【セイクリッド・カドケウス|効果考察】シェラタンが超絶強化!サーチ先は星痕が最有力候補かな!?

『ブレイジング・ボルテックス』収録《セイクリッド・カドケウス》の特集記事です。

約6年ぶりとなる「セイクリッド」新規、本当に驚きましたね!

自分フィールドの「セイクリッド」モンスターを参照し、手札から特殊召喚!1ターンに1度、デッキから「セイクリッド」魔法・罠カードをサーチできる超有能モンスター!

光と闇属性に対する徹底抗戦の意思を示す素材効果も強力ですし、既存の「セイクリッド」モンスターとがっちり噛み合った効果なのが好印象です。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

スポンサーリンク

セイクリッド・カドケウス|効果考察・使い方

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1550
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「セイクリッド・カドケウス」以外の「セイクリッド」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「セイクリッド」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(3):このカードを素材として持っている「セイクリッド」Xモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが光・闇属性モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。そのモンスターを除外する。

収録:【ブレイジング・ボルテックス】

自分フィールドの「セイクリッド」モンスターを参照してセルフSS出来るレベル4モンスター。②効果で「セイクリッド」魔法・罠カードを手札に加えられるので《セイクリッドの星痕》をサーチする事で恒久的なドローをルートに組み込むことができるのが滅茶苦茶偉い!

光・闇属性モンスターとの戦闘時には除外効果で徹底抗戦!このカードを素材にした《セイクリッド・プレアデス》ま滅茶苦茶強そう!あと、光・闇属性デッキ相手にカドケウス素材の《セイクリッド・オメガ》立てると強そう!!

セイクリッド・シェラタンが超絶強化!

《セイクリッド・シェラタン/Constellar Sheratan》
効果モンスター
星3/光属性/獣族/攻 700/守1900
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「セイクリッド」モンスター1体を手札に加える。

《セイクリッド・シェラン》の効果で《セイクリッド・カドケウス》をサーチするだけでランク4エクシーズが成立するようになったのは革命的です。

《セイクリッド・カドケウス》の効果で「セイクリッド」魔法・罠カードをサーチする事ができるので、ここで《ティンクル・セイクリッド》をサーチすればランク4が成立します。修正前はアドを稼ぎながらと書いていたんですが、墓地から《ティンクル・セイクリッド》を回収するのをアドと捉えるのは人それぞれだけど、流石に厳しいかもしれませんね…(シェラタンがレベル3なのを失念していましたが、ティンクルのおかげで即死を逃れた奴がいたらしい…)。

「セイクリッド」モンスターをサーチするのは《セイクリッド・エスカ》でも可能ですが、あちらはレベル5モンスターなので手軽さは段違いです。《エスカ》は《セイクリッド・ソンブレス》辺りでサポートしてやれば問題なく使えるので、これはこれでアリですね。

セイクリッド・カウストでランク4、ランク5を選べる

《セイクリッド・カウスト/Constellar Kaus》
効果モンスター
星4/光属性/獣戦士族/攻1800/守 700
このカードはS素材にできない。
(1):フィールドの「セイクリッド」モンスター1体を対象として以下の効果から1つを選択して発動できる。
この効果は1ターンに2度まで使用できる。
●対象のモンスターのレベルを1つ上げる。
●対象のモンスターのレベルを1つ下げる。

元々優秀な《セイクリッド・カウスト》が更に優秀に!?

《セイクリッド・カウスト》召喚⇒《セイクリッド・カドケウス》特殊召喚の動きをするだけで、ランク4またはランク5エクシーズを選択可能になります。

※《カドケウス》で《ティンクル・セイクリッド》をサーチすればランク6を立てる事も出来ます。

セイクリッド・ソンブレスから回収するアクションも強力

《セイクリッド・ソンブレス/Constellar Sombre》
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻1550/守1600
「セイクリッド・ソンブレス」の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「セイクリッド」モンスター1体を除外し、自分の墓地の「セイクリッド」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。
(2):このカードの(1)の効果を適用したターンのメインフェイズに発動できる。「セイクリッド」モンスター1体を召喚する。
(3):このカードが墓地へ送られたターン、「セイクリッド」モンスターを召喚する場合に必要なリリースを1体少なくできる。

ソンブレスの①効果で《セイクリッド・カドケウス》を回収するだけでもランク4は成立します。あと、②効果が浮いているので横にも並ぶ展開になります。

とにかく今後の「セイクリッド」は既存+カドケウスでエクシーズを組むって動きに比重が置かれるのは間違いなさそうですね。

カドケウスでサーチ可能な「セイクリッド」魔法・罠について

現在《セイクリッド・カドケウス》でサーチできる「セイクリッド」魔法・罠は以下の6枚。そこまで数が多くないので1つ1つ見ていきましょう。

セイクリッドの超新生
自分の墓地の「セイクリッド」と名のついたモンスター2体を手札に戻す。デメリットとしてこのターン、自分はバトルフェイズを行えなくなる通常魔法。先攻で使えば問題ないけど、先攻で2枚回収する動きが「セイクリッド」的には割とシンドイという事実。バトルフェイズが行えなくなるってデメリットの重さが半端ない。
ティンクル・セイクリッド
自分フィールドの「セイクリッド」モンスター1体のレベルを1または2上げられる通常魔法。墓地効果で墓地からこのカードを回収する事ができる。恒久的にレベルを調整できるカードなのでサーチ先としては中々に有能そうに見えます。《シェラタン》からランク4を組むなら筆頭サーチ。
セイクリッド・テンペスト
自分エンドフェイズに自分フィールドのX素材を持った「セイクリッド」Xモンスター2体を対象として、そのXモンスター2体のX素材を全て取り除き、相手LPを半分にするというデュエル中1回のみ使用できる必殺技(永続魔法)カード。自分のスタンバイフェイズに墓地からX素材を補給する効果もある。
神星なる領域
光属性モンスターの効果の発動が無効化されなくなる永続魔法。セイクリッド以外にも影響及ぼす。発動が無効化されなくなるだけなので、効果が無効になる場合は関係ないのが玉に瑕。
セイクリッドの星痕
「セイクリッド」Xモンスターを特殊召喚すると1ドロー!サーチ先として1枚は入れておきたい1枚である。
セイクリッドの流星
「セイクリッド」と名のついたモンスターとの戦闘で破壊されなかった相手モンスターが
ダメージステップ終了時に持ち主のデッキに戻る通常罠。実は食らうと結構キツイ。

オメガやビーハイブに光が当たって欲しいかも?

「セイクリッド」のエクシーズと言えば、《セイクリッド・プレアデス》や《トレミスM7》ですが、個人的にはランク4勢(オメガ、ビーハイブ)も好きなんですよね。

都合の良い事に、《セイクリッド・カドケウス》はランク5よりもランク4の方が立てるのがうまそうだし、これはもしかして脚光を浴びる日が来る!?

コメント

  1. シェラタンでランク4が成立???

  2. シェラタンでランク4って一体どういうこと!?って思ったけどなるほど、ティンクルセイクリッドサーチかあ…

    • 「アドを稼ぎながらランク4が安定するギミックという事になります」だから違う気が

      • ティンクルの墓地回収効果含めてってことでは?

  3. これは熱い…!!
    セイクリッドを捨てずに組み続けたかいがありました!

  4. セイクリッド・カウストでランク4、ランク5を選べる

    ランク3は犠牲になったのだ

  5. あ、色々勘違いと言葉足らずが重なってました。
    ティンクルセイクリッドをサーチする等の手順を追記しておきます。

  6. ティンクルは回収可能とはいえ墓地リソースを要のソンブレスと食い合うし、レベル操作で1枚消費は厳しいので現状サーチしたいのは聖痕位しかないですね…今後どこかでサーチ魔法やカウンター罠、対象を取るバウンス以外の除去札等が来て欲しいところです。

タイトルとURLをコピーしました