【フェアリーテイル|妖精伝姫-ラチカの使い方・効果考察】トップ3枚から相手が一番弱いと思ったカードが手札に加わる効果

今だ!モフモフタイムだ!!

…という事で、今日の主役は『セレクション10』への収録が決定している新カード《妖精伝姫-ラチカ》&《妖精の伝姫(フェアリーテイル)》の2枚です。

召喚するだけでアドを稼いでくれる新規カードは滅茶苦茶嬉しいけど、これ以上召喚権を食い合うのは厳しいなぁ……(白々しい発言)。

うおぉぉ!こんな所に召喚権を増やす専用サポートカードがある!!!(白々しい発言)。

至れり尽くせりとはこの事!カグヤサーチから更にアドを稼ぐポーズとれるの偉いなぁ…。

スポンサーリンク

妖精伝姫-ラチカの使い方・効果考察

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1850/守1000
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。相手は500LP回復する。その後、相手はこの効果を発動したプレイヤーのデッキの上からカードを3枚確認し、その中から1枚を選ぶ。自分は相手が選んだカードを手札に加える。残りのカードはデッキに戻してシャッフルする。
(2):このカードが戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。このカードを墓地へ送る。

収録:【セレクション10】

デッキトップ3枚から相手が一番弱いと思ったカードが手札に加わる効果

アンタが弱いと思うカード1枚を選びな!(キリッ)

言うても+1アドですし、何をもらったとしてもまぁまぁ強いでしょ!(たぶん)。

カグヤで1アド、ラチカで1アド、憑依覚醒で1アドって刻んで行くだけで凄くアドアド出来るの好き。

任意発動でダメージをカットする事も出来る自壊(墓地送り)効果

この効果を見て、素材を持たない《希望皇ホープ》の自壊効果を思い浮かべた人が少なからずいると思うんですが、ラチカとホープではその実態は大きく異なります。

攻撃選択されると即座に強制発動するホープに対し、ラチカはダメージ計算前に発動できる任意の効果です。

ダメージ計算前に発動するという事は、ここでラチカを墓地に送ったとしても、バトルステップの巻き戻しが発生しないんですね。

攻撃力1850のモンスターを攻撃表示で晒してしまう事への回答かつ、元ネタを再現したイカした効果(ラチカの元ネタであるスネグーラチカは物語の最後に溶けてしまう為)って訳です。

妖精の伝姫(フェアリーテイル)も良いカードです

永続魔法
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):同名モンスターが自分フィールドに存在しない、手札の攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を相手に見せて発動できる。そのモンスターを通常召喚する。
(2):自分フィールドに元々の攻撃力が1850の魔法使い族モンスターが存在し、自分が戦闘・効果でダメージを受ける場合、1ターンに1度だけそのダメージは0になる。

《妖精伝姫-カグヤ》でサーチしたモンスターをそのまま召喚できる洗練された動き!!

レベル4が2体並ぶことでエクシーズやリンクに繋げる事も出来ますし、何ならカグヤとラチカでアドを稼ぎながら、厚くしたバックとカグヤで相手ターン妨害なんてシンプルムーブも悪くありません。

通常召喚なのでセットする事もでき、《妖精伝姫-ターリア》等とのシナジーもきちんと意識されているのが嬉しいですね。

②効果も毎ターン戦闘・効果ダメージを1回0にされると考えると結構面倒な置物だと思います。

問題点を挙げるとするなら、このカードをサーチする術が【妖精伝姫】に存在しない事でしょうか?

まぁ、そこは【霊使い】とかと組み合わせて《憑依覚醒》とかで引きにいけって事なんでしょうね。

妖精伝姫ラチカ、妖精の伝姫と相性の良いカード・デッキ

霊使いとのシナジー

《憑依覚醒》による1ドロー、《妖精の伝姫(フェアリーテイル)》による通常召喚等々、攻撃力1850シナジーが双方向で噛み合っているのがGOOD!!

《魔法族の里》による魔法カードロックなどの種族サポート・メタカードの採用も視野に入ってきます。

リゾネーターとのシナジー

召喚バリューの高いレベル4非チューナーという面で【リゾネーター】との相性は上々です。《妖精伝姫-カグヤ》を採用している構築ならすんなり1,2枚入れられるのではないでしょうか?

非チューナー側を「妖精伝姫(フェアリーテイル)」で綺麗にカバーできるようになるとリストがシュッと締まりそうです。

フェアリーテイルドラグマとか強そう

流れ込みでの提案ですが、

  1. カグヤ召喚効果でラチカサーチ
  2. 妖精の伝姫発動
  3. ラチカ召喚効果でアドを稼ぐ
  4. ラチカ1体で《聖魔の乙女アルテミス》リンク召喚
  5. 手札の《教導の聖女エクレシア》特殊召喚効果

みたいな流れで動くのは結構綺麗なんじゃないかなー?と考えています。エクレシアは【霊使い】とのシナジーもあるし、そこら辺も絡めると綺麗に組みあがりそうかも?

500LPで実質1ドローできるのはやっぱり強いと思うなぁ…

冷静に考えて実質1ドローと500のゲインでは釣り合ってない気がするんですよねぇ……(笑)。

相手が選ぶとは言え、デッキトップ3枚が全部強かったら強いカードがもらえる訳ですし、仮に強弱があったとしても相手はその中から一番弱いカードを導きださないといけない訳で……。

明らかに腐りそうなカードも勿論ありますが、相手のハンド次第では裏目もあるし、結構難しい選択じゃないでしょうか?

コメント

  1. レベル4、召喚権によるアド、サーチできないドロー札、脳筋…
    なんか引っ掛かると思ったらゴリラデッキだ。ダイコンさんの。
    もちろん安定性・爆発力・妨害力その他もろもろゴリラより妖精伝記・憑依装着のほうが強いけど。
    彼の愛したウィンちゃんが強化ゴリラデッキみたいな回し方になってるとは…なんとも面白い。

  2. ローグ・オブ・エンディミオンを採用するか迷う(見た目的な意味で)

  3. 妖精伝姫最大の強さは可愛さだゾ

  4. ダークドリアードでドゴラン、ガメシエル、ガダーラ持ってきてからラチカで
    そこに3匹のポケモンがおるじゃろ?ごっこができるとどこかで見た

  5. ゴミパーツがあるコンボとか入れにくくなるね

タイトルとURLをコピーしました