【BODE】バースト・オブ・デステニー強くてオススメ汎用10選|今弾の注目カードはコレ!

今弾の注目・オススメカードを厳選してドドーンと10枚ご紹介!

普段はオススメカードを5枚紹介している本企画ですが、今回は強力なカード・面白いカードがとにかく多かったので、いつもとは方針を変えてお送りします。

前半の5枚は定番中の定番から、後半の5枚はちょっぴりマイナーなものや、個人的に推したいカードを厳選しています。

……でもまぁ、今回のナンバー1はやっぱりエクレシアっすよねぇ……(このカード強すぎ)。

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
(C)Konami Digital Entertainment
スポンサーリンク

BODE:オススメ汎用カード10選

白の聖女エクレシア

チューナー・効果モンスター
星4/光属性/魔法使い族/攻1500/守1500
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターの数より多い場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):自分・相手のメインフェイズに、このカードをリリースして発動できる。
手札・デッキから「相剣」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を特殊召喚する。
(3):このターンに融合モンスターが自分の墓地へ送られている場合、エンドフェイズに発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

最強のレベル4チューナー現る!
チェーンに乗らないSS効果+フリチェのリクルート効果という分かり易い強効果。効果がこれだけ強い上にレベル4チューナー攻守1500でステータス的にも優れているという…。【相剣デッキ】の初動役でありつつ、ありとあらゆるデッキに入る可能性を持つ汎用チューナーでもある存在。《簡易融合》と一緒に引くと③効果が強く使えて良い感じ!
ぶっちゃけ何枚持ってても困らないカードなので、あればあるほど欲しいです。
※《烙印の気炎》でサーチできるのでそちらもチェック!
速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):手札のモンスター1体を相手に見せ、そのモンスターと同じ種族で、
攻撃力または守備力が2500のレベル8融合モンスター1体をEXデッキから墓地へ送る。
その後、以下の効果を適用できる。
●見せたモンスターを捨て、「アルバスの落胤」1体または
そのカード名が記されたモンスター1体をデッキから手札に加える。
(2):このターンに融合モンスターが自分の墓地へ送られている場合、エンドフェイズに発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

天獄の王

効果モンスター
星10/闇属性/岩石族/攻3000/守3000
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。手札のこのカードを相手ターン終了時まで公開する。
この効果で公開し続けている間、フィールドにセットされたカードは効果では破壊されない。
(2):セットされた魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。手札で公開されている状態でこの効果を発動した場合、さらにデッキから魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。そのカードは次のターンのエンドフェイズに除外される。

エルドリッチでの活躍に期待!?
罠濃い目のデッキへの採用を検討する1枚ですが、完全に噛み合うデッキは意外と少ないのではないかと懸念されているカードでもあります。オンリーワンな性能であるのは事実なので、後々評価が高まって高騰する可能性を考慮するなら今の内に押さえておくのが手か?レベル的な噛み合いも良い【エルドリッチデッキ】での評価が気になる所。

ヴァレルコード・ドラゴン

リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/ドラゴン族/攻2500
【リンクマーカー:上/左下/右下】
効果モンスター2体以上
このカード名の(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンクモンスターのリンク先のこのカードは効果では破壊されない。
(2):モンスター3体を素材としてリンク召喚したこのカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。フィールドのモンスターを全て破壊する。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。フィールドの攻撃力3000以上の闇属性モンスター1体を選んで除外し、自分のEXデッキ・墓地から「トポロジック」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

③効果に無限の可能性を感じずにはいられない
③効果で相手の盤面にも触れる点が強力!
EXから直接墓地に送っても機能する為、今後落としやすいカードが増えれば増える程強力にはなるはず?攻撃力3000以上の闇属性モンスター……シュライグとかやりたい!
現状は【ヴァレットデッキ】で《ヴァレルエンド・ドラゴン》の中継役に使う枠って感じですが、今後のプール変化次第では更なる活躍の可能性を秘めていると思っています。

ルイ・キューピット

シンクロ・チューナー・効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 0/守 600
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがS召喚に成功した場合に発動する。そのS素材としたチューナーのレベル分、このカードのレベルを上げる、または下げる。
(2):このカードの攻撃力は自身のレベル×400アップする。
(3):S召喚したこのカードがS素材として墓地へ送られた場合に発動する。そのS召喚したモンスターのレベル×100ダメージを相手に与え、デッキからレベル8以下で守備力600のモンスター1体を手札に加える事ができる。

コリドーサーチで超雷龍出るのかぁ……。
③によるサーチ範囲が滅茶苦茶広い!その数190オーバー!
シンクロ・チューナーなので《水晶機巧-ハリファイバー》で特殊召喚する事も出来るし、これはかなり使い易そうです。
《ゲール・ドグラ》,《SR-ベイゴマックス》,《デスガイド》,《ネメシス・コリドー》等、引っ張るだけでとてつもなく強いカードが大量にあるの凄いなぁ……。

相剣大公-承影

シンクロ・効果モンスター
星10/水属性/幻竜族/攻3000/守3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):除外されているカードの数×100だけ、このカードの攻撃力・守備力はアップし、
相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力はダウンする。
(2):このカードが効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地のカード1枚を除外できる。
(3):カードが除外された場合に発動できる。相手のフィールド及び墓地のカードをそれぞれ1枚ずつ選んで除外する。

バロネスに並ぶ汎用レベル10シンクロ枠候補
①で戦闘面をカバーし、②効果で効果破壊耐性に目を光らす汎用レベル10シンクロ。②効果に連動する③効果も強力で、フィールド・墓地のカードをそれぞれ1枚ずつ(計2枚)除外する事が出来ます。カードが除外されれば③のトリガーは何でもOKなので、《墓穴の指名者》や《抹殺の指名者》で能動的に使って行くこともできます。
汎用シンクロとしては、《フルール・ド・バロネス》という強力なライバルが存在しますが、十分に肩を並べる事が出来る逸材だと思います。
①効果は《強欲で貪欲な壺》を使うだけで2000ものバフ・デバフが発生します!

陽竜果フォンリー

チューナー・効果モンスター
星1/炎属性/植物族/攻 800/守 0
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターの効果でデッキから墓地へ送られた場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。自分フィールドに他の植物族モンスターが存在する場合、さらにフィールドのモンスター1体を選んでその攻撃力・守備力を半分にできる。
(2):1ターンに1度、フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにデッキから植物族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

マスマティシャンで手軽にコンボ!
《マスマティシャン》で墓地に送るだけで①効果に繋がるレベル1チューナー。チューナーを含むモンスターなので《水晶機巧-ハリファイバー》を含むリンク2やレベル4シンクロに繋げる事が出来る。②効果で同名カードを送り、第二の《陽竜果フォンリー》に繋げる動きも面白い※②効果は名称ターン1を持たないので個々で機能するのがポイント。

ヴァレルロード・R・ドラゴン

儀式・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
「ヘヴィ・トリガー」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手がモンスターを特殊召喚する際に発動できる。その特殊召喚を無効にし、そのモンスターを破壊する。その後、このカードまたは自分フィールドの「ヴァレット」モンスター1体を選んで破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分の墓地の、「ヴァレル」モンスターまたは「ヴァレット」モンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのカード1枚を選んで破壊し、対象のモンスターを手札に加える。

手札・フィールド爆散装置!
このカード自体が「ヴァレル」モンスターに該当する為、②効果で対象として自分の手札・フィールドのカードを破壊する装置とする事が出来る。手札に回収した後は何かしらの方法で再び墓地に送るなどして毎ターン機能する破壊装置として定着させたい所。セルフブレイクを戦略に組み込めるデッキへの採用を検討しよう!

相剣暗転

通常罠
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの幻竜族モンスター1体と相手フィールドのカード2枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):このカードが除外された場合に発動できる。自分フィールドに「相剣トークン」(幻竜族・チューナー・水・星4・攻/守0)1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したトークンが存在する限り、自分はSモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

単なる相剣専用カードに非ず
【相剣デッキ】の強さの一翼を担っている強力な除去カードですが、実は《トラップトリック》と併用する事で他のデッキでも汎用除去札として使う事が出来る1枚。《ドラグマ・パニッシュメント》レベルでは無いにせよ、幻竜族モンスターを供給できるなら安定して運用できるカードだと思うので、後々の事も考えて集めておいた方が良さげ。

巨星墜とし

通常罠
このカードの発動に対してレベルを持たないモンスターの効果は発動できない。
(1):レベルを持たないフィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターはターン終了時まで、攻撃力が0になり、効果を発動できず、戦闘では破壊されない。このターン、その表側表示モンスターの戦闘で発生するお互いへの戦闘ダメージは半分になる。

勝鬨パロディカードで勝鬨を上げろ!
レベルを持たないモンスター(リンク、エクシーズ)専用の妨害罠。1枚のカードで攻撃力0化・効果の発動封じ・戦闘破壊耐性付与を内包しており、戦闘破壊耐性目的で自分のモンスターを対象として発動する等の活用法も可能。《巨神封じの矢》等、強力な比較対象が存在するカードなので、チェーン切りや自分に使う活用法などで差別化していきたい1枚です。効果無効ではなく”効果を発動できなくする”効果なので、既に発動しているモンスター効果には無力である点には注意したい。【オーパーツ】や【レプティレス】に採用する事で攻撃力を0にする効果も有効活用できる。

スモール・ワールド

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札のモンスター1体を相手に見せる。見せたモンスターの種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内、1つのみが同じモンスター1体をデッキから選んで確認し、手札から見せたモンスターを裏側表示で除外する。さらに確認したカードと種族・属性・レベル・攻撃力・守備力の内、1つのみが同じモンスター1体をデッキから手札に加え、デッキから確認したカードを裏側表示で除外する。

幅広いモンスターをサーチできる一枚
スモールワールド現象をカード効果に仕上げた面白い一枚。構築次第で実質ほぼすべてのモンスターがサーチ範囲になるカードであるが、基本的にはディスアドする性能。裏側除外をメリット化できるデッキ(機巧)や、サーチが困難またはサーチバリューの高いモンスターをサーチする事でディスアドバンテージを軽減していきたい。詳しくは関連記事!
【スモール・ワールドの使い方を考える】機巧と相性抜群!他、相性の良いテーマ選考【脳トレ】
『バースト・オブ・デステニー』に収録される注目の新カード《スモール・ワールド》を大特集!効果テキストを一回読んだだけでは意味を把握しきれない難解極まる1枚ですが、1枚に秘めた可能性の大きさは正に無限大!デッキビルダー垂涎の注...

テーマカードも注目すべきものが多いです

【相剣】【ふわんだりぃず】等、環境を見据えた活躍に期待できるカードも多いので、テーマ単位での注目度もかなり高いパックになっています。【相剣】なんかは今後も継続的に強化されていくでしょうし、後で高騰して後悔をしない為にも、気になっている人は手早く集めておいた方が良いかも?

+3

コメント

  1. 氷水はカテゴリですが水属性汎用な感じなのでもしかしたらはじけるがあるかもしれないですね

    +3
  2. 氷水はペンギンでお世話になっております。

    0
  3. 氷水はストーリー枠なので後々新規が出ることはほぼ確実でしょう
    現状エースモンスターがいないしね

    +2
タイトルとURLをコピーしました