表示での特殊召喚は意外と気になるってのが本音。スペルビア効果でもう一体レベル8(ゼラートなど)を特殊召喚して【ランク8】につなげられば結構安心感ありそうです。

※:《堕天使の戒壇》での蘇生なら何の問題もないですが、各種「堕天使」モンスターの効果による墓地「堕天使」魔法・罠適応効果(戒壇効果)で蘇生した場合は間にデッキに戻す処理が挟まれるので時の任意効果であるスペルビアさんはタイミングを逃してしまうので要注意です。

背徳の堕天使

haitokuno

通常罠
「背徳の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

きゃすとの評価:【

2:1交換なので普通に使用するとアド損ですがフィールドだけでなく手札もコストにできるので結構使いやすいカードです。墓地に置いておくと各種「堕天使」モンスターの効果によってライフコスト1000で1枚破壊効果が適用できちゃう。(しかも対象をとらない破壊だね…やったぜ!)

魅惑の堕天使

miwakuno

通常罠
「魅惑の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、エンドフェイズまでコントロールを得る。

きゃすとの評価:【

エンドフェイズまでではありますが、対象を取らないコントロール奪取はやっぱり凶悪。背徳同様手札もコストにできる点や追放でサーチできる点など汎用カードにはない強みがたくさん存在します。そしてイラストが魅惑過ぎる…

ドローカード多め構築で手札事故回避は必須

narikin

《成金ゴブリン》《強欲で貪欲な壺》《闇の誘惑》など…ドローカードは一通り採用を考える必要がありそうですなぁ~(召喚権も普通に余るはずなので《クリバンデット》もうまく使えそうです。)

他に考えられる案としてはスペルビア堕天使ゼラートクリスティアなどのレベル8モンスターを厚くして《トレードイン》を採用するプランとかでしょうか?

手札事故とは切っても切れない関係にあるデッキだとは思いますが、綺麗に回った時の美しさと強さは間違いなく本物!!ルシフェルさんをメインに据えた構築など幅も広いと思うので研究し甲斐もありそうです。一度見送りはしたけど、やっぱり「堕天使」楽しそう…(イシュタム様の魅力パネェ…)

Amazon:堕天使

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    公式ページではチェーンが発生しない場合において、堕天使効果で戒壇スペルビアするとタイミングを逃さないと見受けられる様なことが書いてあるので混乱します…
    残念ながらはっきりと「その後」と書いてあるためほぼ間違いなく公式のミスでありますが

    • 親切なおじさん より:

      公式がミスを特殊裁定として残してくれれば万々歳でいいんじゃないかな

    • 親切なおじさん より:

      管理人さん名推理とか良いと思いますよ新規がレベル帯がバラバラなのが逆に良いし適用効果用の魔法罠も送れるしで相性良いと思います

  2. TMY より:

    トレイン闇誘イシュタム追放とドローサーチカードが多々あり、ヴァルハラ戒壇マスティマと特殊召喚手段もたくさんありますがやはり事故はつきもの
    でも決まると強いんだよなぁ

  3. 本命は真紅眼 より:

    二箱買ったら両方にイシュタムさんが来てくれたので堕天使デッキ組むことにしました(笑)
    追放を買わなきゃならんのでやや財布にきついが、魅惑やイシュタムさんやルシフェルさんが来てくれたから意地でもデッキ作ります!取り敢えずイシュタムさんは俺の嫁(にしたい)

  4. カフェイン より:

    まだ知り合いから受け取ってない分はプロキシで仮組みしましたが、ルシフェルは事故
    要員なのでピンか採用しないか位で、イデアとエイドスはヴァルハラが割られても上級
    に繋げられるしトゥルリンと一緒に積んでおきたいですね。もう墓地に落とした後引いて
    しまったスペルビアを処理できる誘惑、お膳立ては要りますがスペルビア蘇生からの
    ランク8+堕天使1体の布陣が敷けるダーククリエイターもアリかと思います。

  5. 破れたトゥーン より:

    ルシフェルさんが恰好いいのに採用率非常に低いんですよね
    ディストピアガイも1枚あればいいということで
    同じシークレットの複数必要のビッグスターの値段だけが桁違いに
    ワンコイン以下:ディストピアガイ
    ワンコイン+α:ルシフェル
    札:ビッグスター
     
    ここまでシークレットで差が付く物なのか…

  6. 匿名 より:

    最初はイラストアドも高いし効果も面白いと思っていましたが結局クリスティアにばっかり行き着いてモチベーション下がってしまった

    • 親切なおじさん より:

      自分もイシュタム闇の誘惑トレインゴードンでグルグルしてクリスティアするデッキになったので友人とやって何勝かして『堕天使強いかなぁ?』って聞いたら『それ堕天使じゃなくね』って言われて何も言い返せなかった…

  7. マメイドルの人 より:

    名推理やルシフェルで堕天使とバゼストマを同時に落としたりバゼストマをリリースしてルシフェルを出したりする【ルシフェル軸バゼストマ堕天使】みたいなデッキを思いついたんですが、ワンターン目何もできなくて死ぬ未来しか見えない…しかも金銭的にも時間的にも組める余裕がない…

  8. 匿名 より:

    ルシフェル入れるくらいならマスティマ3枚にしたほうがマシ
    既にマスティマ3ならアムドゥシアス増やしたほうがいいまである

  9. 匿名 より:

    クリスティアや堕天使罠での制圧が先行向けの行動なのに対し、ルシフェルで堕天使降臨からキルしていくのは後攻向け。

    この辺の噛み合わなさがちょっともったいないなーって感じがしますね。
    マッチ戦でサイドからルシフェルを入れる…よりはラヴァゴーレム突っ込んだ方が良さそうなのも悲しみ。
    出せる時に出すと超楽しいけども。

  10. レモンの人 より:

    正直、どうやってレモン要素を堕天使デッキに組み込むか迷っているレモンの人です。
    候補としては
    ・トレインとの兼ね合いで『竜核の呪霊者』を採用し、レベル8二体でタクシーのレモンルート
    ・ヘカテリスを採用し、それがダブった場合にレッドリゾネーターと絡めてのレモンルート(一応、アドゥシアス+レッドリゾネータールートもあるっちゃある)
    が今の所思い浮かぶのですが、何も無理に混ぜると回りづらくなるものばかりです。まだ研究してみますが、色々面白いコンセプトだと思います。

コメントを残す

【ランク3エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】リヴァイエール・アルカード・ダンテ・ブレイクソードなど

器用貧乏な一面は確かにあるが、実はかなり頼りになる!? ランク3

【新規強化カードが収録されそうな既存テーマを予想する】マーメイル・炎王の次は何だ?【妄想注意】

〈望まれし強化を的確に供給するマンとは俺のことだ!〉 7月8日発売予

【ミキサーロイドからアーマロイドガイデンゴーを特殊召喚できるよ】効果は使えないけどね!

『デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編-』の発売日が近

【調律対応《EMオッドアイズ・シンクロン》は超便利!】効果盛り過ぎで正直怖い…

関連記事:【EMオッドアイズ・ディゾルヴァーは強くて便利なナイスガイ】

【ランク8エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】フェルグラ・タキオン・プライムフォトン・サイファーなど

苦労してエクシーズする程のモンスターがいないよね! 効果は割と強

【モンスター効果を無効化する《炎王獣ガネーシャ》効果考察】テーマと属性を強化する良サポート!

公式ツイッターがやたら「炎星」関連のツイートをしていたので、「

【自壊する弾丸テーマ「ヴァレット」デッキ・カード効果考察】リンクモンスターの効果対象で炸裂!

最新パック『サーキット・ブレイク』に収録される「ヴァレット」を

【ランク7エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ビッグアイ・ドラゴサック・フレアメタルドラゴン

征竜のおもちゃと呼ばれた時代も確かに存在した… しかし、それもこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑