【LVP3】昨日公開された新規リンクモンスター効果まとめ・一口解説:未判明枠は残り1枚となりました!

公開日: : LVP3

ここ連日の情報解禁ラッシュはマジで加減知らずでしたね…(;^ω^)

色々とまとめや考察すべき事が山盛りなのですが、とりあえず昨日のライブ配信で明らかになった『リンクヴレインズパック3』の収録テーマ・カード効果のおさらいからやっておこうと思います。

未だ見てない人は発表された8枚のカードをしかと見届けてくださいまし!

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
(C)Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

LVP3収録新規カード

「幻獣機」リンク《幻獣機アウローラドン》

《幻獣機アウローラドン》
リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/機械族/攻2100
【リンクマーカー:左/下/右下】
機械族モンスター2体以上
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「幻獣機トークン」(機械族・風・星3・攻/守0)3体を特殊召喚する。このターン、自分はリンク召喚できない。
(2):1ターンに1度、自分フィールドのモンスターを3体までリリースして発動できる。リリースしたモンスターの数によって以下の効果を適用する。
●1体:フィールドのカード1枚を選んで破壊する。
●2体:デッキから「幻獣機」モンスター1体を特殊召喚する。
●3体:自分の墓地から罠カード1枚を選んで手札に加える。

 

一口メモ
  • 一見限定的な素材指定に見えますが、針から機械族チューナーをリクルートするだけで出せる指定です
  • リンク召喚するだけでレベル3のトークンを3体も特殊召喚!
  • 特殊召喚したトークンをリリースして②効果に繋げるのが基本になります。
  • 対象をとらない破壊効果・幻獣機リクルート・罠カード回収…どのモードもかなり強いです
  • リンク召喚できない制約は適用されますが、シンクロやエクシーズは問題なくできます
  • テキスト的に恐らくバハシャ裁定でしょうね

「魔界劇団」リンク《魔界劇団-ハイパー・ディレクター》

《魔界劇団-ハイパー・ディレクター》
リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/悪魔族/攻 800
【リンクマーカー:下】
「魔界劇団」Pモンスター1体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを特殊召喚する。その後、デッキのモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、特殊召喚したモンスターとはカード名が異なる「魔界劇団」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「魔界劇団」モンスターしか召喚・特殊召喚できない。

 

一口メモ
  • 「魔界劇団」Pって元々Pしかいない…
  • まずリンク1ってのが超絶強い!
  • とりあえず《メロー・マドンナ》をPゾーンに引っ張りだしてくる装置になりそう
  • デメリットに関しては「魔界劇団」なら問題ではないでしょうね

「閃刀姫」リンク《閃刀姫-ジーク》

《閃刀姫-ジーク》
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1500
【リンクマーカー:上/下】
「閃刀姫」モンスターを含むモンスター2体
このカードはリンク召喚でしか特殊召喚できず、自分は「閃刀姫-ジーク」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを次の相手エンドフェイズまで除外する。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドのカード1枚を対象として発動できる。このカードの攻撃力は1000アップする。さらに、対象のカードは墓地へ送られる。

 

一口メモ
  • 閃刀姫初のリンク2
  • 次の相手エンドフェイズまで除外ってほぼ完全除去って言っても良い位の厄介さですよね?
  • 更に自分のモンスターを対象にしても良いから「閃刀姫」的に都合の良い盤面も作りやすいと来た!
  • ②効果で事故強化しつつ自分のフィールドのカードを墓地に送れるのも各種「閃刀姫」カードや「閃刀姫デッキ」の特色が強く意識されてていい感じです

「天威」リンク《天威龍-サハスラーラ》

《天威龍-サハスラーラ》
リンク・効果モンスター
リンク4/光属性/幻竜族/攻3000
【リンクマーカー:上/右上/下/右下】
幻竜族モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合、相手はフィールドの効果モンスターを攻撃対象にできず、効果の対象にもできない。
(2):相手フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。自分フィールドに「天威龍トークン」(幻竜族・光・星4・攻?/守0)1体を特殊召喚する。このトークンの攻撃力は、対象のモンスターの元々の攻撃力と同じになる。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

一口メモ
  • 《タツノオトシオヤ》で楽々リンク可能!(強い)
  • ちなみに《タツノオトシオヤ》は《邪竜星-ガイザー》などを使えば簡単に展開できるのでルートも安定し易いです
  • ①による耐性は②効果を使えば容易に展開する事が可能です(相手ターンでも発動できるの一文が頼もしすぎます)

「アーティファクト」リンク《アーティファクト-ダグザ》

《アーティファクト-ダグザ》
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/天使族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
カード名が異なるモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外のフィールドのカードの効果が発動した時に発動できる。手札・デッキから「アーティファクト」モンスター1体を選んで、魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンにセットする。この効果でセットしたカードは次の相手エンドフェイズに破壊される。
(2):リンク召喚したこのカードが相手ターンに破壊された場合に発動できる。自分の墓地から「アーティファクト」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

 

一口メモ
  • デッキから任意の「アーティファクト」モンスターをセットして相手ターン破壊までお膳立てできる
  • 仮にこのカードを処理したとしても、②効果で墓地から「アーティファクト」モンスターの効果を狙いに行く二段構え!
  • ②効果による特殊召喚は守備表示なので、ダグザでダグザを蘇生って動きはできません

「デクレアラー」リンク《虚光の宣告者》(ミラージュ・デクレアラー)

《虚光の宣告者/ミラージュ・デクレアラー》
リンク・効果モンスター
リンク2/光属性/天使族/攻 600
【リンクマーカー:左下/右下】
トークン以外の同じ種族・属性のモンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):魔法・罠カードの効果が発動した時、手札から天使族モンスター1体を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし、破壊する。
(2):このカードが相手によって墓地へ送られた場合に発動できる。自分の墓地の儀式モンスター及び儀式魔法カードの中から、合計2枚まで選んで手札に加える(同名カードは1枚まで)。

 

一口メモ
  • 全ての天使族デッキが強化されたのでは?
  • とりあえず天使が2体並んだら次ターン魔法・罠を1回とめて来るって書いてますよね?
  • 天使族がある程度濃くないと機能しないとは言え、先手で立てるリンクとしては相当厄介な部類の効果だと思います
  • ②効果を考慮すると儀式デッキへの採用がベストマッチ!
  • 色んなデクレアラーの効果が強化されたような存在です

「シムルグ」リンク《王神鳥シムルグ》

《王神鳥シムルグ》
リンク・効果モンスター
リンク3/風属性/鳥獣族/攻2400
【リンクマーカー:左下/下/右下】
鳥獣族モンスターを含むモンスター2体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはリンク素材にできない。
(1):このカード及びこのカードのリンク先の鳥獣族モンスターは相手の効果の対象にならない。
(2):このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに自分フィールドの「シムルグ」カードを破壊できる。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。使用していない自分・相手の魔法・罠ゾーンの数以下のレベルを持つ、鳥獣族モンスター1体を手札・デッキから特殊召喚する。

 

一口メモ
  • RRで使いたかったけどうまい使い道が思い浮かばぬ…
  • エンドフェイズに出して強い鳥獣モンスターの選定が重要になってくるはず!?とりあえず《烈風の結界像》でSS封じしたり、《霞の谷の巨神鳥》を出しておけば間違いないか?
  • 先手なら3枠セットに使っても巨神鳥リクルート出来るから結構決まりそう

「まやかし」リンク《零氷の魔妖-雪女》

《零氷の魔妖まやかし-雪女》
リンク・効果モンスター
リンク4/水属性/アンデット族/攻2900
【リンクマーカー:左/右/左下/右下】
アンデット族モンスター2体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに2度まで使用できる。
(1):「零氷の魔妖-雪女」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、除外されている状態で発動した相手モンスターの効果は無効化される。
(3):墓地からモンスターが特殊召喚された場合、または墓地のモンスターの効果が発動した場合、このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にし、その効果を無効にする。

 

一口メモ
  • 何という「不知火」メタ
  • 除外されている状態で発動した相手モンスターの効果を永続効果で無効化ってヤバスぎぃぃ!ピンポイントなメタ効果だけど、噛み合うとこれだけで相当苦しいカード・デッキもあるはずです
  • ③効果は自分・相手モンスターを問わず対象にとれるので、相手の場にモンスターがいない場合は自分のモンスターを対象にとるのも一つの手です
  • 攻撃力0+効果無効を2回まで使える…(2回まで使えるってテキストの暴力だわw)
  • 素材もアンデット族なら汎用なので色んなデッキで使えそうです

残す所、ウルトラ枠があと1枚

発売日目前だから当たり前と言えば当たり前ですが、気付けば19テーマが公開されていました。

残す所、あと1テーマ!レアリティ的に言えばウルトラ枠が1枠!

これだけ出し惜しみするとなると、何かあるのか?と邪推してしまうのは管理人だけでしょうか?

超絶ヤベェカードが最後の最後に公開される?テーマも気になりますが、その効果についても興味津々です。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ LINK VRAINS PACK 3 BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-11-23)
売り上げランキング: 9
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    閃刀姫、天威は通常のパックで良かったのではないかと思うし、HEROはLV2とDP6で収録されたからいらなかった。同じテーマを2回収録するならマドルチェを収録してほしかった。

  2. ルーシー より:

    ユニオンキャリアーみたいにスピリットやデュアルを救ってくれねぇかなぁ(笑)
    まあそれはともかく最期の一枠楽しみですね!

  3. 匿名 より:

    魔界劇団は上級達が軒並み使いやすくなりましたね。

    マドンナのp効果を使ってカーテン・ライザーをサーチ、ライザーのp効果を使って自身をss、そのままディレクターをss。ディレクター効果でマドンナssしつつ魔界劇団をpゾーンに、手札に魔界台本があればマドンナ効果で更に展開。と展開の幅も広がりました。

    pゾーンのデビル・ヒールを出しつつリトルスターを持ってくれば3000×3連撃も楽に狙えるなど強力な一枚です。

    • 匿名 より:

      残念ながら、メローマドンナのP効果は使うと魔界劇団『P』モンスターしか特殊召喚出来なくなるのです…
      待望のエクストラだが、そこだけが悔しい!

    • 匿名 より:

      マドンナの効果の後は魔界劇団Pモンスターしか出せない指定なので、ハイパーディレクター出せなくなりますよ

    • 匿名 より:

      誤算…圧倒的誤算…!
      そうかメローマドンナp指定してたのか…。

  4. 匿名 より:

    正直なところリークがあったとはいえなんだか盛り上がらない感じだったですね
    閃刀姫など元からリンクテーマに配ってどうすると若干呆れています
    特に閃刀姫と天威はこれでリンク5枚目ですからね…
    レギュラーパックで新規一枚しかなかった紋章獣や先史遺産には結局リンクなかったのも個人的にはマイナスポイント

    • 匿名 より:

      確かに、マスタールール4でリンクないから回らないデッキの救済の為なのにリンク持ってるテーマには必要ないよな。

  5. 匿名 より:

    幻獣機とシムルグが期待以上の効果だったのが嬉しい誤算でした

  6. 匿名 より:

    去年の堕天使ようにリンクモンスターいる?ってところに配るのは、もはや何も言わないにしても後半4テーマのメインパックでやってくれ感が否めませんね。もっと配るべきテーマあるだろって感じてしまいます。

  7. 匿名 より:

    ディレクターがP指定なのはディレクターでディレクターを出すのを防いでいるのではないでしょうか?

  8. 匿名 より:

    結局のところコナミ側が推したいストーリーのあるテーマに贔屓してるって感じでなんだかなぁ

  9. D-HERO教徒 より:

    閃刀姫は、エンゲージの再録をしてほしいですが、はたして。
    あとオッドアイズ枠でリンクモンスターであり、ペンデュラムモンスターっていうぶっ壊れカードを期待したんですが、外れてしまいました。最後の一枠にワンチャン?

  10. 匿名 より:

    多くの方が不満のコメントされているように、リンクブレインズパックの本質が変化したように感じる内容に感じました。

    1ではルール変更に伴うocg売上低下とリンクが環境をとれない時代が続いたため、それを改善するための過去テーマ救済のパックでした。2も、汎用性を除けば、1に近い形だったかと思います。

    3で不満に上がってるのはやはり、リンクテーマにリンクテーマを配るというメインパックでやれば良いものを過去テーマ救済・強化を期待できるこのリンクブレインズパックで行った一点にあることでしょうね。

    コナミが人気テーマを救済して売上回復を図ろうとするのではなく、人気テーマに新規を与えて売上を確保する形にシフトしたように思いました。

    • 匿名 より:

      テーマ内のキーパーツ複数を再録する場としてみると、比較的最近に登場した需要の多いテーマの再録は結構嬉しいのでは、とか、この数年で新規に参入した層がお祭りパックで蚊帳の外食らうのも可哀想って見方もできる気がしてます。

  11. 匿名 より:

    未判明枠にはまだ1枚も来てないZEXALのアニメテーマが来るだろう かつ、幻獣機からアーティファクトの間に出てて人気テーマといえば………光天使しかないな

  12. 匿名 より:

    デクレアラーリンクは星杯の妖精リースを手札コストにすれば良いので、
    星杯、星遺物新規でもあるな

  13. 破れたトゥーン より:

    リークが完全に一致しちゃってるので最期の未公開は武神ですね
    というか1枠何故残しちゃうのか

  14. 匿名 より:

    リンク召喚がルール変更の影響を受けるのかわからない遊戯王史上まれに見る混迷期に環境デッキにばかり優秀な新規を出すのは、顧客の引き留めを狙っていると思えますね

  15. 匿名 より:

    今回お声がかからなかったテーマは、レギュラーパックの方で新規と共に強化があると考えれば、ここで呼ばれなくて良かったと思える……今後強化があればの話ですが…
    カラクリはもう貰えそうもないですね…

  16. 匿名 より:

    ラス1はリークがもう回答出してるに等しい状態なんで武神でしょうね…

  17. 匿名 より:

    あれ、レプティレスは?

  18. 匿名 より:

    戦刀は、これでまたビットの解放は遠のいたなぁ……

  19. 匿名 より:

    よし、遊戯王みんなやめよう
    KONAMIを甘やかすな

  20. 匿名 より:

    テーマ選出が謎。
    過去テーマを切り捨てて新規・萌えテーマを強化してもズルズル売上は下がるだけ。リンクルールをこれ以上続けるなら次のアニメで本当に遊戯王は終わりそう。

  21. 匿名 より:

    武神のリンク来ないかなぁと僅かな希望を持ってます。

  22. 匿名 より:

    ゴーストリックの救済はなしか…。本当にひどい内容だと思います。ただ、古代の機械は好きなので、シングル買いだけして、パックは買いたくないですね…。

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【ヴァレルエンド・ドラゴン効果考察】ヴァレルロードで処理可能?攻略法・除去手段を考えよう!

『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)ライバル枠特集第二

【メダロット:スリーブ・プレマ等発売決定!予約開始!】ババンバンとデュエルだ!【サプライの軌跡】

「メダロット」のカードサプライ(スリーブ,マット,デッキケース

【公式動画】強欲な壺やカオソルフィギュアを動画でチェック!カオソルカッコイイね…

Vジャンプチャンネルにて、付録カード《焔聖騎士-リナルド》の効果紹

【全員応募者サービス】ラーの翼神竜(絵違い)20thシク!封印の黄金櫃、ブラホシークレット!

2020年1月20日発売週刊少年ジャンプ8号で実施される応募者全員

【スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン効果考察】奇跡のトリプルチューニング!どう出す?

12月21日発売『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)に

【レアコレ・プレミアムゴールドエディション】収録カード公開:灰流うらら等、手札誘発娘が全て再録!プレミアムゴールドレア仕様もあります

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、2/8日発売『RARITY C

【レジェンダリーゴールドボックス再録情報】《青き眼の賢士》,《レッド・デーモンズ・ドラゴン》,《アドバンスド・ダーク》再録!

『レジェンダリーゴールドボックス』付属SPパックに収録される再録カ

【エターニティ・コード収録カード情報】新テーマ「深海」・カードイラストに水属性テーマモンスターが色々いる?!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、1/11日発売『エターニティ・コー

→もっと見る

PAGE TOP ↑