【魍魎跋扈・効果考察】通常召喚だからセットも出来る!相手ターンスフィアモードや相手ターンデュアルも出来る!

『ファントム・レイジ』に収録された《魍魎跋扈》の特集記事です。

モンスター1体を通常召喚するというシンプル極まりないテキストを持ったカードですが、このシンプルテキストに色んな新アクションが詰まっている1枚だったりします。

《二重召喚》,《ライバル・アライバル》,《連撃の帝王》等、類似カードとの差分把握も重要になってくるので、通常召喚周りについてちょっくらおさらいしておきましょうかね!

※スフィアモードの部分を修正しました。

スポンサーリンク

魍魎跋扈・効果考察

通常罠
(1):自分・相手のメインフェイズに発動できる。モンスター1体を通常召喚する。

収録:【ファントム・レイジ】

通常召喚という表記のおさらい

遊戯王における「通常召喚」とは、以下の3つの行動を指します。※召喚権は非公式用語なので要注意(召喚する権利を指す言葉として用いています)。

召喚
召喚権を消費して表側攻撃表示でモンスターをフィールドに出す事
セット
召喚権を消費して裏側守備でモンスターをフィールドに出す事
アドバンス召喚
自分フィールドのモンスターを要求数リリースしてレベル5以上のモンスターを通常召喚する事(レベル5・6は1体、7は2体のリリースを要求される)

似た言葉ではありますが、厳密には大きく違う召喚と通常召喚。《魍魎跋扈》に関しては、通常召喚と表記されている事でセットする事も出来るのが大きいですね。

通常召喚表記のおかげで出来る事

モンスターをセットする

相手ターンにモンスターをセットして、返しのターンに安全にリバース効果を狙う等のアクションをとる事ができます。

活用できるデッキ・カードは割と限定的だとは思いますが、《血の代償》亡き今となっては貴重なカードだと思います。

相手ターンにデュアル召喚できる

超化合獣メタン・ハイド/Vola-Chemicritter Methydraco
エクシーズ・効果モンスター
ランク8/炎属性/獣戦士族/攻3000/守3000
レベル8デュアルモンスター×2
(1):このカードがX召喚に成功した時、自分の墓地のデュアルモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手は自分フィールドのデュアルモンスターを攻撃対象にできず、効果の対象にもできない。
(3):デュアルモンスターが召喚に成功した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。相手は自身の手札・フィールドのカード1枚を墓地へ送らなければならない。

相手ターンにデュアル召喚する事で《超化合獣メタン・ハイド》の③効果を誘発させる等のテクい動きも可能です。これなら往復で《メタン・ハイド》の効果を狙えるので少しお得かも?

相手ターン天岩戸

《天岩戸/Amano-Iwato》
スピリット・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1900/守1200
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
お互いにスピリットモンスター以外のモンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが召喚・リバースしたターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻す。

相手ターンに《天岩戸》を通常召喚するアクション。これで相手の動きを大きく抑制できるぞ!※コメント欄のコメントを参考にさせていただきました。

相手ターンラーの翼神竜-スフィアモード

《ラーの翼神竜-球体形/The Winged Dragon of Ra – Sphere Mode》 †
効果モンスター
星10/神属性/幻神獣族/攻 ?/守 ?
このカードは特殊召喚できない。
このカードを通常召喚する場合、
自分フィールドのモンスター3体をリリースして自分フィールドに召喚、または相手フィールドのモンスター3体をリリースして相手フィールドに召喚しなければならず、召喚したこのカードのコントロールは次のターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。
(1):このカードは攻撃できず、相手の攻撃・効果の対象にならない。
(2):このカードをリリースして発動できる。手札・デッキから「ラーの翼神竜」1体を、召喚条件を無視し、攻撃力・守備力を4000にして特殊召喚する。

相手ターンに《ラーの翼神竜-球体形》するの面白過ぎでは?

類似カードだと《連撃の帝王》で同じ事ができますが、アドバンス以外の選択肢も視野に入れつつ相手ターンスフィアモードも狙えるのは《魍魎跋扈》のアイデンティティの一つと言って良いかも?

類似カードをまとめてチェック

二重召喚(デュアルサモン)

通常魔法
(1):このターン自分は通常召喚を2回まで行う事ができる。

自分ターンに通常召喚を2回するならコレ!

血の代償

《血の代償/Ultimate Offering》
永続罠
500ライフポイントを払う事で、モンスター1体を通常召喚する。この効果は自分のメインフェイズ時及び相手のバトルフェイズ時にのみ発動できる。

貫禄の禁止カード。やっぱり書いてることがおかしいです。

ライバル・アライバル/Arrivalrivals》

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分・相手のバトルフェイズに発動できる。モンスター1体を召喚する。

自分・相手のバトルフェイズ限定。召喚なのでセットはできない。ちと遅いのが玉に瑕。※召喚・アドバンス召喚はできる。

連撃の帝王

永続罠
(1):1ターンに1度、相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにこの効果を発動できる。モンスター1体をアドバンス召喚する。

相手のメインフェイズorバトルフェイズ限定。アドバンス召喚のみ可能

どう使うかはあなた次第!

ちなみに、イラストに描かれている《大王目玉》,《ナイトドラゴリッチ》,《堕ち武者》はそれぞれ異なったアプローチで《魍魎跋扈》と相性の良い組み合わせになっています。

大目玉:
相手ターンにセットしてリバース効果を狙う
ナイトドラゴリッチ:
二つの強力な永続効果で盤面を制圧
堕ち武者:
召喚に成功した時に誘発する効果。時の任意なのでタイミングを逃す可能性がある

コミカルなイラストながらも動きを意識した美しいデザイン。機能美と遊び心の共存を感じる美しいカードです。

コメント

  1. ラー玉はアドバンス召喚なので相手ターンラー玉も連撃でできますよ

    • 連撃でも可能な点を修正しました。一応アドバンス以外の動きも可能な上でスフィアも狙えるって内容に変更させてもらいました。

    • 大王目玉、堕ち武者の名前も修正しています<(_ _)>

  2. 大目玉ではなく、大王目玉ですね

  3. 大目玉→大王目玉では?

  4. ついでに堕ち武者さんの漢字も…

    天岩戸あたりも相性いいんですかね

    • 天岩戸良いですね
      追記させていただきました(*´ω`*)

  5. トラップトリックやリリスでセット可能なところもいいね

タイトルとURLをコピーしました