【《LANフォリンクス》と《トラフィックゴースト》革命】効果を持たない超汎用リンクモンスターでデッキが変わる!

公開日: : モンスター(リンク)

ストラクチャーデッキ『パワーコード・リンク』に収録される二枚の効果を持たないリンクモンスター《LANフォリンクス》と《トラフィックゴースト》について説明して欲しいというご要望をいただいたので、急遽記事を作成いたしました。

説明すると言っても効果を持たないリンクモンスターなので、効果については特に説明する事がありません(笑)。なので、今回はこの二枚がどのようなデッキに大きな恩恵を与えるのか?また、使用する際に注意すべきことは何なのか…等について焦点を合わせて解説していこうと思います。

SPONSORED LINK

《LANフォリンクス》と《トラフィックゴースト》

LANフォリンクス

リンクモンスター
リンク2/光属性/サイバース族/攻1200
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体

素材指定・マーカーについて トークンも使用できる緩々素材指定のリンク2モンスターです。左下/右下方向のマーカーは属性汎用リンクの役割役割と我々は勝手に思い込んでいましたが、ここにきて属性の枠に捉われる事無く展開できる超汎用リンクモンスターが登場してしまいました。勿論、属性リンクを既に持っている使用できるテーマ・デッキはコチラではなく属性汎用リンクを使った方が色々と都合が良いはずです。まぁ、このカードの恩恵を大きく受けるのはそれらを貰ってない、『LVP』の収録カードにも触れないデッキでしょう。光属性ゆえに《フォトン・サンクチュアリ》で生成したトークンをそのターン中に使用してリンク召喚可能なのが意外と強み。
注意点 素材指定緩々こそが最大の強み故に効果も持たずステータスも貧弱です。ただ、サイバースに変換できる点や光属性である点は強みに成り得るので覚えておきましょう。
トラフィックゴースト

リンクモンスター
リンク3/闇属性/サイバース族/攻1800
【リンクマーカー:左下/下/右下】
モンスター3体

素材指定・マーカーについて 《剛鬼グレート・オーガ》も吃驚の左下/下/右下マーカーという無駄の一切ないマーカーマンの登場に唖然。優秀なマーカー持ちである事も当然ながら、このカード最大の強みは、トークン⇒変換の手間いらずでいきなりアクセス出来てしまうので、EXデッキを圧迫し辛いという所にありそうです。《ゴウフウ》一枚で中継を建てずにポンと出て来る無駄のないマーカー持ちが弱い訳がありませんよね。ただ、ステータスは貧弱で、場に残しておいたらまず間違いなく狩られるステータスです。展開した後にキッチリリンク4なり何なりに変換しておくことが大切になりそうですね。
注意点 モンスター3体指定なのでリンクモンスターによるコスト軽減は使用できません。必ず3体のモンスターを素材にリンク召喚する必要があるので覚えておきましょう。

効果を持たないという部分はある種のリミッターにも成り得る

リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/サイバース族/攻3000
【リンクマーカー:上/左下/下/右下】
効果モンスター2体以上
(1):このカードがモンスターゾーンに存在し、
フィールドのリンクモンスターのリンク先にこのカード以外のモンスターが特殊召喚された場合に発動する。お互いのメインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。このターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃できない。
(2):このカードが相手モンスターを攻撃したダメージ計算後に発動する。その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

 

効果を持っていない事が、《トポロジック・ボマー》や《ヴァレルロード・ドラゴン》等の超強力リンク4モンスターへのリミッターとして機能しているとのコメントをいただきました。

効果を持っていないだけで通常モンスターではありませんから、そっち方面で悪用される心配もなく一石二鳥という訳ですね。ナルホドナルホド!

ただし、《リンクルベル》は泣いていい…

リンク・効果モンスター
リンク2/地属性/天使族/攻1500
【リンクマーカー:左下/右下】
モンスター2体
このカードのリンク召喚は自分のEXデッキの枚数が相手よりも3枚以上多い場合にしか行えない。

 

総じて良い事尽くめで終わらせたい所ですが、《LANフォリンクス》の登場で涙を飲んだ存在がいる事をスルーする訳にはいきません。

…種族とか属性で差別化すれば良いって事かもしれませんけど…流石に《リンクルベル》は泣いて良い。

登場からわずか数週間でほぼ下位互換の烙印を押されるのは悲しすぎる…。

属性汎用リンクや「LVP」の恩恵を受けられないデッキへの救済

属性汎用リンクがまだ使えないデッキ、『リンク・ヴレインズ・パック』の強化枠に含まれておらず、汎用性の高いリンクモンスターの恩恵も受けることができなかったテーマにとっては、正に救世主と呼べる存在なのではないでしょうか?

勿論、それら全てを行使できるデッキもあるでしょうけど…それはもうショウガナイ。

かのスヌーピーさんも「配られたトランプで勝負するっきゃないのさ…」って言ってましたしね。

「LANフォリンクス」と「トラフィックゴースト」の登場が遊戯王にどんな変化をもたらすのか?

…今から楽しみです。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ パワーコード・リンク
コナミデジタルエンタテインメント (2017-12-09)
売り上げランキング: 22
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ここの より:

    スターと魔女さんのイメチェンまでにお世話になりそう
    汎用属性リンクのポンプアップは侮れないからね
    リンクルベルちゃんは。。。ご愁傷さまとしか

  2. BFの使い魔 より:

    LANフォリンクスにトラフィックゴースト……
    ついに素材ゆるゆるの汎用リンクが登場ですね!

    ストラクの再録枠にも期待です~

    • cast より:

      何が再録されるだろう… 豪華なパックラッシュがありますし ちょっと控えめな可能性もありそうw

  3. 名無し より:

    リンクヴレインズ収録のリンクみたいにアド回復効果持ってないからこれ使えるのはかなり展開力あるデッキじゃないと無理そうですね

    • cast より:

      使う選択肢が無かったデッキには朗報だと思いますけどね ただそこは課題になってくるかと

  4. ユキ より:

    横に広げるデッキでエクストラに枠の無いデッキは採用率高そうですね。
    シンクロはハリファイバーが居ますのでツォルキンやFAレイランサー、ゴヨウディフェンダーのようなEXから出すデッキには有用に思えます。

  5. ヘッドホン より:

    パーカーでゴースト…!カイガンしそう

  6. にゃん より:

    結局属性統一できたら属性リンク、テーマだったらテーマのリンクのほうがいいですもんね。そういうのがまだ無いテーマの補助というポジションに落ち着きそうです。…最初から出してほしかったなぁ

  7. 匿名 より:

    ランスフォリンクスがサイバース化したのかな?

  8. 匿名 より:

    トライゲート抜いてこいつら入れるか

  9. >○:○ より:

    低打点とLINK先が全部下向きだから
    素材以外では蘇生出来ないな・・・

    • cast より:

      流石にそれ以上は望めないですね。蘇生向き不向きがリンクはハッキリしていて面白いです。

  10. ラララ より:

    素材がゆるゆるでも上で言われているようにアド回復がないから展開力があるデッキじゃないと難しそう
    ただ、出せたらそこからEXモンスターを大量展開できるからこいつら普通に使える

    個人的には、残りの属性リンクを早く出してほしい
    効果は全部同じでそこまで強くないんだから光と闇も出してもそこまで脅威じゃないはずなのに……

  11. \(^o^)/ より:

    またサイバースかよって馬鹿にしてたけど、買おうかな?

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【魔妖のレベル11シンクロは「骸の魔妖-餓者髑髏」で決定か!?】超強力な効果求む!

ぶっちゃけ記事にする程の内容ではないのですが、公式ツイッターに

【エクストラパック2018収録カードまとめ】アドヴェンデッド・セイヴァーの効果が早く知りたい!

2018年9月8日発売、『エクストラパック2018』の収録カー

【ダイナレスラー・パンクラトプス効果考察】サイドデッキ採用率上昇中!2600打点のフリチェ破壊は強いよね

既に細々とは紹介しましたが、想像以上のブームが来そうなので、今一度

【YCSJ参加記念商品「閃刀姫デュエルセット」の内容が判明】ベクタードブラストプレマ、レイスリーブ、シクハヤテ…

2018年10月6日(東京ビッグサイト)、8日(インデックス大阪)

【遊戯王世界大会2018・リミットレギュレーション】セレブレーションイベントの覇権候補はどれだ!?

【遊戯王WCS2018】のリミットレギュレーションが発表されま

【Vジャンプ企画・20thモンスターセレクション】各シリーズから自分の好きなモンスターを選んで投票だ!《上位入選すると…》

今月のVジャンプは投票企画がとにかく多いッ! 【夢の付録カー

【Vジャンプ企画「遊戯王」夢の付録カード開催】選出された10テーマをご紹介!

Vジャンプ本誌(9月特大号P240)の企画である【夢の付録カード研

【サイバー・ドラゴン・ネクステア付録Vジャンプ9月号感想・レビュー】表紙のブロリーがヤムチャに見える

劇場版ドラゴンボールのイメージアートが目印ッ! スゲェ格好良

→もっと見る

PAGE TOP ↑