【サイバー流の後継者 新規カード感想】パワーボンドサーチは凄い!

YU-GI-OH.JPにて、2021年5月15日発売予定『ストラクチャーデッキ-サイバー流の後継者
』の収録カード情報が公開されました。

今回の情報公開では、新規カード3枚、再録カード7枚の計10枚が公開され、本ストラクの看板である《鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン》も、遂にその姿を見せてくれました。

《サイバー・ダーク・キメラ》で《パワー・ボンド》もサーチ可能になるし、これはテンション上がるなぁ・・・・・・。

スポンサーリンク

『サイバー流の後継者』収録カード公開

今回公開されたのは以下の10枚

鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン NEW
サイバー・ダーク・キメラ NEW
サイバネティック・ホライゾン NEW
鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン 再録
サイバー・エンド・ドラゴン 再録
サイバー・ダーク・ホーン 再録
サイバー・ダーク・エッジ 再録
サイバー・ダーク・キール 再録
サイバー・ドラゴン 再録
パワー・ボンド 再録
今回は新規カード3種への感想を語っていきます。特大サイズの強耐性持ちに加え、禁断の《パワー・ボンド》サーチまで登場!これは楽しくなってきましたねぇ~

鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン:5000の強耐性!

相手が発動した効果を受けない攻撃力5000!更に、1ターンに1度自分または相手の墓地のモンスターを装備し、その数まで攻撃できる連撃効果持ち!強いぜぇ!!

素材指定は重いですが、それを支える為のテキストとサポートカードを用意して登場する超エースモンスターと言った印象です。しっかし、マジで「鎧黒竜」と「サイエン」の融合体とは・・・(驚)。

先行で立てられると、真面目に「クルヌギアス」「アストラム」案件になりそうですね。

相手が発動した効果を受けないってテキストは結構曲者!
この感じだと、永続効果とかは普通に受けそうですね。

サイバー・ダーク・キメラ:パワーボンドサーチ!

魔法・罠カードを《パワー・ボンド》に変換!

通常魔法
(1):自分の手札・フィールドから、
機械族の融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力は、その元々の攻撃力分アップする。
このカードを発動したターンのエンドフェイズに自分は
この効果でアップした数値分のダメージを受ける。

しかもオマケで1度まで墓地を除外して融合素材にできるって書いてるし、墓地に送られたら墓地肥やしまでして良いんですか?

《サイバー・ダーク・キメラ》が場から離れたとしても、墓地融合素材効果は残存するし、本当に偉いぜ!

サイバネティック・ホライゾン:1枚で滅茶苦茶準備が捗る

  1. 手札及びデッキから属性の違うドラゴン族・機械族「サイバー」モンスターを墓地へ送って発動
  2. デッキからドラゴン族・機械族の「サイバー」モンスター1体をサーチし、EXデッキから機械族の「サイバー」融合モンスター1体を墓地へ送る

ルール上「サイバーダーク」カードとしても扱うテキストもイカしてるし、何よりも『サイバネティック・ホライゾン』ってカード名が良いよね(サイバー強化が来た10期のパック名パック名)。

これ、何気に「サイバー」モンスターだから《サイバー・オーガ》に対応してるじゃん!?

呪文研究

1.クロー効果⇒ホライゾンサーチ
2.ホライゾン効果⇒サイバーダーク+ヘルツコスト組み合わせでカノンサーチ、サイエン墓地へ
3.ヘルツ効果でサイドラサーチ
4.カノン効果でキメラサーチ
5.サイドラSS、キメラ召喚、効果でパワボンサーチ
6.サイドラとキメラでズィーガー
7.キメラ効果でサイバーダークを落とす
8.パワボンで墓地融合してダークネス
9.ダークネス効果でサイエン装備
サイドラを使っているので先行では無理ですが、一応確定札1枚からズィーガー+新規まで繋がってる?

パワーボンドがサーチ出来る時代か・・・

カード名からしてある程度予想はしていましたが、実際に目の当たりにするとやっぱり衝撃ですね。

まさかマジでこの2体の融合体がでるなんてねぇ・・・・・・(*´ω`*)

昔なら「重すぎー」ってなってただろうけど、この手厚いサポート力なら何とでもなりそうですね。

コメント

  1. 新エースである鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン、よく見ると、ただ除去し難い5000打点の壁じゃないですか。3の効果は2枚以上でないと、まず攻撃回数増えないし(合ってる?装備してないとどうなるかな)、2の効果はただの起動効果だし、1の耐性によって、通りやすいとは言え、貫通がないからう~んって感じ。長期戦向きか。。

  2. クロー一枚から出せるらしいですよ
    先行でやることがほとんど無いからこれだけでもかなりの革命かと思われ

  3. どうやってだすん?

    • クローefホライゾンサーチ、ホライゾンef手札とデッキから属性の異なるサイバー一体ずつ墓地に送ってカノンサーチEXデッキから鎧黒竜墓地へ
      カノンefキメラサーチ、キメラnsefコスト切ってボンドサーチ、ボンドefダークネスfs

      墓地にクロー、機械orドラゴンダークいずれか一種、鎧黒竜、カノン 場にキメラ
      コストありきだけど一応割と簡単に出る

      • それ間違ってるよ。それだとサイエン装備出来ないから召喚出来ない。
        ホライゾンで落とす闇をキメラにすれば追加で墓地肥やし出来るからEXのサイエン落とす余裕が出来る。

      • 4行目のとこなぜ鎧黒竜を落とすの?サイバーエンドでいいでしょ。

        • 指摘済みだから同じこと言わなくて良いよ

  4. サイバー流というよりは、サイバー・ダーク強化って感じですね。私は表も裏もデッキを作っていたので、むしろダークよりのほうが嬉しい(表は充分強いし)。

    • 裏寄りの強化だと良いですよね
      もう表は散々強化されたし少しは裏に譲れよと
      なんなら裏オンリーのストラクでも良かったくらい

  5. 表も裏も器用に使いこなすのはヘルカイザーっぽくて好き

  6. 3の効果が装備カード無いと攻撃すらできないって懸念されてるな
    ライトパルサーみたいな奇跡の修正を願うしかないか

    • 多分類似の永続効果を持つカードからすると装備カード無くても1回攻撃は出来ると思うぞ

      • まあそうじゃないとただの置物だしな
        一応自身の効果があるけど

    • ライトパルサーの奇跡の修正ってなに?

      • 初報では墓地送られた場合だったからライパルとレダメと射出モンスターで簡単にループしてたとかそんなんだったような

  7. サイバーダークキメラの①でコストとなる魔法罠無くね?それでも2枚から展開できるのは良いことだけど。

  8. サイバーダーク強化は嬉しいんだけど…この新規見た限りだとこれからサイバーダークは表との混成が前提のテーマになるんだろうか…
    嬉しいんだけど裏だけだと全力を発揮できないってちょっとモヤる

タイトルとURLをコピーしました