【リボルバーストラク:収録カードリスト・新規カード効果まとめ】復活の福音・竜魔導の守護者再録はありがたい!

公開日: : 最終更新日:2019/06/13 カードパック収録まとめ

本記事は、6月22日発売『ストラクチャーデッキ-リボルバー-』の収録カードリスト・効果詳細についてまとめた記事です。

発売日までの間、新情報が明らかになり次第更新していきます。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

ストラクチャーデッキ-リボルバー- 商品概要

発売日 2019年6月22日 (土) 
価格 1200円(税抜)
収録総枚数 41枚構築デッキ
EXデッキ強化パック
公式HP リボルバー

収録カードリスト

カードリスト
  • SD36-JP001 《シルバーヴァレット・ドラゴン》 1
  • SD36-JP002 《ヴァレット・トレーサー》 1
  • SD36-JP003 《ヴァレット・リチャージャー》 1
  • SD36-JP004 《エクスプロードヴァレット・ドラゴン》 1
  • SD36-JP005 《アブソルーター・ドラゴン》 1
  • SD36-JP006 《チェックサム・ドラゴン》 1
  • SD36-JP007 《アネスヴァレット・ドラゴン》 1
  • SD36-JP008 《オートヴァレット・ドラゴン》 1
  • SD36-JP009 《マグナヴァレット・ドラゴン》 1
  • SD36-JP023 《ヴァレル・サプライヤー》 1
  • SD36-JP024 《ラピッド・トリガー》 1
  • SD36-JP032 《ツインツイスター》 1
  • SD36-JP033 《ゼロ・デイ・ブラスター》 1
  • SD36-JP034 《ガンスリンガー・エクスキューション》 1
  • SD36-JP035 《レッド・リブート》 1
  • SD36-JP036 《リンク・デス・ターレット》 1
  • SD36-JP037 《ミラーフォース・ランチャー》 1
  • SD36-JP038 《聖なるバリア -ミラーフォース-》 1
  • SD36-JP039 《魔法の筒》 1
  • SD36-JP040 《王宮の勅命》 1
  • SD36-JP041 《トポロジック・ゼロヴォロス》 Ultra 1
  • SD36-JP0XX 《ヴァレット・シンクロン》 1
  • SD36-JP0XX 《ゲートウェイ・ドラゴン》 1
  • SD36-JP0XX 《デフラドラグーン》 1
  • SD36-JP0XX 《ラブラドライドラゴン》 1
  • SD36-JP0XX 《霊廟の守護者》 1
  • SD36-JP0XX 《創世の竜騎士》 1
  • SD36-JP0XX 《竜魔導の守護者》 1
  • SD36-JP0XX 《鉄騎龍ティアマトン》 1
  • SD36-JP0XX 《リボルブート・セクター》 1
  • SD36-JP0XX 《ヴァレル・リロード》 1
  • SD36-JP0XX 《竜の霊廟》 1
  • SD36-JP0XX 《復活の福音》 1
  • SD36-JP0XX 《融合》 1
  • EXデッキ強化パック
    SD36-JPP01 《ヴァレルロード・F・ドラゴン》 Ultra
    SD36-JPP02 《ソーンヴァレル・ドラゴン》 Ultra
    SD36-JPP03 《ヴァレルロード・ドラゴン》
    SD36-JPPXX 《ブースター・ドラゴン》
    SD36-JPPXX 《スリーバーストショット・ドラゴン》

新規カード効果詳細

シルバーヴァレット・ドラゴン

効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1900/守100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後、相手のEXデッキを確認し、その内の1枚を選んで除外する。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「シルバーヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

 

相手のEXデッキを選んで除外・・・これは良い感じに意地悪

効果は文句なし!あとは安定して発動できる土壌があるかどうかだ!

ヴァレット・トレーサー

《ヴァレット・トレーサー》 
チューナー・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1600/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「ヴァレット・トレーサー」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

フィールドの表側表示カードを「ヴァレット」に変換!

表側表示のカードを何でも「ヴァレット」モンスターに変えられるのは優秀!

このカード自体もチューナーですし、相手ターンに使えるのもありがたいです。

ヴァレット・リチャージャー

《ヴァレット・リチャージャー》
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻0/守2100
このカード名の⓶の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:EXデッキから特殊召喚された自分フィールドの闇属性モンスターが戦闘・効果で破壊された場合、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って、破壊されたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとは元々のカード名が異なる闇属性モンスター1体を自分の墓地から選んで特殊召喚する。
②:EXデッキから特殊召喚された闇属性モンスターが自分フィールドに存在する限り、このカードは攻撃対象に選択できない。

 

汎用色の強いヴァレットモンスター

蘇生するモンスターを事前に用意しておく必要はありますが、手札・フィールドに対応しているのは中々ですね。

ヴァレットだとヴァレルモンスターを効果でシフトしていく感じになりそうかな?

エクスプロード・ヴァレット・ドラゴン

《エクスプロードヴァレット・ドラゴン》
効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻2000/守2000
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:フィールドのこのカードを対象とするリンクモンスターの効果が発動した時に発動できる。このカードを破壊する。その後、お互いに2000ダメージを受ける。
②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから「エクスプロードヴァレット・ドラゴン」以外の「ヴァレット」モンスター1体を特殊召喚する。

 

クイックリボルブが大変な事に!

2000バーン効果も豪快で素敵ですが、それ以上に《クイック・リボルブ》でレベル7モンスターを特殊召喚できるようになった事実が衝撃的です。

《ヴァレット・シンクロン》でレベル8も立てやすいですし、これはナイス強化!

アブソルーター・ドラゴン

《アブソルーター・ドラゴン》
効果モンスター
星7/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守2800
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「ヴァレット」モンスターが存在する場合、このカードは特殊召喚できる。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「ヴァレット」モンスター1枚を手札に加える。

 

手札から特殊召喚できると同義のテキスト

「ヴァレット」なら、ほぼ確実にセルフ特殊召喚できる条件ですね。

②効果はどこから落ちても良い為、デッキからのダイレクトシュート・リンク素材・シンクロ素材等で即サーチ出来きます…(白目)。

チェックサム・ドラゴン

《チェックサム・ドラゴン》
効果モンスター
星6/闇属性/ドラゴン族/攻400/守2400
①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。その後、このカードの守備力の半分だけ自分のLPを回復する。
②:攻撃表示のこのカードは戦闘では破壊されない。

 

手札から飛び出してライフゲイン!

2400の壁を展開しながら1200ゲインできるカード。

受け身な効果ではありますが、保険としては結構頼れる性能かも知れません。

高レベルドラゴンって事で一応シナジーもありますしね!

ヴァレルロード・F・ドラゴン

融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
ドラゴン族・闇属性モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドのモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。
②:墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の闇属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。

 

フリーチェーンの破壊効果・・・強烈だぜ!

自分フィールドのモンスターは「ヴァレット」モンスターを破壊すればリクルート効果に繋がるので良さそうですね!

墓地除外でリンクモンスターを蘇生できる…もうこれだけで強いッ!

ソーンヴァレル・ドラゴン

効果・リンクモンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1000
【リンクマーカー:左/下】
「ヴァレット」モンスターを含むドラゴン族モンスター2体
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札を1枚捨て、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。この効果でリンクモンスターを破壊した場合、さらにそのリンクマーカーの数まで自分の手札・墓地から「ヴァレット」モンスターを選んで特殊召喚できる(同名カードは1枚まで)。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はリンク2以下のモンスターをEXデッキから特殊召喚できない。

 

素材の重さは「クイック・リボルブ」でカバーしよう!

素材が重いという声がありますが、《クイック・リボルブ》がある以上しょうがない気もします。

リンク4モンスターを破壊したら4体蘇生か…リンク2以下のモンスターを出せないのは別に問題にならなさそう。

ラピッド・トリガー

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:融合モンスターカードによって決められた自分フィールドの融合素材モンスターを破壊し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはEXデッキから特殊召喚されたモンスターしか攻撃できず、EXデッキから特殊召喚された他のモンスターが発動した効果を受けない。

 

速攻魔法融合だ!あれ?汎用?

手札融合は出来ませんが、速攻魔法融合な上に出て来た融合モンスターに強力な耐性を付与(EXデッキから特殊召喚された他のモンスターが発動した効果を受けない。)。

EXデッキから特殊召喚したモンスターしか攻撃できなくなるデメリットはありますが、このカードで《ヴァレルロード・F・ドラゴン》を融合召喚すると考えると、かなり強い(厄介)でしょうね。

《ヴァレルロード・F・ドラゴン》は墓地効果もあるし、困るようなら即リンク素材に使っても良いですしね!

ヴァレル・サプライヤー

《ヴァレル・サプライヤー》
永続魔法
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「ヴァレル」リンクモンスターが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに自分の墓地の「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

永続魔法で毎ターン「ヴァレット」蘇生

「控えめな効果だなぁ…」って眺めてたら永続だった(笑)。

維持できなくても1:1交換の蘇生札として使えますし、1,2枚積んでも良さそうな性能!

「ヴァレル」リンクモンスターの参照に要注意です。

ゼロ・デイ・ブラスター

《ゼロ・デイ・ブラスター》
通常罠
①:自分フィールドの闇属性リンクモンスター1体をリリースし、そのリンクマーカーの数だけフィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。

 

リンクマーカーの数だけ破壊!

リンク1で1枚、リンク2で2枚、リンク3で3枚、リンク4で4枚。夢の大量破壊カード登場!

ガンスリンガー・エクスキューション

《ガンスリンガー・エクスキューション》
永続罠
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のバトルフェイズに、自分の墓地から闇属性リンクモンスター1体を除外し、自分フィールドの「ヴァレル」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、このカードを発動するために除外したモンスターの攻撃力分アップする。

 

打点を高めて物理で殴れ!

ただでさえ戦闘能力の高い「ヴァレル」モンスターを更に強化しようとしてて草。

ヴァレソの攻撃力を上げたら大変な事になりそうw

トポロジック・ゼロヴォロス

効果・リンクモンスター
リンク4/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:左上/左下/右上/右下】
効果モンスター2体以上
自分はこのカードのリンク先となるEXモンスターゾーンにモンスターを出せない。
①:このカードの攻撃力は除外されているカードの数×200アップする。
②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、このカード以外のモンスターがリンクモンスターのリンク先に特殊召喚された場合に発動する。フィールドのカードを全て除外する。
③:このカードが自身の効果で除外された場合、次のターンのスタンバイフェイズに発動する。除外されているこのカードを特殊召喚する。

 

トポロジックは毎度魅せつけてくれる

このマーカー方向は危険!…なのでEXモンスターゾーンにモンスターは出せない効果外テキストを持ってます。

既に存在する状態でリンクモンスターのリンク先に特殊召喚されると発動する「トポロジック」特有の強制効果。今回はフィールドのカード全て除外するらしいです。

しかも自身の効果で除外されたこのカードは次のスタンバイフェイズに戻って来るらしい…(凄い)。

リセット能力の高さだけでなく、リセット後のセルフSS&それとシナジーするように設計された打点アップ。…隙が無い。

EXデッキ強化パックラインナップ

強化パックの収録内容が全て判明しました。

未判明分は《ブースター・ドラゴン》と《スリーバーストショット・ドラゴン》でしたね。

  • SD36-JPP01 《ヴァレルロード・F・ドラゴン》 Ultra
  • SD36-JPP02 《ソーンヴァレル・ドラゴン》 Ultra
  • SD36-JPP03 《ヴァレルロード・ドラゴン》
  • SD36-JPPXX 《ブースター・ドラゴン》
  • SD36-JPPXX 《スリーバーストショット・ドラゴン》

再録カード情報

ハマれば強い汎用カード(リボルバーセレクション)が大量再録。

使用頻度はそこまで高くありませんが、《ミラーフォース・ランチャー》はかなり面白いカードなので個人的にはオススメです。

《王宮の勅命》《レッド・リブート》は何枚あっても良いカードなのでありがたいですね!

更に《ツインツイスター》の再録も決定しました。リボルバー様、汎用面がとにかく強力です。

cmの映像で収録が大量に判明しました。《復活の福音》とかありがたいですね。

  • SD32-JP032《ツインツイスター》
  • SD36-JP035 《レッド・リブート》
  • SD36-JP037 《ミラーフォース・ランチャー》
  • SD36-JP038 《聖なるバリア -ミラーフォース-》
  • SD36-JP039 《魔法の筒》
  • SD36-JP040 《王宮の勅命》
  • 復活の福音
  • 融合
  • ティアマトン
  • 竜魔導の守護者等

リボルバーファン垂涎の品

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ リボルバー
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-06-22)
売り上げランキング: 49

す。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ここの より:

    どんな切り札でも出せなければ意味がない、ってやつですね
    制限カードのハリファイバーやエレクトラムがいるのでテキスト以上のダメージになりそう
    打点も高いし最高です

  2. 匿名 より:

    ヴァレルFはパンチラした女の子みたいなポーズなんだな

  3. 不知火流−尊死の陣 より:

    個人的にはヴァレットの誘発効果をヴァレルモンスターの効果の対象になった時にも発動出来るようにするフィールド魔法が欲しいところ。

    • 匿名 より:

      もし出てもリボルブートセクターとの兼合い上、ただの永続魔法とかになりそうじゃない?

  4. 匿名 より:

    ここまで来て未だに展開力が上がってないのがな…。トレーサーでサベージは出し易くなったけど、ヴァレルロードへの安定力がなさすぎる。

  5. 匿名 より:

    3つ買ってデッキ組めるかなー
    くみてーなー

  6. 匿名 より:

    クイックリボルブの再録は予想通り。
    リチャージャーは蘇生出来るのが闇属性縛りだけなのが良いですね

  7. ここの より:

    テキストがリンクメイル・デーモン蘇生しろと言ってますね (言ってない

  8. 匿名 より:

    ゼロデイブラスターはシャドウディストピアと組み合わせたら、エグい除去になるな

  9. 匿名 より:

    ガンスリンガーのところの赤字がゼロデイと同じになっていますね(´;ω;`)

  10. RUMロマンス より:

    ゼロ・デイ・ブラスター登場で、更に力を増したオルフェゴール…。

  11. 匿名 より:

    EXデッキ強化パックの枠が埋まったのにまだ枠があるような文章だったので気になりました

  12. サベージは、まぁ仕方ないとして、トポロジックボマー再録されないのかぁ。

    スリーバーストとブースターも再録なかったので悪くはないですが。

  13. 匿名 より:

    チェックサムは唯一レベルが7でないことが欠点ですかね~

  14. 匿名 より:

    エクスプロードの登場でリボルバーデッキというコンセプト内で能動的にスピードローダーの効果が狙えるようになりましたね。

  15. 匿名 より:

    >>チェーンの関係上、タイミングを逃すのでは?

  16. 匿名 より:

    あと残ってるのは
    モンスター未判明四枚
    魔法未判明二枚
    でいいのかな?何があと来るんだろう

コメントを残す

【禁止改訂制限の影響で需要が上がる・高騰しているカード・テーマ】HEROへの期待値が高い!?

禁止制限改訂の影響で需要が上がっている・高騰しているテーマカードを

【新テーマ「斬機」「ドラゴンメイド」「王(ジェネレイド)」判明】デッキビルドパックミスティック・ファイターズ収録

2019年8月31日発売予定『デッキビルドパック ミスティック・フ

【遊戯王・2019年7月からの環境予想】隆盛・衰退すると思うテーマ皆で語らおう!

リミットレギュレーションが公開されて一夜明けましたね。 大変

【カオス・インパクト 収録カード・リスト・レアリティまとめ】新テーマ「破械」(はかい)判明!

7月13日発売『カオス・インパクト』の収録カード情報をまとめた

【魔鍾洞(ましょうどう)速報】《メタバース》制限で《終焉の地》の需要アップ!

《メタバース》の制限化が、昨日の”禁止改訂発表”で明らかになりまし

【遊戯王・最新禁止制限カードリスト】リミットレギュレーション改訂(2019.7月):ガンドラX・トロイメアマーメイド禁止!

『遊☆戯☆王.jp』にてリミットレギュレーション改訂(2019/7

【ロックマンゼロのカードスリーブが出るぞ!】ロックマンXのプレマもお見逃しなく!【サプライの軌跡】

関連記事:「ロックマン」&「ロックマンエグゼ」のカードスリーブ

【MTG・モダンホライゾンイラストコレクション】全54種の美麗イラストカード!トークンやセンターカードにいかが?

何気に需要があるトークン・センターカードに関する最新記事をお届

→もっと見る

PAGE TOP ↑