【調律ちゃんがペンデュラム化!《調弦の魔術師》効果考察】P召喚からシンクロ・エクシーズに繋げるのだ!

公開日: : 最終更新日:2016/10/26 モンスターカード(ペンデュラム)

tyouritu

あの調律ちゃんがペンデュラムカードになって帰ってきた!

11月26日に発売となる『ディメンションボックス リミテッドエディション』に収録される《調弦の魔術師》を本日は徹底考察。手札からのP召喚が次なる「魔術師」モンスターへと繋がっていく…リクルート範囲も広く器用な調弦ちゃんに注目です。

SPONSORED LINK

調弦の魔術師

tyou

ペンデュラム・チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
【Pスケール:青8/赤8】
①:このカードがPゾーンに存在する限り、 自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、 自分のエクストラデッキの表側表示の「魔術師」Pモンスターの種類×100アップする。
【モンスター効果】
このカードはエクストラデッキからの特殊召喚はできず、 このカードを融合・S・X召喚の素材とする場合、 他の素材は全て「魔術師」Pモンスターでなければならない。 「調弦の魔術師」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札からのP召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「調弦の魔術師」以外の「魔術師」Pモンスター1体を守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、フィールドから離れた場合に除外される。

収録:【ディメンションボックス リミテッドエディション】

P効果のパンプ効果はエクストラデッキの表側「魔術師」Pモンスター参照な上に上昇値も種類×100と微量なので強く意識するほどの効果ではありませんが、種類や属性を問わない全体パンプ効果なのでじわじわと効いてくる可能性は捨てきれません。(でもまぁ、おまけって感じかなぁ~)

やはり注目すべきはモンスター効果。手札からのP召喚成功時限定ではありますが、デッキから調弦以外の「魔術師」Pモンスターをリクルート(守備表示&効果無効&フィールドを離れると除外される)できるのはやっぱり強力!リクルートできる「魔術師」モンスターのラインナップも豊富ですし自身がレベル4チューナーである事も相まって様々な展開が可能です。

チューナーである事や効果の強力さゆえにエクストラデッキから特殊召喚できないとうデメリットを持ってはいますが、そこはまぁショウガナイ気もします。

手札からのP召喚条件は《賤竜の魔術師》でうまくやりくりしたいねぇ~

senryu

調弦ちゃんはエクストラデッキに行ってしまうとペンデュラム召喚する事ができません。そのデメリットをうまくケアしてくれるのが《賤竜の魔術師》さん!!

エクシーズ素材となって墓地に行った調弦ちゃんも回収できるし、P・モンスター効果ともに《調弦の魔術師》との相性は抜群ですね!スケール値も2と8でちょうど良いから有難いです。

デッキから呼び出す「魔術師」モンスターは誰がお好み!?シンクロ・エクシーズへの流れを再確認!

keigan

デッキから「魔術師」Pモンスターをリクルートすればいったいどんな展開が可能になるのでしょうか?少し確認してみましょう!!

レベル3「魔術師」をリクルート【刻剣・時読みの魔術師】

a

汎用レベル7シンクロへとアクセスできるレベル3コース。魔法使い族という強みを活かせば《アーカナイト・マジシャン》をシンクロ召喚する事も可能です。

汎用素材で出せるレベル7シンクロに1ターン中に複数枚の除去が可能なモンスターはいないので、《アーカナイト・マジシャン》が選択肢になるというのは大きな強みですねぇ~

関連記事:【オススメレベル7シンクロモンスター

レベル4「魔術師」をリクルート【慧眼・相生の魔術師など】

bakuryu

レベル8シンクロへとアクセス可能なレベル4コースでは、属性やPモンスターである事を活かした展開ルートがポイント!

Pモンスターである事を活かした《爆竜剣士イグニスターP》ルートや闇属性を活かした《魔王龍 ベエルゼ》《煉獄龍 オーガ・ドラグーン》は特に注目のルートな予感がします。相生ちゃんをリクルートすれば光属性コースにも入門可能なのは覚えておくと良い事あるやもしれません。

関連記事:【オススメレベル8シンクロモンスター

DSCF4672

「同じレベルが2体…来るぞ遊馬!」って事で、レベル4をリクルートすれば、同時に【ランク4】も成立します。

汎用【ランク4エクシーズ】以外にも、Pモンスターである事を活かして《昇竜剣士マジェスタ―P》にアクセスしたり、双方が闇属性である事を活かして《ヴェルズ・ナイトメア》や《No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル》なんてルートも面白いです。

torapi

そして、魔法使い族である事を活かせば《Emトラピーズ・マジシャン》もエクシーズ可能。デニスのエースにアクセスできるのはなんだかちょっぴり嬉しいですね!

レベル5「魔術師」をリクルート【星読み・曲芸の魔術師など】

kigan

他のコースと比べると若干ラインナップが寂しいレベル5コース。

アクセス可能なのは《鬼岩城》 《浮鵺城》《幻竜星-チョウホウ》の3体!とりあえず出すならやられた場合に新たな調弦ちゃんをサーチできるチョウホウが熱そうかな!?

レベル6「魔術師」をリクルート【賤竜の魔術師】

gaou

レベル10シンクロが成立するなら我らがレア界のエース《神樹の守護獣-牙王》さんを出さざるを得まい!

手札枚数に自信アリなら《天穹覇龍ドラゴアセンション》って選択もアリかな!?

レベル7「魔術師」をリクルート【相克・法眼の魔術師など】

seitai

レベル11シンクロは《星態龍》一択
出したからには突撃する他あるまい!!

虹彩の魔術師の効果も気になります!!

kousai

12月23日には新たな「魔術師」ストラクの発売も決定していますし、「魔術師」デッキの強化には色々と期待できそうですね!《虹彩の魔術師》はレベル4のP「魔術師」モンスターなので、効果次第では調弦ちゃんといいコンビになってくれそうな予感(*´ω`*)

しかし、「魔術師」ストラク第2弾が出るとは予想外でした!
まぁ、魔術師モンスター達はイラストも良いから人気たかそうだもんなぁ~

Amazon:遊戯王ARC-V OCG DIMENSION BOX -LIMITED EDITION-
楽天:ディメンションボックス

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    そうだ、チューナーでエクシーズをしよう

  2. 匿名 より:

    同じテーマでストラク二つ(10年近く越しのストラクRを除いて)なんて前代未聞な待遇では…
    オッドアイズ魔術師は大好きなテーマなので、不憫な現状からどうにか返り咲きたい…!

  3. TMY より:

    ハンドからP召喚しなければならない点がポイントですね
    サーチ自体は多いので問題ないと思いますが

  4. カフェイン より:

    調律ちゃんが成長したということは刻剣の成長後も出る可能性が・・?
    これ自体が魔術師でPモンなのでエンライトが格段に使いやすくなりましたね。
    デッキからはSS可能なので調弦1体使用後にレスキューラットでデッキ内の調弦×2
    を呼んでXしたり、落ちたら悪夢再びやダークバーストで回収して使い回せるのもGJ。

  5. 匿名 より:

    クリアウイングが出しやすくなっていいですよね調弦ちゃん。調律ちゃんを握っていればクリスタルウイングにもアクセスできるのでシンクロ魔術師が楽しくなりそうですね!!

  6. ヴァンガード より:

    新しい魔術師出るならオベリオン・レイジングをXモンスター素材にしやすくなる効果持ってる新規欲しいですね
    相生相克はさすがに無理がある

  7. 匿名 より:

    アーカーナイト・マジシャンて何すか
    アーカナイト・マジシャンでしょ

  8. 匿名 より:

    覚醒さんがいない… 8シンクロは強いのが多いから仕方ないかな。
    アーカナイト出すルートでもう1体レベル3魔術師いれば涅槃に繋がりますね。ランク7素材にもなるしアーカナイトは確保しておきます。

  9. ヨッシー より:

    まさか、また魔術師ストラクが来るとは…イラストアド高いから好きだけど規制食らってるし、去年も出たしで困惑してます。ともあれ、この子一体でシンクロ狙えるのは強いですね。エンライトも使いやすくなるだろうし買っとこうかなぁ。アーカナイトも良いですね!場を荒らしたあと、涅槃に繋げるの楽しそう。

  10. 匿名 より:

    もう「環境上位を意識」とまで商品紹介に書かれてるぐらいコンマイも意識しちゃってるんだから、いっそEMとかいうふざけた連中は入れずに殺意に満ち満ちた魔術師オンリー(もち慧眼相克刻剣再録でw)と4龍にシンクロ魔術師で覇王デッキとして行き着くとこまで行って破滅させたらコンマイ賞賛しますw

コメントを残す

【闇属性のライトロード】《トワイライトロード・ジェネラルジェイン》《戒めの龍》効果考察

「僕の闇落ちフォームにも期待して欲しいワン!!」 みんな大好き「

【非リンク状態を破壊する《絶縁の落とし穴》効果考察】リンク召喚に対応した新たな落とし穴!!

古来より受け継がれし正当なる罠の血統 「落とし穴」 新時代の幕

【 新マスタールール・「リンク召喚」についてどう思いますか?】アンケート結果発表!

関連記事:【議題】「マスタールール4:新ルール《リンク召喚》に

【面白強そう《キャッスル・リンク》効果考察】リンクモンスターを移動させるフィールド魔法

「新マスタールールでも俺は活躍し続けるぞぉぉぉーーー」 『コード

【電影の騎士ガイアセイバー:考察】《創造の代行者 ヴィーナス》を使った展開ルートに期待大!

みんな大好き「ガイア」さんも【リンクモンスター】になっていち早

【ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動-】収録カードリスト・画像・効果まとめ《全て判明》

新年一発目のストラクチャーデッキは『恐竜族』 2017年2月25

【リンク召喚入門】『スターターデッキ2017』収録カードリスト・画像・効果まとめ

何だかんだで発売日まで約1ヵ月なんで、収録カードをまとめて行き

【地属性汎用リンクモンスター《ミセス・レディエント》効果考察】《ミリス・レディエント》がリンク化…だと!?

今日も元気よく新カードの考察を続けていきます! 本日の主

→もっと見る

PAGE TOP ↑