【遊戯王5Ds・アニメ感想】154話「光指す未来へ」 文句なしの大団円!特大スクラップフィストに大興奮!

5ds
いやー、何度見ても興奮する最終回ですね~

これほど綺麗な幕引きを見せてくれるアニメも珍しいんじゃないでしょうか!?
(私が知らないだけかもしれませんが…。)

これほどアニメで興奮したのは「ガン×ソード」以来だったわ…。

☆あらすじ☆

ついにジャックとのデュエルに決着がつき、自分の進むべき道を決心する遊星。同じように、ジャックやクロウ、アキ、龍亞・龍可たちも、この戦いを見て自分たちの進むべき道を決意する。そして・・・・・・。

絆パワーって最高やな!

DSCF2896

あのモンスターたちは…。
遊星がずっと使ってきたモンスターたち…。
いくら攻撃力が低くても、いくらレベルが低くても…。
遊星がずっと愛して、使ってきたモンスターたち…。
遊星のデュエルを支えてきたモンスターたちだ!

 

ソニック・ウォリア:「・・・・・・。」

ラストアタックが「ジャンク・ウォリアー」って最高のファンサービスですよね。
再放送を見た後に《ジャンク・ウォリアーデッキ》の作成に着手した人も多いのでは??

こんなの見せられたら使いたくなるよね…。

あと、そういえば「マッハ・シンクロン」ってOCG化してないですよね。
前回の「ブレイズマン」みたいに、次のパックに遊星ストラク強化カード入ってたりしないかな。

ジャック&遊星
このシーン格好良すぎる!!

遊星が街に残るという選択

DSCF2292

この街はおれ自身だ。
俺の魂は、ずっとこの街と共にあったんだって。
だから・・・。
あいつらが戻ってきた時、
俺たちの故郷は、
チーム5Dsが救った街は、
こんなに素晴らしい場所だったんだって。
そう誇れるネオ童実野シティにしていくのが
俺の役目さ。

 

牛尾に始まり牛尾で終わる!牛尾エンドと呼ばれていますが、私はこのシーンが大好きですね。

普段はみんなを引っ張る役回りである、「遊星」が本音を語るシーン。
ここでの聞き手である「牛尾」の存在はものすごく重要。
牛尾さんの包容力ぱねぇ…。

遊星:「今晩は眠りたくないんだ…。」

やっぱり【ファイブディーズ】って最高やな

放送開始時には「バイクに乗ってデュエルする必要ってあるの?」って印象でしたが、いつの間にか当たり前の物になっていましたね。

シンクロ召喚という「遊戯王」にとって大きな転換があったシリーズでもあります。ここでの成功が今の「遊戯王」につながっているのは間違いないです。

いろんな意見はありますが、新しい召喚システム開発に関しては『コナミ』は中々のものだと思っています。『シンクロ』も『エクシーズ』も定着したんだから『ペンデュラム』もきっと当たり前の物になる日が来るはずですね!

コメント

  1. チームラグナロクとの決着、ゾーン戦決着、最終回
    この3つは3年以上HDDに保存しっぱなし..いつ見ても熱い!

    • 私もラグナロク戦好きです!
      チーム太陽も仲間に入れてあげて下さい!!

タイトルとURLをコピーしました