【ドラゴン族汎用リンク《ツイン・トライアングル・ドラゴン》襲来】リンク3へとつながる蘇生効果!

関連記事:【汎用リンク《アカシック・マジシャン》は可愛くって超強力】

昨日は《アカシック・マジシャン》の記事だったので、『サーキット・ブレイク』に収録されるリンク2モンスターシリーズの流れにのって《ツイン・トライアングル・ドラゴン》をご紹介!

素材指定の関係上、《アカシック・マジシャン》と比べると出せるデッキが少しだけ限定的ですが、色々と展開しやすいカードが存在するでかなり扱い易い【リンクモンスター】だと思いますゾォ!

SPONSORED LINK

ツイン・トライアングル・ドラゴン

サーキット・ブレイク:公式情報サイトより引用
〈トライアングルなのにリンク3じゃないんだね…〉
©2017 Konami Digital Entertainment

リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1200
【リンクマーカー:右/下】
トークン以外のレベル4以下のドラゴン族モンスター2体
①:このカードがリンク召喚に成功した時、500LPを払い、 自分の墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターン攻撃できない。

収録:【サーキット・ブレイク】

最近よく目に付くトークン以外の文字をきっちり携えてレベル4以下のドラゴン族モンスター2体で出せるリンクモンスターの登場です。

リンクマーカーも右・下と歪。下級ドラゴンを素材に指定しておきながら、蘇生対象は上級以上のモンスターを対象にできるっていうチグハグ感が何だか魅力的な一枚。

効果・マーカーともに展開の中継用に使用するモンスターと捉えて問題なさそうですなぁ~

《デブリ・ドラゴン》等で楽々展開可能!

遊戯王カード TRC1-JP011 デブリ・ドラゴン スーパーレア 遊戯王アーク・ファイブ [THE RARITY COLLECTION]
遊戯王カード TRC1-JP011 デブリ・ドラゴン スーパーレア 遊戯王アーク・ファイブ [THE RARITY COLLECTION]

レベル4以下のドラゴン族×2という指定は墓地に攻撃力500以下のモンスターが落ちてさえいれば《デブリ・ドラゴン》一枚で成立する素材です。
他にも《ドラゴラド》で通常ドラゴン族モンスターを特殊召喚する等、召喚方法自体は結構容易だと思います。

下級ドラゴンと上級モンスターをバランス良く使用するデッキならば効果込みで活躍する汎用リンクモンスターと言った所ですかね~

レベル5以上であれば種族・属性を問わず特殊召喚可能!

遊戯王 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン 【ウルトラ】 LE11-JP001
遊戯王 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン 【ウルトラ】 LE11-JP001

素材はドラゴン族を指定していますが、蘇生対象はレベル5以上であればドラゴン族以外でもOKってのは、混ぜ物多めの混合デッキ好きにとっては結構デカイポイント!

Vジャンプで紹介されていた「ヴァレット」デッキのレシピにも《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》の他に《真竜皇アグニマズドV》や《怒炎壊獣ドゴラン》が採用されていて、「あぁ、ここら辺がとりあえず特殊召喚対象なんだなぁ~」としみじみ(´・ω・`)…。

ドラゴン族専用ではなく、ドラゴン族+αって構築でも機能するのは有難いですなぁ

効果使用後はそのままリンク3へ

遊戯王カード ST17-JP041 デコード・トーカー(ウルトラレア)遊戯王VRAINS [STARTER DECK 2017]
遊戯王カード ST17-JP041 デコード・トーカー(ウルトラレア)遊戯王VRAINS [STARTER DECK 2017]

とりあえず効果でレベル5以上のモンスターを特殊召喚する訳ですが、その効果で特殊召喚したモンスターは効果無効でそのターン中攻撃できないって制約がもれなく付いてきます。(当然)

まぁ、そのまま素材に使用してリンク3に繋げるのが役割なので問題ではないんですけどね~

それ以外の用途が無い訳ではないですが、基本的には【リンク2】分の素材で【リンク3】を展開できる中継モンスターって認識で間違いないかと!

どんなデッキでも即採用ってカードではありませんが、機能するなら相当便利だと思います。
「リンク2のくせして増えるマーカーは実質一つじゃねーか!」ってツッコミも墓地から蘇生した際に機能すると考えれば悪くないかなぁ?

ところでこのカードって誰が使うんだろう?

素材指定的には、「ヴァレット」デッキにて「リボルバー」が使用するのかもしれませんが、公式サイトだと「リボルバー」のカードとは別枠で紹介されていたので半信半疑。

現在見えている「リボルバー」の使用カードの中にはレベル5以上に該当するモンスターっていないしなぁ~

うーん、OCGオリジナルって可能性もあるのかな?(気になる…)

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    ドゴランは恐竜ですね

    • 匿名 より:

      途中送信失礼。
      ドゴランは恐竜、アグニは幻竜で逆にドラゴン族のサポート受けられないので蘇生して只の打点にしかならないのはもったいないですね。巨神竜、レダメがベストだとおもいます

      • cast より:

        勿論ドラゴン族が最高に濃いデッキで輝く一枚だとは思うのですが、ドラゴン族以外を蘇生する事もできる懐の深さは魅力的だなぁ~と

  2. 匿名 より:

    +αって言ってますよ

  3. 匿名 より:

    ゲートウェイのような角形があること、スピードデュエルでヴァレルロードを出すにはリンク2のモンスターを使わなければならないことの2点をもって、リボルバーのカードである気がします。

  4. 匿名 より:

    リンクマーカーが三角形なのでセーフ
    あとリボルバーは一応クラッキングドラゴンも使うのでは?

  5. なまり より:

    >〈トライアングルなのにリンク3じゃないんだね…〉
    ツイン(二つの)トライアングル(リンクマーカー)ですからね…
    しかし非対称マーカーがこんなに早く出るとは思いませんでした。

  6. 匿名 より:

    いまさらだけどLINKモンスターはSみたいに、LV高ければ攻撃力も高い奴いないよねー。
    LINK4でやっと2500~3000ラインは消費ちょい辛いと思い始めた、この頃

  7. 匿名 より:

    スピードデュエルでLink4出すにはリンクモンスターが必要だから案外使われるかもしれませんね

  8. 匿名 より:

    この効果で墓地からSSしても、召喚カードの効果無効は攻撃不可と異なり永続でしょ?
    そこからS・Xに繋げるようにするか、高打点バニラとするか、破壊時発動の効果持ちを置くか..かなあ

コメントを残す

【バックアップ・オペレーターとのイケない関係】トーチゴーレムお手玉増加!手札誘発をサーチする!?

【セクレタリーとの関係が気になる!?】 10期仕様《A・ジェネクス・

【フレイムズ・オブ・デストラクション収録カード一覧】《バックアップ・オペレーター》は相手モンスターも戻せる?【カードプチ評価】

1月13日発売『フレイム・オブ・デストラクション』のカード効果

【アルカナエクストラジョーカー効果考察】アルカナナイトジョーカーの華麗なるリンク転身!

画像の右上にいるイケおじ(イケてるおじさん)から、やたら「アル

【スターターデッキ2018】本物の女剣士カナンや藍眼白龍が入ってるかも?レプリカや再生産ではありません!【黒魔導士追記】

本日、ジャンプフェスタイベント内で開催された「DUEL LIV

【リンク・ヴレインズ・ボックス収録カードアイテム】収録カード全て判明!リンク2《剛鬼ジェットオーガ》楽しみ【再録カード情報追記】

【LINK VRAINS BOX(リンク・ヴレインズ・ボックス

【 公式レシピ】《魔導原典クロウリー》採用型「魔導マジェスペクター」デッキ《スカイマジシャン》がエース!?

  少し前に、「一日で公式レシピを全部紹介する

【ブースター・ドラゴンの使い方・効果考察】対象をとれる低リンクってだけでも素晴らしいのに蘇生効果までくれるのか(強)

12月23日発売、『リンク・ヴレインズ・ボックス』に収録される

《拮抗勝負 》のフレーバーテキストを募集!二人の紫炎が竜虎相搏つ【フレイバーの軌跡】※本日締め切り日

関連記事: 【フレイバーの軌跡に関するアレコレ】 本日は

→もっと見る

PAGE TOP ↑