【クロノダイバー・リダン効果考察】今宵、アナタのデッキトップを頂戴します!【タイムシーフ改め】

『エクストラパック2019』に収録されるのは、「未界域」と「ワルキューレ」だけじゃない!

相手のデッキトップを素材化する華麗なる泥棒…その名も「クロノダイバー」(TCG:タイムシーフ)。

「今宵、アナタのデッキトップを頂に参ります…。」

SPONSORED LINK

クロノダイバー・リダン

《クロノダイバー・リダン/Time Thief Redoer》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/サイキック族/攻2400/守2000
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。相手のデッキの一番上のカードをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(2):自分・相手ターンに発動できる。このカードのX素材を3種類(モンスター・魔法・罠)まで取り除く。その後、以下を適用する。
●モンスター:このカードをエンドフェイズまで除外する。
●魔法:自分はデッキから1枚ドローする。
●罠:相手フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主のデッキの一番上に戻す。

とにかく回避能力が凄まじい!


▲感覚的にちょっと近い?

エンドフェイズまで除外する回避能力の高さがこのカードのキモ!

パッと見あんまり強そうに感じないかもしれませんが、同時にドローや除去がとんでくると結構厄介って話です。

自らEXモンスターゾーンを空けてくれるので、次ターンに”おかわりリダン”し易いのも良いですね。

※②効果は名称ターン1ですが、①効果は複数並べるとそれぞれ使えます。

「Time Thief Flyback」で効果を支えるのが基本

日本語訳
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドの「Time Thief」Xモンスター1体を対象として発動できる。手札・デッキから「Time Thief」カード1枚を選び、そのモンスターの下に重ねてX素材とする。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「Time Thief」Xモンスター1体を対象として発動できる。相手の墓地のカード1枚を選び、そのモンスターの下に重ねてX素材とする。

 

《Time Thief Flyback》を使って素材の安定化を図るのが基本戦術。

《Time Thief Flyback》は、サーチャーである《Time Thief Winder》でサーチ出来るので、エクシーズ展開しながらしっかりとハンドに握る事が出来るので安心です。


▲真ん中のカードが「Time Thief Winder」

《Time Thief Winder》
日本語訳
効果モンスター
星4/闇属性/サイキック族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのX素材を1つ取り除いて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「Time Thief Winder」以外の「Time Thief」カード1枚を手札に加える。

 

なお、ランク4テーマなので《召喚僧サモンプリースト》が結構捗るって話も耳にしました。

《緊急テレポート》非対応ってのが最大の理由ですが、《Time Thief Winder》をリクルートすればアド稼いでくれるので確かに相性は良さそうです。

 《シェード・ブリガンダイン》との相性も抜群です

《幻影騎士団シェード・ブリガンダイン/The Phantom Knights of Shade Brigandine》 
通常罠
「幻影騎士団シェード・ブリガンダイン」は1ターンに1枚しか発動できない。
自分の墓地に罠カードが存在しない場合、
このカードはセットしたターンでも発動できる。
(1):このカードは発動後、通常モンスター(戦士族・闇・星4・攻0/守300)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。

 

《エクシーズ・リボーン/Xyz Reborn》 
通常罠
(1):自分の墓地のXモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、このカードを下に重ねてX素材とする。

 

海外のデッキレシピをチェックした感じだと、《シェード・ブリガンダイン》《エクシーズ・リボーン》の採用率が高かったですね。

特に先手で使える罠である《シェード・ブリガンダイン》は、かなり重要なカードっぽいです。

《Time Thief Flyback》等で墓地をコントロールすれば罠レスを作り出す事も出来ますし、これは積極的に使っていくべきカードだと思います。

ラウンチアザトートがお上手

《外神アザトート/Outer Entity Azathot》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇属性/悪魔族/攻2400/守 0
レベル5モンスター×3
このカードは自分フィールドの「外神」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。このカードはX召喚の素材にできない。
(1):このカードがX召喚に成功したターン、相手はモンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが融合・S・Xモンスターを全てX素材としている場合、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。相手フィールドのカードを全て破壊する。

 

自身を除外するだけで 《RUM-幻影騎士団ラウンチ》の発動条件を満たせる点にも注目です。

罠モンスターと言う時点で「幻影騎士団」との相性は言うまでもありませんが、ランクアップ的な視点でも見逃せないシナジーを持ってますね(笑)。

コレ、かなり安定してアザトートできるんじゃないですかね…?

一応、汎用ランク4エクシーズと言えなくもない


▲汎用ランク4記事に入れるかどうか悩み中

サポート無しだと完全に相手のデッキトップ依存になるので難しい所ですが、一応、汎用ランク4エクシーズと言えない事もない性能のモンスターですよね…。

回避性能の高い2400打点・もしかしたらドローや除去ができるかもしれない…を、どう評価するかですねぇ…。

誓約の類が存在しない点にも注目

効果に伴う誓約の類を持っていない点も良いですね。

これなら「幻影騎士団」に限らず、様々なテーマと合わせて楽しめそうです。

管理人…エクシーズテーマ好きだからなぁ…これも気になってます。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    Λと合わせて能動的にサイフレームサーチなんて芸当もできる

  2. 匿名 より:

    デッキ破壊テーマかと思った…

  3. 匿名 より:

    紋章に採用しようかと
    オーグメントの制約下でも出せてユニコーンで蘇生できるのは中々

  4. 匿名 より:

    天変地異SPYRALに入れようかなーと思ったり
    ランク4を立てる手立てを考える必要がありますが、ダンディレベル4だしいけるんじゃね?って思ってます

  5. 匿名 より:

    来日を待ち侘びてた
    クロノダイバーと言うと弐寺の曲を想起してしまうコナミの奴隷

コメントを残す

アークファイブはプライム特典

【武神姫-アハシマ効果考察】トークン(フォトン・サンクチュアリ)で展開可能!このカードを一番うまく使えるテーマは何だ?

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《武神姫-アハシマ

【LVP3】武神器アハシマの収録・効果公開!同じレベルのモンスター2体で出せるエクシーズサポート!トークンも使える

遊戯王OCG公式ツイッターにて、11月23日発売『リンク・ヴレ

【幻獣機アウローラドン・効果考察】ハリファイバーから出る爆アド機械!コルトウィングが超絶強化されてしまった

▲やっほー!またまた大暴れ! 『リンク・ヴレインズ・パック3』に

【レプティレス・エキドゥーナ・効果考察】レプティレス・ヒュドラで大量サーチ!ヴァースキサーチから特殊召喚までの流れが美しい!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《レプティレス・エキド

【零氷の魔妖-雪女の③効果の処理について】馬頭鬼が効果発動した際の処理として正しいのはどれなのか?

昨日UPした《零氷の魔妖-雪女》の記事の中に、『③効果は《馬頭

【零氷の魔妖-雪女・効果考察】翼の魔妖-波旬1枚から展開可能!不知火を封殺する強烈なメタ効果!1ターン中2回までテキストの暴力!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《零氷の魔妖-雪女

【幻奏の華楽聖ブルーム・ハーモニスト効果考察】アリアエレジーロック再び!誓約が重いから出張させるのは結構難しめです

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《幻奏の華楽聖ブルーム

【魔界劇団-ハイパー・ディレクター効果考察】デッキから任意のPモンスターをPゾーンに置ける!メローマドンナ過労死不可避!

『リンク・ヴレインズ・パック3』に収録される《魔界劇団-ハイパー・

→もっと見る

PAGE TOP ↑