【デュエルリンクス】レベル上昇ナーフ等、最新リミットレギュレーション発表

『遊戯王デュエルリンクス』の【最新リミットレギュレーション&スキル変更】内容が、公式Twitter及びゲーム内アプリ内で公開されました。

KCカップで大暴れしたデッキ(青眼,サイバー,堕天使,オノマト等)が軒並み弱体化する大胆な規制内容で、《ハングオンマッハ》で悪用された『レベル上昇』のスキルナーフも決定しました。

分かっていた事ではありましたが、やっぱりこうなるのねw

スポンサーリンク

遊戯王デュエルリンクス最新リミットレギュレーション

蒼眼の銀龍、目覚めの旋律などがリミット1に

【リミット1】
〇蒼眼の銀龍
〇ドラゴン・目覚めの旋律
〇嵐
【青眼】【サイバー流】への規制。《嵐》の「デュエルを終わらせる準備を整える」ってフレーズが直球過ぎて良いですね。

アスカロンやスローネがリミット2に

【リミット2】
〇ドラグニティナイト-アスカロン
〇サイバネティック・フュージョン・サポート
〇ガガガシスター
〇光天使スローネ
〇神属の堕天使
これで【サイバー流】【オノマト】【堕天使】【光天使系】は弱体化するはず。セプスロ実装は流石にまずかったよねぇw

月光黄鼬や月光翠鳥等リミット3に

【リミット3】
〇月光黄鼬
〇月光翠鳥
獣戦士族の強化予定を考慮した先回り規制。獣戦士族の強化って《天キ》でも来るんかな?

ドラグニティ・セナートが解除されました

【リミット解除】
〇ドラグニティ-セナート
《ドラグニティナイト-アスカロン》を規制する代わりにこちらを解除。初動が増えて安定感が増すのは良い事ですね。

スキル変更とその内容

スキルが変更されるのは以下の7つ

これがボクの融合だぁ!
カオス・フィールドを駆け抜けろ!
レベルコピー
レベル上昇
レベル下降
巨大決戦
オノマト変化

ハングオンマッハが大暴れした結果、レベル変更系のスキルが軒並み規制される形になりました。

まぁ、元々シンクロサポートとして実装していたものを、シンクロに関わらない所で悪用されればこうなるのは必然。サンドラでのエクシーズサポートもかなりやり辛くなったでしょうね。

ハーピィや鮫に対する規制はなかったようですね

こうなってくると規制がなかった【ハーピィ】や【鮫】が環境トップになるんですかね?

まぁ、管理人はカードが揃ってないので、相変わらず【デスペラード】をぶん回すんですけどねw

※ハーピィ弾、現在2箱目の底をつきそうな状況

コメント

  1. あ、嵐が……。
    おのれ、サイバー流

  2. リンクスってほんと露骨なくらい瞬間的に環境デッキ殺そうとするなあ。OCGはじわじわ殺すくせに。

  3. リンクスだと、オンラインでデータ集めがしやすいから、制限・禁止もやりやすいからでしょうね。OCGだと、何が環境デッキか、先攻ワンキルなどの問題がないか等を検証するのに、時間がかかることと、カードの印刷代などもあるので、すぐに禁止にできないのが、原因でしょうか。

  4. 青眼の規制はまだまだ緩すぎでしょ!別に目覚め無くても太古、因果でまだまだ回せる。そして緩い規制だからまだまだ環境で居座れる

  5. 20枚ライフ4000のリンクスは紙よりもよっぽどポーカーになりやすいから規制早いのもしょうがない
    とはいえ早期に規制されたカードのフォローは欲しい、例えば何枚か交換で同レアのドリチケとか

  6. 月光規制が文句言われてたけど誘発で耐えて隙あらばワンキル決めてくるの嫌いだったから正直助かる

  7. ドリチケじゃなくてプレミアチケットにしてほしい。
    重課金にプレイマットやプロテクターやアイコンが少ないのって、課金した人はなれてくぞ。

タイトルとURLをコピーしました