【ストラクチャーデッキRアンデットワールド】収録カードリスト・新規カード効果【再録を含む全カード判明】

公開日: : カードパック収録まとめ

本記事は、9月22日発売『ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド-』の収録カードリスト・効果詳細についてまとめた記事です。

「YU-GI-OH.JP」にて収録カードが全て公開されました。カードリスト・効果詳細併せてご確認ください。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

ストラクチャーデッキR-アンデット・ワールド- 商品概要

ストラクチャーデッキRシリーズ第7弾は、約10年前に発売されたストラクチャーデッキ「アンデット・ワールド」を、現代環境に適応できるよう再設計された構築済みデッキです。

これまでのストラクRは、EXを収録構造に含んでいませんでしたが、今回はEXデッキのカードも収録されています。《真紅眼の不屍竜(レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン)》…恰好良い…。

発売日 2018年9月22日 (土) 
価格 1000円(税抜)
収録総枚数 40枚構築デッキ
特典カード2枚
公式HP アンデット・ワールド

収録カードリスト

カードリスト
  • SR07-JP001 《死霊王 ドーハスーラ》 Ultra 
  • SR07-JP002 《屍界のバンシー》 Super 
  • SR07-JP003 《グローアップ・ブルーム》 
  • SR07-JP004 《火車》 
  • SR07-JP0XX 《真紅眼の不死竜》 
  • SR07-JP0XX 《邪神機-獄炎》 
  • SR07-JP0XX 《茫漠の死者》 
  • SR07-JP0XX 《闇竜の黒騎士》 
  • SR07-JP0XX 《イモータル・ルーラー》 
  • SR07-JP0XX 《ゾンビ・マスター》 
  • SR07-JP0XX 《冥界騎士トリスタン》 
  • SR07-JP0XX 《馬頭鬼》 
  • SR07-JP013 《牛頭鬼》 
  • SR07-JP0XX 《酒呑童子》 
  • SR07-JP0XX 《ピラミッド・タートル》 
  • SR07-JP0XX 《ゴブリンゾンビ》 
  • SR07-JP0XX 《冥界の麗人イゾルデ》 
  • SR07-JP0XX 《不知火の隠者》 N-Parallel 
  • SR07-JP0XX 《ユニゾンビ》 N-Parallel 
  • SR07-JP0XX 《傀儡虫》 
  • SR07-JP0XX 《ファラオの化身》 
  • SR07-JP0XX 《スケープ・ゴースト》 
  • SR07-JP023 《アンデット・ネクロナイズ》 N-Parallel 
  • SR07-JP024 《アンデット・ストラグル》 
  • SR07-JP025 《アンデットワールド》 N-Parallel 
  • SR07-JP0XX 《威圧する魔眼》 
  • SR07-JP027 《生者の書-禁断の呪術-》 
  • SR07-JP028 《ミイラの呼び声》 
  • SR07-JP029 《おろかな埋葬》 
  • SR07-JP0XX 《モンスターゲート》 
  • SR07-JP0XX 《墓穴の道連れ》 
  • SR07-JP0XX 《異次元からの埋葬》 
  • SR07-JP033 《相乗り》 
  • SR07-JP034 《リターン・オブ・アンデット》 N-Parallel 
  • SR07-JP0XX 《もののけの巣くう祠》 
  • SR07-JP0XX 《王墓の罠》 
  • SR07-JP0XX 《針虫の巣窟》 
  • SR07-JP0XX 《メタバース》 
  • SR07-JP0XX 《魔封じの芳香》 
  • SR07-JP0XX 《生贄封じの仮面》 
  • 特典カード
  • SR07-JP000 《タツネクロ》 Super 
  • SR07-JP041 《真紅眼の不屍竜》 Ultra 

新規カード効果詳細

《死霊王ドーハスーラ》
効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
(2):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。
《グローアップ・ブルーム》
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル5以上のアンデット族モンスター1体を手札に加える。フィールドゾーンに「アンデットワールド」が存在する場合、手札に加えず特殊召喚する事もできる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。
《タツネクロ》
チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 500/守1700
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体をS素材にできる。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。
《屍界のバンシー》
効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドゾーンの「アンデットワールド」は効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールド・墓地のこのカードを除外して発動できる。手札・デッキから「アンデットワールド」1枚を選んで発動する。この効果は相手ターンでも発動できる。
《真紅眼の不屍竜レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン》
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/アンデット族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。
(2):このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特殊召喚する。
《アンデット・ネクロナイズ》
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):フィールドにレベル5以上のアンデット族モンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
《リターン・オブ・アンデット》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのアンデット族モンスター1体を選んで除外する。その後、そのコントローラーの墓地からアンデット族モンスター1体を選び、その持ち主のフィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。
《アンデット・ストラグル》
速攻魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力は1000アップ、または1000ダウンする。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分メインフェイズに発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

注目ポイント1.《屍界のバンシー》で《アンデットワールド》を徹底サポート

《屍界のバンシー》
効果モンスター
星4/闇属性/アンデット族/攻1800/守 200
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドゾーンの「アンデットワールド」は効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):フィールド・墓地のこのカードを除外して発動できる。手札・デッキから「アンデットワールド」1枚を選んで発動する。この効果は相手ターンでも発動できる。

関連記事: 【《屍界のバンシー》効果考察】アンデットワールドよ永遠に!墓地除外対応なのが凄いっす【記事修正】

《アンデットワールド》を供給し守護するカワイコチャン。

相手ターンにも使える上にフィールド・墓地から発動可能。……除去っても第二、第三の《アンデットワールド》が現れる恐怖を体験しよう(拒否)。

注目ポイント2.《死霊王ドーハスーラ》で《灰流うらら》を封殺!

《死霊王ドーハスーラ》
効果モンスター
星8/闇属性/アンデット族/攻2800/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「死霊王 ドーハスーラ」以外のアンデット族モンスターの効果が発動した時に発動できる。以下の効果から1つを選んで適用する。このターン、自分の「死霊王 ドーハスーラ」の効果で同じ効果を適用できない。
●その効果を無効にする。●自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を選んで除外する。
(2):フィールドゾーンに表側表示でカードが存在する場合、自分・相手のスタンバイフェイズに発動できる。このカードを墓地から守備表示で特殊召喚する。

関連記事: 【《死霊王ドーハスーラ》効果考察】灰流うららの発動は絶対に許さない!無効・除外・蘇生の大盤振る舞い!

アンデット族が発動するモンスター効果を戒める、死の世界を統べる王。

効果の無効化、フィールド・墓地のモンスター除外と、1ターン中に2回まで戒めの力を振るいます。フィールドある所に死王あり……汎用性に関してもかなりヤバげです。

注目ポイント3.《アンデットネクロナイズ》という名のアンデット汎用札

《アンデット・ネクロナイズ》
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):フィールドにレベル5以上のアンデット族モンスターが存在する場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

関連記事:【アンデット・ネクロナイズ効果考察】コントロール奪取でシェリダン捗る!自ら再セットは強力ですな

除外されているアンデット族を糧にフィールドに舞い戻る《心変わり》(※条件付き)。

既存のアンデットデッキへの最高のプレゼント…《ヴァンパイアシェリダン》の準備は出来ているか!?

注目ポイント4.《たつのこ》のアンデット化《タツネクロ》

《タツネクロ》
チューナー・効果モンスター
星3/闇属性/アンデット族/攻 500/守1700
通常召喚したこのカードを素材としてS召喚する場合、手札のモンスター1体をS素材にできる。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

 

《たつのこ》がアンデット化しててワロタ!

手札シンクロは相変わらず健在ですし、これは結構良い感じ。とりあえずアンデット使いなら必携の一枚になりそうです。

【タツネクロの使い方・効果考察】《たつのこ》まさかのアンデット化!手札シンクロor送り付け戦術!?

注目ポイント5.《真紅眼の不屍竜》は地味だけどアンデシンクロの星ですよ!

《真紅眼の不屍竜》
シンクロ・効果モンスター
星7/闇属性/アンデット族/攻2400/守2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、お互いのフィールド・墓地のアンデット族モンスターの数×100アップする。
(2):このカード以外のアンデット族モンスターが戦闘で破壊された時に発動できる。自分または相手の墓地のアンデット族モンスター1体を選んで自分フィールドに特集召喚する。

 

確かにステータスも効果も地味目ではありますが、アンデット族のレベル7シンクロ候補としては中々の逸材です。

とりあえずテーマという枠組みを捨てて汎用カード視点で見るのが吉。

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

注目ポイント6.《リターン・オブ・アンデット》お前も戻って来るのか(笑)

《リターン・オブ・アンデット》
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドのアンデット族モンスター1体を選んで除外する。その後、そのコントローラーの墓地からアンデット族モンスター1体を選び、その持ち主のフィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカードが墓地に存在する場合に発動できる。除外されている自分のアンデット族モンスター1体を選んでデッキに戻し、このカードを自分フィールドにセットする。この効果でセットしたこのカードはフィールドから離れた場合に除外される。

 

アンワ下なら相手モンスターも自由自在に除外出来てヤバイッ!

自分のモンスターを除外する場合は強力なモンスターを、相手のモンスターを除外する場合はその逆をチョイスしてあげましょう。

①効果で「不知火」を除外すると滅茶苦茶面白そう。

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

注目ポイント7.サーチ&リクルートを兼ねるチューナー《グローアップ・ブルーム》

《グローアップ・ブルーム》
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/アンデット族/攻 0/守 0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル5以上のアンデット族モンスター1体を手札に加える。フィールドゾーンに「アンデットワールド」が存在する場合、手札に加えず特殊召喚する事もできる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。

 

バルブの亜種だからって訳じゃないですけど、想像以上に強かったッ!詳しくは関連記事でご確認下さい。

【アンデット版バルブ《グローアップ・ブルーム》効果判明】上級アンデットサーチ!アンワ下ならリクルート可能!

注目ポイント8:アンデット・ストラグル

《アンデット・ストラグル》の使い道を考える!何度も使える攻撃力1000アップorダウンの速攻魔法!

効果は地味だけど…こういうカード好きな人多いでしょ?(管理人は好き)。

頻繁にセットされるカードだから《アルティマヤ・ツィオルキン》と併用するって案もあるみたいです。

注目ポイント9:豪華再録カード

以下は管理人が「オッ!」となった再録カード&アンデット族必携のランナップたちをピックアップしたものです。まさにアンデットデッキ始めようセットですぜ!

  • 《牛頭鬼》
  • 《アンデットワールド》 N-Parallel 
  • 《生者の書-禁断の呪術-》
  • 《おろかな埋葬》
  • 《相乗り》 
  • 《ピラミッド・タートル》 
  • 《イモータル・ルーラー》
  • 《ユニゾンビ》 N-Parallel 
  • 《不知火の隠者》 N-Parallel 
  • 《メタバース》 
  • 《茫漠の死者》 
  • 《ゾンビ・マスター》 
  • 《冥界騎士トリスタン》 
  • 《馬頭鬼》 
  • 《酒呑童子》 
  • 《ゴブリンゾンビ》 
  • 《冥界の麗人イゾルデ》 
  • 《傀儡虫》 
  • 《ファラオの化身》
  • 《スケープ・ゴースト》 
  • 《モンスターゲート》
  • 《墓穴の道連れ》 
  • 《異次元からの埋葬》 
  • 《もののけの巣くう祠》 
  • 《針虫の巣窟》
  • 《魔封じの芳香》
  • 《生贄封じの仮面》 

 

《牛頭鬼》《馬頭鬼》《生者の書-禁断の呪術-》《おろかな埋葬》《ユニゾンビ》《不知火の隠者》《ゾンビ・マスター》と言った定番所は勿論。《茫漠の死者》 《トリスタン》《イゾルデ》《ファラオの化身》と、有能だけどややニッチな所もカバーしてくれています。

あと、《火車》も再録されるようです。これで《グローアップ・ブルーム》からサーチしてバウンスるコンボが出来ちゃいますねッ(笑)。

詳しくはコチラ: 《グローアップ・ブルーム》の効果と相性の良いデッキ・モンスターを考察する!ヴェンデットは鉄板ですね

《相乗り》《メタバース》《魔封じの芳香》《生贄封じの仮面》と言った超汎用枠も豪華です。

リストにある《墓穴の道連れ》 は若干錯覚を起こしそうになりますが、《墓穴の指名者》ではないので要注意です(笑)

アンデット族ファン必携カード盛沢山ッ!

《アンデットワールド》を軸にしたデッキではありますが、それを抜きにしても既存アンデット族デッキへの影響は大きめです。

全てのアンデット好きへの贈り物…「ストラクチャーデッキR-アンデットワールド-」半端ねぇッ!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR アンデットワールド
コナミデジタルエンタテインメント (2018-09-22)
売り上げランキング: 83
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    やっとなんとなくで作ったヴァンパイアを強化できる、デスカイザードラゴンとか精気を吸う骨の塔とか探さないと・・・
    あとは再録がどうなるか、うらら再録とか騒いでるやついるけど絶対ないからな!

  2. 匿名 より:

    大変よ!
    発売日が6/23になっちゃってる
    これじゃもう発売してるじゃない!

  3. 匿名 より:

    R売るためにうらら再録はありえない話じゃないな
    ドーハスーラがおもくそうららメタってる所があれだけど

  4. (`0言0́*) より:

    発売日18年6月23日になってますよ。
    今のところは1箱買って再録次第では追加購入する予定です

  5. 通りすがり より:

    管理人次元では6月23日であって、別次元の僕達とは発売日が違うように見えるだけなんだよな

  6. cast より:

    発売日間違い失礼しました。修正しておきます。

  7. 匿名 より:

    馬頭鬼や生者の書再録しないかな

  8. 匿名 より:

    再録はきっと茫漠の死者だ。アンデットの入手困難カードはこれくらいしか思い浮かばない。レベルもネクロナイズ対応、自己ss、亀から出せる守備と死角が無い。

  9. 匿名 より:

    墓穴とうらら再録はよ!!

  10. 匿名 より:

    この前のシノビネクロといい、このタツネクロといい、アンデットチューナーがとてもいい感じに強化されてますね!

  11. huyu より:

    リターンは中々魔妖強化では!?使い回せる組成札は素晴らしい…

  12. 匿名 より:

    たつのこ…どうしてしんでしまったの?(´;ω;`)
    瑚之龍になった後一体たつのこに何が…?

  13. ワンダー・ワンド より:

    タツネクロを相手に送りつけてSS封じしたいな~

  14. 匿名 より:

    ネクロドラゴン弱いと言うやつをちらほら別サイトで見かけて頭に来ますよ!アンデットにはフロイラインちゃんという打点サポートの女神がいることが分からんのかと

    • cast より:

      結構いいカードなんですけどねぇ~
      素材も汎用ですし丁度良い塩梅の強さじゃないでしょうか?

  15. 匿名 より:

    ネクロドラゴンの効果が「モンスターを特集召喚」になってますよ

  16. 匿名 より:

    シンクロで出せる真紅眼で利用出来るかも

  17. 匿名 より:

    サモソしゃーないとはいえ
    このストラクカードと一緒に暴れたかったぜ

  18. 匿名 より:

    うらら。。。うらら来てくれぇ

  19. 匿名 より:

    十中八九ないと思いますが、うららが入っていたら神ストラクとして語り継がれると思います。

  20. 匿名 より:

    ゴブリンゾンビ、ゾンビマスター、酒呑童子、ネクロフェイス入れてほしい

  21. ラララ より:

    ネクロフェイスが来なかったのが意外。相性いいのに…
    馬頭鬼が来たのは嬉しい

  22. {>"ω" より:

    ( ´_ゝ`)限定枠以外全部持ってるよ・・・

    ( r_ゝ`)でも買う

  23. 匿名 より:

    これ三個買って汎用魔法いれたらすぐ使えそう

  24. 匿名 より:

    地味に嬉しいのが生贄封じの仮面

  25. 匿名 より:

    Twitterで墓穴の道連れを墓穴の指名者と勘違いしてる人多すぎる・・・

  26. 匿名 より:

    管理人さんみたいに九尾の狐入れようかなって思ったり思わなかったりするから九尾の狐の記事を追記したりしなかったりしろ

  27. H.T より:

    やっぱり、うららはなかったか…。
    でも、内容としては再録もよく、新規も強いのもあり、先日のヴェンデッドと合わせて使いたいものもあるので、良いと思います。

    • cast より:

      うららはまた別のタイミングでしょうねぇ
      いまだうさぎをストラクに入れてないことを考えると、誘発系は中々にハードル高そうです

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第一話感想】漫画の力で真実を照らす新感覚ミステリー!

《ハイキューの表紙が目印です》 発売から少し日は経ってしまいまし

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

【20thアニバーサリーデュエリストボックス】ステンレスカードは青眼とブラマジ!プレイマットのデザインも公開!

12月22日発売『20thアニバーサリーデュエリストボックス』の情

《転生炎獣-ベイルリンクス》判明!《転生炎獣の聖域》サーチ素晴らしい!【SD-ソウルバーナー収録】

12月8日発売『SD-ソウルバーナー』の情報が「YU-GI-O

【リンクヴレインズパック収録テーマ一部公開】カオソル、サンダードラゴン、エーリアン、ドラグニティ、DD等キタキタキタ!【一言コメント追記】

11月23日発売『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報が「YU-G

【魔神儀(デビリチャル)モンスターまとめ】儀式デッキ汎用サポート!《カリスライム、祝誕追記しました》

『サイバネティック・ホライゾン』、『ソウル・フュージョン』と連続収

【20thアニバーサリーキャンペーン第10弾SPスリーブデザイン】ブラマジ、マハード、死者蘇生!

『20thアニバーサリーキャンペーン第10弾』の情報が遊戯王公式サ

【《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》等、列車新規4枚判明】ゼアル枠はアンナちゃんでしたね!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』から「列車

→もっと見る

PAGE TOP ↑