【《フルハウス》の使い方・効果考察】1枚で5枚の魔法・罠を破壊できる超アドカード!使用難易度S級

公開日: : 罠カード

「フルハウス」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

…ほとんどの人はポーカーの役を想像すると思いますが、中にはNHK・金曜(または火曜日)の夕方を思い出す人も多いのではないでしょうか?…「フルハウス」大好きだったなぁ(遠い目)。

まぁでも、今回の「フルハウス」はポーカーの役の方の意味なんですけどねッ(笑)。

《大嵐》の穴を埋める為に生み出された(海外)迷カード《フルハウス》にズームインッ!!

SPONSORED LINK

フルハウス

遊戯王/第8期/EP12-JP009 フルハウス

《フルハウス/Full House》 
通常罠
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する魔法・罠カード2枚と、セットされた魔法・罠カード3枚を選択して発動できる。選択したカードを破壊する。

収録:【エクストラパック2012】

注目ポイント

1枚で5枚のカードを破壊可能!(ただし…)

1枚で合計5枚のカード(魔法・罠)を破壊できるアドアドしい一枚。しかし、驚異の1:5交換を実現する効果の裏には、トンデモナイ条件が存在するのです。

表側の魔法・罠カード2枚、セットされた魔法・罠カード3枚が必ず必要…そんな状況ってある!?

仮に発動条件を満たせたとしても相手のカードだけとは考えにくく、恐らく自分のカードも犠牲になっているのが現実。…そうなってくると1:5交換が2:4や3:3や4:2になったりする訳ですよ(頭痛)。

「アーティファクト」とか自分のカードを破壊したいデッキで使うプランもあるにはありますが、そういうデッキこそ確実性を求められる傾向にある訳で、ボードに5枚魔法・罠(表2枚、セット3枚)が無いと使えないカードは、まぁぶっちゃけ難しいですよ!

ペンデュラムの登場で以前よりは発動しやすくなったのは事実

遊戯王 DOCS-JP016-N 《Emヒグルミ》 Normal

それでもペンデュラムの登場で表側2枚の条件が満たし易くなったり…と、登場当時(2012年10月)よりは使い易くなったとは思います。でもそれでもまだ足りないというか、魔法・罠の大量破壊なら《ハーピィの羽根箒》で良いし、相手ターンに複数魔法・罠を破壊するなら《ツインスイスター》や《砂塵の大嵐》で良いしっていう…もう根本的に色々分が悪いんですよね。

一応、《クマモール》とかで相手の魔法・罠だけを一方的に破壊するって言う面白コンボはあるみたいですけど、相方である《クマモール》の方にも色々難あるしって言う(笑)。

他にもありますポーカー役系カード

こんな機会じゃないと触れる事もないと思うので、このタイミングを逃す事無く他の二枚もご紹介。どっちも尖りに尖ってます(笑)。

《スリーカード/Three of a Kind》 
通常罠
自分フィールド上にトークン以外の同名モンスターが3体以上存在する場合に発動できる。相手フィールド上のカード3枚を選択して破壊する。
《ストレートフラッシュ/Straight Flush》 
通常罠
相手の魔法&罠カードゾーン全てにカードが存在する場合に発動できる。相手の魔法&罠カードゾーンのカードを全て破壊する。

 

《ストレートフラッシュ》はリンクスで使われたりしてたので結構有名ですよね!

《スリーカード》の方は本気で狙えば達成できそうな絶妙さ加減が最高ですが、管理人はどちらもリアルで決めた事は無いので、遊戯王ポーカービギナーです。

あぁ、初手フルハウス(手札)はした事ありますよ。…初手フルハウス…初手フルハウスッ!?

初手フルハウスさん復活おめでとうございます!

『初手フルハウス』(フルハ)さん…復活・帰還・再始動おめでとう(ありがとう)ございます!

いやはや《フルハウス》の特集と『初手フルハウス』さんの復活が重なるなんて、偶然の一致ってのはあるもんですなぁ~(白々しい発言)。

いやぁ~何にせよめでたいッ。…またフルハさんの記事が読めるぜぇ(*’ω’*)ヤッタネ!!

フルハウス <シーズン1-8> DVD全巻セット(32枚組)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-11-23)
売り上げランキング: 5,454
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 青眼好き より:

    スリーカードはハーピィみたいな同名として扱うカードがあるからまだやり易いですが、フルハウスはちょっと所ではないほど使いづらいですよねぇ…
    サクリファイスのようなモンスターを装備するやつともそこそこ相性はいいでしょうか。
    アーティファクトで使うなら使用済みのリビデとか、表で破壊されて旨味のあるカードを表の対象にしたいところ

    • cast より:

      アーティファクトで使うにしても大振りで使いにくい印象ですもんね。本当に難しいカードだと思います。

  2. 匿名 より:

    ジェシーおいたんが好きでした。
    ミシェル役の子が双子だと知ったとき衝撃を受けた記憶。
    さておき、フルハウスはこちらの五虹の魔術師と相性良すぎてLL魔術師の盤面が即返された記憶。

    • cast より:

      ジェシーおいたんは本当にかっこいいですからねぇ~(憧れでした)。五虹とフルハウスが共演するデュエル…見てみたいッ!

  3. かえして より:

    ラー使者スリーカードが地雷としてリンクスで流行ったこともありましたねえ
    ラー使者で展開してスリーカードで除去してフォトンブースターでワンキルする感じの
    下手なボール一枚では止まらない感じが好きだった

    • cast より:

      リンクスはひょんなタイミングで思わぬカードが使われるのが面白いですよね。独自のメタが形成されててw

  4. 匿名 より:

    伏せは相手に任すとして表表示の魔法・罠をどうするかが問題ですかね……

  5. 匿名 より:

    メタルフォーゼならテーマ内の動きで表とセットカードを供給できるので、多少現実的かな
    入れる枠ないけど笑

  6. ここの より:

    表2裏3の指定が発動時のみなのがせめてもの救いですね
    チェーンバーンなどフリーチェーン伏せ多めのデッキでなら難易度も下がる
    コスト不要な分、カウンター罠へのメタとしてツイツイとセットで採用もありかと

  7. 匿名 より:

    ハノイ「スリーカード」
    島くん「フルハウス」

  8. 匿名 より:

    スリーカード最近はゴキブリデッキで使ったな

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【ヴェンデットデッキレシピ・回し方解説】リリーサースレイヤーの必殺ムーブ!武力の軍曹・ライザーギミック搭載型!

【ヴェンデットデッキ特集第三弾】は、管理人が実際に使用している

【デュエルリンクスに5Ds・シンクロが実装】遊星やジャックたちを使える日がやって来る!【おいデュエルしろよ】

『遊戯王デュエルリンクス』に【5D’sワールド】とシンクロ召喚

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第69話感想】リボルバーvsウィンディ!ミラフォに続く驚きのカード登場!

「今ここでイグニスと戦ったら後戻りできなくなる!」 …プレイメー

《不知火流 伝承の陣》効果考察!転生の陣として扱う永続魔法【サベージ・ストライク収録】

アニメ放送後の定期ツイートにて、『サベージ・ストライク』収録の

【時械神祖ヴルガータの効果が強い】一枚は持っておくべきカードです【漫画版ARC-V・6巻付録】

『コミック版:遊戯王ARC-V6巻』付録《時械神祖ヴルガータ》の効

【嵐征竜-テンペストの影響を受けるデッキ案】うまく使いこなす・共存できるデッキを探そう!【追記しました】

《嵐征竜-テンペスト》《風征竜-ライトニング》をうまく使いこなすデ

【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果【再録を含む全カード判明】

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワー

【強い汎用リンク2モンスター】一覧から選ぶオススメカード 【デスポリス追記・記事補強】

出しやすくって使いやすい【リンク召喚】のメインストリーム

→もっと見る

PAGE TOP ↑