【ロードオブザレッド・黒竜の聖騎士(ナイトオブブラックドラゴン)について】城之内のネクロスを儀式召喚せよ!

DSCF4096

『コレクターズパック-運命の決闘者編-』に収録された「ロード・オブ・ザ・レッド」などの「レッドアイズ」儀式モンスターについて今回は考えたいと思います。

管理人は《占術姫》と《伝説の騎士》狙いで購入していたはずなのだが、いつの間にか「ロード・オブ・ザ・レッド」と「黒竜の聖騎士」が3枚ずつ揃ってしまったのでデッキを作成する事となりました。

「レッドアイズ」の力を身に纏い「城之内の影霊衣」を降臨させよ!
※正式には「レッドアイズの影霊衣」です

SPONSORED LINK

ロード・オブ・ザ・レッド

DSCF4089

儀式・効果モンスター
星8/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守2100
「レッドアイズ・トランスマイグレーション」により降臨。
①:1ターンに1度、自分または相手が 「ロード・オブ・ザ・レッド」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、 フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを破壊する。
②:1ターンに1度、自分または相手が 「ロード・オブ・ザ・レッド」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、 フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

効果が発動するたびに除去効果を発動できる城之内くん。打点は少し頼りないが、フィールドに維持できれば強い事は間違いなし!

1つの効果発動がモンスター・魔法・罠の除去効果を呼ぶ!

自分または相手が「ロード・オブ・ザ・レッド」以外の魔法・罠・モンスターの効果を発動した時にフィールドの『モンスター』または『魔法・罠』を破壊できる誘発効果を持っている。どちらの効果も1ターンに1度まで使用できるので、うまく運用すれば毎ターンそれぞれ1枚ずつ除去できる。

使用する際には気をつける事が2つあります。自分の効果以外に直接チェーンする必要があるので、1つの効果発動に対して①と②の効果を両方発動する事はできません。同一チェーン上でも発動する事は可能ですが、必ず別のカードに直接チェーンする形での発動になります。もう一つはダメージステップには発動できないという点ですね。

レッドアイズ・トランスマイグレーション

DSCF4092

儀式魔法
「ロード・オブ・ザ・レッド」の降臨に必要。
①:自分の手札・フィールドから レベルの合計が8以上になるようにモンスターをリリース、 またはリリースの代わりに自分の墓地の「レッドアイズ」モンスターを除外し、 手札から「ロード・オブ・ザ・レッド」を儀式召喚する。

墓地から「レッドアイズ」モンスターを除外する事で儀式リリースを供給できる。

墓地の「レッドアイズ」モンスターを除外する事で儀式のリリースを墓地から支払う事ができるのは嬉しい。「レッドアイズ」カードなので「黒鋼竜」や「黒竜降臨」の効果によるサーチに対応しています。

黒竜の聖騎士(ナイト・オブ・ブラックドラゴン)

DSCF4090

儀式・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1900/守1200
「黒竜降臨」により降臨。
「黒竜の聖騎士」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが守備表示モンスターを攻撃したダメージステップ開始時に発動する。 そのモンスターを破壊する。
②:このカードをリリースして発動できる。 手札・デッキから「レッドアイズ」モンスター1体を特殊召喚する。

効果①:守備表示モンスター絶対屠るマン!

守備表示モンスターをダメージステップ開始時に破壊する効果は戦闘破壊をトリガーにしているリクルーター達にとっては脅威になりうる。ないよりはあった方が良いと言うレベルかもしれませんが、悪くない効果です。

効果②:リリースして手札・デッキから「レッドアイズ」モンスターカモン!

レベル7以下の「レッドアイズ」モンスターをリクルートするのであれば「伝説の黒石」さんがいるのでそちらの方が簡単です。こちらの旨みは「レッドアイズ・ダークネス・メタル・ドラゴン」をデッキからリクルートできるという点に尽きるでしょうね。

黒竜降臨

DSCF4093

儀式魔法
「黒竜の聖騎士」の降臨に必要。
①:自分の手札・フィールドから、 レベルの合計が4以上になるようにモンスターをリリースし、 手札から「黒竜の聖騎士」を儀式召喚する。
②:自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。 デッキから「レッドアイズ」魔法・罠カード1枚を手札に加える。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

「黒竜の聖騎士」を運用する理由は儀式カードの強さにある!?

「黒竜の聖騎士」が特別弱いという訳ではありませんが、「伝説の黒石」さんがいる現状だと儀式してまで「レッドアイズ」モンスターをリクルートする事に旨みは薄い気がします。しかし、専用儀式カードである「黒竜降臨」と組み合わせて考えればそこまで悪くないかもしれない!

墓地へ送られたターンには発動できないとはいえ、墓地から除外してデッキから「レッドアイズ」魔法・罠カードをサーチできるのは純粋に高性能。「儀式と儀式モンスター揃って一人前と言える性能かな!?」って印象ですね。

既存のレッドアイズデッキに組み込めばいいかな!?

DSCF3050

『クラッシュ・オブ・リベリオン』に収録された新規「レッドアイズ」カードと組み合わせてれば一応形にはなってくれると思うのですが、あと一歩ほしいところですね。儀式要素を入れる事になるので他のカードに割ける枠は自然と減ってしまう訳ですし…。

「ロード・オブ・ザ・レッド」の効果自体は強力だと思うのですが、素の打点が2400なので何かしら手心を加えてやらないと簡単に戦闘で突破されてしまうのも悩みのタネです。ロマンを追求して「真紅眼の黒竜剣/レッドアイズ・ブラックドラゴン・ソード」を装備して打点の低さを補ってやれれば、絵的には最高なんだけどなぁ…。

実際に触ってみると普通のレッドアイズデッキと違った動きができるので面白いですね。
《占術姫》といい、最近、管理人の中で儀式テーマが熱いです!

管理人は現在《アクデクブンボーグ》と組み合わせてデッキを構築していますが、他に面白い使い方があれば教えてくださいね^^

Amazon:ロード・オブ・ザ・レッド

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ロードオブレッドは専用デッキに組んだ方がいいという声が…高等儀式でレベル8の通常モンスターを落とせるし……
    あともう一つは儀式魔法だけ入れて落とすとか……

    個人的には、城之内=レッドアイズになっている(少なくてもアニメカードからそうだろう)数少ない物証カードなのでレッドアイズデッキに使いたいところです

    • cast より:

      高等儀式でレッドアイズとガフレを落とすのはなかなかにおいしい気がしますね。
      使って見ると効果はやっぱり強いですね。後は儀式デッキの永遠のテーマである安定感ですなぁ…

  2. 自分は、アレキサンドライドラゴンと、青眼の白龍を入れて、高等儀式術のコストにしています。また、このモンスターたちは光属性、真紅眼モンスターが闇属性であることから、開闢や混沌帝龍につなげることもできます。
    黒竜の聖騎士の場合は、手札に開闢や、混沌帝龍があれば、高等儀式術で墓地に落としたアレキサンドライドラゴンと効果で自身の効果でリリースした黒竜の聖騎士を除外して特殊召喚することも可能です。
    うまくいけば、レッドアイズ=城之内、ブルーアイズ=海馬、カオスソルジャー=遊戯というような場を作ることも可能です!

    あと、これはあくまで個人的な考えなのですが、レッドアイズトランスマイグレーションは、サーチ手段が多いので1枚投入くらいのが事故回避になると思います。

    • cast より:

      レッドアイズ=城之内、ブルーアイズ=海馬、カオスソルジャー=遊戯というような場>これは非常に素敵な場ですな!
      確かにサーチ手段は豊富ですよね、採用枚数が悩ましいカードではあります。

  3. カフェイン より:

    城之内のネクロス・・またコスプレ集団が増えてしまうのか
    ロードの②の効果で魔法、罠も破壊できる+8レベが素材に必要なので、機械街と
    ギアガジェルを採用すると面白いかもしれません。現状だとランク4の除去が強すぎて
    ロード自体に耐性と打点がない+ライトニング先生に殴られるのは止められない・・・
    という訳で、カイザーコロシアムでタイマンを強要し、エクシーズさせない、又は占術姫
    と組んでリリーサー+効果使用後のウンディーネでSS自体を封じるとかですかね。
    聖刻と混ぜれば、高等儀式術で聖刻印を落としてロード、黒竜降臨でゲイヴリリース→
    聖刻印がSSできますが、問題は多分枠が足りない+聖刻印が事故る(確信)

    • cast より:

      「ロードオブザレッド」は相手のターンにも能動的に発動できる効果と並ぶと非常に強力なんですよね。
      「タロットレイ」と並ぶと強力なのは間違いないでしょうね。共存はかなりの難易度でしょうけど…。

  4. SIS より:

    ロード・オブ・ザ・レッドは専用デッキのほうがいいと思いますね。フリーチェーンを意識的に多数積むと同時に、ロードを守る為のカードを積まないといけませんから。割と普通のレッドアイズは倒されても倒されても蘇生すればいい感じで皆回すと思うんですが、ロードはレッドアイズじゃないので蘇生しづらいですし、破壊効果で相手を牽制するためにも場になんとか維持したいところですし。そういった点ではクリティウスの牙と相性がいいかモナーとか考えてます。

    • cast より:

      レッドアイズサポートが使えないのはでかいですよね。確かに現状だとレダメ過労死状態になってますw
      「トランスマイグレーション」の効果的ににレッドアイズモンスターは重宝するので、ある程度の数はほしい所なんですけどねェ~。
      やっぱり黒竜剣つかうっきゃねぇ(棒)

  5. 匿名 より:

    正しくはレッドアイズのネクロスです

    そもそもネクロスじゃないと思うんですけど(小声)
    黒竜降臨はいっそのこと黒竜の聖騎士抜いてサーチ目的で運用するほうがいいんじゃないかなと思いました。

    • cast より:

      そういえば全然正しくなかったぜ!
      サーチ手段としてだけ運用するのもありですね。
      結構デッキからレダメリクルートは気に入ってるんですが、やっぱり事故要因になるからなぁ~

      • SIS より:

        でもそうなると墓地に黒竜降臨を送るギミックがいるわけで、サーチするためのサーチギミックが事故要員になるような……。

        • cast より:

          大幅なデッキの改築が必要になるでしょうね~。落ちたターンにはサーチ効果使用できないし、レッドアイズカードサーチは黒鋼竜で間に合ってる部分もあるから、やっぱり儀式込みの性能かなぁ…。難しいなぁ~
          世間の評価はそんなに高くないようですが「黒竜の聖騎士」結構好きなんだけどなぁ~。(「レッドアイズ」モンスターだったら文句なしだったんですけどね…。)

          • SIS より:

            だったらなあ、の話で言えばロードは炎属性じゃなくて闇だったらなあ、とも思いますね。サーチ方法が一気に増えるんで……。正直、炎属性のメリットがコアキメイル・ドラゴと組めるとかしか思いつかないです、自分。

          • cast より:

            「聖なるあかり」ちゃんで封殺されない…。(棒)
            炎って一部のテーマ以外はどこか不遇なイメージがありますね。何でだろう…。

コメントを残す

【トリックスター・キャロベイン付録「Vジャンプ2月特大号」発売日】付属カード・漫画感想・管理人のゲーム小話等

〈悟空、ルフィ、PMの表紙が目印〉 本日は「Vジャンプ2月特大号

【鉄騎龍ティアマトン効果考察】三枚以上にご用心!手札誘発の生きてる《爆導索》!

『フレイムズ・オブ・デストラクション』に収録される《鉄騎龍ティ

【遊戯王デュエルリンクス】カードトレーダーに《ミラクル・コンタクト》《ディシジョンガイ》等が追加!〈プチ解説〉

カード交換システム「カードトレーダー」に新たなカードが入荷した

【プレイマット保管用100均の賞状入れ改造計画】デザイン用シートを貼っただけ【カードサプライの軌跡】

関連記事: 【カードサプライの軌跡】プレイマットの保管・持ち運

【新たな良き力《トポロジック・トゥリスバエナ》効果考察】相手が使用するEXモンスターゾーン前に展開すると…

1月13日発売『フレイムズ・オブ・デストラクション』には、昨日

【Vジャンプ3月号付録《E・HEROソリッドマン》効果予想】展開をサポートするって事らしいけど

『Vジャンプ3月特大号』に付属する事が判明した《E・HEROソ

【 公式レシピ】《パーペチュアルキングデーモン》採用型「三幻神」デッキ!《エッジインプ・シザー》が生命線!

《パーペチュアルキングデーモン》を使用した「三幻神」+「デーモン」

【コード・トーカー特集】《デコード・トーカー》から始まった謎多きサイバースリンクモンスター【パワーコード・トーカー追記】

《デコード・トーカー》から始まりし謎多きサイバースリンクモンス

→もっと見る

PAGE TOP ↑