【BK(バーニングナックラー)特集】リードブローは安くて強い初心者の味方でした

管理人【BK(バーニングナックラー)】の思い出を語る…

……という事で、突如始まった【BK(バーニングナックラー)】特集記事ですが、現状書く事はまだ決まってません!(白目)。

でもまぁ、こういう記事はカードを眺めていると思い出によって指が勝手に動くので、多分何とかなるでしょ……(能天気)。

とりあえず、みんな大好き《BK拘束蛮兵リードブロー》辺りから攻めていこうと思います。

スポンサーリンク

BK(バーニングナックラー)の思い出

BKと言えばアリト、アリトと言えば「#80 猛攻タイマンバトル!! 遊馬VS不屈の闘士アリト」!

このエピソードはアリトを語る上で外せないエピソードなので、機会があったら是非見てください!

……という事で、とりあえず書く事がまとまったので始まり始まり!

BKと言えばリードブロー

「BK」は安くて組みやすくて中々に強いデッキの代名詞みたいな存在だったので、初めてのエクシーズデッキとしてチョイスした人も多かったのではないでしょうか?

そんな「BK」の安さと強さを支えたのが《BK拘束蛮兵リードブロー》だと管理人は考えています。

BK拘束蛮兵リードブロー
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/戦士族/攻2200/守2000
「BK」と名のついたレベル4モンスター×2
自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが
戦闘またはカードの効果によって破壊される場合、
その破壊されるモンスター1体の代わりに
このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事ができる。
また、このカードのエクシーズ素材が取り除かれた時、
このカードの攻撃力は800ポイントアップする。

展開時は2200打点のモンスターだけど、X素材という名の拘束具が外れる事で打点が800ずつ上がっていく仕様。最終的には3800に到達し、そのパワーを持って相手をボコボコにしていました。

当時はこの耐性からの3800打点の対処が中々にきつく、相性次第ではかなり良い戦いができるデッキだったと記憶しています。

それこそ当時、「遊戯王初めてみたいんだけど、安くてそこそこに強いデッキって何かない?」って質問に対して、「リードブローってカードが強いからBKオススメ」って普通に言ってましたもんね。

スイッチヒッターからのグラスジョーの流れが美しくて好き

効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻1500/守1400
このカードが召喚に成功した時、
自分の墓地の「BK」と名のついたモンスター1体を選択して特殊召喚できる。
この効果を発動するターン、
自分は「BK」と名のついたモンスター以外のモンスターを特殊召喚できない。

効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻2000/守 0
このカードが攻撃対象に選択された時、このカードを破壊する。
このカードがカードの効果によって墓地へ送られた時、
自分の墓地から「BK グラスジョー」以外の
「BK」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える事ができる。

《BKスイッチヒッター》⇒《BKグラスジョー》の黄金ムーブ!

身代わりとして素材を抜くのは効果なので、《BKグラスジョー》の回収効果も逃さす発動!

打点を3000に高めながら次ターンの切り替えし札を補充する……(うーん、美しい流れ)。

しかも当時は破壊以外の除去をエクストラから用意するのがそこそこ大変だったので、それこそ《アークナイト》や《カステル》が出るまでは、かなりの信頼感があったように思えます。

七皇好きとしてはセスタスとカエストスも外せない!

バリアン七皇大好きっ子である身としては、「No.105」と「CNo.105」の存在も外せません!

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/戦士族/攻2500/守1600
レベル4モンスター×3
自分フィールド上の「BK」と名のついたモンスターが
相手モンスターと戦闘を行うバトルステップ時にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。その相手モンスターの効果はターン終了時まで無効化され、その自分のモンスターはその戦闘では破壊されず、その戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。この効果は相手ターンでも発動できる。
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/炎属性/戦士族/攻2800/守2000
レベル5モンスター×4
このカードが戦闘によってモンスターを破壊し墓地へ送った時、
破壊したモンスターの元々の攻撃力の半分のダメージを相手ライフに与える。
また、このカードが「No.105 BK 流星のセスタス」をエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、破壊したモンスターの攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

まぁ、バリアンデッキでも中々選択するシーンが限られるカードではあるんですが、カエストスとか実は結構殺意が高くって、このカードのおかげでライフカットが間に合うみたいな事もあります。

セスタスも効果無効が地味に働いたおかげで盤面を突破できたみたいな事が割とあるカードなので、実は良い働きをすることがあったりします。

まぁ、管理人のバリアンデッキはEX固定の呪い(こだわり)を受けているので、何があってもここが変わる事はないんですけどね(メインに入る七皇強化欲しぃ…”心の声”)。

リンクスプレイヤーの皆様はBKベイルの印象が強いかも?

リンクスをメインでプレイしている人からすると《BKベイル》の印象が一番ではないでしょうか?

効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻 0/守1800
自分が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
受けたダメージの数値分だけ自分のライフポイントを回復する。

リンクスでも無類の強さを発揮したカードですが、その強さはOCGでも健在(のはず)。

《BKグラスジョー》の効果で回収して何度も何度も使いまわしたり、《HC-サウザンド・ブレード》とコンボしてランク4を量産したり、懐かしいなぁ……。

今見ても良いテキストしてるカードなので、「BK」強化の暁には1,2枚入れたいですね~

バリアン七皇のテーマはもっと強化されて良いと思うの…

七皇全体の強化はちょっと難しいと思うので置いておくとしても、個別のテーマ強化はぶっちゃけもっとあっても良いと思ってます。

それこそ10期で強化された「ナッシュ」と「ミザエル」はかなり良い仕上がりでしたし、単発で出た《サンダー・ハンド》もかなり良い性能だったので、期待している人は多いと思うんですよね。

具体的に言うと「アリト」「ドルベ」「メラグ」「ベクター」の強化が来てほしぃ……(いや、メラグはまずテーマになるところからスタートだけども…)。

理想を言うと七皇全体を繋ぐタイプの新規が欲しいですが、流石にニッチ過ぎるので、ここは個別の強化で外堀を埋めていってほしいです。あ、でも、EX七皇縛りみたいな酔狂な事をやってるマイノリティーが多少はいるって事自体は公式に届いていると良いなぁ……(白目)。

0

コメント

  1. スイッチヒッター昔ほんとお世話になったけど今となっては制約重いわ、初動に使いにくいわで厳しさある
    とりあえずこいつ解雇できる展開の要が欲しい

    0
  2. BKは焔聖騎士でサポート共有出来るものがあったからマシな方かも。メラグ・ベクターが一番強化が薄いかな

    0
  3. 101カステルの話だとリードブローは守備がマエストライン超えてたのも当時は良かった記憶
    友人が使ってましたがリードブローはシンクロか、素材の時点で罠で妨害して出てこれない様にしてましたね

    0
  4. 魔導征竜期の初心者デッキでしたね
    普通に強かったけど環境連中はすごいあっさり突破してた

    0
  5. 青眼ストラク三箱で組んだ青眼つかってた当時、友人が毎ターン出してきて詰んだ覚えしかない

    0
  6. 一番最初に作ったデッキがBKです、懐かしいなぁ(当時のデッキのまま封印中)

    0
  7. リードブローと聖槍の構えで鉄壁やんと思ってましたね

    0
  8. 低予算なので集めやすくて、メイン以外に使うデッキとしても優秀でした。
    激流葬で相手モンスターを処理しつつ3000が残るリードブローさんの勇姿・・・。

    0
タイトルとURLをコピーしました