【碑像の天使-アズルーン|効果考察・使い方】覚醒の三幻魔で無限回収!エルドリッチ幻魔に革命をもたらす一枚かも?

新カード《碑像の天使(エンジェルスタチュー)-アズルーン》の特集記事です。

自分の罠モンスターを墓地に送り、相手のチェーンブロックにのらない特殊召喚を無効にして破壊する凄い置物(罠モンスター)の登場だ!

戦闘破壊したらしたで効果破壊してくるし、このカードからは何としてでも1:1交換以上のアクションをするという鉄の意志と鋼の強さを感じます。

個人的には「覚醒の三幻魔」による回収ムーブに期待しているんですが、皆さんの評価はどんなもんでしょうか?

スポンサーリンク

碑像の天使-アズルーン|効果考察・使い方

《碑像の天使-アズルーン》
永続罠
(1):このカードは発動後、効果モンスター(天使族・光・星4・攻/守1800)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。
(2):1ターンに1度、このカードがモンスターゾーンに存在し、相手がモンスターを特殊召喚する際に、魔法&罠ゾーンから特殊召喚された自分のモンスターゾーンの永続罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。
(3):モンスターゾーンのこのカードが戦闘で破壊された時に発動できる。このカードを破壊したモンスターを破壊する。

収録:【ブレイジング・ボルテックス】

②効果は自身を墓地へ送って発動する事もできる

このカード強みは、自身を墓地に送って②効果を発動できる自己完結具合にあると考えています。

自己完結できているかどうかはカードパワーを計る上でとても重要な要素で、むしろこれができるからこそ《アズレーン》は汎用カード足りえるとも言えます。

勿論、余裕があれば他の罠モンスターを使って《アズレーン》を維持する動きを狙いたいですが、全てのデッキがそれを実行できるわけではないですし、状況に左右され難い事は強さです。

無効にできるのはチェーンブロックにのらない特殊召喚のみなので要注意

無効にできるのはチェーンブロックにのらない特殊召喚のみ!
《死者蘇生》等、チェーンブロックにのる特殊召喚には対応していません。
この手の話題は《神の宣告》,《神の警告》絡みの話題で散々やってきたことなので大丈夫だとは思いますが、不安な人はカードごとに調べてみても良いとは思います。
※止らえれる範囲は《ライオウ》や《氷の王ニードヘッグ》と同じ。動き的にも似ているので分かり易いですね。

名称ターン1じゃないので重ね引きしても安心

名称ターン1じゃないので複数引きしても腐らないのが偉い!

3枚引いて3枚並べて置いたら3回相手のチェーンにのらない特殊召喚を無効にして破壊出来るのだ!

アズルーンと相性の良いカード

苦紋様の土像

永続罠
(1):このカードは発動後、効果モンスター
(岩石族・地・星7・攻0/守2500)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。
(2):このカード以外のモンスター扱いの罠カードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードの効果で特殊召喚されたこのカードは相手の効果の対象にならない。
(3):このカードの効果で特殊召喚されたこのカードが存在し、自分の魔法&罠ゾーンのカードがモンスターゾーンに特殊召喚された場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

本気で罠モンスターコントロールデッキを組むなら《苦紋様の土像》は外せませんよね?

《メタル・リフレクト・スライム》で《神スライム》を立てる動きとかも組み込めそうですし、罠モンスターコントロールは真面目に面白そうに見えますね。

エルドリッチ

罠モンスターを扱うデッキと言えば、今ならやっぱり「エルドリッチ」ではないでしょうか?

《黄金郷のコンキスタドール》で1枚割りつつ、《黄金郷のコンキスタドール》を墓地に送って《碑像の天使-アズルーン》効果発動とかできたら流石に「強すぎ!」ってなっちゃいそう……。

本当に「エルドリッチ」に必要なカードなのかどうかは要検討ですが、選択肢としてはかなり面白い組み合わせだと思います。

覚醒の三幻魔

永続罠
(1):自分フィールドの「神炎皇ウリア」「降雷皇ハモン」「幻魔皇ラビエル」の
種類の数によって以下の効果を得る。
●1種類以上:相手がモンスターの召喚・特殊召喚に成功する度に、
自分はそのモンスターの攻撃力分だけLPを回復する。
●2種類以上:相手フィールドのモンスターが発動した効果は無効化される。
●3種類:相手の墓地へ送られるモンスターは墓地へは行かず除外される。
(2):自分ターンに1度、自分フィールドにレベル10モンスターが存在する場合に発動できる。
自分の墓地から永続罠カード1枚を選んで手札に加える。

②効果で恒久的に回収し続けて相手にプレッシャーを与え続ける算段。永続罠なので《ウリア》との相性も良いですし、「三幻魔デッキ」に《ウリア》を混ぜる理由にもなってくれます(※ウリアは三幻魔の中ではかなり特殊な為、専用構築に落ち着く事が多い故)。

見えてる《アズレーン》はあくまで牽制に過ぎないとは思いますが、幻魔エルドリッチなら用途は色々あるので悪くないはず。

三幻魔エルドリッチに採用予定!

個人的な話ではありますが、愛用している「三幻魔エルドリッチ」への投入を考えています。

これなら拾うカードが増えるし、《覚醒の三幻魔》や《ウリア》のバリューも滅茶苦茶上がると思うんですよねぇ~(ワクワク)。

デッキの枠は当然膨れるでしょうけど、そこはサーチ札の多さを武器にある程度誤魔化せるんじゃないか?って考えています。

コメント

  1. 永続罠ゆえ遅いってなりそうですが、そのぶん色々できそうですねぇ

    >見えてる《シグルーン》はあくまで牽制に過ぎないとは思いますが
    急になぜシグルーン?って思いましたけど、ここはアズルーンですかね

    • 突然のシグルーン失礼しました<(_ _)>

  2. 管理人金ありそうだしデッキ100個ぐらい持ってそうだ

タイトルとURLをコピーしました