【パーペチュアルキングデーモン 効果考察】チキンレースで《トリックデーモン》を墓地に落とせ!ライフコストを強みにしていくスタイル!

公開日: : 最終更新日:2017/10/29 モンスター(リンク)

【リンク・ヴレインズ・パック】特集第7弾は、「チェスデーモン」シリーズの息吹を感じる「デーモン」リンクモンスター《パーペチュアルキングデーモン》について。

事前の情報リークで少し話題になってはいましたが、まさか本当に「デーモン」強化(?)が登場するとは…驚きッ!

ライフコストにダイス効果…「デーモン」らしさが色濃い《パーペチュアルキングデーモン》に注目です。

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

SPONSORED LINK

パーペチュアルキングデーモン

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/悪魔族/攻2000
【リンクマーカー:左下/右下】
悪魔族モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に500LPを払う。または払わずにこのカードを破壊する。
このカードの(1)(2)の効果はそれぞれ同一チェーン上では1度しか発動できない。
(1):自分がLPを払った場合に発動できる。その数値と同じ攻撃力か守備力の悪魔族モンスター1体をデッキから墓地へ送る。
(2):悪魔族モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。サイコロを1回振り、その内の1体に出た目の効果を適用する。
●1:手札に加える。
●2~5:デッキに戻す。
●6:特殊召喚する。

一口メモ
素材指定・リンク数 悪魔族モンスター2体

悪魔族汎用リンクですね…本当に本当にありがとうございます( ˘•ω•˘ )

《魔界発現世行きデスガイド》一枚から展開できるのは勿論、《幻銃士》一枚で供給できる素材指定は本当に便利。

《終焉の焔》を相手のエンドフェイズに発動して次の自分ターンで展開するのも良いですねぇ!

効果までうまく使うにはそれなりに構築を寄せる必要があると思いますが、基本的には悪魔族汎用リンクモンスターとして使用できる一枚でございます。

マーカ―方向 左下/右下

言う事なしのマーカーです。

モチーフ・イラスト チェス用語「パーペチュアル・チェック」がモチーフのお洒落ネーム

「永久」「永続」を意味する「パーペチュアル」は、いわゆる将棋における「千日手(同じ盤面が頻発する)」に該当します。チェスでは、千日手の事を「スリーフォールド・レピティション 」or「レペティション」と呼びますが、そのようなチェックが連続発生する事を「パーペチュアル・チェック」と呼ぶようですね。

ビジュアルだけでなく名前もキッチリチェス用語…うーんお洒落。

 

収録:【リンク・ヴレインズ・パック】

サイコロを使用する効果なので運要素は確かにあります。しかし、悪魔族×2で出せる左下/右下マーカー持ちというだけで一定以上の価値がありますし、仮にサイコロで失敗したとしても落としたカードがデッキに戻るだけですから…実質ライフコスト500でアドチャレンジ権を買っていると考えれば安いもんじゃないでしょうか?

あと、②は任意効果なので墓地に落とす事自体が目的なら発動しないという選択もできます。

②は《出たら目》とのシナジーを意識している?

 永続罠
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分または相手がサイコロを振った場合、その内1つの目を以下の目として適用できる。
●1・3・5が出た場合:6として扱う。
●2・4・6が出た場合:1として扱う。

 

《出たら目》は、サイコロの目を1or6のどちらかにしてしまう永続罠です。

即ち、《出たら目》の発動下では、手札に加える(1)が特殊召喚(6)の二択になります。

実際に併用するシーンはそう多くないでしょうけど、揃ったら強いカードですし、イラスト的にも意識して作られたカードである事は間違いないでしょう。

《パーペチュアルキングデーモン》はいずれの効果もターン1が無いので、凶悪なループが開発されて併用される可能性はゼロではないかな?

①②効果と相性の良いカード別落としたい悪魔族モンスター

自身の維持コストで落とせる攻or守500の悪魔族モンスター

《インフェルノイド・デカトロン》
チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/悪魔族/攻 500/守 200
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「インフェルノイド・デカトロン」以外の「インフェルノイド」モンスター1体を墓地へ送る。このカードのレベルをそのモンスターのレベル分だけ上げ、このカードはそのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。

 

まず気になるのが自身の維持コストであるLP500で墓地に落とせるモンスターですが、ざっと見た感じだとそこまで厚いラインナップではなさそうです。

個人的に可能性を感じるものだと《インフェルノイド・デカトロン》、《トランス・デーモン》、《エッジインプ・ソウ》の3体くらいでしょうか?

結局の所墓地落ちで効果を持つようなカードは存在しないので、サイコロで勝つ必要が出て来る訳で… 唯一《デカトロン》だけは他の「インフェルノイド」の糧になれるのが多少利点になります。

その他の落とせるカードは《パーペチュアルキングデーモン》wikiをどうぞ

《チキンレース》や《簡易融合》、《コズミック・サイクロン》で落とせる攻or守1000悪魔族モンスター

《チキンレース》
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、相手よりLPが少ないプレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。
(2):お互いのプレイヤーは1ターンに1度、自分メインフェイズに1000LPを払って以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●デッキから1枚ドローする。
●このカードを破壊する。
●相手は1000LP回復する。

 

LP1000コストのカードと言えば《チキンレース》や《簡易融合》、《コズミック・サイクロン》等が主要カードとして挙げられます。

《コズミック・サイクロン》は速攻魔法なので相手ターンでも条件を満たせるという強みもありますね!

※サイコロを考慮し出すとキリが無いので基本的に墓地に送ってオイシイカードを厳選しています。

arcjpg

《トリック・デーモン》

攻1000/守0

「トリック・デーモン」以外の「デーモン」カードをサーチできる。積極的に狙っていきたい一枚。
《彼岸の悪鬼グラバースニッチ》

攻1000/守1500

デッキから同名以外の「彼岸」モンスターを特殊召喚できる。場に《パーペチュアルキングデーモン》が存在すると自壊しますが、該当ステ以外の「彼岸」モンスターにもアクセス可能。
《彼岸の悪鬼ファーファレル》

攻1000/守1900

《コズミック・サイクロン》で条件を満たせば相手ターンに一時除外効果が使えます。すげートリッキーな動きで憧れますね。
《インフェルニティ・ビショップ》

攻1000/守2000

「インフェルニティ」ってだけで危険な感じがします。墓地落ちシナジーは特にないです。
《儀式魔人カースエンチャンター》

攻1000/守1000

墓地に送るとレベル4分の儀式リリース供給が可能。使用するとシンクロモンスターの効果が無効になります。
《魔界発現世行きバス》

攻1000/守1000

墓地に落ちると自分or相手の墓地のモンスターを1体デッキに戻せます。

 

サーチやSSできてオイシイモンスターを含めだすともっともっと増えます。《深淵の結界像》や闇の「帝」モンスターもここに該当していますよ。

《死皇帝の陵墓》等で支払いやすい攻or守2000の悪魔族モンスター

 フィールド魔法
(1):お互いのプレイヤーは、自分メインフェイズに以下の効果から1つを選択して発動できる。
●1000LPを払って発動できる。1体のリリースを必要とする手札のモンスター1体の通常召喚を、
リリースなしで行う。
●2000LPを払って発動できる。2体のリリースを必要とする手札のモンスター1体の通常召喚を、
リリースなしで行う。

 

「デーモン」デッキで併用できそうなカードだと《死皇帝の陵墓》や《ガーベージ・ロード》が思い浮かびますが、2,000支払えるカードと組み合わせると以下のようなラインナップを墓地に叩き込む事も可能です。

《儀式魔人リリーサー》

攻1200/守2000

墓地に送るとレベル3分の儀式リリース供給が可能。使用すると恐怖のSS封じなのだ。
《彼岸の悪鬼スカラマリオン》

攻800/守2000

デッキから「彼岸の悪鬼 スカラマリオン」以外の悪魔族・闇属性・レベル3モンスター1体を手札に加える事ができます。
《インフェルニティネクロマンサー》

攻0/守2000

「インフェルニティ」ってだけで危険な感じがします。
《インフェルニティ・ビショップ》

攻1000/守2000

「インフェルニティ」ってだけで危険な感じがします。
《DDD極智王カオス・アポカリプス》

攻2700/守2000

自場の魔法カードを2枚破壊してフィールドに舞い戻る墓地効果(手札・墓地対応)を持っています。

《サイコ・ブレイド》等、100の倍数で支払うカードなら範囲は更に広がる!

装備魔法
「サイコ・ブレイド」は1ターンに1枚しか発動できない。
100の倍数のLPを払って、このカードを発動できる(最大2000まで)。
(1):装備モンスターの攻撃力・守備力は、
このカードを発動するために払ったLPの数値分アップする。

 

100の倍数でライフポイントを支払うカードを使えば更なる広範囲に触る事が出来ます。

《サイコ・ブレイド》は最大2000までですが、《冥王の咆哮》や《サイコ・ブレイド》を使用すればライフが許す限り支払う事ができちゃいますよ☆(《冥王の咆哮》はダメステ発動なので無理でした。)

《ヘルウェイ・パトロール》

攻1600/守1200

墓地から除外して悪魔族SS。悪い子。
《魔サイの戦士》

攻1400/守900

デッキから悪魔族モンスターを墓地に落とす。このカードがあると言う事は900支払えば悪魔族は何でも落とせるって事だね。

《パーペチュアルキングデーモン》は面白い。しかし、危険な匂いもする

サイコロが絡む効果なのでたぶん大丈夫だとは思いますが、ターン1が付いていないので何やらよからぬコンボに組み込まれてループし出す…なんて事もあるかもしれません。

まぁ、大丈夫だとは思いますけどね…( ˘•ω•˘ )

まさか本当にリーク通り「デーモン」リンクが来るとはね…この流れだと「マドルチェ」とか「ヴェルズ」も来る訳か…(タノシミダ)

読者さんの《パーペチュアルキングデーモン》の反応

《パーペチュアルキングデーモン》は…

View Results

Loading ... Loading ...
SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. ハルト より:

    なんか所々落とせる悪魔族紹介が間違ってる…(1000ライフの所とか特に)

    修正お願いします!

    • cast より:

      《インフェルニティネクロマンサー》の説明がファーファレルになってたところ以外にまだあります?自分で見つけられん(爆)

  2. ラララ より:

    デーモンらしさを残しつつ、汎用効果にしたような効果
    最初はDDに使おうと思ったのですが、あまり相性が良くないみたいなので断念しました

    デーモンデッキに使うことはないかもしれないけれど、どうせなら一度は使ってみたい面白い効果だと思います
    現在はこいつと剣闘獣以外は強いから物足りなく感じますが、個人的にはこういうのもあってもいいなと思います。
    弱いとは言い切れないカードなので

  3. にゃん より:

    普通という選択肢が欲しいですねw悪魔族2体で出せるこの向きのマーカーあってついでに簡易やチキレでトリデ落とせるというだけで十分だと思います。
    完全にネタですがデビフラで5000払えばサクリファイスだしてウンチホープ墓地に送れますね

  4. 匿名 より:

    ゲールドグラで3000払ってトーチを落として、、あわよくば手札へ、、、

    • cast より:

      《出たら目》を使用してもサーチorSSの二択で安定しないってのがこのカードの面白い所ですなw

  5. 匿名 より:

    何よりリンク2で2000打点ていうのがすごいと思うの

  6. 匿名 より:

    リリーサーの説明がトリックデーモンのものになってます

  7. 匿名 より:

    わざわざ1400払わなくても900払えば魔サイは落とせますよ

  8. 匿名 より:

    リリーサの説明がトリックデーモンになってますよ

  9. 匿名 より:

    冥王の咆哮はダメステ発動なのでキングデーモンの効果が使えない可能性が高いと聞きました
    即効性も相まって任意LP払うのはサイコブレイドに軍配が上がりそうです

    • cast より:

      あぁ…そうか 確かにダメステだとこれ無理っぽいか… 参考画像…《サイコ・ブレイド》の方が良さそうですね。残念( ˘•ω•˘ )

  10. 匿名 より:

    効果は安定しづらいので単純にマーカー要因として使うのが無難かな…?
    払ったコストと同じじゃないとダメっていうのがかなりキツい印象

  11. AYBな鮫使い より:

    リリーサーのレベルは3なのでレベル3分の儀式リリースなのでは…。後スカラマリオンの所がグラバースニッチの効果になってます。
    自身の打点を活かしつつ任意の悪魔を墓地落とせるサイコブレイド…なんか滾る

  12. 匿名 より:

    クリッターなら1、6どっちでもいい感じに使えますね

  13. 匿名 より:

    ぶつかり合う魂…はだめかな

    • cast より:

      同一チェーン上だと一回しか発動できないので500一回分なのが少し残念です( ˘•ω•˘ )

  14. 匿名 より:

    同一チェーン上に1度ずつしか書いてないってことはターン1じゃないってこと?

  15. 匿名 より:

    効果はDDでは使いにくいけど、マーカーがデコードとほぼ同じだから、マーカー要員としては、使えるかも?

  16. 匿名 より:

    早い段階で使い方や相性いいカード紹介してもらって助かります
    特にこのカードはパッと見使い方が分からないので解説ありがたいです

  17. 名無しのBMG使い より:

    キュリオスといい、なんかインフェルニティ強化に繋がるカードが多いですね……
    リンクインフェルニティパックかな?

    • cast より:

      というか 「リンク・ヴレインズ・パック」デッキが作れそうなくらい横のつながりがつよいですよね…このパック…。

  18. 匿名 より:

    ここまでリーク通りとは
    イグナイト救済されないの?

  19. 匿名 より:

    満足民の最初の評価は微妙でしたよ
    素材が悪魔族なのでそれ出せるならもうデーモン落とす必要はないって
    そのあとすぐにエクストラデッキにモンスター戻して再利用できることに気がついてエメラル代りのループ要員にしようとしてましたけど

  20. 匿名 より:

    チキンレースは発動にチェーン出来ないなら落とすの無理じゃないですか?

    • cast より:

      ①効果の条件を満たすLP支払いでチェーンブロックが発生した場合は、そのチェーンブロックを含むチェーンが解決した後で発動する事ができます。場合の効果なので 管理人が文章を勘違いしていたようなので補足。この場合は《チキンレース》の効果処理後に《パーペチュアル》の効果を発動。処理できると思われます。

  21. 名無し より:

    通行税で攻撃宣言するたびに500払ってなんかやりたいな(願望)

  22. 匿名 より:

    この子のいいところって、終焉の焔一枚で出せることよね。身内でやってるスピードデュエルだとスケゴ使えないから便利。
    あとはガイドクリッターからも出せるとか?

    • cast より:

      実際用途は広いと思います。スピードデュエルか…独自の戦略が必要になるし楽しそうですね。

  23. 匿名 より:

    俺もDDで使えるかと思ったけど、維持コストは、「コスト」で「ダメージ」ではないからなぁ。ダルクの効果は適用されないし。2の効果は墓地へ送られたDDDに使えるけど、闇属性のリンク2が来るまでの繋ぎだな。

    • cast より:

      DDなら全ての召喚を使うって事でリンクの追加もマッチしそうですよね。零児さんなら自分で作り出しそうだしw

  24. 匿名 より:

    暗黒界が好きでよく使うので、悪魔族リンクであるパーペチュアルの使い方を私なりに考え続けていた時にふと思い付いたのですが、場にパーペチュアルと出たら目、墓地にグラファ1以上、そして手札にスノウかブラウがある状態で効果でスノウかブラウを捨てた場合、手札が増えるのではないでしょうか?
     例えば、暗黒の瘴気の効果で手札からブラウを捨てその後墓地でブラウの効果発動、それにチェーンしてパーペチュアルの2の効果を発動、出た目を出たら目の効果で1か6に変更、6で特殊した場合墓地のグラファでブラウを戻してSS、これで瘴気発動時に比べて1枚増えている計算になります。しかもこれが可能なのは暗黒界で採用されている捨てるカードなら全てで同じ事が出来ます。
    もちろん、裁定で「捨てるであって送るではありません」といわれたらそれまでですし、仮に大丈夫でも相手ターンでは特殊召喚だと場に出てしまうから手札に戻せないという弱点もありますが試す価値はあるんじゃないかとも思い、発売がぐっと楽しみになった次第です。

    • cast より:

      実際二体で出せてシナジーのある悪魔族リンクが来るだけで大きな強化ですしね!暗黒界は色々とちょいシナジーを持つカードが頻繁に出ているので色々試すのが楽しいです。スーパードロー型は強いけどちょっと飽きちゃった節が強くって…今は管理人も別型ばっかり使ってますねw

AYBな鮫使い にコメントする コメントをキャンセル

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【20thアニバーサリーセット】プレマ,スリーブ,デッキケースのカードデザイン全集!《肉眼で確認する作業》

『20thアニバーサリーセット』に同梱されていたプレマやスリー

【詐欺行為にご用心】初期カードと復刻カード・パックの見分け方!偽造防止ホロ、スタジオ・ダイス表記をチェック!

本来ならこんな内容の記事は書きたくないのですが、復刻版のカード

【20thアニバーサリーセット&復刻パック「vol.1」開封/レビュー】3パックでブラックマジシャンは果たして出るのか?

なんとか無事『20thアニバーサリーセット』を定価で購入出来ま

【遊戯王vol.1,強くてオススメ当たりカード5選?】ガイア,ブラマジ,ブラホ,地割れ,落とし穴各3枚で財布ポイントのピンチ!?

【注意】本記事は「復刻版vol.1」をあたかも最新パックかの如

【レベル7シンクロモンスター・一覧から選ぶオススメカード】月華竜,ブラロ,クリアウィングなど(シューティングライザー追記)

本記事は、レベル7のシンクロモンスターのオススメカードを推薦・

【20thアニバーサリーキャンペーン第7弾・購入案】くじを引く為に!《20thアニバーサリーセットを買えない場合》

明日は『20thアニバーサリーセット』の発売日かつ、『20th

【リターン・オブ・アンデットの使い方・効果考察】アンデットネクロナイズで奪取したモンスターを除外しよう【提案】

『ストラクR-アンデットワールド』新規判明考察記事第三弾は、フ

【真紅眼の不屍竜/レッドアイズ・アンデットネクロドラゴン考察】アンデットワールドへの依存性は高いがデッキ次第では普通に汎用

『ストラクチャーデッキR‐アンデットワールド』に収録される《真紅眼

→もっと見る

PAGE TOP ↑