【焔聖騎士ストーリー妄想】焔聖剣に宿った英霊の力を使った現代劇?博物館に武器展示・武装鍛錬(ギア・ブリード)との関連等

『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新テーマ「焔聖騎士」について。

「聖騎士」と言えば遊戯王OCGで長きにわたって愛され続けてきた戦士族テーマですが、この度、その派生とも思える「焔聖騎士」という新カテゴリーがOCG世界に現れました。

またもや硬派なファンタジー設定で我々を魅了してくれるのかなぁーと思いきや、カードラインナップから漂う何とも言えない違和感。

「……これもしかして、純粋な「聖騎士」達の物語ではない?」

管理人が感じた違和感の正体・「焔聖騎士」に隠されしストーリー(妄想)について説明していきます。※妄想要素が結構強いので苦手な人はバック推奨です。

スポンサーリンク

焔聖騎士のストーリーについて

どうやら『SD-ウォリアーズ・ストライク』に収録された《焔聖騎士ローラン》こそたが、新テーマ「焔聖騎士」の主人公(またはその内の一人)っぽいです。

ローランというのは、中世・ルネサンス期の文学作品においてシャルルマーニュの聖騎士(パラディン)の筆頭として登場する人物(wiki参照)であり、「聖騎士」のモチーフになった『円卓の騎士』とはまた違った少し違ったお話です(マーリンは一部キャラクター(ブラダマンテ)と関係が深かったりするとかしないとか)。

『そんなローランさんら「シャルルマーニュ十二勇士」を描いた新たなファンタジー世界の幕開け…』ってシンプルな話じゃないっぽい?…かもしれないってのが、今回の記事の本題です。

まぁ、管理人の単なる妄想の可能性も高いですが、漂う雰囲気が既存の「聖騎士」たちと異なってるってのは事実だと思うんですよね。

既存の「聖騎士」たちはガッチリ甲冑を身にまとっていますが、「焔聖騎士」は全員どことなく不思議な力が働いている雰囲気。概念的な武装と言われれば納得いく雰囲気が漂っています。装備一つとってもこの違和感。…これはきっと何かある!

博物館に展示される焔聖剣たち

何気なく展示されている「焔聖剣」ですが、これ凄く違和感ありませんか?

展示されているスペースは現代の博物館っぽいですし、周囲の人物たちは現代人を思わせるようなシルエットです。

……これってどういう事なんでしょうか?

伝説の武具たちが伝承され、その力が現代に蘇る的なことなのかな?


△ジュワユーズは、シャルルマーニュ(カール大帝)が使用した剣。OCG的には「焔聖騎士帝-シャルル」が装備している。「カール大帝」の「帝」の文字がカード名に含まれているのがわかってるって感じですね。


△オートクレールは、オリヴィエが使用した剣。ファンタジー作品(アニメ・ゲーム)などが好きな人は一度は耳にしたことがある名前だと思います。


△デュランダルは、ローランが使用した剣。色々あって剣になったり槍になったりする。デュランダルは「不滅の刃」を意味する。

焔聖騎士導-ローランって名前も意味深だ

「焔聖騎士導」って名前も捉え方次第では結構意味深。

まぁ、ローラン自体が「シャルルマーニュ十二勇士」の中心人物なので、導ってあっても別に違和感はないんですけどね。

でもなぁ……、なんか引っかかるんですよねぇ…。

武装鍛錬(ギア・ブリード)に記されし武器たち

気になる事と言えば、「武装鍛錬(ギア・ブリード)」のイラストにも注目です。

画像で選択されているのは、紛れもなく《焔聖剣-デュランダル》。その2つ右隣にあるのは、《焔聖剣-オートクレール》だと思います(シルエット)。

何故こんなにもRPGの武器派生表みたいなイラストにしたのか?そして、何故その中に「焔聖剣」が含まれていたのか?

関連記事:「武装鍛錬(ギア・ブリード)」の武器派生表みたいなのワクワクしない?ウェポンストーリーとかあると更に最高なんだよなぁ…

妄想し出すときりがないですねぇ…。

管理人の妄想:要するにクロス・オーバーしてるんじゃ?


△クロス・オーバーってカード名も意味深。背景のキャラクターと武器を持つ男性の防具は同じ。力を与えてる描写ッポイ?

簡単に説明するとこんな感じ…

【物語の舞台】

現代風。少なくとも焔聖剣に描かれているシルエットたちが博物館に訪れる文化がある世界観。

【焔聖剣】

古の聖騎士たちが使用した伝説の剣。武器に英霊の魂が宿っており、常に適用者を探している。人が集まりやすい博物館は適用者探しにはもってこいの場所。

【焔聖騎士】

「焔聖剣」に宿る英霊たちに導かれし者たち。「焔聖剣」によって与えられた力で戦う。剣は実体剣、防具は概念武装。

管理人の妄想ではこんなことになりました

管理人の妄想ではこんなことになったんですがどうでしょうか?

オジェとかリナルドとか……現代劇と言い張るにはちょっと難しそうなキャラもいるので何とも言えませんが、ノーチャンではないような気がしてます(リナルド馬に乗ってるしな…概念馬?)。

まぁ、どっちに転んでも管理人は好きになれそうなのでどっちでも良いんですけどね(笑)。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon

 

コメント

  1. ギア・ブリードがギア・フリードになってる。

    博物館なのか、ゲーム展示会なのか、剣の見本市なのか、何だろう。

  2. 焔聖…えんせい…炎星…?

  3. だから剣を盗んだ犯人のコスプレ

  4. 幻影異聞録#feみたいな感じ?
    あとオートクレールは斧のイメージがある

  5. 焔聖騎士達が持っている剣が非実体なのに対して博物館に展示されている剣が実体なのが気になるんですよね
    焔聖騎士達と焔聖剣は実はつながりがなくて展示されている剣は贋作とか

  6. シャルルマーニュ十二勇士自体、謂れとか歴史の継承と武勇の話だから、現代まで語り継がれる伝説、的な意味で博物館にあるんじゃないかな。
    人の手に渡る前の様子が描かれてる聖剣とは対称的ですね。

  7. 3だとコテコテの甲冑無いのも装備魔法が展示されてるのも違和感ないな

  8. 現実のデュランダルはレプリカが博物館に飾られてて、本物は昔盗まれたそうですよ

  9. 開発者の中に、FF11にハマった人がうつせみとか、挑発とかのカード出したんだよな。

    オートクレール、ジュワ、デュランダルもlv75時代の代表な剣の一角。

    デュランダルは、『議長、議長』と呼ばれてたのが懐かしい。

  10. 鎧の下の服が現代寄りな感じはあった
    シャーマンキング的なのだとうれしい

  11. クロスオーバーっていいよね

タイトルとURLをコピーしました