【トリスタンとイゾルデ】「冥界の麗人イゾルデ」効果発動後にエクストラデッキから特殊召喚できるアンデット族モンスター

公開日: : 最終更新日:2015/09/26 モンスターカード , ,

DSCF3384

『プレミアムパック17』に収録された「冥界騎士トリスタン」と「冥界の麗人イゾルデ」について書きたいと思います。

元ネタは恐らく、『騎士トリスタン』と『王妃イゾルデ』の悲恋を描いた物語「トリスタンとイゾルデ」です。アンデット族って事はやっぱり悲しい事になっちゃったのね…。

SPONSORED LINK

冥界騎士トリスタン

DSCF3389

効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 0
①:このカードが召喚に成功した時、 自分の墓地の守備力0のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。 そのカードを手札に加える。
②:自分フィールドにこのカード以外のアンデット族モンスターが存在する場合、 このカードの攻撃力は300アップする。

召喚成功時に墓地の守備力0のアンデット族を手札に戻すこ事ができる。「冥界の麗人イゾルデ」との相性は言うまでもなく抜群で、墓地に「イゾルデ」が落ちているのならば手札に戻して、そのままランク4~8のエクシーズ召喚を成立させてしまうのは素晴らしいと言わざるを得ない。

他にもアンデット族には守備力0モンスターが豊富に存在するので、活躍の幅は広いのは間違いないですね。②の効果により攻撃力2100になる点もイイね!

冥界の麗人イゾルデ

DSCF3391

効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1000/守 0
このカードはこのカードの①の方法でしか特殊召喚できない。
「冥界の麗人イゾルデ」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「冥界騎士トリスタン」が存在する場合、 このカードは手札から特殊召喚できる。
②:自分フィールドのアンデット族モンスターを2体まで対象とし、 5~8までの任意のレベルを宣言して発動できる。 そのモンスターはターン終了時まで宣言したレベルになる。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

①の効果でしか特殊召喚できない為「馬頭鬼/メズキ」や「生者の書-禁断の呪術-」などの豊富なアンデット蘇生系カードが使用できない点には要注意です。墓地に落ちていれば「トリスタン」の効果で回収できるので手早く墓地に落としておくのはアリですね。

②の効果はフィールド上のアンデット族モンスター2体のレベルを5~8まで自由に変動させられる。使用後はアンデット族モンスターしか特殊召喚できなくなるので、エクストラデッキの構成はかなり制限される事になりますね。

効果適応後に出せるエクシーズモンスター

DSCF3393

種類は少ないですが、中々粒揃いだと思いますね。「No.22 不乱健」と「No.23 冥界の霊騎士ランスロット」に関しては文句なしに強いランク8ですし、「紅貴士-ヴァンパイア・ブラム」も相手の墓地次第でかなり働いてくれます。「巡死神リーパー」は確かにもう少し上昇値が高くても良かった気もしますが、墓地肥やし効果は楽しくて病み付きになっちゃいますね。

特殊召喚できるエクシーズモンスター

 

問題はシンクロモンスターです。効果使用後に出せるシンクロモンスターは全部で3種類存在するのですが、その全てが「ゾンビキャリア」指定のレベル6シンクロモンスターになってます。アンデットデッキなら「ゾンビキャリア」採用する事自体は問題ないですが、そもそも効果発動する必要がない上にチューナーに縛りがあるのはちょっとなぁ…。「ユニゾンビ」っていう優秀なルーキーもいますしね…。

特殊召喚できるシンクロモンスター

「アンデットワールド」を採用したデッキを構築する予定

DSCF0992

【汎用ランク4】+アンデット族エクシーズモンスターを中心に戦っていくデッキを考えています。

「アンデットワールド」を採用する理由としては「トリオンの蟲惑魔」や「アステルドローン」などの優秀なレベル4を豊富な蘇生札で使いまわしたいってのが一番大きいですね。

あと、「超融合」を採用して、相手フィールドモンスターで「冥界龍 ドラゴネクロ」を出したいかな…。同じパックに収録されている「劫火の舟守 ゴースト・カロン」・「冥界濁龍 ドラゴキュートス」特化型にしても面白そうです。

ランク5~8のアンデット族エクシーズモンスターが増える度に強くなるデッキなのは間違いないのでこれからの動向に期待ですね。(高レベルシンクロアンデットモンスターでも可!)

Amazon:プレミアムパック17収録カード

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    イゾルデちゃんカワイイヤッター

    • cast より:

      イゾルデはイラストも非常に魅力的ですね。
      シークレットで是非揃えたいところです・・・

  2. 777 より:

    最悪、レベル変更なしでそのままエクシーズもいい
    しなければアンデット族に縛られることもない

    • cast より:

      「トリスタン」の魅力は1枚からでランク4を成立させる事ができるところにもありますね。
      ランク4は優秀だから頼りになるのぅ

  3. 匿名 より:

    この間巨大化つけた鬼神の連撃健ちゃんにワンショットされました
    やっぱり健ちゃんの火力は頼もしいなぁ(白目)
    X以外の特殊召喚にも対応してれば良かったのに…

    • cast より:

      何そのモンスターw
      もとからでかい上に元から鬼神の如くですよねw
      こええええ

  4. SIS より:

    なんだかんだでトリスタンはアンデッドに新しいスタメンとして入りますよね。ゴブリンゾンビでサーチできるし、イゾルデに限らず墓地においたゾンビマスターとか回収できるからおもいきりよくエクシーズに使ったりできますし。何より地味に打点2100は大きい。効果使った後のアークナイトと相打てるしカステルを倒せる。

    • cast より:

      トリスタンはかなり優秀なモンスターですね
      イゾルデ不在でもきちんと働いてくれるのはすばらしいです。

コメントを残す

【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

「僕の闇落ちフォームにも期待して欲しいワン!!」 みんな大好き「

【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

古来より受け継がれし正当なる罠の血統 「落とし穴」 新時代の幕

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

→もっと見る

PAGE TOP ↑