アーティファクト・ロンギヌス、名推理、魂の造形家再録決定【SDR-ロスト・サンクチュアリ】

遊戯王OCG公式Twitterにて、8/7日発売予定『ストラクチャーデッキR-ロスト・サンクチュアリ』の再録情報が公開されました。

今回公開されたのは以下の3枚

効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻1700/守2300
(1):このカードは魔法カード扱いとして手札から魔法&罠ゾーンにセットできる。
(2):魔法&罠ゾーンにセットされたこのカードが
相手ターンに破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
このカードを特殊召喚する。
(3):相手ターンに、手札・フィールドのこのカードをリリースして発動できる。
このターン、お互いにカードを除外できない。
(1):相手は1~12までの任意のレベルを宣言する。
通常召喚可能なモンスターが出るまで自分のデッキの上からカードをめくり、
そのモンスターのレベルが宣言されたレベルと同じ場合、
めくったカードを全て墓地へ送る。
違った場合、そのモンスターを特殊召喚し、
残りのめくったカードは全て墓地へ送る。
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1600/守2100
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
元々の攻撃力と元々の守備力の合計が、
リリースしたモンスターと同じとなるモンスター1体をデッキから手札に加える。

特に《アーティファクト・ロンギヌス》と《名推理》の2枚は近年の大会環境でも頻繁に見かけるカードですし、再録需要もかなり高いカードなので嬉しい人は多いのではないでしょうか?

《魂の造形家》は何気に天使族なので、種族繋がりで再録された感じかな???

0

コメント

  1. 魂の造形家だけ効果が展開後に出てきてないです

    +1
タイトルとURLをコピーしました