【新カード情報】ブルーアイズ、DD、ふわんだりぃず新規公開<遊戯王OCGタイムズ>

本記事は、現在放送中の公式放送『遊戯王OCGタイムズ』で公開された新情報をまとめる為のものです。新情報が公開され次第、随時更新していきます。

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

遊戯王OCGタイムズで公開された新規カード

【公式】「遊戯王OCGタイムズ」~ 「BATTLE OF CHAOS」の最新情報をお届け!

ふわんだりぃずと旅じたく

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、鳥獣族モンスター1体を除外して発動できる。デッキから「ふわんだりぃず」モンスター1体または「ふわんだりぃず」フィールド魔法カード1枚を手札に加える。その後、自分は500LP回復する。
ふわんだりぃずがヴェーラーや泡影を回避する術をゲットしてしまった(白目)。
サーチ範囲も広くて滅茶苦茶強いなぁ……。

ガーディアン・キマイラ

融合・効果モンスター
星9/闇属性/獣族/攻3300/守3300
カード名が異なるモンスター×3
このカードは手札と自分フィールドのモンスターのみをそれぞれ1体以上素材とした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
①:このカードが魔法カードの効果で融合召喚した場合に発動できる。手札で融合素材としたカードの数だけ自分はデッキからドローし、フィールドで融合素材としたカードの数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊する。
②:自分の墓地に「融合」が存在する限り、このカードは相手の効果の対象にならない。
手札とフィールドのモンスターをそれぞれ1体以上素材にする必要があるので、最大2枚ドローからの1枚破壊みたいな事が出来る訳ね(なお、超融合は使えない模様)。
手札と場の素材の数によってドローと破壊の枚数が変動するのも面白いなぁ……。
「デスピア」、「ファーニマル」、「HERO」とかで出すと結構強そう。

DD新規

DDグリフォン

ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/悪魔族/攻1200/守1200
【Pスケール:青1/赤1】
このカードのP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの悪魔族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分のフィールド・墓地の「契約書」魔法・罠カードの種類×500アップする。その後、このカードを破壊する。
【モンスター効果】
このカード名の①②③のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「DD」モンスターが存在する場合に発動できる。このカードを手札から守備表示で特殊召喚する。
②:このカードがP召喚に成功した場合、手札から「DD」カードまたは「契約書」カード1枚を捨てて発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。
③:このカードが墓地からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「DDグリフォン」以外の「DD」カード1枚を手札に加える。
①展開力、②サーチ、③サーチ!
「DD」に長けていないので気の利いた事は言えませんが、弱い事は一切書かれていませんね。ビルガメスでPゾーンに引っ張ってきてP効果で破壊してP召喚要員に繋げるみたいなムーブもお洒落ですね。

特許権の契約書類

フィールド魔法
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「DDD」モンスターと同じ種類(融合・S・X・リンク)のモンスターを相手が特殊召喚した場合に発動できる。相手に1000ダメージを与える。このターン、このカードがフィールドに存在する間、相手はその特殊召喚したモンスターと同じ種類のモンスターを特殊召喚できない。
②:このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分の墓地のモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、「DD」モンスター1体を選んで手札に加える。
契約書類がビルの形になっている?
①によるバーンも制圧能力も強力!副葬でも機能する回収効果も良いですねぇ

DDDヘッドハント

通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「DDD」モンスターが存在する場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールを次のターンのエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターの効果は無効化され、攻撃宣言できない。この効果でコントロールを得たモンスターがEXデッキから特殊召喚されたモンスターの場合、そのモンスターは「DDD」モンスターとしても扱う。
これ、《異次元の戦士》君がヘッドハンティングされてるんですが、これの影響で《闇次元の戦士》 になったのかな?
条件はちょっと重いですが、コントロール奪取の罠は良いですね!

DDD赦俿王デス・マキナ

エクシーズ・ペンデュラム・効果モンスター
ランク10/闇属性/悪魔族/攻3000/守3000
【Pスケール:青10/赤10】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:もう片方の自分のPゾーンにカードが存在する場合、自分のフィールド・墓地のPモンスター1体を対象として発動できる。もう片方の自分のPゾーンのカードを特殊召喚し、対象のPモンスターを自分のPゾーンに置く。
【モンスター効果】
悪魔族レベル10モンスター×2
このカードは自分フィールドの「DDD」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
①:「DDD赦俿王デス・マキナ」は自分のモンスターゾーンに1体しか表側表示で存在できない。
②:相手フィールドのモンスターカードが効果を発動した時に発動できる(同一チェーン上では1度まで)。このカードのX素材を2つ取り除くか自分フィールドの「契約書」カード1枚を破壊し、その相手のカードをこのカードのX素材とする。
③:自分スタンバイフェイズに発動できる。このカードを自分のPゾーンに置く。
デスガイドからダリウスを立てて重ねるだけで2妨害になるってマジ!?
ビルガメス(リンク)に重ねて2素材アーゼウスになるってマジ!?
DDで使ったら②効果が沢山使えて滅茶苦茶強そうです!

青眼の白龍(ブルーアイズ強化)

ロード・オブ・ドラゴン-ドラゴンの独裁者

効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1200/守1100
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札・デッキから「青眼の白龍」1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
②:手札から「青眼の白龍」1体またはそのカード名が記されたカード1枚を捨て、自分の墓地の「ブルーアイズ」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
③:自分フィールドに「ブルーアイズ」モンスターが存在する限り、相手モンスターの攻撃対象は自分が選択する。
デッキからコストで「青眼の白龍」を墓地に送れるのがとにかく強力!
②効果で蘇生できる範囲も「ブルーアイズ」モンスターと広域ですし、かなり色んな事が出来そうですね。③の相手モンスターの攻撃対象をこちらが選択するのも面白いです。

ブルーアイズ・ジェット・ドラゴン

効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守 0
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できず、
自分フィールドまたは自分の墓地に「青眼の白龍」が存在する場合にしか発動できない。
①:このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。
②:このカード以外の自分フィールドのカードは相手の効果では破壊されない。
③:このカードが戦闘を行うダメージステップ開始時に、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。
フィールドのカードが破壊されたら手札・墓地から出てくる3000打点!
②効果で周りのカードの破壊を守れるのも優秀ですし、ダメステ発動する③のバウンス効果も強力ですね!一応、フィールドまたは墓地に「青眼の白龍」が存在するという条件はありますが、これは青眼デッキなら全く問題ないっすね!

ブルーアイズ・タイラント・ドラゴン

融合・効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3400/守2900
「青眼の白龍」+ドラゴン族モンスター
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみEXデッキから特殊召喚できる。
●融合モンスターを装備した自分の「青眼の白龍」1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる。
①:フィールドのこのカードは罠カードの効果を受けない。
②:このカードは相手モンスター全てに1回ずつ攻撃できる。
③:1ターンに1度、このカードが戦闘を行ったダメージステップ終了時に、自分の墓地の罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
後撃ちスキドレで最強タイラントしたい!!
③効果で墓地の罠を再利用できるのも強いなぁ~
あと、素材指定が緩いのが良いですねぇ

究極融合

速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分・相手のメインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールド・墓地から融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを持ち主のデッキに戻し、「青眼の白龍」または「青眼の究極竜」を融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。その後、その融合素材としたフィールドの「青眼の白龍」「青眼の究極竜」の数まで相手フィールドの表側表示のカードを選んで破壊できる。
速攻魔法融合キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
しかも素材をデッキに戻して融合って斬新ですし、ブルーアイズ的にはデッキのリソース回復が出来て都合が良さそうですね。追加効果で大量破壊出来たら滅茶苦茶気持ちいいだろうなぁ……。

青き眼の幻出

永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:このカードは手札の「青眼の白龍」1体を見せて発動する事もできる。その場合、手札からモンスター1体を特殊召喚する。
②:1ターンに1度、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを持ち主の手札に戻す。その後、手札に戻したカードの元々のカード名によって以下の効果を適用できる。
●「青眼の白龍」:手札からモンスター1体を特殊召喚する。
●それ以外:手札から「ブルーアイズ」モンスター1体を特殊召喚する。

「青眼の白龍」とそれ以外のモンスターを繋ぐ効果テキストが素敵な1枚。①効果で特殊召喚出来るモンスターに制限は無いので、ここから《オベリスクの巨神兵》を出す事も出来ます。混ぜ物次第で色んなモンスターが特殊召喚出来て楽しそうです。

バトル・オブ・カオスのcmは21時30分から公開

【公式CM】遊戯王OCG デュエルモンスターズ BATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)10月16日発売 ≪30秒版≫
【公式CM】遊戯王OCG デュエルモンスターズ BATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)10月16日発売 ≪15秒版≫
【公式CM】遊戯王OCG デュエルモンスターズ BATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)10月16日発売 ≪6秒版≫

 

+1

コメント

  1. ヘッドハンティングからはいあなた社長は、完全に敗戦処理押し付けれてるやつ~!

    +4
  2. デスマキナは無効にした後に素材にしてほしかったな

    +1
  3. 斬新とは言うが融合素材をデッキに戻すのはサイバーダーク・インパクトの時からあるぜ!
    結構歴史あるんだぜ!イラストも超かっこいいぜー!

    出す先が鎧黒竜以外選べたり除去効果あれば使う意義出るんだけどな…全てにおいて羨ましい性能だぜ…

    +4
    • やつは世に出るのが早すぎたというか、鎧黒竜を出すだけだからこそあの時代でも許された感がある

      +2
  4. パワー・ボンドは俺の信じる究極の融合カード
    がしかし。。。まさか名前が新規カードに奪われた、もう究極名乗れないのが悲しい

    0
  5. 青眼専用の融合きたー。《真の光》でセットできるし。最高です。

    0
  6. 正直、ブラマジがカオスと融合だったので、青眼もカオスと融合するカードがくるかと思った。
    いずれくると思ったタイラントとの融合が今くるとは(笑)。

    0
  7. ヘッドハントが効果無効なのが闇を感じる…
    本人の資質を無視して上からシャチ重ねるの、セブンスの社長ヘッド感。ちょっと見た目も似てる気がしてきたぞ…?

    +2
タイトルとURLをコピーしました