【ホープレイ&ゼアルウェポン強化と相性の良いカード特集】エクシーズ・チェンジ・タクティクス等の既存カードもチェック!

2021年1月16日発売『LIGHTNING OVERDRIVE』に収録される予定の「ゼアルウェポン軸のホープ、ホープレイ強化」と相性の良いカード・集めておくと良さそうな既存カードをまとめてみました。

既存「ZW」や「RUM」は勿論、展開のサポートになるカード(ガーベージ・ロード)等、細々としたものもいくつかピックアップしてみたので、良かったら( `・∀・´)ノヨロシクです。

スポンサーリンク

ホープレイ&ゼアルウェポン強化

集めておくと良さげな既存カード

ZW(ゼアルウェポン)

「ZW(ゼアル・ウェポン)」は以下の通り。全ての「ZW」を採用するとなると流石に事故が凄まじい事になると思うので、ここでは既存カードからいくつかオススメをご紹介。※希少なカードも併せて載せてます。

《ZW-荒鷲激神爪》 
《天馬双翼剣》同様のSS条件(自分のライフポイントが相手より2000ポイント以上少ない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。)を持つ「ZW」。条件を能動的に満たすカードを多数採用する事で安定感を高める事ができる。
《ZW-風神雲龍剣》 
対象にとれなくする耐性と戦闘破壊時の身代わり効果。定番中の定番。
《ZW-雷神猛虎剣》
自分フィールドの「ZW」全体に効果破壊耐性を付与。装備モンスターが効果破壊される場合に身代わりに出来る効果。
《SZW-天聖輝狼剣》
Vジャンプ応募者全員サービスなので数が少ない。
《ZW-極星神馬聖鎧》 
週刊少年ジャンプ付録。再録無。

ZS(ゼアル・サーバス)

「ZW」と比較すると「ZS(ゼアル・サーバス)」はかなり数が少ないので把握し易くて安心。

基本的には新規カードである《アームズ・セージ》と《アセンド・セージ》の2体を使う事になりますが、《バニッシュ・セージ》も中々に面白い効果をしています。

《ZS-幻影賢者|バニッシュ・セージ》
効果モンスター
星1/光属性/戦士族/攻 500/守 100
自分フィールド上に「希望皇ホープ」と名のついたモンスターが存在する場合、自分のメインフェイズ時に発動できる。デッキからカードを1枚ドローする。また、バトルフェイズ中に自分フィールド上のモンスターが除外された場合、その除外されたモンスター1体を選択し、フィールド上のこのカードを除外して発動できる。選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚し、相手フィールド上の攻撃力3000以下のモンスター1体を選んで除外する。「ZS-幻影賢者」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

《ゼアル・エントラスト》で特殊召喚して1ドローして《リンクリボー》とかにしておけば無駄が無さそう。

RUM(ランクアップマジック)

「RUM」(ランク・アップ・マジック)は沢山あり過ぎるので割愛。中でも縁のある物や個人的にオススメなものを厳選してみました。

《RUM-ヌメロン・フォース》
通常魔法
自分フィールド上のエクシーズモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターと同じ種族でランクが1つ高い「CNo.」と名のついたモンスター1体を、選択した自分のモンスターの上に重ねてエクシーズ召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。その後、この効果で特殊召喚したモンスター以外のフィールド上に表側表示で存在するカードの効果を全て無効にする。

追加効果が強力で、ヌメロン・フォースの効果で特殊召喚したモンスター以外のフィールド上の表側表示カードの効果が全て永続的に無効になります。通しさえすれば、モンスターや永続魔法・罠による制圧盤面を一気に突破する事ができます。

《RUM-クイック・カオス》
速攻魔法
(1):「CNo.」モンスター以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。その自分のモンスターよりランクが1つ高く、同じ「No.」の数字を持つ「CNo.」モンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてエクストラデッキからX召喚する。

管理人が《RUM-七皇の剣》の次に好きな「RUM」。速攻魔法によるテクニカルランクアップでエスケープしたり連撃したりできる。最高にテンションの上がる1枚。

《RUM-アストラル・フォース》
通常魔法
(1):自分フィールドのランクが一番高いXモンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターと同じ種族・属性でランクが2つ高いモンスター1体を、対象のモンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分ドローフェイズのドロー前に発動できる。
このカードを手札に加える。この効果を発動するターン、自分は通常のドローを行えず、
「RUM-アストラル・フォース」の効果以外ではモンスターを特殊召喚できない。

2ランクアップできる「RUM」。ドローする代わりに墓地から回収する効果を持つので状況に応じて使い分ける事ができる。

エクシーズ・チェンジ・タクティクス

《エクシーズ・チェンジ・タクティクス/Xyz Change Tactics》
永続魔法
(1):「エクシーズ・チェンジ・タクティクス」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):自分フィールドに「希望皇ホープ」モンスターがX召喚された時、500LPを払って発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

連続ランクアップを決めて連続ドローに繋げろ!

ライフを複数回払う事で、《ZW-荒鷲激神爪》 や《ZW-天馬双翼剣》の特殊召喚・《ゼアル・フォース》の墓地効果によるドローにも繋がり易くなる。

重ねて行く先である《希望皇ホープONE》,《希望皇ホープレイ》,《希望皇ホープ・ザ・ライトニング》、スタート兼フィニッシャーとして優秀な《希望皇ホープ・ダブル》も要チェック。

CNo.39希望皇ホープレイ等

《CNo.39 希望皇ホープレイ/Number C39: Utopia Ray》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2500/守2000
光属性レベル4モンスター×3
このカードは自分フィールドの「No.39 希望皇ホープ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。ターン終了時までこのカードの攻撃力を500アップし、相手フィールドのモンスター1体を選んでその攻撃力をターン終了時まで1000ダウンする。この効果は自分のLPが1000以下の場合に発動と処理ができる。

《希望皇ホープ》に重ねられるので《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》の手数を稼ぐのにも便利。①効果も最後の一押しとしての期待値は高い。

《CNo.39 希望皇ホープレイ・ヴィクトリー/Number C39: Utopia Ray Victory》
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2800/守2500
レベル5モンスター×3
このカードが攻撃する場合、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠カードを発動できない。また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついたモンスターをエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●このカードが相手の表側表示モンスターに攻撃宣言した時、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの効果は無効化され、このカードの攻撃力はその相手モンスターの攻撃力分アップする。

攻撃する際の相手魔法・罠カードの発動を抑止し、効果無効化付きのオネストで一方的に殴り勝つ勝利の化身。オラオラ力が滅茶苦茶高くて強い。

《CNo.39 希望皇ホープレイV/Number C39: Utopia Ray V》
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2600/守2000
レベル5モンスター×3
このカードが相手によって破壊された時、自分の墓地のエクシーズモンスター1体を選択して
エクストラデッキに戻す事ができる。また、このカードが「希望皇ホープ」と名のついたモンスターをエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

効果破壊からの攻撃力参照バーン!現在の打点をそのまま参照するので殺意が高い。

相性の良いカード

ガーベージ・ロード

《ガーベージ・ロード/Garbage Lord》
効果モンスター
星5/闇属性/悪魔族/攻 0/守2400
このカードは2000ライフポイントを払い、手札から特殊召喚できる。このカードをエクシーズ素材とする場合、闇属性モンスターのエクシーズ召喚にしか使用できない。

2000ライフ支払う事で《ZW-荒鷲激神爪》 ,《ZW-天馬双翼剣》,《ゼアル・フォース》とシナジーする。 《ZW-弩級兵装竜王戟》が闇属性なのでデメリットテキストも問題ない。
専用サーチャー《ガーベージ・オーガ》も中々に優秀。

アステル・ドローン

《アステル・ドローン/Star Drawing》
効果モンスター
星4/地属性/魔法使い族/攻1600/守1000
(1):このカードをX召喚に使用する場合、このカードのレベルを5として扱う事ができる。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。

ランク4・5の混合デッキになるので安定して素材になれてドローに繋げられる《アステル・ドローン》は有能。『ジェネシス・インパクターズ』でノーマル再録されてて良かった。

ユニオン・キャリアー

《ユニオン・キャリアー/Union Carrier》
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/機械族/攻1000
【リンクマーカー:右/下】
種族または属性が同じモンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク召喚されたターンにはリンク素材にできない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。元々の種族または元々の属性が対象のモンスターと同じモンスター1体を手札・デッキから選び、攻撃力1000アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。この効果でデッキから装備した場合、ターン終了時まで自分はその装備したモンスターカード及びその同名モンスターを特殊召喚できない。

自身対象で効果を発動し、デッキから《ZW-天馬双翼剣》を装備するだけで1制圧立つ。なお、《ZW-天馬双翼剣》はチェーンブロックを作らない無効効果なのでかなり強い。
《ユニオン・キャリアー》を使った展開としては並みって感じですが、コンパクトに収まっているのは魅力的です。

汎用ランク4.汎用ランク5エクシーズ

展開に縛りが無いのでお好みの汎用ランク4・汎用ランク5エクシーズを集めておくのもオススメ!

関連記事:ランク4()
関連記事:【おすすめエクシーズモンスター】プレアデス・ヴォルカザウルスなど

新規カードで綺麗にまとまっている印象

屋台骨部分は新規カードで固まってる感じなので、あとは自分が使いたい「ZW」「RUM」等を集めておくと良さそうですね。

ただ、《エクシーズ・チェンジ・タクティクス》だけはカードパワーや再録回数を考慮すると集めておいた方が良いかも?でもまぁ、普通にTPに再録されそうな気はします…(たぶん)。

コメント

  1. やはり狙ってみたいのはアライアンスからのシャイニングドローですね
    ドラゴニックの効果でメインデッキから装備したZW展開⇒ライオの効果でホープ2回目の攻撃
    これで逆転勝利したら脳汁プシャーですわ

  2. エクシーズチェンジタクティクスって既にTPにスーパーレアで再録されてますけど、もう1回再録されることってあるんですかね?

タイトルとURLをコピーしました