【エターニティ・コード収録】新テーマ「ネメシス」登場:種族・属性統一テーマ死すべし!

「YU-GI-OH.JP」にて、『エターニティ・コード』に収録される新テーマ「ネメシス」が公開されました。

属性、種族混合のバラバラテーマから繰り出される属性・種族宣言破壊。これは面白そうな新テーマの予感がしますね。

ソース:「YU-GI-OH.JP」
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

エターニティ・コード収録:新テーマネメシス

アークネメシス・プロートス

特殊召喚・効果モンスター
星11/闇属性/幻竜族/攻2500/守3000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、属性が異なるモンスター3体を除外した場合に特殊召喚できる。このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードは効果では破壊されない。
②:フィールドのモンスターの属性を1つ宣言して発動できる。フィールドの宣言した属性のモンスターを全て破壊する。次のターン終了時まで、お互いに宣言した属性のモンスターを特殊召喚できない。

 

異なる属性のモンスター3体を除外する事で特殊召喚。攻撃力2500・効果破壊耐性から放たれる属性宣言破壊&属性展開縛り効果。このカード単体でも闇属性を宣言できるのもポイント。

アークネメシス・エスカトス

特殊召喚・効果モンスター
星11/光属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
このカードは通常召喚できない。自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、種族が異なるモンスター3体を除外した場合に特殊召喚できる。このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードは効果では破壊されない。
②:フィールドのモンスターの種族を1つ宣言して発動できる。フィールドの宣言した種族のモンスターを全て破壊する。次のターン終了時まで、お互いに宣言した種族のモンスターを特殊召喚できない。

 

異なる種族のモンスター3体を除外する事で特殊召喚。攻撃力3000・効果破壊耐性から放たれる種族宣言破壊&種族展開縛り効果。このカード単体でもドラゴン族を宣言できるのもポイント。

ネメシス・フラッグ

効果モンスター
星2/炎属性/炎族/攻1100/守 200
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「ネメシス・フラッグ」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
②:自分メインフェイズに発動できる。デッキから「ネメシス・フラッグ」以外の「ネメシス」モンスター1体を手札に加える。

 

デッキから「ネメシス」モンスターを手札に加えるサーチ役。「ネメシス」モンスターなら何でもサーチ出来るのでとても強い。

ネメシス・アンブレラ

効果モンスター
星3/水属性/水族/攻1500/守 400
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「ネメシス・アンブレラ」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
②:「ネメシス・アンブレラ」以外の自分の墓地の「ネメシス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

墓地にある「ネメシス」モンスターを回収する役割。墓地肥やしギミックなどと併用すると任意の「ネメシス」モンスターをサーチ出来る。

「ネメシス」で「アンブレラ」って言われると「バイオハザード」しか思い浮かばなくなりました。

ネメシス・コリドー

効果モンスター
星4/風属性/雷族/攻1900/守 600
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分のモンスター1体を対象として発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、対象のモンスターをデッキに戻す。
②:「ネメシス・コリドー」以外の除外されている自分の「ネメシス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

 

除外されている「ネメシス」モンスターを回収する役割。《封印の黄金櫃》等でデッキから能動的に除外すればサーチになる。

星義の執行者(ネメシス・アドラステア)

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「ネメシス」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚した元々のレベルが11以上のモンスターは、このターン効果を発動できない。

 

「ネメシス」専用蘇生(特殊召喚札)。こちらも《封印の黄金櫃》等でデッキからモンスターを除外すれば、リクルート札に早変わりする。

他のエターニティ・コード収録カードはコチラ

関連記事:【ETERNITY CODE(エターニティ・コード)収録カードリスト・効果まとめ】第10期ラストパック・新たな手札誘発娘も収録

ソース:「yu-gi-oh.JP」

コメント

  1. やったーサンドラ新規だー

  2. 出張性能が高い気がする。

  3. アニメカード減らしてこんな相手に何も出させないようなテーマ出して楽しいんかね

  4. ボスキャラが使ってきそうなイラストと能力してんな
    ていうか星義の執行者って事はもしかすると星遺物関連か?

    • もはや名前に「星」ってついてるだけで怪しい気がしてきました(笑)
      じっさいコリドーの背景がイヴの五線譜に似てる(似てるだけ)とか、
      アンブレラのカタストルっぽい部分(よくある形)とか。
      ・・・
      …まあ本当に関連ならもっと寄せてくるはずなので、妄想が捗るだけという結果に…。

    • ネメシスはギリシャ神話の復讐の女神の名前、星遺物はキリスト教関連モチーフのテーマなんで関係は無さそう いい加減しっかり完結させて欲しいとは思うけど

    • 最大レベルが11ってのはDT世界っぽい気がする

  5. サンドラネメシス召喚獣っていうデッキが脳裏に浮かんだw

  6. 私の、水属の魚デッキにはぶっ刺さります。
    シャークさん強化くるのに、、、。

  7. てかプロートスの闇宣言するだけで大半のデッキは動けなくなるよね

  8. 除外されてるディアボリックをデッキに戻していいんですか!下級たち自体も使い回ししやすそうで良いですね
    …関係ないですが、星義の執行者を見ているとビーダマンを思い出します

  9. ディアボ規制するって事ですかこれ

  10. なんかジェムナイトで使えそうな気がしてきた

  11. 下級のデザインが格好良過ぎる
    種族、属性統一デッキ好きだから、前情報では嫌な奴が来たと思ってたのに組みたくなった。

  12. ディアボ使いまわしながら超雷龍出てくるの地獄で笑う

タイトルとURLをコピーしました