【ルイ・キューピット|効果考察】サーチ可能な守備力600モンスター10選【ホップイヤー最高】

『バースト・オブ・デステニー』のノーマルレア枠である《ルイ・キューピット》の特集です。

レベルを上げ下げ出来る効果を持った汎用レベル4・シンクロチューナー!

もうこれだけで結構な可能性を感じるカードですが、そこに更に特定のモンスターをサーチする効果まで併せ持ってるんだから……さー大変……(;^ω^)

レベル8以下で守備力600のモンスターってサーチ範囲広すぎじゃないか?(レベルを指定したのはニビルを警戒した結果みたいです)。

スポンサーリンク

ルイ・キューピット

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 0/守 600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動する。
そのS素材としたチューナーのレベル分、このカードのレベルを上げる、または下げる。
(2):このカードの攻撃力は自身のレベル×400アップする。
(3):S召喚したこのカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動する。
そのS召喚したモンスターのレベル×100ダメージを相手に与え、
デッキからレベル8以下で守備力600のモンスター1体を手札に加える事ができる。

収録:【バースト・オブ・デステニー】

シンクロ召喚時にレベルを上げ下げ出来るシンクロチューナー。③効果によるサーチ範囲がとにかく広大で、このカードを絡める事で様々な展開が想定できる面白い1枚。シンクロチューナーなので《水晶機巧ハリファイバー》にも勿論対応しています。

キューピット系は勿論全てサーチ対応

当たり前ではありますが、キューピットシリーズは全てサーチする事が出来ます。しかし、《コウ・キューピット》以外は個々で好き勝手やってる感じなので、一応知識として押さえて置く程度で良いかも?《コウ・キューピット》は展開効果なので絡めやすくて良い感じです!

ハイ・キューピット

効果モンスター
星1/光属性/天使族/攻 600/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のデッキの上からカードを3枚まで墓地へ送って発動できる。
このカードのレベルをターン終了時まで、
この効果を発動するために墓地へ送ったカードの数だけ上げる。
(2):フィールドのこのカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合に発動する。
自分は1500LP回復する。
コストで墓地肥やししてレベル変動するのかなり有能。あとライフ回復量が滅茶苦茶デカイ!
元ネタは『排球』(バレーボール)

テイ・キューピット

効果モンスター
星2/光属性/天使族/攻1000/守 600
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
このカードのレベル以下のレベルを持つモンスター以外の全てのモンスターが発動した効果を受けない。
(2):自分の墓地のカードを3枚まで除外して発動できる。
ターン終了時まで、このカードのレベルを、除外した数だけ上げる。
ナチュラルに耐性が強い1枚。シナジーは薄め。
元ネタは『庭球』(テニス)

ロー・キューピット

効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1800/守 600
(1):このカードは、このカードより高いレベルを持つモンスター以外の
モンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):自分スタンバイフェイズに発動できる。
このカードのレベルを1つ上げる。
《ルイ・キューピット》とのシナジーは薄め。効果的に独立し気味な印象。
元ネタは『籠球』(バスケットボール)

コウ・キューピット

効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻2200/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのモンスターが守備力600のモンスターのみの場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):手札を1枚捨て、自分フィールドの天使族・光属性モンスター1体と
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターのレベルはターン終了時まで、
もう1体のモンスターのレベルと同じになる。
この効果は相手ターンでも発動できる。
《ルイ・キューピット》は守備力600なので①効果で特殊召喚する事が可能。しかし、《ルイ・キューピット》からサーチする事を考えると別のシンクロ先を参照したい。守備力600の《ハイパー・サイコライザー》ならランク6に繋がって面白いかも?
あと、②を使えば色々融通は利きそう。
元ネタは『孔球』(ゴルフ)

ルイ・キューピットでサーチ可能なオススメモンスター10選

管理人が個人的に良いなぁーと思ったサーチ先を10個ご紹介!

ちょっとネタっぽい物も中にはありますが、基本的には有能な物やオンリーワンな物を選んでいます。中でも《ホップ・イヤー飛行隊》は芸術点も実用性も高いのでお勧め!

ホップ・イヤー飛行隊

チューナー・効果モンスター
星2/風属性/獣族/攻 300/守 600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手メインフェイズに、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材としてS召喚する。

シンクロ展開しつつ《ホップ・イヤー飛行隊》を手札に確保する面白くて強い選択肢。制圧系のシンクロモンスターを立てつつ、効果を使った後に《ホップ・イヤー飛行隊》の効果でシンクロして更なる制圧役に繋げるとかしてみたい……。

月光黒羊(ムーンライト・ブラック・シープ)

効果モンスター
星2/闇属性/獣戦士族/攻 100/守 600
(1):このカードを手札から捨て、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●「月光黒羊」以外の自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を選んで手札に加える。
●デッキから「融合」1枚を手札に加える。
(2):このカードが融合召喚の素材となって墓地へ送られた場合に発動できる。「月光黒羊」以外の、自分のエクストラデッキの表側表示の「ムーンライト」Pモンスターまたは自分の墓地の「ムーンライト」モンスター1体を選んで手札に加える。

シンクロから《融合》に繋げるギミックとして面白そうな1枚。しかし、融合するだけなら《プロキシー・F・マジシャン》や《ドロドロゴン》を使った方が手軽なのが悩ましい。手札に《融合》を持って来る事が重要ならワンチャンあるかも?

メタモルポット

リバース・効果モンスター
星2/地属性/岩石族/攻 700/守 600
(1):このカードがリバースした場合に発動する。お互いの手札を全て捨てる。その後、お互いはデッキから5枚ドローする。

即効性はないですが、制限カードなのでチョイス。熱狂的な《メタモルポット》信者にオススメ!まぁまぁの趣味チョイス。

ネメシス・コリドー

効果モンスター
星4/風属性/雷族/攻1900/守 600
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
(2):「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分の「ネメシス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

予め①を発動できる準備をしておく必要はありますが、サーチからの①で即座に《超雷龍-サンダー・ドラゴン》に繋がるのは強力。横に何かしらのシンクロモンスターがいる事も加味するとかなり強力な盤面が予想できます。やはり超雷龍は最強!
融合・効果モンスター
星8/闇属性/雷族/攻2600/守2400
「サンダー・ドラゴン」+雷族モンスター
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●雷族モンスターの効果が手札で発動したターン、
融合モンスター以外の自分フィールドの雷族の効果モンスター1体をリリースした場合に
EXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手はドロー以外の方法でデッキからカードを手札に加える事ができない。
(2):このカードが戦闘・効果で破壊される場合、
代わりに自分の墓地の雷族モンスター1体を除外できる。

クリエイト・リゾネーター

チューナー(効果モンスター)
星3/風属性/悪魔族/攻 800/守 600
自分フィールド上にレベル8以上のシンクロモンスターが表側表示で存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。

レベル8以上のシンクロモンスターを展開しつつサーチするとSSに繋がる収まりの良さ。レベル11・12シンクロで狙いたいモンスターがいるとサーチし甲斐がありそう。

ゲール・ドグラ

効果モンスター
星2/地属性/昆虫族/攻 650/守 600
(1):3000LPを払って発動できる。自分のEXデッキからモンスター1体を墓地へ送る。

1枚で滅茶苦茶するカードなので選ばざるを得なかった枠。EXデッキのモンスターをライフが許す限り落としまくれ!召喚権を残しつつサーチに繋がるのであれば色々悪さが出来そう。

魔界発現世行きデスガイド

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1000/守 600
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。手札・デッキから悪魔族・レベル3モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは効果が無効化され、S素材にできない。

初動の代名詞デスガイドがサーチ対応。こちらも召喚権の有無が重要になるので、召喚権を温存しつつ《ルイ・キューピット》の動きが出来るかがカギ。初動確保としてはちょっと遅い気もしますが、次ターン以降の切り返しとして確保するのもアリか?

クロクロクロウ

効果モンスター
星2/闇属性/鳥獣族/攻 900/守 600
自分フィールド上に闇属性モンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
この方法による「クロクロークロウ」の特殊召喚は1ターンに1度しかできない。

闇属性のシンクロ・チューナーを展開しつつサーチすると更なるシンクロに繋がる。《アクセル・シンクロン》とか良いかも?

俊足なカバ バリキテリウム

効果モンスター
星4/風属性/獣族/攻1600/守 600
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードの(1)の方法で特殊召喚に成功した場合に発動する。
相手は、自分または相手の墓地からレベル4モンスター1体を選び、自身のフィールドに特殊召喚できる。

4シンクロに繋げつつサーチしてエクシーズすると面白そう。《ルイ・キューピット》のレベルを下げてレベル4シンクロである《古神クトグア》をシンクロ召喚し、エクシーズして1ドローとか面白いかも?
シンクロ・効果モンスター
星4/炎属性/炎族/攻2200/守 200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
フィールドのランク4のXモンスターを全て持ち主のエクストラデッキに戻す。
(2):このカードを素材とした融合召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。

SRベイゴマックス

効果モンスター
星3/風属性/機械族/攻1200/守 600
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「SRベイゴマックス」以外の「スピードロイド」モンスター1体を手札に加える。

制限カードなのでチョイスしました。しかし、既にサーチカードやリクルート手段が多いカードなので微妙かな?出張ギミックとして採用して安定化できるなら面白そう。

個人的には《ホップ・イヤー飛行隊》がオススメ

推しカードである《ホップ・イヤー飛行隊》を面白く使えそうなカードがまたまた登場!

これまでも《メルフィー・キャシィ》等を使う事でサーチ出来ましたが、EXデッキで安定供給できるようになったのはデカイです。

結構中毒性の高いカードなので、この機会に使ってみて是非とも病みつきになってみて下さい!

+1

コメント

  1. ハイパーサイコライザーがDEF600なおかげでコウキューssできるの面白いですよね ここにファラオの化身も絡めるともっと面白くなりそうですが自分の頭だとここが限界でした

    +1
タイトルとURLをコピーしました