【遊戯王デュエルリンクス】「絶対運命力!」でデュエルキング達成(レギュレーション戦)!当然正位置!

どうも、久々にリンクスモチベ上昇中の管理人です。

18日から始まった【レギュレーション戦】で久々のデュエルキングを達成したので、その感想とデッキレシピ等を少々。

いやー、先行ドローありの六武衆強すぎるよね(白目)。

スポンサーリンク

先行1ドローレギュレーション戦の感想

レギュレーション戦に限った話ではありませんが、とにかく【六武衆】が強いッ!

「シエン」による魔法・罠制圧、「道場」によるリクルート、「結束」によるドロー、「エニシ」によるバウンス、「キザン」による展開力、墓地「フウマ」による身代わりetc、流石に「六武の門」はありませんけど、それでも相当ヤベェ性能です。

特に今回のルールだと手札枚数の関係で安定して制圧盤面を作れるため、魔法・罠で突破するタイプのデッキはそれだけで詰みます。

「シエン(シンクロ)」が二体立つ事もまぁまぁありますし、「シエン(効果)」が横で別ベクトルの制圧を仕掛けてくる事もあったり…(笑)。

まぁとにかく強いっすね…(超苦手です)。

あとは【アンティークギア】,【コアキメイル】,【バランスマスク(HERO)】【アマゾネス】【恐竜】なんかも安定して手強い印象でした。

使用したデッキレシピ

今回、管理人が使用したのはコチラのデッキ!

斎王のスキル「絶対運命力!」を主軸にした「コイン魔法使い族」デッキ(アルカナフォース入り)です。

スキル「絶対運命力!」は、コイントスの判定が3回まで絶対に表になるスキルで、これを使うと《カップ・オブ・エース》が《強欲な壺》に、《時の魔術師》が《サンダー・ボルト》になります。

スキル発動の条件として5種類以上のコイントスカードが必要になる為、《サンドギャンブラー》と「アルカナフォース」(二種)を採用しています。

先手は《沈黙サイマジ》《天罰》《カナディア》で制圧し、後手は《時の魔術師》で魔法に頼らず相手モンスターを処理できるところが強みです。

「フウマ」の墓地身代わり効果が1体のみの破壊にしか適用できない点をすり抜けてくれるところも優秀ですね!

正直な話、《バージェスト・マカナディア》の枚数とかが足りてない未完成レシピなのですが、何とか勝ち抜けて良かったです(*’ω’*)

変更点があるとすれば、「アルカナフォース(エンペラー)」と「分断の壁」の3枚を《地雷蜘蛛》と《カナディア》に変えるとかでしょうかねぇ?

最近夜22時以降位にライブ配信してるので 良かったら見に来てください!

違うゲームやってる事もありますが、最近はリンクスの頻度が割と高いです。

次は通常のランク戦でデュエルキングを狙うので…良かったら見に来てくださいまし!

※:フォローしてくれると通知が届くようになるので便利です。

cast103のライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

コメント

  1. テンパランス使わないんですね
    私はヘイズ使いなので分断が減ってカナディアが増えるのは大歓迎です(ゲス顔)
    ただ分断はアンティークに刺さらないのがキツイですよね

    • テンパランス取り逃してたんです(白目)

  2. この前初めて知ったんですが、時の魔術師は時計の部分が顔の目じゃなくて、上のちっちゃな二つの黒い点が目なんですってー

    • そうそう そうらしいですね!
      目から鱗ですわ(;^ω^)

タイトルとURLをコピーしました