【竜魔導の守護者・ブラマジデッキ以外の出張について】HERO・ガイア・バスブレなど

公開日: : 最終更新日:2018/02/21 モンスターカード

《竜魔導の守護者》が付録の「Vジャンプ4月特大号」がついに発売されますね!

サーチできる「融合」「フュージョン」通常魔法カード《ブラック・マジシャン》とのシナジーについては既に解説(解説記事はコチラ)しましたが、それ以外のデッキへ出張性能についてはサラッとしか触れなかったので、発売日前日にもう一度【竜魔導の守護者:特集】やっちゃいます。

師匠デッキ以外でもかなり有用!?むしろ師匠デッキよりもうまく使えるデッキすらあるかも!?

SPONSORED LINK

《竜魔導の守護者》と出張デッキ・カード考察

効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
このカードの効果を発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。デッキから「融合」通常魔法カードまたは「フュージョン」通常魔法カード1枚を手札に加える。
(2):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せて発動できる。そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター1体を自分の墓地から選んで裏側守備表示で特殊召喚する。

リンクを立てて融合する動きはあんまり得意じゃないご様子
  • 融合しかしないデッキなら問題にならない制約
  • リンクモンスター+融合という動きはできないので要注意
「融合」「フュージョン」サーチ。驚異の汎用性
  • 「融合」「フュージョン」通常魔法をサーチできる驚異の汎用性(サーチできるカードは後記)
  • コストは必要ながらもコスト次第では②効果に繋げられるので超有能
融合素材に指定されているモンスターを①で捨てれたら完璧
  • ①効果でコストにしたモンスターを②効果で釣り上げるのが理想の流れ
  • カード名指定なので曖昧な素材指定(属性・種族・「〇〇〇」モンスター)系では機能しない

関連記事: 【竜魔導の守護者の使い方・効果考察】

サーチできる「融合」「フュージョン」通常魔法カード《ブラック・マジシャン》とのシナジーについては上の関連記事で解説しています。そちらも合わせてお楽しみください。

【コンタクトHERO】(マリン・ネオス特化)

《融合識別》を絡めればかなり面白い動きが可能になります。中でも「融合」を必要としない為サーチを《融合識別》に割いても問題ない【コンタクト融合】との相性は抜群です。以下、ルート。

  1. 《E・HEROネオス》をコストに《竜魔導の守護者》《融合識別》をサーチ。
  2. ②効果で《E・HEROネオス》を特殊召喚する。
  3. 《融合識別》《竜魔導の守護者》《N・マリン・ドルフィン》にチェンジ!
  4. 《E・HEROマリン・ネオス》を【コンタクト融合】

【クリッチー】

《竜魔導の守護者》の②効果で《クリッチー》を見せれば、《クリッター》or《黒き森のウィッチ》のいずれかを裏側特殊召喚する事が可能です。

《竜魔導の守護者》で「融合」をサーチしておけば《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》にそのまま繋がります。フィールド融合という事で、《超越融合》を選択し、場にモンスターをたくさん残すというプランも悪くないです(ダメなの忘れてました)。

【ビーストアイズ】

《竜魔導の守護者》《簡易融合》をサーチし、《フラワー・ウルフ》《召喚獣カリギュラ》を特殊召喚すれば、《ビースト・アイズ・ペンデュラム・ドラゴン》に繋がります。

《召喚獣カリギュラ》なら《召喚師アレイスター》を名称指定しているので、②効果に繋げられる可能性もありますね。

【暗黒騎士ガイア】

《暗黒騎士ガイア》をコストに《融合》をサーチし、《竜魔導の守護者》の②効果で《暗黒騎士ガイア》を特殊召喚するだけで《天翔の竜騎士ガイア》に繋げる事が可能です。

コチラも《超越融合》を選択すれば場にモンスターを再供給できます。

《竜魔導の守護者》の②効果を使う際には、「暗黒騎士ガイア」を名称指定している《竜騎士ガイア》が必要になるのでご注意ください。

【バスター・ブレイダー】

《バスター・ブレイダー》をコストに《融合》をサーチし、《竜魔導の守護者》の②効果で《バスター・ブレイダー》を特殊召喚するだけで《竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー》に繋げる事が可能です。

《破壊蛮竜》との併用や召喚権問題はありますが、コストにし易いカードが揃っているテーマなだけに合わせてみたくなる気持ちは余りありますね。

【シャドール】

《竜魔導の守護者》①効果で《影依融合》をサーチ可能。しかし、②効果で蘇生できるモンスターはカテゴリ内に存在しないという絶妙なバランス。

ただし、《影依融合》でデッキ融合すれば、任意の闇属性モンスターを墓地に送れる為、②効果で蘇生する対象を力技で埋める事は可能です。

「相性が良さそうで良くない?いや、やっぱり相性良い…のか?」という絶妙な立ち位置。

【サイバー・ドラゴン】

《竜魔導の守護者》の①効果で《オーバーロード・フュージョン》をサーチ可能。

②効果で特殊召喚した《サイバー・ドラゴン》は、相手のEXモンスターゾーンのモンスターとで《キメラテック・メガフリート・ドラゴン》にすることも可能です。

機械・ドラゴンという事で、《重装機甲パンツァー・ドラゴン》を正規召喚できるという面白味も。

【おジャマ】

《竜魔導の守護者》のコストに《おジャマジック》を使用すれば、《おジャマ・キング》に繋がります。

「おジャマ」は、通常・獣族なので、《ビースト・アイズ・ペンデュラム・ドラゴン》《始祖竜ワイアーム》も選択肢として挙がってきますね!

他にも色々とあるはずだ!

ザっと出しただけでも結構ありますねぇ~(´∀`*)ウフフ

他にも相性の良いテーマ・カードはあるので、色々と探してみて下さい。

《融合識別》をルートに噛ませられるので、融合モンスターを中継にする融合テーマとはもれなく相性が良さそうです。「月光(ムーンライト)」とかも良さそうっすねぇ~

SPONSORED LINK

関連記事

Comment

  1. 匿名 より:

    クリッチーの欄の超越融合はスタヴェの謎の最低な裁定(ここは氷河期か?)があるので無理かと
    この手の汎用性の高いカードは使い方を模索するのが楽しいですね

  2. シン より:

    手札に識別か融合がある状態でネオスを捨て足りない方サーチすれば出せるレインボーネオスお勧めです

  3. 松風 より:

    マリオン・ネオスとは

  4. ネテルヒトー より:

    まさかフュージョンカードを手軽にサーチできる時代が来るとは。

  5. 匿名 より:

    暗黒騎士ガイア「やはり私の新規であったか」

  6. 原子番号19番 より:

    こういう融合、フュージョンサーチが来る度に思う。なんでパワーボンドはサーチできないんだろう。

    • cast より:

      パワーボンドがリメイクされると「融合」とか「フュージョン」の文字が追加されてたりするんだろうか…。

  7. 匿名 より:

    天翔の竜騎士ガイアを使う場合、普通の竜騎士要るんじゃない?
    (2):EXデッキの融合モンスター1体を相手に見せて発動できる。そのモンスターにカード名が記されている融合素材モンスター~

    天翔の素材は[暗黒騎士ガイア](カテゴリーの)モンスターだから

    • cast より:

      無印竜騎士も併用するという一文を追記しておきます。言葉が足らなくて申し訳ないっす

  8. 匿名 より:

    レインボーネオスが中々よさげ
    前回のソリッドマンよろしく着実に強化を貰っている……

  9. 匿名 より:

    剣闘獣もいいですよ
    探すカードは識別あたりかな?

  10. にゃん より:

    表サイバーだけでなく裏サイバーでも使いやすい

  11. 匿名 より:

    ダークフュージョン…

  12. 匿名 より:

    デッキ枠が気になるかもしれませんが、魔玩具補綴(エッジインプチェーン)との組み合わせがありますね
    竜魔導召喚+チェーン捨てで、融合・フュージョンサーチと補綴サーチ、補綴で融合+エッジインプをサーチしつつ竜魔導効果でシープ選択でチェーンを裏側蘇生できます
    2体とも闇なのでスターヴヴェノムを融合召喚可能です
    融合回収をサーチしていれば、ハンドに融合を1枚増やしながらスターヴが立つ動きになります
    融合連打したい場合(特にスターヴを素材にするグリーディー)を使いたい場合は覚えておいて良いかなと

    • cast より:

      魔玩具補綴採用は少し考えました。うまく落とし込めなかったので次の機会にもう一度チャレンジしてみますね☆

  13. 匿名 より:

    ジェムナイトも良さそう

コメントを残す

アニメ・特撮・海外ドラマに強い

【魔界の警邏課デスポリス付録Vジャンプ8月号感想・レビュー】今明かされる漫画版アークファイブ驚愕の真実!

魔界の警邏課デスポリス付録「Vジャンプ8月号」を購入して参りま

【 遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第57話感想】ボーマンとのマスターデュエル!新たに植え付けられた記憶

キルラキルと言うべきか、綺羅星と言うべきか…やたら星が主張して

【マスターリンク】《プロフィビット・スネーク》の収録が判明!驚異のダメステバウンス!

遊戯王公式twitterにて、2018年6月23日発売「ストラ

【クラッシュ・オブ・ウィングスオススメカード5選】まさかの空牙団参戦!【デュエルリンクス最新パック】

本記事は、『デュエルリンクス』に新実装される最新パック「クラッシュ

【焔凰神-ネフティス効果考察】攻撃力4800、戦闘・効果破壊耐性、効果対象不可!儀式デッキの矛となれ!

『ヒドゥン・サモナーズ』に収録される《焔凰神(えんおうしん)-ネフ

更なるサイバー新規《サイバー・ネクステア》等、遊戯王の今をぐだぐだ話す記事【陰陽師、家事テーマ、ゴキボールSP】

記事にする程のボリュームは無いけど、触れたい内容ではある…。

【クロック・ワイバーンの汎用性の高さ】絶対正義トークン生成!超融合でエクストラリンクを完全突破!!

本日は、《サイバース・クロック・ドラゴン》の素材指定にもなって

【手札からリンク召喚素材を供給?】マイクロ・コーダー&コード・ラジエーターという強力な逸脱者たち

本記事は、手札からリンク召喚の素材を供給できるというトンデモ効

→もっと見る

PAGE TOP ↑