【ワイトベイキング|効果考察】ワイトキングの最大攻撃力が21000に到達!サーチしてそのまま捨てるの無駄がないぜ

ワイト強化キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

全国の「ワイト」ファンの皆さん!ワイト強化が来ましたよ!

「ワイト」として扱う効果は勿論。2体の「ワイト」または「ワイト」のカード名が記されたカードをサーチできる凄い奴!そしてそのまま流れで捨てて《ワイトプリンス》の効果を誘発できるのさ!

純粋に《ワイトキング》の最大値も上がるし、これはマジでいいカードですよ!

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

ワイトベイキング|効果考察

《ワイトベイキング》
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 300/守 200
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):自分フィールドのレベル3以下のアンデット族モンスターが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに手札のこのカードを捨てる事ができる。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから以下のモンスターを合計2体手札に加える(同名カードは1枚まで)。その後、手札を1枚選んで捨てる。
●「ワイト」
●「ワイトベイキング」以外の「ワイト」のカード名が記されたモンスター

収録:【ブレイジング・ボルテックス】

ワイトキングの火力更新!最大値20000!

「ワイト」として扱うモンスターが7種類になった事で、自前で出せる最大火力は20000に到達!

一応、相手の《ワイトキング》をコントロール奪取する事で21000まで見えはしますが、流石に現実的ではないので20000が最大火力って事で良いと思います。控えめに言ってスゲェ……。

冷静に考えて、《ワイトベイキング》が墓地に落ちて1枚、効果で《ワイトプリンス》と《ワイトプリンセス》をサーチして《ワイトプリンス》を捨てて3枚で計4000UP計算できるの相当来てますね。

①《ユニゾンビ》効果⇒《ワイトベイキング》を墓地へ送る。
②《ワイトベイキング》効果⇒《ワイトプリンス》,《ワイトメア》サーチして《ワイトプリンス》を捨てる。
③《ワイトプリンス》効果で《ワイト》,《ワイト夫人》を墓地へ送る。
④《ワイトプリンス》《ワイト》《ワイト夫人》を除外して《ワイトキング》を特殊召喚
⑤《ワイトメア》効果で《ワイト》を墓地に戻す。
これだけでも3000打点確保できるので、《ワイトメア》の株が相当上がりそう。展開した上で安定して打点を出せるようになったのはマジで偉いですねぇ~

②効果はワイト以外にも使用できる

②効果はレベル3以下のアンデット族が戦闘・効果で破壊される場合なので、「ワイト」以外のモンスターを守るのにも使えます。

《ユニゾンビ》が仕事する前に除去られたりした際に持っていたら相当良いかも?《ユニゾンビ》に《幽鬼うさぎ》みたいなシチュエーションでも輝くなぁ~(隠者はレベル4なのでカバー外でした)。

ワイトベイキングでサーチできるのは以下の6枚:オススメを紹介

《ワイトベイキング》でサーチできるのは以下の6枚。要するに、墓地で「ワイト」として扱うモンスター全てにアクセスできるのだ!伊達に芋焼いてねぇな!おい!

  • 《ワイト》
  • 《ワイトキング》
  • 《ワイト夫人》
  • 《ワイトプリンス》
  • 《ワイトプリンセス》
  • 《ワイトメア》

ワイトメア

《ワイトメア/Wightmare》
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 300/守 200
このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
また、このカードを手札から捨てて以下の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●ゲームから除外されている自分の「ワイト」または「ワイトメア」1体を選択して自分の墓地に戻す。
●ゲームから除外されている自分の「ワイト夫人」または「ワイトキング」1体を選択してフィールド上に特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

素引きすると微妙だった《ワイトメア》がサーチ可能になって激化け!
上の項目のルートも含め、色んなシーンに綺麗に収まるカードになったと思います。サーチできるようになったのがとにかく偉いです。

ワイトプリンス

《ワイトプリンス/Wightprince》
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。「ワイト」「ワイト夫人」1体ずつを手札・デッキから墓地へ送る。
(3):自分の墓地から、「ワイト」2体とこのカードを除外して発動できる。デッキから「ワイトキング」1体を特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

サーチして捨てて②効果に繋がる。

「ワイト」デッキの要にして、《ワイトベイキング》からの最強サーチ先。

ワイトプリンセス

《ワイトプリンセス/Wightprincess》
効果モンスター
星3/光属性/アンデット族/攻1600/守 0
(1):このカードのカード名は、墓地に存在する限り「ワイト」として扱う。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ワイトプリンス」1体を墓地へ送る。
(3):自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。フィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、そのレベルまたはランク×300ダウンする。この効果は相手ターンでも発動できる。

きゃすと
きゃすと

ワイトプリンセスの防御性能は世界一!

召喚権が浮いてるなら《ワイトプリンス》を送って③効果はフィールドから使っても良し!

ワイトキング

《ワイトキング/King of the Skull Servants》
効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 ?/守 0
このカードの元々の攻撃力は、自分の墓地に存在する「ワイトキング」「ワイト」の数×1000ポイントの数値になる。このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分の墓地の「ワイトキング」または「ワイト」1体をゲームから除外する事で、このカードを特殊召喚する。

きゃすと
きゃすと

召喚権が余るってるならそのまま出して殴れる!

墓地を肥やす方法次第では召喚権を浮かすことは可能です。

ノーマルレアなんでしょうか?

《ワイトプリンセス》は珍しくノーマルでしたが、流石に《ワイトベイキング》はノーマルレアっぽいですね~(そこはかとなく漂うノーマルレア臭を感じる……)。

カードナンバー的には、この後が《おジャマ・ピンク》らしいので、モンスターはこの2枚で決定っぽいか?

コメント

  1. 私の読み違いだったら申し訳ないのですが・・・
    ワイトベイキングで影者は守れませんよ

    • いえ、隠者は守れないっす<(_ _)>
      でもユニゾンビが守れるだけでも相当良いっすねぇ

  2. ワイトプリンセスが汎用モンスターだとは知らなかった
    ダメステ可だから指名者受けないのも良い

  3. ジャックインザハンドでワイトベイキング、ワイトプリンス、ワイトメアorワイトキングの3択出来るの強くない…?

  4. 今、ちょうどワイトを組み直そうとしていたので、感激。また、純ワイトで頑張ろうかな。

タイトルとURLをコピーしました