【デーモンの召喚の軌跡】トゥーン・将星・降臨・顕現・新旧「デーモンの召喚」揃いぶみ《魔霧雨》

公開日: : モンスターカード

本日は、みんな大好き「デーモンの召喚」に関する特集記事を「魔降雷」します。

具体的にどう「魔降雷」するかと言うと、新旧の「デーモンの召喚」モンスター・リメイクカードに関するおさらいです。《デーモンの顕現》登場前にビリビリおさらいしておきましょう。

SPONSORED LINK

デーモンの召喚の軌跡

闇遊戯のエースモンスターと言うと、「ブラック・マジシャン」、「暗黒騎士ガイア」等を挙げる人が多いかもしませんが、今回の主役である「デーモンの召喚」も立派なエースモンスターです。

特に近年では、「デーモンの召喚」にフォーカスを当てた単体強化関連も増え、カードのバリエーションが急激に増加しています。これは「デーモンの召喚」の波来てるで…。

ちなみに当ブログで「デーモンの召喚」を特集するのは二回目です(その時はまだ降臨や顕現の話は無かったのだ)。

関連記事:【デーモンの召喚ってカッコイイよね!】単独強化まだか!?悪魔族界の顔を大特集!!

デーモンの召喚

白、紫、青という悪魔三大色とも言える配色を持つ洗練されしビジュアルを持つ存在。

「ブラック・マジシャン」の影に隠れがちですが、遊戯のエースモンスターの内の1体である事は紛れもない事実。通常攻撃名は「魔降雷(まこうらい)」です。※:「魔霧雨(まきう)」で濡らせ。

《デーモンの召喚/Summoned Skull》 
通常モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
闇の力を使い、人の心を惑わすデーモン。悪魔族ではかなり強力な力を誇る。

迅雷の魔王-スカル・デーモン

数多に存在する「デーモンの召喚」リメイクの第一弾。

チェスデーモンとの関係でサイコロを扱う効果をくっつけられてしまいましたが、このお方は間違いなく「デーモンの召喚」(主にステータスやビジュアル的な理由)。

運が絡む効果ではありますが、意外と高確率で防いでくる印象の強いカードです。

《迅雷の魔王-スカル・デーモン/Skull Archfiend of Lightning》 
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
このカードのコントローラーは自分のスタンバイフェイズ毎に500ライフポイントを払う。このカードが相手のコントロールするカードの効果の対象になり、その処理を行う時にサイコロを1回振る。1・3・6が出た場合、その効果を無効にし破壊する。

デーモンの将星

《ジェネシス・デーモン》や《トリック・デーモン》等、8期で行われたデーモン強化と同時期に登場した「デーモンの召喚」リメイク的カード。

「デーモン」カードを幅広くサポートするカードとして調整された為、「デーモンの召喚」関連と言うイメージが極端に低い。でも、ステータス的には「デーモンの召喚」さん…っぽい。

《デーモンの将星/Archfiend Commander》 
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドに「デーモン」カードが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。このターン、このカードは攻撃できない。
(2):このカードの(1)の方法で特殊召喚に成功した場合、自分フィールドの「デーモン」カード1枚を対象として発動する。その自分の「デーモン」カードを破壊する。
(3):このカードがアドバンス召喚に成功した時、自分の墓地のレベル6の「デーモン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。

トゥーン・デーモン

数ある「トゥーン」モンスターの中でも3本の指に入る良デザイン(管理人の個人的意見)。

再録が久しくないので、実は結構貴重なカードです。

デュエルリンクスの初期トゥーンデッキでぶいぶい言わせえていた記憶が凄く強い…。

《トゥーン・デーモン/Toon Summoned Skull》 
トゥーンモンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
このカードは通常召喚できない。自分フィールド上に「トゥーン・ワールド」が存在する場合のみ特殊召喚できる(レベル5以上はリリースが必要)。このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。このカードは500ライフポイントを払わなければ攻撃宣言できない。相手フィールド上にトゥーンモンスターが存在しない場合、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。存在する場合、トゥーンモンスターを攻撃対象に選択しなければならない。フィールド上の「トゥーン・ワールド」が破壊された時、このカードを破壊する。

真紅眼の凶雷皇-エビル・デーモン

「レッドアイズ」と仲良くなった姿。

このカードの攻撃力(2500)よりも低い守備力を持つモンスター全てをぶっ飛ばす豪快な効果。上手く使うのは割と難しいですが、決まると強力・快感間違いなし。

守備力を持たないリンクモンスター達は本当に困った存在。

《真紅眼の凶雷皇(レッドアイズ・ライトニング・ロード-エビル・デーモン)/Red-Eyes Archfiend of Lightning》 
デュアル・効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
(1):このカードはフィールド・墓地に存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):フィールドの通常モンスター扱いのこのカードを通常召喚としてもう1度召喚できる。
その場合このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
●1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードの攻撃力より低い守備力を持つ、相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する。

デーモンの降臨

「デーモンの召喚」の正統後継として誕生した儀式なデーモン。

儀式モンスター以外のモンスターとの戦闘で破壊されず、儀式モンスター以外のモンスターの効果では破壊されないというのは、かなり見所ある耐性です。

専用儀式魔法ではなく、「奈落との契約」で降臨する所にお洒落みを感じます。

《デーモンの降臨》 
儀式・効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
「奈落との契約」により降臨。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デーモンの召喚」として扱う。
(2):フィールドのこのカードは、儀式モンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されず、儀式モンスター以外のモンスターの効果では破壊されない。
(3):儀式召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「デーモンの召喚」1体を選んで特殊召喚する。

デーモンの顕現

「デーモンの召喚」の正統後継第二弾として登場する融合デーモン。

「デーモンの召喚」を強化する効果、「デーモンの召喚」特殊召喚の二本立てという地味さはありますが、素材指定、その他サポート・関連カードとの相性、何気に3000アタッカーという強みは割と持ってます。

打点アップは《魔霧雨》や《エビルサンダー(エビルデーモン効果)》の範囲を広げるのにも重宝します。

《デーモンの顕現》 
融合・効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守1200
「デーモンの召喚」+闇属性モンスター
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、カード名を「デーモンの召喚」として扱う。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの「デーモンの召喚」の攻撃力は500アップする。
(3):融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「デーモンの召喚」1体を選んで特殊召喚する。

アンデット・スカル・デーモン

《妖刀-不知火》でいつもお世話になってます<(_ _)>

ビジュアル的には正統進化(?)という印象ですが、元々骨々しているのでアンデット感はそこまで強くないという印象。

爪が赤くなったことで、白、紫、青、赤という最強の配色に近づいた。

《アンデット・スカル・デーモン/Archfiend Zombie-Skull》 
シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/アンデット族/攻2500/守1200
「ゾンビキャリア」+チューナー以外のアンデット族モンスター2体以上
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分フィールド上のアンデット族モンスターは、カードの効果では破壊されない。

ブラック・デーモンズ・ドラゴン

ドギツイ赤がデュエリストの眼光を焼く!

「デーモンの召喚」を融合素材に指定しているカードという事で並べさせていただきました。やっぱりこのカードはかっこいいわ…。

《ブラック・デーモンズ・ドラゴン/B.Skull Dragon》 
融合モンスター
星9/闇属性/ドラゴン族/攻3200/守2500
「デーモンの召喚」+「真紅眼の黒竜」

悪魔竜ブラック・デーモンズ

「デーモンの召喚」を指定している訳ではありませんが、「デーモンの召喚」で出される事が多いので採用。

強いんだけど、《真紅眼融合》で出すと色々足らなくなるので要注意。

《悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン/Archfiend Black Skull Dragon》 
融合・効果モンスター
星9/闇属性/ドラゴン族/攻3200/守2500
レベル6「デーモン」通常モンスター+「レッドアイズ」通常モンスター
自分は「悪魔竜ブラック・デーモンズ・ドラゴン」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
(2):融合召喚したこのカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、自分の墓地の「レッドアイズ」通常モンスター1体を対象として発動できる。墓地のそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。その後、そのモンスターをデッキに戻す。

20th中にもう一回くらい更新する機会ありそう

20thアニバーサリーのプロモパックでガンガン増えて行く「デーモンの召喚」関連カード達。

この勢いだと、あと一回くらいは期間中に記事を更新できそうな予感がしますね…。

20thアニバーサリーが終了する時、真の【デーモンの召喚デッキ】が誕生する事に密かに期待しています。

遊戯王カード デーモンの召喚 VOL4-32UR
コナミデジタルエンタテイメント
売り上げランキング: 162,402
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. H.T より:

    初代ファンとしては、「デーモンの召喚」を召喚するのは嬉しいですね。
    現在、デーモンの降臨デッキを作成中ですが、今後、デーモンの顕現も出るので、融合軸をどうするか検討中です。一応、超融合で何とかしたいと考えています。
    「魔霧雨」がほしいですが、ショップで探してもなかなか見つからないですね。再録してほしいです。

  2. 匿名 より:

    デーモンの召喚デッキを作って間もない自分にはタイムリーな記事
    儀式と融合(とエクシーズとリンク)を混ぜた構築でトリデ魔サイ魔神童あたりを融合素材にして効果を使うなど面白い動きがたくさんありますがまだまだ事故率が高いのでキャンペーンでの新規以外に何かしらサポートがほしいところです
    特にキャンペーンシンクロがくるなら使いやすいチューナーがほしいですね

  3. 匿名 より:

    儀式、融合ときたから、シンクロ、エクシーズ、ペンデュラム、リンクのデーモンも期待していいですよね!
    こういう初代のリメイクモンスターが出るとワクワクしますよね。
    というわけでガゼルとバフォメットのリメイクをお願いしますKONAMIさん

  4. 匿名 より:

    どうせ同じMTGモチーフなのはわかってるからモリンフェンをサポート範囲内にしたやつがあってもいいと思う(ワガママ)

    • cast より:

      モリンフェンとデーモンの召喚を融合させてガロウブレイドを作ろう(違う)。

  5. 波音 より:

    顕現入りの降臨デッキ組もうと思ってるけど、ダークコーリングやダークフュージョン入れようと思ってる。ついでにマリシャスエッジも入れて、マリシャスデビル出せるようにしようとしてる。

  6. キュウリ より:

    【デーモン】は☆6が多くなってしまいがちですが、《星呼びの天儀台》のおかげでドローに変えれるようになったのは大きいですよね。
    他のドローソースとの兼ね合いも悩みどころです。

  7. にゃん より:

    召喚同義語シリーズ好き
    残りの召喚法で出るのが楽しみです

  8. 匿名 より:

    デーモンのエクシーズ召喚ください

    将星と伏魔殿からいつまで私を焦らす!?

    • cast より:

      本来ならばあのタイミングに出てても不思議じゃないカード… そろそろきてw

  9. どんなデッキにも邪帝ピンさし より:

    王様がブラックマジシャンなら、表遊戯はデーモンの召喚です。
    2500打点ですし、じいちゃんのカードじゃなくて最初から自分のカードですし

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果【再録を含む全カード判明】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【嵐征竜-テンペストの影響を受けるデッキ案】うまく使いこなす・共存できるデッキを探そう!

《嵐征竜-テンペスト》《風征竜-ライトニング》をうまく使いこなすデ

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【デスポリス追記・記事補強】

出しやすくって使いやすい【リンク召喚】のメインストリーム

《アンデット・ストラグル》の使い道を考える!何度も使える攻撃力1000アップorダウンの速攻魔法!

『アンデットワールド』収録カードで一枚だけ未だ特集していないカ

【ヴェンデットデッキと相性の良いカードPart2】《虹光の宣告者》《武力の軍曹》オススメです!

早くも【不知火】の構築を考えたくなっている管理人ですが、とりあ

【遊戯王チップス発売決定】遊戯王カード1枚付き(全20種)カルビーのうすしお味だぜ☆

「遊戯王チップス」なる商品がカルビーから発売される事が判明しました

【サベージ・ストライク等、新カード情報総まとめ】不知火、ヴァレルS、ハーピィ、TG等!

いやぁ、一昨日の【レギュレーション改訂】、昨日の【Vジャンプ新

【新改訂・緩和&解禁の影響】需要が高まりそうなカードとそれによるデッキ変化を考察

リミットレギュレーション改訂(2018/10)によって緩和・解禁さ

→もっと見る

PAGE TOP ↑