【未OCG化カード】ダブル・タイプ・レスキュー実装!TGは二つの顔(2種族)設定がありましたからねぇ

遊戯王デュエルリンクスにて、新キャラクター「アンチノミー(ブルーノ)」実装に伴い、レベルアップ報酬としてOCG未実装カード《ダブル・タイプ・レスキュー》が実装されました。

なお、レベル40までに合計3枚しっかりとゲットできる親切仕様となってます。※これよりもレベル報酬で《TGストライカー》3枚くれる事に驚いたのは秘密…。

効果は『TAG FORCE』と同様の効果となってます。

スポンサーリンク

ダブル・タイプ・レスキュー

通常罠
自分フィールド上に2種類以上の種族のモンスターが表側表示で存在し、相手フィールド上に存在するモンスターの数が自分フィールド上に存在するモンスターより多い場合に発動する事ができる。自分の墓地に存在するモンスター1体を選択して特殊召喚する。

蘇生対象に制限がないとは言え、自分フィールドを参照した上ってのが中々に厳しいですね。

リンクスだとギリギリ使えなくもないけど、このままOCG実装は流石に出来なさそうですなぁ……。

ちなみにアニメ版の効果は以下の通りでした

通常罠
自分フィールド上に2種類の異なる種族のモンスターが存在し、
相手フィールド上に存在するモンスターの数が
自分フィールド上に存在するモンスターの数より多い場合に発動する事ができる。
自分の墓地からモンスター1体を選択して自分フィールド上に特殊召喚する事ができる。

ほぼ完全再現。アニメの「TG」のテキストを考えたら、確かに理解できるカードではあります。

アニメのTGは機械族としても扱うテキストがありましたよね

アニメを知らない人の為に一応補足!

実は、アニメ版の「TG(テックジーナス)」モンスターの多くが以下のテキストを持っていて、実質種族を2タイプ持っているモンスター群だったんですね!

このカードは、機械族としても扱う。
機械族を対象にした自分の魔法・罠カードの効果をこのカードが受ける時、このカードの元々の攻撃力・守備力は半分になる。

これなら《ダブル・タイプ・レスキュー》の効果参照も納得なのですが、OCG化に際してテキストが整理されてしまった為、結果的にかなり使い難いカードになってしまった感じです。

2種族持ってるカードは面白そうではありますが、バランス調整が難しそうだからなぁw

キャラデッキを作る為には重要ですね

まぁまぁ厳しめな性能ですが、キャラデッキを作る際には重要な1枚として輝いてくれるはずです。

あえて言うとすれば、個人的に《TG1-EM1》ってカードが好きなので、これもリンクスに実装して欲しいなぁ……(罠によるコントロール交換カードは流石に強いって判断なのかな?)

0

コメント

  1. ランク戦報酬にもなんか来てましたね

    0
タイトルとURLをコピーしました