【超戦士カオス・ソルジャーデッキ語り】カッコイイけど組むの難しくない?

管理人が無限に構築を迷うシリーズから【超戦士カオス・ソルジャーデッキ】をご紹介。

9期の中期頃に強化されたテーマですが、当時から【ガイア+カオソル】の混合強化が難しいイメージを生み出していた印象があります。

この度、綺麗に収まりそうなカードである《混沌魔龍-カオス・ルーラー》の登場を受けて改めていじってみたのですが…やっぱり難しいっすね…(白目)。

スポンサーリンク

超戦士カオス・ソルジャーデッキで悩んでいます

《超戦士カオス・ソルジャー/Black Luster Soldier – Super Soldier》 
儀式・効果モンスター
星8/地属性/戦士族/攻3000/守2500
「超戦士の儀式」により降臨。
自分は「超戦士カオス・ソルジャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った場合に発動する。そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「暗黒騎士ガイア」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

収録:【ディメンション・オブ・カオス】

「ガイア新規でいじれる所増えてそうだしなぁ…」

…って思い付きで【儀式カオソルデッキ】を引っ張りだしてきたんですが、このデッキやっぱり難しい!

ぶっちゃけ《超戦士カオス・ソルジャー》を立てること自体はイージーなんですが、それで攻防するビジョンをイメージするのが本当に難しいデッキだと個人的に思っています。

見所と思える部分やカードは実際沢山あるので、そこをうまく調理したいぜぇ…。

超戦士の萌芽を軸に組みたい

《超戦士の萌芽/Super Soldier Synthesis》 
儀式魔法
「カオス・ソルジャー」儀式モンスターの降臨に必要。
「超戦士の萌芽」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):レベルの合計が8になるように、以下のどちらかの組み合わせのモンスターを墓地へ送り、自分の手札・墓地から「カオス・ソルジャー」儀式モンスター1体を儀式召喚する。
●手札の光属性モンスター1体とデッキの闇属性モンスター1体
●手札の闇属性モンスター1体とデッキの光属性モンスター1体

収録:【レイジング・テンペスト】

召喚権を《妖精伝姫-カグヤ》に使って手札に《妖精伝姫-シラユキ》を持ってきて《超戦士の萌芽》を発動する感じをイメージしています。

《シラユキ》がいれば墓地の「開闢の騎士」「宵闇の騎士」を安定して除外出来て良さげという発想。

まぁ、確かに安直な発想ではありますが、任意の闇属性モンスターまたは光属性モンスターをデッキから墓地に送れるってのは素直に強い動きなんですよねぇ…。

カオス・ルーラーを使いたい

《混沌魔龍 カオス・ルーラー》 
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを5枚めくる。その中から光・闇属性モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。残りのカードは墓地へ送る。
(2):このカード以外の光・闇属性モンスターを1体ずつ、自分の手札・墓地から除外して発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

収録:【ライズ・オブ・ザ・デュエリスト】

今回改めていじるきっかけになったカードなのでとっても重要。

《混沌魔龍-カオス・ルーラー》で「開闢の騎士」「宵闇の騎士」が墓地に落ちて儀式一式揃うとか流石に格好良すぎるので、これは真面目に採用したい所です。

しかし、既存の儀式カオソルにシンクロの動きは無かったので、ここも新たに用意する必要があります。

今考えているのは、出張枠抑えめで安定してレベル8シンクロを立てられる「サイキックリフレクターギミック」が有力候補ですね。

走破するガイアまで混ぜるとなると更に難易度あがりそう

《走破するガイア》 
フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のモンスターゾーンに「竜騎士ガイア」が存在する限り、相手はバトルフェイズ中に効果を発動できない。
(2):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札の「暗黒騎士ガイア」モンスター1体を相手に見せて発動できる。デッキからドラゴン族・レベル5モンスター1体を手札に加える。
●手札のドラゴン族・レベル5モンスター1体を相手に見せて発動できる。デッキから「暗黒騎士ガイア」モンスター1体を手札に加える。

収録:【ライズ・オブ・ザ・デュエリスト】

《走破するガイア》等、『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』で追加された「暗黒騎士ガイア」カードも採用したい所ですが、そうなってくると流石にデッキが膨れすぎて厳しそうです。

『走破するガイア』と《混沌の場》をダブル採用して《盆回し》すると確かに強そうなんですが、《走破するガイア》を活用しようとするとどうしてもメインスロットをある程度使わないといけないので…。

ここを考え出すと手が止まりそうだったので、今回は見送る事にしました。…でもカッコイイから混ぜたい気持ちはあるよ。

先攻の到達点が見えないってのが最大の問題


△ランク8でタイタニックとか?流石に素材が豪華すぎるか?

先攻で展開して強いと思えるカードがテーマ内に無いのも気になり所。

完全後手特化とにして「壊獣」と「カオソルのパワー」でこじ開けてワンキルを狙うタイプのデッキは割と容易に組めそうだけど、程よく攻防出来る様な構築はほんと難しいと思っています。

誰かカオソルにおける先攻盤面を教えてくれぇぇ…((+_+))ワナビ?

とりあえずルーラーを軸に考えてみます

再チャレンジするきっかけをくれたカードなので、やっぱり今回は「カオス・ルーラー」を主軸に考えていくつもりです。

レベル8シンクロ展開を基礎にしながら《混沌の場》による儀式ムーブ…。

よし!少し見えて来た気がします!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. 萌芽を使った1・7軸は作ってみたい感ありますよねー

    • 1.7軸カッコいいですねぇ
      4.4でも精一杯な私には夢のまた夢かもしれない…

  2. 自分も考えていますが、なにを落とそうか迷いますよね~

    • 可能性の塊みたいなカード達なので
      逆に悩ましいですよね

  3. 自分は七精の解門を出張させて先行アーデク×2、ハリファ+リンクロトークン×1を構えてます。アーデクが場からいなくなったらハリファからライザーを出すことで超戦士の魂を墓地におけるので次のターンの展開が確実にできます。

    • はー 確かに良さそう
      勉強になります!

  4. 以前作っていたのは、セプスロギミックでドロー加速させたり
    リチューアルチャーチで蘇生したり
    ガイアロードを無理無くサーチできるんでガイアロードと何かしらの戦士、またはゴブリンドバーグ等でイゾルデ を立てて装備1枚落として魂リクルート
    リンクリボー にしたりしてました。
    もう1体並べてキュリオスとか色々できますし、開闢もサーチします。
    最終盤面が、完全体超戦士とディアボロスで手札二枚剥いでタイタニックとかしてましたね。
    回るときはとことん回ってました。
    返しとかでも、3000がバンバン立つんでワンキル決めれる事も多かったです。

    • セプスロは最強ですね
      押し込む力はあるので落としどころを見極めるのが重要になりそうです

  5. 今自分が作ったのは帝を軸にたてる形です。
    いれたいもの入れてる感半端ないですが、うまく調整すればアイテールクライスで妨害しつつカオソルでいい感じで戦えるかと

    • 帝…そういうのもあるのか
      ナルホドです

  6. 初代サンドラ+混沌の場でサーチして最終的に超雷竜+リリーサーカオソルのデッキを使ってましたがリリーサー禁止で可哀想なことに

    • サンドラ相性良いですよね
      これほどの噛み合いは中々ないっす

  7. 膨れるならいっそハイランダーだ!
    …遊戯さんしか使える人いなさそう…

    • 少なくとも私には無理そう…((+_+))

  8. 今回のガイア新規はカオソルとは全く別物になっているから、特に難しい。フィールド魔法を2種類入れるなら、いっそSinを入れた方が強い気もする。儀式コストにもなるし。

    • 走破する混沌のSIN

  9. 自分も儀式カオソル組んでますが、自分は「明と宵の逆転」を軸に組んでます。逆転があれば新規のガイアソルジャーをコストに開闢サーチ出来たり、ショタ騎士たちをサーチ・墓地送り出来たりで何かと便利です。あと、「ガーディアンの力」もオススメでカオソルの打点を上げつつ「混沌の場」の余ってるカウンターを利用してカオソルを破壊から守ってくれますよ。

    • ガーディアンの力を併用するのは目から鱗でした
      そういえばそうか~

  10. ネタでカオスソルジャー全種を採用したデッキを組んでますが、先攻は宵闇+トリッククラウンで超戦士を出して宵闇の付加効果で1ハンデスとバグースカってのが定番です

    • ハンデス+バグ―スカなら強度的には耐えてくれそう
      しかも全種採用は熱い!

  11. カオソルの民である私は、開闢の騎士&宵闇の騎士の4:4構成で萌芽メインで超戦士の儀式やカオスフォームも採用してます。
    ただ最近、そこに焔聖騎士新規を加えて、カオソルに「相手効果の対象にならない」「効果で破壊されない」「戦闘で破壊されない」の超耐性を付けるデッキを作って調整中です。

  12. カオスルーラー出てからは、4軸にリゾネーター出張させて2+4でレッドライジングからルーラー経由して先攻はアビスと罠等でエンドしてます。
    シンクロ召喚で混沌の場のカウンターも溜まるしカオスルーラーの効果で萌芽のリリース(もしくは開闢)があるので返しにカオソルで殴りにいけて結構安定します!

タイトルとURLをコピーしました