【デュエリストパック疾風の決闘者編】収録カードリスト・効果まとめ|収録カード全て判明!

5月22日発売『デュエリストパック-疾風のデュエリスト編-』の収録カードリスト&効果をまとめつつ、それに管理人が一言コメントを添えていく記事です。

新カードの情報は公開され次第随時更新していきます。

スポンサーリンク

デュエリストパック-疾風のデュエリスト編-収録カードリスト

DP25-JP000 《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》 Holographic
DP25-JP001 《SR吹持童子》 Rare
DP25-JP002 《SRマジックハウンド》 Rare
DP25-JP003 《HSRコルク-10》 Super,Secret
DP25-JP004 《クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン》 Ultra,Secret
DP25-JP005 《HSR/CWライダー》 Ultra,Secret
DP25-JP006 《SRルーレット》 Super,Secret
DP25-JP007 《SRデュプリゲート》 Rare
DP25-JP008 《SRベイゴマックス》
DP25-JP009 《SRダブルヨーヨー》
DP25-JP010 《SRタケトンボーグ》
DP25-JP011 《SR赤目のダイス》
DP25-JP012 《SR電々大公》
DP25-JP013 《SRバンブー・ホース》
DP25-JP014 《SRビーダマシーン》
DP25-JP015 《SRカールターボ》
DP25-JP016 《HSRチャンバライダー》
DP25-JP017 《HSRカイドレイク》
DP25-JP018 《スピードリバース》
DP25-JP019 《スピードリフト》
DP25-JP020 《時花の賢者-フルール・ド・サージュ》 Ultra,Secret
DP25-JP021 《花騎士団の白馬》 Rare
DP25-JP022 《ネクロ・シンクロン》 Super,Secret
DP25-JP023 《フルール・ド・バロネス》 Ultra,Secret
DP25-JP024 《フルール・ド・フルーレ》 Super,Secret
DP25-JP025 《シンクロ・ディレンマ》 Rare
DP25-JP026 《革命の御旗》 Rare
DP25-JP027 《時花の魔女-フルール・ド・ソルシエール》
DP25-JP028 《死の花-ネクロ・フルール》
DP25-JP029 《聖騎士ジャンヌ》
DP25-JP030 《フルール・シンクロン》
DP25-JP031 《フルール・ド・シュヴァリエ》
DP25-JP032 《Z-ONE》
DP25-JP033 《自由解放》
DP25-JP034 《LL-ベリル・カナリー》 Rare
DP25-JP035 《LL-セレスト・ワグテイル》 Super,Secret
DP25-JP036 《LL-アンサンブルー・ロビン》 Ultra,Secret
DP25-JP037 《LL-プロム・スラッシュ》 Super,Secret
DP25-JP038 《LL-バード・コール》 Super,Secret
DP25-JP039 《LL-バード・サンクチュアリ》 Rare
DP25-JP040 《LL-比翼の麗鳥》 Rare
DP25-JP041 《LL-コバルト・スパロー》
DP25-JP042 《LL-サファイア・スワロー》
DP25-JP043 《LL-ターコイズ・ワーブラー》
DP25-JP044 《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》
DP25-JP045 《LL-リサイト・スターリング》

ホロ枠は「クリアウィング・シンクロ・ドラゴン」

ホロ枠は《クリアウィング・シンクロ・ドラゴン》。レアリティ的には既に存在しますが、11期ホロとそれ以前のホロは仕様が大きく違う為、ある意味では初レアリティみたいなものなので期待。

SR吹持童子

チューナー・効果モンスター
星4/風属性/機械族/攻1000/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカード以外の自分フィールドの風属性モンスターの数だけ自分のデッキの上からカードをめくり、
その中から1枚を選んで手札に加え、残りのカードを好きな順番でデッキの一番下に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドのレベル3以上の風属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルを2つ下げる。

生きてる強謙登場!
めくる数は風属性参照で、手札に加えるカードは何でも良いの本当に凄い!
言うなれば”生きてる強謙(生強謙)”って感じのモンスターです。
そこに更にレベル調整がついてくるんだから弱いわけないわなぁ…。
※縁日などで売ってる吹き戻しがモチーフになっているSR。コナミ的に言うならエビス丸の武器っすねぇ…。

SRマジックハウンド

効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻 800/守 800
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「スピードロイド」カード1枚を墓地へ送る。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「スピードロイド」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻し、そのモンスターとはカード名が異なり、
レベルが同じ「スピードロイド」Sモンスター1体を効果を無効にしてEXデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

デュプリゲートも落とせるのだ!
《SRデュプリゲート》を墓地に落とすと《HSRコルク-10》に繋がるって書いてある。②効果で高レベルモンスターをいきなり出すのは困難ですが、中盤以降なら高レベルの「スピードロイド」Sモンスターを特殊召喚し、そこを中継にして更なるシンクロへ…みたいな事が出来そうです。…テーマ専用埋葬だけでも強いのにこれは流石に凄いです。

HSRコルク-10

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻 500/守1000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、
この効果を発動するターン、自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●デッキから「スピードロイド」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
●このカードが「スピードロイド」モンスターのみを素材としてS召喚していた場合、
そのS召喚に使用したS素材モンスター一組が全て自分の墓地に揃っていれば、その一組を特殊召喚する。

今後のSR展開の要!
《SRマジックハウンド》⇒《SRデュプリゲート》の流れで出したり、《赤目のダイス》を絡めて出して分離したり等、今後の「SR」展開の要となる1枚。
「スピードロイド」魔法・罠カードって現状だと《SRデュプリゲート》しかないはずなんですが…(SRスクラッチ来る?)

クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
Sモンスターのチューナー+チューナー以外の「クリアウィング」モンスター1体
(1):1ターンに1度、相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードはターン終了時まで、攻撃力がその相手モンスターの元々の攻撃力分アップし、
相手が発動したモンスターの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):S召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから風属性モンスター1体を手札に加える。

クリスタル+クリアでクリスタルクリア!
モンスター効果に反応して打点アップとモンスター効果耐性を付与し、魔法・罠に対しては無効破壊で制圧。相手によって墓地へ送られたら後続となる風属性モンスターをサーチするという三段構え!
素材指定の関係で汎用とは言えませんが、出せるデッキなら全然狙えるモンスターですし、「SR」等の風属性テーマ強化としては本当に熱い1枚です。

HSR/CWライダー

シンクロ・効果モンスター
星11/風属性/機械族/攻3500/守2000
風属性チューナー+チューナー以外の風属性Sモンスター1体
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
サイコロを1回振る。
出た目の数まで自分の墓地の風属性モンスターを選んでデッキに戻す。
その後、戻した数まで相手フィールドのカードを選んで破壊できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果で破壊した数×500アップする。
(2):相手メインフェイズに、S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
EXデッキからレベル7の風属性Sモンスターを2体まで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

アークファイブ第二期opを彷彿とさせる1枚
対象もとってないし、破壊するカードの種類も問われて無いし、元々打点は高いし…w
この時点でも結構強いのに、更にそこにレベル7の風属性Sモンスター2体にチェンジする効果までついているのすげぇ…(;^ω^)
自分ターンはバイクで相手を攻めて、相手ターンはクリアウィングとファストで妨害するの無駄がなくてカッコイイですね!
何気に《霞の谷の雷神鬼》も選択できるし、コンボ性も高そうな1枚です。
イラストもOP映像リスペクト(第二期op「Burn」)で良いですねぇ…。

SRデュプリゲート

通常罠
このカード名の(2)の効果はデュエル中に1度しか使用できない。
(1):自分の墓地から風属性モンスター1体を除外し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに自分フィールドの「スピードロイド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルを1つ下げ、このカードは通常モンスター(機械族・チューナー・風・星1・攻/守0)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。

SRのお片付けみたいなカード!これは強いぜ!
《SRマジックハウンド》から落とすのが基本!
魔法・罠カードの墓地肥やしが展開に繋がるのは結構新時代感ありますね~
《SRマジックハウンド》⇒《デュプリゲート》の動きは縛りも踏まないので、《ハリファイバー》や《ゴヨウ・ディフェンダー》展開出張目線でもワンチャンあるかも?
①効果もかなり強いので、《HSRコルク-10》でサーチするだけで1妨害も良き!
《ハウンド》初動で《デュプリゲート》のトークン生成にGを貰ったら《コルク10》組んで《デュプリゲート》セットエンドしそうだなぁ~(遠い目)

SRオススメ再録カード

再録カード
《SRベイゴマックス》
《SRダブルヨーヨー》
《SRタケトンボーグ》
《SR赤目のダイス》
《SR電々大公》
《SRバンブー・ホース》
《SRビーダマシーン》
《SRカールターボ》
《HSRチャンバライダー》
《HSRカイドレイク》
《スピードリバース》
《スピードリフト》
《SRカールターボ》の再録は熱すぎる!このカードが障壁となって「SR」構築を躊躇していた人も少なくないと思うので、この再録は嬉しかった人も多いのではないでしょうか?
追伸:カイドレイクの再録も決定!持ってなかった人には朗報ですね!

時花の賢者-フルール・ド・サージュ

効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2900/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター1体とフィールドのカード1枚を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、対象のカードを破壊する。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、
このカード以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
その後、自分のデッキ・墓地から植物族・レベル1モンスター1体を選んで手札に加える。

自分フィールドのモンスター1体とフィールドのカードを対象として発動し、自身を手札から特殊召喚して対象のカードを破壊するセルフss効果持ち。攻撃力が2900と高いので、そのままアタッカーとする事も出来ますが、フィールドから墓地に送られるとデッキ・墓地から植物族・レベル1モンスターをリクルート出来る効果も持っています。
《死の花-ネクロ・フルール》を巻き込んで《時花の魔女-フルール・ド・ソルシエール》をリクルート出来る設計な訳か。成程!

花騎士団の白馬

効果モンスター
星6/風属性/獣族/攻2400/守1800
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにレベル2以下のモンスターが存在する場合、
このカードは手札から守備表示で特殊召喚できる。
(2):相手モンスターの攻撃宣言時、墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
その攻撃を無効にし、対象のカードを破壊する。

『アニメーションクロニクル』への収録が決定している《聖騎士の盾持ち》でサーチ可能な1枚
《ネクロ・シンクロン》や《フルール・シンクロン》を参照して展開する事を想定しているカードですが、墓地効果で《死の花-ネクロ・フルール》ともシナジーしているので、《時花の魔女-フルール・ド・ソルシエール》の展開も意識しています。
《死の花-ネクロ・フルール》をちゃんと活かそうとしているのが良いですね!

ネクロ・シンクロン

チューナー・効果モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 200/守 400
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「フルール・シンクロン」として扱う。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで2つ上げる。
(3):このカードが風属性SモンスターのS素材として墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから植物族・レベル1モンスター1体を特殊召喚する。

レベル上昇効果で《フルール・ド・バロネス》のS召喚ルートをサポート!
風属性シンクロの素材に使用すると、リクルート効果でレベル1の植物族を特殊召喚出来るので、更に展開ルートが広がります。
……というか、レベル1の植物族ってかなり広範囲ですよね…。
《イービル・ソーン》,《薔薇恋人》,《コピープラント》等、色々いるなぁー(*’▽’)

フルール・ド・バロネス

シンクロ・効果モンスター
星10/風属性/戦士族/攻3000/守2400
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
(3):お互いのスタンバイフェイズに、自分の墓地のレベル9以下のモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを持ち主のEXデッキに戻し、そのモンスターを特殊召喚する。

この性能の汎用レベル10シンクロはマジで革命的なのでは?
シェリーデッキでは勿論の事、レベル10シンクロを出せるデッキならどこにでも採用圏内と言っても過言ではないカードな気がします。
種類を問わない破壊効果・魔法・罠・モンスター効果の発動を無効にする制圧・スタンバイフェイズに墓地のモンスターと入れ替わる効果、このシンクロモンスター何でもできるなぁ……(凄い)。個人的には、とりあえず【Sin】に入れたいです。

フルール・ド・フルーレ

装備魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、このカードを装備する。
このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
(2):装備モンスターの攻撃力は700アップする。
(3):このカードが魔法&罠ゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
自分フィールドのSモンスター1体を選び、このカードを装備する。

レベル2以下のモンスターなら何でも蘇生できるの地味に凄いですね
テーマ内の動きとしては、《フルール・ド・フルーレ》で《ネクロ・シンクロン》を蘇生して、手札の《花騎士団の白馬》を特殊召喚してシンクロ召喚に繋げる感じかな?
シェリーデッキ的には装備魔法カードってのも大きいですし、これは良い蘇生札になりそうです。※強化値も700と地味に大きいですし。

シンクロ・ディレンマ

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「シンクロン」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊し、そのカードとは元々のカード名が異なる「シンクロン」モンスター1体を
自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。

隙あらば《死の花-ネクロ・フルール》を破壊しようとしてて草
この性能で永続魔法なのは偉い!
維持すれば維持するほどお得で強いので、できうる限り過労死させて行きたいですね。
それにしても、ホントうまい事「時花の魔女」をテーマ内に組み込んでますね。
よく考えられているなぁ~(*’▽’)

革命の御旗

永続罠
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地から「自由解放」1枚を選んで手札に加える。
(2):Sモンスターを含むモンスター同士が戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。
その戦闘を行う相手モンスターを破壊する。
(3):魔法&罠ゾーンのこのカードが効果で破壊される場合、
代わりに自分フィールドのモンスター1体を破壊できる。

自由解放サポート!②効果がとにかく強力!
①効果がサーチorサルベージ対応なので《自由解放》の採用枚数を抑える事ができる。
②はシンプルに強く、《自由解放》も併せれば結構ウザイ布陣を敷くことが出来そう…。
《自由解放》は各種コストとして運用する事も出来る。
https://yu-gi-oh.xyz/trap/kakumeinomihata/
通常罠
自分フィールド上に存在するモンスターが
戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動する事ができる。
フィールド上に表側表示で存在するモンスター2体を選択して持ち主のデッキに戻す。

シェリー、オススメ再録カード

再録カード
《時花の魔女-フルール・ド・ソルシエール》
《死の花-ネクロ・フルール》
《聖騎士ジャンヌ》
《フルール・シンクロン》
《フルール・ド・シュヴァリエ》
《Z-ONE》
《自由解放》
今まで再録がなかった付録関連のカードが大量収録。《フルール・ド・ソルシエール》ありがたい!

LL-ベリル・カナリー

効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 200
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札に存在する場合、
自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。
このカードと対象のモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。
●このカードの攻撃力は200アップし、コントロールを変更できない。

手札で発動して自身と墓地の「LL」を特殊召喚するって強くね?
召喚権は完全フリーのままエクシーズ召喚まで繋がるし、蘇生したモンスターの効果は無効になってないしで、これはかなり強そうです。
エクシーズ縛りは発動後なので、うまく乗りこなせればケアできるかも?
コントロール変更できなくなるのはおまけだけど地味に助かるシーンがありそう(素材吸収とか装備化も弾いてくれる)。このモンスターはカナリ強い!

LL-セレスト・ワグテイル

効果モンスター
星1/風属性/鳥獣族/攻 200/守 0
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「LL」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの「LL」Xモンスター1体を対象として発動できる。
このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。

サーチ先は《LL-バード・サンクチュアリ》と《LL-比翼の麗鳥》の2枚
ベリルカナリーで蘇生してセレストワグテイルで「LL」魔法・罠をサーチするまでがセットみたいですね。墓地効果で「LL」エクシーズモンスターの素材になれるのも偉いぜ!

LL-アンサンブルー・ロビン

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×500アップする。
(2):相手がモンスターの特殊召喚に成功した場合、
このカードのX素材を1つ取り除き、その特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
(3):このカードが相手によって墓地へ送られた場合、
このカード以外の自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

バウンス効果にターン1がない!?
特殊召喚される度にバウンスされるって流石にきつすぎるんじゃがw
【LLデッキ】の先行は任せろ!って感じの1枚ですね。

ⅬL-プロム・スラッシュ

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×500アップする。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主のデッキに戻す。
(3):このカード以外の自分のモンスターが戦闘を行うダメージステップ開始時に、
このカードのX素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、取り除いた数×300アップする。

魔法・罠をデッキバウンス出来る!
ロビンの効果を見た後だから若干控えめに見えますが、このカードもかなり優秀ですね。
スラッシュ以外の自分モンスターが戦闘を行う際に打点を急上昇させる効果も中々に良さげ!この効果は「LL」を指定していないから色んなモンスターに使う事ができます。

LL-バード・コール

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「LL」モンスター1体を選び、手札に加えるか墓地へ送る。
その後、そのモンスターとはカード名が異なる「LL」モンスター1体を手札から特殊召喚できる。

サーチ、埋葬、ssを一枚で行う超カード
サーチ、埋葬、特殊召喚を1枚で行う凄い1枚。特殊召喚出来るのは、サーチor埋葬したカードとはカード名が異なる「LL」モンスターである必要があるので、そこだけは注意!

LL-バード・サンクチュアリ

永続魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの鳥獣族Xモンスター2体を対象として発動できる。
対象のモンスターの内1体を、もう1体のモンスターの下に重ねてX素材とする
(X素材を持っているモンスターを重ねる場合はそのX素材も全て重ねる)。
(2):X素材を3つ以上持っているXモンスターが自分フィールドに存在する場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

Xモンスターを素材ごとXモンスターの素材として供給!
【LL】は素材の数で強さを増していくテーマなので、これはかなり理にかなっています。
素材を沢山抱える事でドローも狙えるようになるので、戦線維持能力は更に高まるのだ!

LL-比翼の麗鳥

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「LL」モンスター1体を対象として発動できる。
相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力は対象のモンスターの攻撃力と同じになり、
相手フィールドの全てのモンスターのレベル・ランクは1になる。
(2):相手モンスターが自分の「LL」モンスターに攻撃宣言した時、
墓地のこのカードを除外して発動できる。
その自分のモンスターの攻撃力はターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力と同じになる。

相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力を変動させるのダイナミックだわ…
相手フィールド全てのモンスターの攻撃力をこちらのモンスターと同じにし、更にレベル・ランクを1にしてしまうダイナミックな効果。墓地効果で二段構え出来て良い感じ!

LLオススメ再録カード

再録カード
《LL-コバルト・スパロー》
《LL-サファイア・スワロー》
《LL-ターコイズ・ワーブラー》
《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》
《LL-リサイト・スターリング》
《アセンブリー・ナイチンゲール》,《リサイト・スターリング》等、現在進行形で需要の高まっているEXモンスターが再録されているのが熱い。「LL」構築に必要なカードは一通り揃ってる印象。

エクストラデッキのカードが熱い印象

【ユーゴ】【シェリー】【瑠璃】という白黒はっきり分かれた選出なので、今回はエクストラデッキのシンクロ・エクシーズのラインナップがかなり熱いです。特に、汎用レベル10シンクロの決定版みたいなカードである《フルール・ド・バロネス》の注目度は格別ですね。

3テーマとも新規はかなり強いですし、これはかなり楽しみなパックになりました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました