【プリコレ特集】管理人が選ぶ新規イラスト違いカード5選【絵違い】

「PRISMATIC ART COLLECTION」発売目前という事で、管理人が独断と偏見で選ぶ新規イラスト5枚をドドーンと発表!

まぁ、ぶっちゃけ需要はどこにもないと思いますが、発売日前日のワクワクやモヤモヤを紛らわす手助けになれれば幸いです。なお、逆に「早く開けてぇ!」ってなる分については知りません。

全体的にバラエティ豊かなラインナップではあると思うのですが、心なしか美少女率が高い気がしますね……。しかし、《D-HERO Bloo-D》で恰好良さは十分に確保できているので、問題は無いな!

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

PRISMATIC ART COLLECTION:管理人が選ぶ新規イラスト5選

I:Pマスカレーナ

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/サイバース族/攻 800
【リンクマーカー:左下/右下】
リンクモンスター以外のモンスター2体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに発動できる。
このカードを含む自分フィールドのモンスターをリンク素材としてリンク召喚する。
(2):このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない。

イラストが良すぎて発狂するデュエリスト続出!?

管理人の周りでも、例えプリコレの新品が買えなかったとしても、絵違い《I:Pマスカレーナ》は絶対に買う!と宣言している人がとにかく多かったです(笑)。

まぁ、それ位の魔力を秘めたカード(イラスト)ではありますよねぇ……(魔性の女?)

元絵よりもかなり大人っぽいイラストなので、お姉さん好き需要に強く答えた結果なのかもしれません(タケシ)。

D-HERO Bloo-D

特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/戦士族/攻1900/守 600
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドのモンスター3体をリリースした場合のみ特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手フィールドの表側表示モンスターの効果は無効化される。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):このカードの攻撃力は、このカードの効果で装備したモンスターの元々の攻撃力の半分だけアップする。

「D-HERO」好きとして、今回の枠に《D-HERO Bloo-D》を入れてくれた事に大感謝ッ!

元絵が相当カッコイイカードですが、新絵もそれに負けずとも劣らない仕上がりで衝撃でした。

なお、《フュージョン・デステニー》も再録されているとの事なので、【D-HEROデッキ】のレアリティアップが捗る!捗る!これは久々に構築を見直すモチベに繋がりそうです。

憑依装着-ライナ

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1500
(1):このカードは、「光霊使いライナ」1体と光属性モンスター1体を自分フィールドから墓地へ送り、
手札・デッキから特殊召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で特殊召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「憑依装着-ライナ」以外の守備力1500の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(3):このカードの(1)の方法で特殊召喚したこのカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

ストラクに収録された四霊使いを追う様に新イラスト版《憑依装着-ライナ》が登場。

あのタイミングでの収録を逃した事で、逆にsecret以上の高レアリティ版がこの世に生まれてしまったという奇跡。神々しいイラストなので、これはプリシク映えしそうですよねぇ……。

惜しくも《憑依装着-ダルク》は収録されませんでしたが、今までの傾向から推測するに、リンク体が収録される事が新絵や再録の1つのフラグになっている様です。今後、リンク体のダルクも収録されるはずなので、その時を今はじっと待ちましょう!

召命の神弓-アポロウーサ

リンク・効果モンスター
リンク4/風属性/天使族/攻 ?
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
トークン以外のカード名が異なるモンスター2体以上
このカードの(3)の効果は同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):「召命の神弓-アポロウーサ」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードの元々の攻撃力は、このカードのリンク素材としたモンスターの数×800になる。
(3):相手がモンスターの効果を発動した時に発動できる。
このカードの攻撃力を800ダウンし、その発動を無効にする。

海外で発売された『Maximum Gold BOX』にて、日本に先駆けて収録された絵違いアポロウーサ。

クマをどこかに乗り捨てて来たとネタにされる事もありますが、そのイラストの美しさは天下一品。多くのOCGユーザーにTCG『Maximum Gold BOX』を買わせた事はあまりにも有名(?)です。

元イラストも好きな身としては、甲乙付けがたいイラストですが、こちらの方が確かに”神弓”感は強いかもしれませんね。

いまや汎用リンク4の代名詞的な1枚ですし、流通量が増える事は純粋に喜ばしいです。

朔夜しぐれ

チューナー・効果モンスター
星3/風属性/アンデット族/攻 0/守1800
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターを表側表示で特殊召喚した場合、
このカードを手札から捨て、その表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの効果はターン終了時まで無効化され、
このターン中に対象の表側表示モンスターがフィールドから離れた場合、
そのコントローラーは対象のモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。

収録タイミングの関係で惜しくも『RARITY COLLECTION-PREMIUM GOLD EDITION』に収録できなかった唯一の手札誘発妖怪娘《朔夜しぐれ》が新規イラストで堂々登場。

遊戯王カードのイラストでここまで悲しげで儚げなカードがかつてあったでしょうか?

効果だけで見ると軽視される事の多いカードではありますが、「WW(ウィンド・ウィッチ)」等にシナジー込みで採用するとかなり面白い挙動を見せてくれると管理人の中では話題です。

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手ターンに、相手LPの数値以下の攻撃力を持つ
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを破壊し、
自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。
その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。

破壊輪しぐれコンボは決めたら爽快だぜ!(超オススメ)。

元絵のプリシクが欲しい場合もありそうだなぁ

プリシクは元絵・新絵共にあるみたいなので、カードによっては元絵のプリシクが欲しいってパターンもありそうですよね。例えば、ブラマジとかスタダとかはそういうの多そうじゃないですかね?

新イラストを展開しつつ、元絵にもレアリティ差を生み出す。…ある意味上手いやり方かも?

差分も含めると収録総数がかなり多くなっている為、狙いのカード(レアリティ)を狙うのは相当大変ではありますが、開封の楽しさ的にはかなり満足感がありそうだな予感……。

0

コメント

  1. アポロウーサの新規イラストは弓を授かるシーンなんですね。じゃあこれからクマを探すのかな

    0
  2. 最近はコレクター向けにシフトしてるような気がする。
    プレイヤー向けにしない理由は、そりゃあネット見てればいやでもわかるでしょう

    0
  3. あからさまなプレミア商法ですからね
    出せば即完売
    転売屋が買おうがカードショップが密になろうがコナミとしては売れればいいやって感じなんでしょうね

    0
    • 手に入れようと本当に思っていたらちゃんと予約出来ますよ?
      予約出来ない人は自己責任です

      0
  4. レダメが入らなかったことが残念…。

    0
  5. 去年のようなぼくのかんがえたさいきょうパック期待してたからコレクションまっしぐらで意表を突かれました!
    とはいえ欲しいプリシクはいくつもあるし開封楽しみたいと思います

    0
  6. ダントツでブルーD残りは正直そんな魅力感じない

    0
  7. ライナとみずきだけ別イラストでほか全滅だったけど悔いはない(ガシッ

    0
タイトルとURLをコピーしました