【星遺物を巡る戦いは優秀な汎用カードです】能動的に盤面を空ける、回避能力などなど、青天の霹靂とのコンボも必見!

公開日: : 最終更新日:2017/07/10 魔法カード

昨日の【CIBRオススメ汎用カード5選】では紹介しなかった《星遺物を巡る戦い》について

早くて扱いやすい速攻魔法、能動的に盤面を空けられる、相手モンスターの攻守を大きく削れる、サクリファイスエスケープ能力の高さなどなど、可能性しか秘めていない注目カードです。

《青天の霹靂》との超絶シナジーも必見です。

SPONSORED LINK

星遺物を巡る戦い

速攻魔法
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体をエンドフェイズまで除外し、 相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 その相手モンスターの攻撃力・守備力は、 このカードを発動するために除外したモンスターのそれぞれの元々の数値分ダウンする。

コストで自分モンスターをエンドフェイズまで除外するカードです

《亜空間物質転送装置》にボーナスが付いた速攻魔法にも見えますが、この二枚は似て非なる効果です。何故なら、《聖遺物を巡る戦い》は効果ではなくコストで自分モンスターを除外している。

このカードは《亜空間物質転送装置》ではなく、どちらかと言うと汎用性が高くなった《潜海奇襲》と言った方が的確だと思います。

関連記事:【青天の霹靂(へきれき)新たな可能性!潜海奇襲で除外せよ!】

このカードは可能性の塊だ・・・これは考察が捗る!!

《星遺物を巡る戦い》でできる事

  • 全体効果や相手効果を回避できる
    フィールド全体に影響を及ぼす効果、対象をとる効果を問わずコスト除外する事でそのモンスターを回避させる事が可能。罠カードである《亜空間物質転送装置》とは違って手札から発動できる速攻魔法という点も大きいです。
  • 除外する事でリセットが可能
    蘇生効果などで何かしらの制約が発生している(効果が無効など)モンスターを一時的に除外してリセットする事ができます。後で書く《青天の霹靂》コンボなどもここに該当する利点です。
  • エクストラモンスターゾーンを能動的に空けられる
    新マスタールールでは自分のモンスターがエクストラモンスターゾーンに鎮座して自ら蓋をしてしまう・・・という場面も多いですが、このカードを使えば能動的に空ける事が可能です。
  • 能動的に除外する・フィールドから離れさせられる
    除外される事やフィールドから離れる事が効果誘発のトリガーであるモンスターは非常に多いです。なので、それらモンスターとの併用は忘れてはならない重要要素。「不知火」で使えないだろうか・・・(基本)

《星遺物を巡る戦い》の注意点:相手フィールドに表側モンスターが存在しないと使えない。

ここまでの利点だけをみると《亜空間物質転送装置》の立場が無い様にも見えますが、そんな事は無いのでご安心を!

《星遺物を巡る戦い》は自分フィールドの表側モンスターを除外し(コスト)相手の表側表示モンスターを対象として発動するカードなので、そもそも相手フィールドに表側表示モンスターが存在しないと発動する事が出来ません。

その点《亜空間物質転送装置》は相手フィールドのモンスターの有無に関係なく発動できるので安心です。

まぁ、これこそが《星遺物を巡る戦い》最大の注意点だと思います。まぁ、相手フィールドにモンスターがいない事の方が少ないし大した問題ではないでしょう。

注意点2:リンクモンスターをコストにした場合下がるのは攻撃力のみ

守備力を持たないリンクモンスターをコストにする事はできないかと思いきや公式の裁定によるとどちらか一方でも数値を持っていればコストにできるようです。

リンクモンスターをコストにした場合、下がるのは勿論攻撃力のみなので要注意。

 

《青天の霹靂》で出したモンスターは他カードの効果を受けなくなる。しかし、コストは効果ではない。

通常魔法
(1):相手フィールドにモンスターが存在し、 自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。 元々のレベルが10以下の通常召喚できないモンスター1体を、 召喚条件を無視して手札から特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、 そのモンスター以外の自分のカードの効果を受けず、 次の相手エンドフェイズに持ち主のデッキに戻る。 このターン、自分はモンスターを通常召喚・特殊召喚できず、 相手が受ける全てのダメージは0になる。

効果は受けないがコストにはできる

関連記事:【青天の霹靂(へきれき)新たな可能性!潜海奇襲で除外せよ!】水属性モンスターにのみ許されし特権!

《青天の霹靂》の効果で特殊召喚したモンスターは自身以外の自分のカードの効果を受けなくなり、次の相手エンドフェイズにデッキに戻るという大きな制約を持ちます。

効果を受けない為、《亜空間物質転送装置》などで除外リセットする事はできない。しかし、効果を受けずともコストにする事はできてしまうのが遊戯王・・・。

《星遺物を巡る戦い》《潜海奇襲》を使えば問題なく除外によるリセット戦術がとれてしまうのです。

ついに《青天の霹靂》で出したヴェノミナーガ様をフィールドに固着させる術がキタ!?

効果モンスター
星10/闇属性/爬虫類族/攻 0/守 0
このカードは通常召喚できない。
「蛇神降臨」の効果及びこのカードの効果でのみ特殊召喚できる。 このカードの攻撃力は、自分の墓地の爬虫類族モンスターの数×500ポイントアップする。 このカードはフィールド上で表側表示で存在する限り、 このカード以外のカードの効果の対象にならず、効果も受けない。 このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、 このカード以外の自分の墓地の爬虫類族モンスター1体をゲームから除外する事で、 このカードを特殊召喚する。 このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、 このカードにハイパーヴェノムカウンターを1つ置く。 このカードにハイパーヴェノムカウンターが3つ乗った時、 このカードのコントローラーはデュエルに勝利する。

【重要】ヴェノミナーガ様には使えません。

つ、ついに《毒蛇神ヴェノミナーガ》様の完全顕現が可能になった!!

が、何の下準備もせずに《毒蛇神ヴェノミナーガ》様を出しても攻撃力は0です(;’∀’)

事前の《スネーク・レイン》をお忘れなく!!

嬉々としてこんな事を書いたのですが、《星遺物を巡る戦い》って除外したモンスターの元々の攻撃力を参照しないといけないので、攻守0のモンスターを除外コストにはできないようです。

他のモンスターには使えるけどヴェノミナーガ様には使えないじゃないですか・・・

ヤダー――( ;∀;)うぁぁぁぁぁぁ~

ヴェノミナーガ様以外には大体使えるぞ!

《青天の霹靂》は特殊召喚モンスターの条件を無視するカードなので、儀式モンスターなどにも使えます。こう考えるとかなり用途の広いコンボに感じられますね・・・。

強いかどうかは別として、色んなモンスターを《青天の霹靂》《星遺物を巡る戦い》で顕現させて楽しんじゃいましょう!

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    EXゾーンのモンスターを開けることができるのは最大のポイントでは?

  2. RUM ロマンス より:

    不知火「1500ダウン+破壊、1000ダウン+戦闘耐性、500ダウン+除外から奇襲、さあどれがいい?」

  3. 匿名 より:

    青天の霹靂で出したモンスターは自分のカードの効果を受けない、つまり聖遺物を巡る戦いで除外出来ないのでは…?

  4. 匿名 より:

    元々の攻守が0のモンスターはコストにできないので、ヴェノミナーガをコストに発動できないのでは?

  5. 匿名 より:

    幻魔に使うと面白そう

  6. 匿名 より:

    これって現代版の月の書ってくらい使い方豊富じゃないかな?フィールドでの効果エスケープからスキドレの回避まで
    更にコストが除外から生還までだからコズミックみたいに扱うことも出来る(効果無効にされたとしても除外や破壊から守ることができる)
    フィールドを離れたとき発動する効果と相性抜群 ボウテンとか

  7. huyu より:

    ナーガ様の一連の流れ笑った。
    ここのコメント欄と、管理人の修正スピードは優秀っすね…(俺もナーガに使えると思ってた)

  8. 匿名 より:

    なんだかんだでポテンシャル大の汎用カードになりそうですね(o´∀`)b

  9. 匿名 より:

    もはや相手モンスターに作用するのがデメリットにしか感じない(笑)まあダメステにも使える点は良いのかもしれないけど

  10. ユーキ より:

    亜空間物質転送装置の動きが好きだったので、こういう使い方次第で色々な事が出来るカードは心が躍りますね

  11. 匿名 より:

    スタバデッキで採用しようかな…

  12. 匿名 より:

    ズシンが流行るな(真顔)
    問題は霹靂のサーチ手段が皆無なことか…

  13. 匿名 より:

    「元々の攻撃力が0で使えないなら、元々の攻撃力を変動させるカードを探せばいいじゃないか!」と思って必死に探して、進化する人類で元々の攻撃力を変更させるから、「これならいける!」と思ったけどもそもそもナーガ様とかズシンは効果受けないことに気付いた。
    やるのであれば、先張りスキドレでナーガ様とかズシンの耐性を無効化させた上で進化する人類を装備させて、星遺物を巡る戦いのコストにするしかないですね。

  14. ここの より:

    そういえば守備力も参照するから、リンクモンスターもコストにできないのかな

    • cast より:

      でしょうねぇ~ これも追記しておいた方が良さそうです。感謝

    • ここの より:

      いえいえ、どういたしまして
      これで亜空間物質転送装置にも、リンク先の変更というメリットが守れたと言えますね

  15. aki より:

    公式の裁定を見るとリンクモンスターをコストにできるようです。
    無論下げれるのは攻撃力だけですが。

    • cast より:

      どちらか一方でも数値があれば良いっぽいですね…ナルホド

    • ここの より:

      また自分の早とちりでしたか、面目ありません> <
      となると、デバフ対象に相手リンクモンスターも選べるのでしょうか

  16. 匿名 より:

    フィールドを空けてアライブやノクティウスを使え、エーディトルをメインに移せ、フィールドを離れることでダリウスやアウグストルの制約を解除でき、戦闘補助もできる!剣闘が求めていたのはこれだったんだ!速攻魔法だから引いてすぐ使えるし言うこと無しですね。

  17. 池 (@W4Faj) より:

    ラストリで出した究極隼に使えば耐性復活するってことで良いのかな
    バスブレでゾーン空けるのにも使ってみたい

コメントを残す

【森の聖霊エーコについて考える】効果ダメージに対するメタカード!トリックスター対策に・・・

〈同じパックに入ってました。知名度は私の方が上だと思う。〉 皆さ

【インタラプト・レジスタンス効果考察】サイバネット・バックドアで手軽に握れる防御札!ゴーズの如く只今推参!

昨日、東京幕張メッセで行われた『ジャンプフェスタ2017』にて

【サイキック族モンスターカードランキング人気投票】アナタの好きを募集中!《今日で締め切り》

人気投票企画第4弾は、「サイキック族」大投票!! アナタ

【バイオ?スポーン?海外新規テーマ「Vendread」に心躍る!】アンデット儀式デッキって作るしかないんじゃ・・・

管理人がアンデット族大好きっ子なのは普段から「不知火」、「不知

【海外新テーマ「F.A.」からサイバーフォーミュラを感じる】加速度的にレベルを上げろ!!

海外版の『コード・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新テーマ

【エクストラパック2017収録カードまとめ】サブテラーにSPYRAL(スパイラル)以外の汎用にも注目集まる!

本記事は、2017/9/9日発売『エクストラパック2017』に

【デッキビルドパック-スピリット・ウォリアーズ収録カードまとめ】影六武・魔弾・天気が一気に来るぞ!

本記事では2017/8/11日発売『デッキビルドパック-スピリ

【同胞の絆が本格的に高騰しそうな予感】魔弾だけでなく天使ストラクでも使うんじゃ?再録の可能性もゼロではないが・・・

今日の記事は《同胞の絆》について色々と書きます。 なお、

→もっと見る

PAGE TOP ↑