【エターニティ・コード収録カード情報】「戦華」新規強化、諸葛孔、曹徳、張遠、賈文等、収録決定!

「Yu-Gi-Oh.JP」にて、1/11日発売『エターニティ・コード』に収録される新カードの情報が公開されました。「戦華」の続投強化良いですねぇ!!

スポンサーリンク

エターニティ・コード収録:戦華(せんか)新規

公開されたカード
戦華の孟-曹徳(そうとく)
戦華の来-張遠(ちょうえん)
戦華の詭-賈文(かぶん)
戦華の智-諸葛孔(しょかつこう)
戦華史略-十万之矢

戦華の孟-曹徳(そうとく)

効果モンスター
星8/炎属性/獣戦士族/攻3000/守2500
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、このカード以外の自分の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分フィールドに他の「戦華」モンスターが存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
③:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

戦華の来-張遠(ちょうえん)

効果モンスター
星6/炎属性/獣戦士族/攻2300/守2000
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の「戦華」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その相手モンスターの攻撃力を1000ダウンする。
②:このカード以外の自分の「戦華」モンスターは戦闘では破壊されない。
③:相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

戦華の詭-賈文(かぶん)

効果モンスター
星4/炎属性/獣戦士族/攻1100/守1800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの永続魔法・永続罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送り、フィールドの表側表示モンスター2体を選び、その攻撃力をターン終了時まで半分にする。
②:相手フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合、「戦華の詭-賈文」以外の自分の墓地の「戦華」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

戦華の智-諸葛孔(しょかつこう)

効果モンスター
星4/風属性/獣戦士族/攻1000/守2000
このカード名の①②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが「戦華」カードの効果でデッキから手札に加わった場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
②:魔法・罠カードが発動した時、自分フィールドの表側表示の「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にする。
③:自分フィールドに「戦華の徳-劉玄」が存在し、モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの表側表示の「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にする。

戦華史略-十万之矢

永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体と自分フィールドの「戦華」モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、その相手モンスターの攻撃力を半分にし、その数値分その自分のモンスターの攻撃力をアップする。
②:自分フィールドの「戦華」モンスターの属性が2種類以上で、このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。手札・デッキから「戦華史略-十万之矢」以外の「戦華」永続魔法・永続罠カード1枚を自分フィールドに表側表示で置く。

ソース:YU-GI-OH.jp

『ETERNITY CODE(エターニティ・コード)』の収録カードを公開①!

コメント

  1. 普通に継続して収録されるのも珍しい気が。。。

  2. 曹操人材マニアだからゴヨウ効果なのかな

    • 倒した敵を説得して仲間にするって考えたら、面白いな。捕られる側はたまったもんじゃないが。

  3. 取り敢えず、孔明と矢は来たな。
    後は、呉だと苦肉の策・黄蓋・火計
    蜀は、趙雲と風呼びと敵中突破
    魏は、連かんの計位か?
    てっきり十万本の矢は、くずてつのかかしの上位互換になると思ってただけに残念。

  4. 十万之矢は相手の武器を奪って弱体化させ、自軍の強化を行うという見事な史実再現だな。

  5. この流れで真田十勇士モチーフの「獣勇士」とかどうですかコナミさん!?

タイトルとURLをコピーしました