【Vジャンプ付録】アストラル・クリボー効果に対する感想!ちゃんとナンバーズサポートだ

Vジャンププレイにて、6月21日(月)に発売『Vジャンプ8月特大号』付録カード《アストラル・クリボー》の効果が公開されました。

クリボーと言えばダメージをカットする効果!ってイメージが強いモンスターですが、今回は戦闘&効果耐性付与という形でプレイヤーを守護する方向性のカードなんですね!

EXデッキのNo.を見せるだけで特殊召喚出来て、レベルも見せたNo.次第って便利だなぁ…。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

スポンサーリンク

アストラル・クリボー効果公開【Vジャンプレイ】

効果モンスター
星1/光属性/悪魔族/攻 100/守 100
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):EXデッキの「No.」Xモンスター1体を相手に見せて発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
このカードのレベルは見せたモンスターのランクの数値と同じになる。
この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分は「No.」XモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「No.」モンスターは以下の効果を得る。
●このカードは戦闘及び相手の効果で破壊されない。

滅茶苦茶緩い特殊召喚効果
EXデッキに対する縛りしか発生しないので、アドバンス召喚や各種リリース役としての運用も可能
ナンバーズ展開のエキスパート
コストで見せたナンバーズモンスターのランク次第でレベルは自由自在。基本的には展開したいナンバーズを見せればいいのでエクストラも圧迫しない。
手軽にクソ強い耐性を付与
戦闘&効果破壊耐性をこんなにも簡単に付与出来て良いのだろうか?※ちなみに効果破壊耐性は相手の効果限定なので、自分の効果で巻き込むと破壊されます。

展開とレベル変動を兼ねたナンバーズサポート!

滅茶苦茶簡単に特殊召喚出来る上に、レベルも自由自在とは驚いた!

基本的に展開したいナンバーズモンスターを見せれば良いだけなので、見せる用にエクストラデッキを確保する必要もないし、これはかなり強いナンバーズサポートですね。

ナンバーズ縛りも”この効果で特殊召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り”と緩いので、とっととナンバーズ用の素材として他の展開をする事も可能です。

ナンバーズに戦闘&効果破壊耐性を付与!

全てのナンバーズに戦闘&効果破壊耐性を付与できる激やば効果!

戦闘&効果で破壊されない《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》とか、《No.59 背反の料理人》とか、想像しただけで強そうなのがゴロゴロいるの面白いですね。

エクシーズ・効果モンスター
ランク8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
レベル8モンスター×2
(1):1ターンに1度、魔法カードの効果がフィールドで発動した時に発動できる。
その効果を無効にし、フィールドのそのカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):相手の攻撃宣言時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。
(3):自分フィールドの他のXモンスターが戦闘・効果で破壊された場合、
自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力は、破壊されたそのモンスター1体の元々の攻撃力分アップする。

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/炎属性/戦士族/攻2300/守 200
レベル4モンスター×2
(1):自分フィールドのカードがこのカードのみの場合、このカードは他のカードの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
このカード以外の自分フィールドのカードを全て破壊する。
その後、このカードの攻撃力はターン終了時まで、
この効果で破壊され墓地へ送られたモンスターの数×300アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
《アストラル・クリボー》を素材にX召喚した《No.59 背反の料理人》硬すぎて草。
【注意点】
フィールドのこのカードを素材としてX召喚した「No.」モンスターは以下の効果を得る。…とあるので、重ねてエクシーズ等とは相性が悪いので要注意!

アストラルクリボー素材で出したいNo.の話題で盛り上がれそう

どのナンバーズを出すのが強いかな?って話題だけで半日くらい潰せそうな性能ですねw

とりあえず《No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー》《No.59 背反の料理人》《No.41 泥睡魔獣バグースカ》は定番所になりそうですが、皆さんはどのナンバーズを出したいです?

0

コメント

  1. クリボーデッキに入れることも期待していたので、ちょっと残念。
    ナンバーズ好きには良いと思うけど。

    +3
    • ランク5見せる事でティンクルファイブスターのコストにできるから普通にクリボーデッキにも投入できると思うが

      +7
      • コスト用の★5と合わせて普通に出しても良いですね

        +3
      • 追記:確かに、そうですね。ティンクルファイブスターのコストにするのは良さそう。
        ただ、《クリバー》の効果で、攻守100のアストラル・クリボーを特殊召喚できないのが残念。クリボー関係は全部、攻撃力300、守備力200にしてほしい(虹クリボーも)。

        +1
    • 強い(確信)
      現状でも使い道は多岐にわたるが、展開制限がEXのみなので高レベルにしての特殊召喚が今後悪用されるかも

      +2
  2. 青眼デッキでアドバンスドラゴンも入れてるからそっち方面でも使えていいな
    ランク8No.増やすかなやむな

    +2
  3. まさか列車デッキにレベル10でも機械族でも手札誘発でもないモンスターが入る事になろうとは…

    +3
  4. コントロール転移で使っても面白いかもな
    ほぼ自己完結で出しやすいし召喚権食わないしでお手軽

    +3
    • あとアシゴやオクトバイパスの材料にもなる
      書いてから気付いた

      +3
    • ジャガーノートリーベ見せてコントロール渡せば実質的にexロックできるのか

      0
  5. デステニーレオ超強化されててびびった

    +2
  6. こうなってくるとナンバーズで汎用性のあるモンスターの特集をして欲しい。

    +1
  7. レベルを容易に変えられるので儀式との相性も良いですね
    召喚権をマンジュやセンジュに割くこともできて場合によってはそのままランク4を立てる動きも出来るので、手札アドを稼ぐことは出来ませんが一考の価値はありそうです

    +5
  8. 重ねる戦法が得意なホープと耐性付与が噛み合わないことは残念です……明らかに関係のある時期に出しているカードなのに。

    0
  9. No.サポートとしてはいいカードですね。欲をいうなら「素材に持ってる」条件でランクアップ体にも付与してほしかった。バリアンクリボー出ないかな(;^ω^)

    +3
  10. いろいろ用途があってワクワクしますが
    問題は手に入るかどうかですね…

    +1
  11. ヌメロニア「ワイの出番かな(^^)」

    +1
タイトルとURLをコピーしました