【トーナメントパックにて《サイバーダーク・インパクト!》再録決定】融合召喚扱いとしてのテキストが消えた日

〈俺は非対応だけどサーチできるから便利になったぜ!〉

公式Twitterにて《サイバーダーク・インパクト!》の再録が公開されました。

『トーナメントパック』再録って事ですが、《ブリキンギョ》の様に光ってたら新テキストなのも相まって需要高そうですね。ノーマル再録だと「『デュエリストパック』に入れといてくれよ~」感が強いですが…。

まぁ、それはとりあえず置いておくとして、本日は再録版のテキストに起こったとある変化についてのお話が本題です。

《サイバーダーク・インパクト!》…融合召喚扱いじゃなくて融合召喚になってるやん!!

スポンサーリンク

サイバーダーク・インパクト

《新テキスト版》
通常魔法
(1):自分の手札・フィールド・墓地から、 「サイバー・ダーク・ホーン」「サイバー・ダーク・エッジ」 「サイバー・ダーク・キール」を1枚ずつ持ち主のデッキに戻し、 「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」1体をEXデッキから融合召喚する。

《旧テキスト版》
通常魔法
自分の手札・フィールド上・墓地から、「サイバー・ダーク・ホーン」「サイバー・ダーク・エッジ」「サイバー・ダーク・キール」それぞれ1体ずつデッキに戻し、「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」1体を融合デッキから特殊召喚する。(この特殊召喚は融合召喚扱いとする)

遊戯王OCG公式twitterより引用

融合召喚扱いの特殊召喚から融合召喚扱いへ

《サイバーダーク・インパクト!》は三種の「サイバー・ダーク」モンスターをデッキに戻している為、そのカード達は融合素材として扱われない。そういう性質もあって「融合召喚扱いの特殊召喚」というテキストだったみたいですが、再録に際し「融合召喚する。」というテキストに生まれ変わったようです。

まぁ、効果処理自体には何の変更も無いので気にしなくても全然問題ないんですけどね(´・ω・`)

wikiの情報によると”素材とするモンスターの名前が指定されている唯一の融合魔法カード”って事で、このカード色々と特殊だったたんだなぁ~と今更気づくという。

そういえば《鎧黒竜》の再録は…

《サイバーダーク・インパクト!》が再録されるって事は《鎧黒竜サイバー・ダーク・ドラゴン》も勿論同時収録だよね!よね!?

これで《鎧黒竜サイバー・ダーク・ドラゴン》が入ってなかったら流石に笑う…いや笑えない|д゚)

〈お陰様で1位を獲得しました。感謝〉

コメント

  1. 1位おめでとうございます!
    悪魔族投票の結果も期待してます!

  2. このカードは翔が使ったことが印象に残っていて気に入っているカードです
    サイバーダーク魔法罠はこのカードとインフェルノしかないのでそういった意味でも重要なカードですね

  3. 他のカードも9期からは融合召喚する、と読み換えるってwikiにあったような

    • ただ《簡易融合》や《デストーイ・マーチ》等の一部例外もあって、今まで再録の機会がなかったので《サイバーダーク・インパクト!》がどちらに含まれるのか不明瞭だったって話ですね。

  4. トーナメントパック再録…!鎧黒竜と一緒にDPに入れてくれてもよかったんやで…?(泣

    ランキング1位おめでとうございます

    • 再録枠3つだったから仕方ない
      DL枠は知らん

  5. アーミタイルの件といいこれといいタイミングおかしいですよね…リンクス枠に
    こういうのをまとめて入れとけば良かったのに今更感がすごい。
    ランキング1位獲得おめでとうございます。これからも頑張って下さいね。

タイトルとURLをコピーしました