【悪魔嬢アリスでサーチ可能なカードについて】トークンコレクターゲットだぜ!

リリス、マリスに続く3人目の悪魔のお嬢さん、《悪魔嬢アリス》の特集記事です。

『ストラクチャーデッキR-闇黒の呪縛-』で《悪魔嬢リリス》が登場して約3年半!遂に「悪魔嬢」がカテゴリー化されました!やったぜー(∩´∀`)∩

……と言う事で《悪魔嬢アリス》の効果をチェックして行く訳ですが、特殊召喚効果と「悪魔嬢」モンスター蘇生に関しては大して語る事も無いので、今回はサーチ効果をメインに見ていきます。

攻守の合計が2000になる悪魔族モンスター!これは想像するだけで個性的なメンツの予感?!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

悪魔嬢アリス|効果考察

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻 0/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・墓地から罠カード1枚を除外して発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の「悪魔嬢」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(3):このカードがリリースされた場合、または相手によって破壊された場合に発動できる。
デッキから「悪魔嬢アリス」以外の攻撃力・守備力の合計が2000となる悪魔族モンスター1体を手札に加える。

収録:【バトル・オブ・カオス】

手札・墓地の罠カードを手札で発動する効果のコストにするって何気に凄い

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札から「メタファイズ」カード1枚を捨てて発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
その後、デッキから「メタファイズ」モンスター1体を除外できる。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。
デッキから「メタファイズ・アセンション」以外の「メタファイズ」カード1枚を手札に加える。

手札で発動する効果のコストとして手札や墓地の罠カードを除外できるってだけでも凄い!

《メタファイズ・アセンション》,《相剣暗転》等、除外された場合に効果を発動できる罠カードとの相性も良いし、これは色々応用が利きそうな特殊召喚効果ですね(どっちも7シンクロ視野)。

とりあえず「メタファイズ」に混ぜてみようかなぁ~と思っているんですが、「メタファイズ」には《奇采のプルフィネス》って強力なライバルがいるので、実際の所はまだ分かりません(‘ω’)

2体並べやすくなったことで《悪魔嬢マリス》が格段に使い易くなりました

コストの重さ故に使い辛かった《悪魔嬢マリス》を救済する蘇生効果が本当に偉い!

アリスを巻き込めばそのままサーチ効果に繋がるし、これなら《闇黒世界-シャドウ・ディストピア-》が無くてもある程度動けるようになりそうですね!

効果を無効にしない蘇生効果ってやっぱり最高だなぁ……(∩´∀`)∩

悪魔嬢アリスの③効果でサーチ可能な注目モンスター

……と言う事で、ここからは《悪魔嬢アリス》の③効果と相性の良いモンスターをご紹介!

選定基準としては、カードの親和性・即効性・独自性などを重視しています。全体的に珍しいモンスターが多いので、ここで紹介していないカードでも面白いモンスターが結構いそうです。

悪魔嬢リリス&悪魔嬢マリス

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻2000/守 0
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):召喚したこのカードの元々の攻撃力は1000になる。
(2):自分フィールドの闇属性モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから通常罠カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分フィールドにセットし、残りのカードはデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスター2体をリリースし、
自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、
通常罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドにセットする。
この効果でセットしたカードはフィールドから離れた場合に持ち主のデッキの一番下に戻る。
この効果は相手ターンでも発動できる。
デッキからセットするリリス、墓地or除外からセットするマリス!
マリスはお世辞にも扱いやすいカードとは言えませんが、アリスのからのアクションで2体揃うようになるので、今後は多少使いやすくなる気もしますね!
《悪魔嬢リリス》は効果・ビジュアル共にストライクゾーン過ぎてホント好き。

憑依するブラッド・ソウル

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1200/守 800
このカードをリリースして発動する。相手フィールド上に表側表示で存在する全てのレベル3以下のモンスターのコントロールを得る。

かなり特殊なカードなので、思わずチョイスしてしまいました。捕食植物等でコンボして相手のモンスターを全て拝借してみたいぜ!

トークンコレクター

効果モンスター
星4/地属性/悪魔族/攻 0/守2000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが手札・墓地に存在し、トークンが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。フィールドのトークンを全て破壊し、このカードの攻撃力は破壊したトークンの数×400アップする。
(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いにトークンを特殊召喚できない。

今をトキメクトークンのプロ。普段は別のカードをサーチするようにしておいて、サイドから採用して触れるような構造になっていると無駄が無くて良さそうです。

深淵の結界像

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1000/守1000
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、お互いに闇属性以外のモンスターを特殊召喚できない。

サーチしたこのカードを展開する手段まで確立できればかなり強そう。結界像はいつの時代でも強いので期待!

エッジインプ・シザー

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1200/守 800
「エッジインプ・シザー」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚デッキの一番上に戻して発動できる。
このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

サーチした上で上手く墓地に送る事が出来れば展開力として活躍してくれそう。まぁでも、《魔玩具補綴|デストーイ・パッチワーク》した方が早そうではある。

ヂェミナイ・デビル

効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1000/守1000
自分の手札を捨てる効果を含むカードを相手が発動した時、
このカードを手札から墓地に送る事でその発動と効果を無効にし、
そのカードを破壊した後自分のデッキからカードを1枚ドローする。

『デビルズゲートR』(暗黒界ストラク)が滅茶苦茶強かったらお呼びがかかるかも?

天孔邪鬼|アマノクジャキ

チューナー・効果モンスター
星3/光属性/悪魔族/攻1000/守1000
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はこのカード以外の、このカードと同じ属性の特殊召喚されたモンスターの効果を発動できない。
(2):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。このカードのコントロールを相手に移す。その後、このカードの属性を次のターンの終了時まで任意の属性に変更できる。この効果はこのカードの元々の持ち主のターンにしか発動できない。

送り付け戦術から同属性のモンスター効果を封じる稀有な1枚。こちらも珍しいモンスターなので紹介も兼ねてチョイス!

破壊神ヴァサーゴ

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1100/守 900
このカードを融合素材モンスター1体の代わりにする事ができる。
その際、他の融合素材モンスターは正規のものでなければならない。

融合代用モンスターもサーチ可能!
これは全国の融合代用モンスター大好きっ子たちが黙って無さそう!

リリス好きとして、今回のカテゴリ化はかなり嬉しかったです

リリスってカード、ビジュアル・効果含め滅茶苦茶好きなカードなので、今回の新規でカテゴリ化されたのは本当に嬉しかったです(※失楽の魔女と同じくらい好き)。

アリスのおかげでマリスも使い易くなりそうだし、ディストピアデッキも久々に調整しなきゃな~

0

コメント

  1. 悪魔族って基本シナジーとか関係ねえ戦って勝ちてえな感じだけど
    レベル3連中だけはなぜか友情努力勝利してるのすき
    姉妹で助け合いつつご近所付き合いしてウイルス撒くのほんと尊い

    +3
    • ウ イ ル ス 撒 く の

      +2
  2. アリスなのに口リじゃない…だが、それがいい

    0
タイトルとURLをコピーしました