【蟲惑魔ストラク】ストラクチャーデッキ-蟲惑魔の森-収録カード情報まとめ

本記事は、2022年12月3日発売予定『ストラクチャーデッキ-蟲惑魔の森-』に収録される新規カード・再録カードなどの情報をまとめたものです。付属予定の『狂宴への誘いパック』の内容など、関連する情報は一通りまとめて行きます。また、追加情報が判明次第追記していきます。

スポンサーリンク

ストラクチャーデッキ-蟲惑魔の森-

発売日:2022年12月3日(土)
価格:1,320円 (本体価格 1,200円)
収録内容:構築済みデッキ(カード43枚):1個
■狂宴への誘いパック(カード5枚):1パック
■特製デュエルフィールド(1人分)/ プレイングガイド:1枚
※狂宴への誘いパックのカード5種にはシークレットレア仕様も存在

収録カードリスト

SD45-JP001 《プティカの蟲惑魔》 Super
SD45-JP002 《キノの蟲惑魔》
SD45-JP003 《アトラの蟲惑魔》
SD45-JP004 《トリオンの蟲惑魔》 N-Parallel
SD45-JP005 《カズーラの蟲惑魔》
SD45-JP006 《ティオの蟲惑魔》 N-Parallel
SD45-JP007 《リセの蟲惑魔》
SD45-JP008 《ジーナの蟲惑魔》 N-Parallel
SD45-JP009 《怪粉壊獣ガダーラ》
SD45-JP010 《粘糸壊獣クモグス》
SD45-JP011 《応戦するG》
SD45-JP012 《共振虫》
SD45-JP013 《ローンファイア・ブロッサム》
SD45-JP014 《増殖するG》
SD45-JP015 《薔薇恋人》
SD45-JP016 《時花の賢者-フルール・ド・サージュ》
SD45-JP017 《紫宵の機界騎士》
SD45-JP018 《蒼穹の機界騎士》
SD45-JP019 《アーティファクト-モラルタ》
SD45-JP023 《蟲惑の園》 Super
SD45-JP024 《蟲惑の誘い》 Super
SD45-JP025 《サンダー・ボルト》
SD45-JP026 《ハーピィの羽根帚》
SD45-JP027 《狂惑の落とし穴》
SD45-JP029 《奈落の落とし穴》 (N-Parallel)
SD45-JP030 《煉獄の落とし穴》
SD45-JP031 《蟲惑の落とし穴》 (N-Parallel)
SD45-JP032 《底なし落とし穴》
SD45-JP033 《墓穴ホール》
SD45-JP034 《トラップトリック》
SD45-JP036 《アーティファクトの神智》
SD45-JP037 《ナチュルの神星樹》
SD45-JP039 《フレシアの蟲惑魔》 N-Parallel
SD45-JP040 《アロメルスの蟲惑魔》 N-Parallel
SD45-JP041 《クラリアの蟲惑魔》 N-Parallel
狂宴への誘いパック
SD45-JPP01 《シトリスの蟲惑魔》 Ultra,Secret
SD45-JPP02 《アティプスの蟲惑魔》 Super,Secret
SD45-JPP03 《セラの蟲惑魔》 Super,Secret
SD45-JPP04 《ランカの蟲惑魔》 Super,Secret

新規カード効果

キノの蟲惑魔

効果モンスター
星4/地属性/昆虫族/攻1300/守1500
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「蟲惑魔」モンスターが存在する場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は昆虫族・植物族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(2):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。
(3):自分の魔法&罠ゾーンにセットされたカードはそれぞれ1ターンに1度だけ効果では破壊されない。
「蟲惑魔」モンスターを参照し、自分・相手のメインフェイズに特殊召喚できる1体!
相手の羽根などにチェーンして特殊召喚し、③効果で守る!みたいな運用が可能になる夢の1枚。セルフssできるだけでも優秀なのに、それにセットカード防衛機能までついてるんだから凄すぎでしょう!

プティカの蟲惑魔

効果モンスター
星4/地属性/植物族/攻 900/守1900
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「蟲惑の園」1枚を手札に加える。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの特殊召喚されたモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを除外する。
次のスタンバイフェイズに、相手は除外されている自身のモンスター1体を選んで特殊召喚できる。
(3):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、
「ホール」通常罠カード及び「落とし穴」通常罠カードの効果を受けない。
召喚でフィールド魔法《蟲惑の園》サーチ、特殊召喚で相手フィールドの特殊召喚されたモンスターを一時除外という、どっちに転んでも強い超有能カード!《蟲惑の園》がかなり強いカードなので、初動の召喚権はとりあえずプティカに使いたいですねぇ!

蟲惑の園

フィールド魔法
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分は通常召喚に加えて1度だけ、自分メインフェイズに「蟲惑魔」モンスター1体を召喚できる。
(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、
自分の昆虫族・植物族モンスターは、それぞれ1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。
(3):自分フィールドのモンスター1体を除外して発動できる。
自分の手札・墓地から「蟲惑魔」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
プティカに召喚権を使ってしまっても、①効果で召喚できるので問題ないぜ!戦闘破壊耐性も地味に嬉しいし、何よりも③効果でモンスターを入れ替えられるのが滅茶苦茶強い!
これを毎ターンやれるってだけでも相当便利そうです。

蟲惑の誘い

通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):昆虫族・植物族のレベル4モンスター1体または通常罠カード1枚を手札から捨てて発動できる。
自分はデッキから2枚ドローする。
(2):墓地のこのカードを除外し、除外されている自分の、
昆虫族・植物族のレベル4モンスター1体または通常罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードをデッキの一番下に戻す。
昆虫族・植物族のレベル4モンスターをコストに2ドローはまだ分かるんだけど、通常罠でも良いのマジで凄すぎる!②効果でデッキをリカバリできるのも【蟲惑魔】なら地味に便利そうですわ……。

狂惑の落し穴

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手がモンスターの特殊召喚に成功したターン、
相手フィールドの攻撃力2000以上のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、自分の墓地に「ホール」通常罠カードまたは「落とし穴」通常罠カードが存在する場合、
相手の墓地からモンスター1体を選んで除外できる。
対象をとる効果ではありますが、発動条件が”相手がモンスターの特殊召喚に成功したターン”とかなり緩いので、条件さえ満たしてしまえばあとはフリチェに近い運用ができる1枚です。ついでに墓地除外するのも強烈ですねぇ……。

シトリスの蟲惑魔

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/植物族/攻2500/守 300
レベル4モンスター×2
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):X素材を持っているこのカードは、
このカードがX素材としているモンスターと同じ種族のモンスター(このカードを除く)が発動した効果及び罠カードの効果を受けない。
(2):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
デッキから「蟲惑魔」モンスター1体を手札に加える。
(3):元々の持ち主が相手となるモンスターが効果で、墓地へ送られた場合または除外された場合に発動できる。
その内の1体を選んでこのカードのX素材とする。
素材としてるモンスターと同じ種族のモンスターの発動した効果を受けないという珍しいタイプの耐性を持っている1枚。これだけだとそんなにうまく行かんだろぅ……って印象を受けますが、③効果で相手のモンスターをX素材化できるので、意外とうまく使えそうではあります。②効果でシンプルに1体サーチできるのも良いですね。
あ、あと、攻撃力がシンプルに高い!これもナイスポイントです。

アティプスの蟲惑魔

リンク・効果モンスター
リンク3/地属性/昆虫族/攻1800
【リンクマーカー:左/右/下】
昆虫族・植物族モンスターを含むモンスター2体以上
(1):リンク召喚したこのカードは罠カードの効果を受けない。
(2):自分の墓地に通常罠カードが存在する限り、
自分フィールドの「蟲惑魔」モンスターの攻撃力は1000アップする。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの昆虫族・植物族モンスターの数まで、
相手フィールドの表側表示のカードを対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。
その後、以下の効果を適用できる。
●自分の墓地から通常罠カード1枚を除外し、対象の表側表示のカードの内1枚を選んで破壊する。
素材指定はそれなりに重いですが、耐性・全体バフ・盤面干渉の3つの効果を併せ持っているのはかなりの心強さ。②効果による全体バフは、1000と大きく、長年の間【蟲惑魔】の課題とされてきた打点問題を一気にクリアしてくれる可能性を秘めた効果になっています。③効果も一気に盤面に干渉しつつ除去できる性能になっているので、相手からしたらたまったもんじゃないでしょうね。とりあえずここを目指せ!って感じの1枚です。

注目再録カード

SD45-JP009 《怪粉壊獣ガダーラ》
SD45-JP010 《粘糸壊獣クモグス》
SD45-JP011 《応戦するG》
SD45-JP012 《共振虫》
SD45-JP013 《ローンファイア・ブロッサム》
SD45-JP014 《増殖するG》
SD45-JP015 《薔薇恋人》
SD45-JP016 《時花の賢者-フルール・ド・サージュ》
SD45-JP017 《紫宵の機界騎士》
SD45-JP018 《蒼穹の機界騎士》
SD45-JP019 《アーティファクト-モラルタ》
SD45-JP025 《サンダー・ボルト》
SD45-JP026 《ハーピィの羽根帚》
SD45-JP033 《墓穴ホール》
SD45-JP034 《トラップトリック》
SD45-JP036 《アーティファクトの神智》
SD45-JP037 《ナチュルの神星樹》
《増殖するG》と《応戦するG》が追加されたことで豪華さがグッと上がりましたね。【ジャックナイツ】の要所である紫宵と蒼穹も入るので、そこ目当ても全然アリ!

12月3日発売予定!

きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

発売日目前!

新規も再録も超強いぜぇ( `ー´)ノ

 

コメント

  1. 匿名 より:

    Twitterで見たが、ランカの蟲惑魔+ブリガンダインでリンク3アティプスの蟲惑魔が並ぶのをみてすごいと思った。

  2. 匿名 より:

    シトリスの蟲惑魔の効果③てどのタイミングになるんですかね?
    相手が効果発動を終えた後に墓地または除外ゾーンに存在するモンスターを任意のタイミングで吸収出来るのか
    それとも効果を発動し終わった直後なのだろうか
    タイミング次第ではヤバくないですかね、この娘?

タイトルとURLをコピーしました