《混沌魔龍カオス・ルーラー》をリゾネーターで使ってみた感想|アビス展開が捗る捗る!

超絶パワカ《混沌魔龍カオス・ルーラー》をリゾネーターデッキに採用してみました。

《レッド・ライジング・ドラゴン》の中継先として有能なは一目瞭然でしたが、やはり実際に使ってみると感動するレベルで「強い!」。

手札と墓地を潤した上で3000打点がポンと出るのは流石に異常ですなぁ…。

スポンサーリンク

混沌魔龍カオス・ルーラーはやっぱり強い!

《混沌魔龍 カオス・ルーラー》 
シンクロ・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。自分のデッキの上からカードを5枚めくる。その中から光・闇属性モンスター1体を選んで手札に加える事ができる。残りのカードは墓地へ送る。
(2):このカード以外の光・闇属性モンスターを1体ずつ、自分の手札・墓地から除外して発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

そもそも書いてあることが異常すぎる…(良いぞ!もっとやれ!)

単純にカードパワーが高いのに、更にそれが噛み合ったらとんでもない事になる良い例。

リゾネーターデッキにとってルーラーは最高の贈り物だ!

レッド・ライジング・ドラゴンからの中継用として最強

《レッド・ライジング・ドラゴン/Red Rising Dragon》 
シンクロ・効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻2100/守1600
悪魔族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時、自分の墓地の「リゾネーター」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はドラゴン族・闇属性Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のレベル1の「リゾネーター」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスター2体を特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

《混沌魔龍カオス・ルーラー》は、《レッド・ライジング・ドラゴン》からの中継役としては最強と言っても過言ではない存在です(特に先攻)。

今までは《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》等を中継として使う事が多かったですが、そのシーンでハンドアド、墓地アド、3000アタッカーを確保できるようになったって異常すぎます。

勿論、相手の場にモンスターが存在する状況下なら《レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト》等を展開する旨味もありますが、相手盤面にモンスターがいない先攻ではより顕著な変化と言えます。

光要素としては《カグヤ》と《シラユキ》を採用しました

サーチ先&除外要員としては、使い減りしない非チューナー役として優秀な《妖精伝姫ーカグヤ》と、そのサーチ先として優秀な《妖精伝姫-シラユキ》を採用しています。

《妖精伝姫-カグヤ/Fairy Tail – Luna》 
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
(2):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。相手はそのモンスターの同名カード1枚を自身のデッキ・EXデッキから墓地へ送ってこの効果を無効にできる。墓地へ送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
《妖精伝姫-シラユキ/Fairy Tail – Snow》 
効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の手札・フィールド・墓地からこのカード以外のカード7枚を除外して発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

あとは《エフェクト・ヴェーラー》等の汎用光属性を採用すれば問題なく機能するはずです。

非チューナー要員として「トリックスター」を採用する型も多いですが、《カオス・ルーラー》から《トリックスター・リリーベル》を手札に加えたら特殊召喚できるというシナジーが追加されているので、そちらも見所アリと考えています。

打点の底上げとして純粋に強く、キル力が上がりました

ルーラー3000、アビス3200、シラユキ1850の合計8050!

スーパーノヴァ盤面を返された斬り返しとしてこの盤面が安定し易いのはとっても強力!

墓地リソースだけで出てくる3000打点は流石に強いですわ…。

シンクローン・リゾネーター1枚からアビスが立つのはやっぱり強い!

シンクローン1枚からアビスが立つのはやっぱり強い!

《クリムゾン・リゾネーター》で展開が補強されたとは言っても、やはりチューナーと非チューナーの噛み合い問題は健在ですし、その片方を墓地リソースのみで賄える《混沌魔龍カオス・ルーラー》は強力です。

【リゾネーターデッキ】への《混沌魔龍カオス・ルーラー》採用、超オススメなので一度お試しあれ!

追記:《スカーレッド・レイン》がルーラーで落ちたらニコニコできるぞ!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

コメント

  1. 相性ばつ牛ンですね
    スカーレッドレイン落としながら+ssできるチューナーを加えたいですね

  2. こちらも是非レシピを拝見したく存じ上げます

  3. レシピみてみたいです!

  4. カオス・ルーラーの登場で多くのデッキがダイエットに成功することでしょう
    やや相手依存だが、ミラー・リゾネーターならルーラーで手札に加えられ、星8コピーしてルーラーとでランク8、落ちたらまたルーラー再生のコストにできるので無駄がない

  5. 幻影騎士でサイキック採用して模索中。禁テレかリフレクあればすっと出せるしいい感じ

  6. シンクローンリゾネーター1枚では何も立ちませんよ

タイトルとURLをコピーしました