【モンスターデザインカードプロテクター(スリーブ)復刻大投票】1位、2位に選ばれたモンスターが大復刻!

公開日: : 雑談

今年もやってきましたスリーブ投票企画!

今年の投票企画は、歴代のモンスターカードプロテクター全62から種から選ばれた「1位」「2位」のデザインが「復刻版」として再販されるというものです。

皆さんはどのモンスターに投票しますか!?

SPONSORED LINK

モンスターデザインカードプロテクター(スリーブ)復刻大投票

予選投票(ベスト10選出)
9月21日~10月2日まで
最終投票(ベスト10から選出)
10月3日~10月9日まで
投票結果
10月10日17:00

 

投票の為にはにアクセスし、コナミカードゲームネットワークIDでログインする必要があります。みんなでガシガシ投票しちゃおう!

歴代モンスタースリーブ62種を振り返る

投票対象になっているのは以上の62体です。こうやって並べられると壮観ですねぇぇ!

個人的に推したいのは、「タキオン」「レモン」「ウリア」「ラビエル」の四体です。

特に「タキオン」は自分の手持ち分がヴェルズ化しつつあるので、ここらで一発ドカンと補充したい所ですが、「ウリア」「ラビエル」「レモン」も捨てがたい…。

皆さんはどのモンスターに投票しますか?

やはり新しめのものより手に入りにくい古いものが選ばれやすいんでしょうか?

そうなってくるとGX系のモンスターが狙い目なのかもしれない… 《カオス・ネオス》のスリーブもかっこいいなぁ。

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ネテルヒトー より:

    私はレインボードラゴンですかね。

  2. 匿名 より:

    レインボードラゴンですねー
    スリーブ見たらめちゃくちゃかっこよくて、値段みて悲しみにくれた思い出が(´・ω・`)

  3. サイバー・ドラゴン・アイン より:

    スタダかレモンか迷ったけどスタダに1票
    まあ正直だめでも手に入れにくいGXか5D’s時代のスリーブになってくれれば

  4. 匿名 より:

    ウリアかレインボードラゴンかな

  5. (`0言0́*) より:

    自分はハートアースドラゴンにしました

  6. H.T より:

    私はレインボー・ドラゴンに入れました。
    宝玉獣デッキあるのに使おうと思ったら、今は手に入りづらいので。

  7. 匿名 より:

    ブラックローズ綺麗だから補充したいんだよなぁ

  8. 匿名 より:

    私はシエンかスターダストドラゴンかなぁ
    割引されたデッキビルドパック買って六武衆改造したばかりなんですよ(超私情)

  9. 匿名 より:

    ブラロかスタダで悩んだけどブラロで!
    ブラロ以外の5dsスリはあるから揃えたい・・・

  10. 回鍋肉のキャベツ より:

    影シエンスリーブですかねー
    当時では珍しく70枚入りだったのでよく買い込んだ記憶
    今だと六武以外に不知火や魔妖辺りにも使えそうなので数が欲しいところ

  11. 味庵 より:

    速攻でクェーサーに投票しました。

    ドラゴン族デッキのスリーブに使いたいなぁ

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

「守護竜」の登場で《巨神竜の遺跡》が超絶強化!表側カードを何でも《ピスティ》《エルピィ》に変換可能!

皆さんは『SD-巨神竜復活-』に収録された《巨神竜の遺跡》とい

《混沌の戦士カオス・ソルジャー》効果考察:EXデッキに入る開闢!リンク3の限界を超えるスペック【リンクヴレインズパック2】

『リンク・ヴレインズ・パック2』の情報についに解禁されましたね

【新規入り「不知火」デッキ・カード考察】《逢魔ノ太刀-不知火》は滅茶苦茶強い!しかし、デッキの落とし所が超難しい!

正直な話、新規入りの「不知火(しらぬい)」デッキの作成…難航し

【リボルバーのエースモンスター:ヴァレル×トポロジック特集】リンク召喚の頂点を目指す!【サベージ・ドラゴン追記】

ハノイの崇高なる力を遺憾なく発揮するリーダーの鏡リボルバー様。

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第73話感想】紫電一閃!未知なる力が飛竜乗雲となる!

勝機を見誤った事により、ボーマンの「ストームアクセス」を許してしま

【《ハーピィの羽根休め》の収録判明:DPレジェンドデュエリスト編4】条件付きで2ドローできるドロソ!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』の情報が「

【高橋和希先生新連載『THE COMIQ』第一話感想】漫画の力で真実を照らす新感覚ミステリー!

《ハイキューの表紙が目印です》 発売から少し日は経ってしまいまし

【星杯ストーリー考察・解説】星櫃・守護竜の覚醒と終わる世界【星遺物を巡る戦いの歴史-第七幕-】

「星遺物」を巡る戦いの歴史をここに刻む。 本記事は、『星杯』『星

→もっと見る

PAGE TOP ↑