【スターヴヴェノムプレデターフュージョンドラゴン|効果考察】略称どうする?

今日は、2022年1月15日発売『ディメンション・フォース』に収録される新カード《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》の特集記事です。

遊戯王タイムズで公開された、まさかまさかのユーリデッキ(捕食植物)強化!

捕食カウンターがのったモンスターをリリースしながら魔法・罠・モンスター効果の発動を無効にする超強力な効果を携えたスターヴ・ヴェノム第三の姿!

《烙印融合》の影響で融合がノリにノッている状況での強化!これは狙っているとしか言えないぜ!

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
スポンサーリンク

スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン

融合・効果モンスター
星10/闇属性/ドラゴン族/攻3600/守2500
闇属性の融合モンスター+融合モンスター
このカード名はルール上「捕食植物」カードとしても扱う。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
自分または相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスター1体をリリースし、その発動を無効にする。
(2):融合召喚したこのカードが相手によって墓地へ送られた場合、
自分の墓地の闇属性モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

収録:【ディメンション・フォース】

●捕食植物として扱うので各種「捕食植物」参照カードにも対応
●捕食カウンターの力を最大限発揮できる広範囲無効効果
●自己蘇生も可能な蘇生効果
●超融合要因としても魅力的な素材指定

相手のモンスターに捕食カウンターをばら撒いてお得に無効にしちゃお!

魔法・罠・モンスター効果の広範囲に対応した発動無効ってだけでも強力なのに、それを相手の場のモンスターをリリースしながら使える可能性があるって凄まじいですね。

でもまぁ、捕食カウンターを参照する効果だし、出張で機能し辛い事を考慮すると程よい強さって感じでしょうか?リリース自体は効果で行うって所も色々ポイントになりそうです。

相手の場に捕食カウンターをバラまいた状態で展開出来たら滅茶苦茶するなぁ……この子。

闇属性モンスターなら何でも蘇生OK!何なら自己蘇生も可能!

②効果による蘇生は闇属性モンスターなら何でもOK!

【捕食植物】は闇属性統一テーマなので、テーマ内のモンスターなら基本的に何でも蘇生できる構造になっている上に、最近流行りの《氷剣竜ミラジェイド》なんかも余裕で蘇生OK!

……というか、何なら自分自身を対象として発動しても良いので、一回保険付きの3600打点って考え方も出来ますね!融合召喚したって一文があるので蘇生ループみたいなことはできないですが、①効果自体は問題なく使えるので、状況次第では全然ありな選択だと思います。

超融合要因としても優秀な素材指定

闇属性の融合モンスター+融合モンスターという素材指定、ここから導きだされる答えは一つ!

――――そう、《超融合》だッ!

《烙印融合》が流行っている今なら、ミラジェイド+α(融合モンスター)なんて盤面も頻繁に起こりうるし、相手の場だけで《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》を融合召喚する……なんてシーンも普通にあり得そうです(無理そうならスタぺリアしよう)。

まぁ、逆に言うと相手に使われる可能性も高そうですけど、それはそれって事でヨロシク!

勿論相性良し!止まらねぇ《烙印融合》強化

通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、自分は融合モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
(1):自分の手札・デッキ・フィールドから、
融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスター2体を墓地へ送り、
「アルバスの落胤」を融合素材とするその融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。

デッキから《捕食植物ビブリスプ》を墓地に送ってサーチに繋げる事が出来るし、《神炎竜ルベリオン》効果から《捕食植物アンブロメリドゥス》を展開する事も出来る!

効果モンスター
星1/闇属性/植物族/攻 0/守1900
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「捕食植物ビブリスプ」以外の「捕食植物」モンスター1体を手札に加える。
(2):フィールドのモンスターに捕食カウンターが置かれている場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。
融合・効果モンスター
星5/闇属性/植物族/攻1000/守2500
「捕食植物」モンスター×2
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地のカード及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、
「捕食植物」モンスター1体または「プレデター」魔法・罠カード1枚を手札に加える。
(2):相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスターまたは
自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをリリースし、デッキから「捕食植物」モンスター1体を特殊召喚する。

安定して融合召喚する事で《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》の素材を揃える補助にもなるし、マジで良い事尽くめですね!

ドラゴスタペリアの評価が更に上がりそう

融合・効果モンスター
星8/闇属性/植物族/攻2700/守1900
融合モンスター+闇属性モンスター
(1):1ターンに1度、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターに捕食カウンターを1つ置く。
捕食カウンターが置かれたレベル2以上のモンスターのレベルは1になる。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
相手が発動した捕食カウンターが置かれているモンスターの効果は無効化される。

《烙印融合》登場以降、既に評価爆上がりのスタぺリア君ですが、《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》が登場すると、今よりも更に評価が上がりそうな予感!

【捕食植物】以外のデッキで《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》の①効果を使いたいなぁーってなった場合、課題になるのが捕食カウンターの供給だと思うんですけど、それが手軽に可能なモンスターって、結局スタぺリア君になっちゃうと思うんですよね!

まぁ、メインに少量の「捕食」を混ぜるってのもアリですけど、やっぱりEXデッキだけで補完できる可能性があるのは偉い!それ抜きでもスタぺリア君って強いし、使われない理由はなさそうです。

おまけ:略称どうしよう?

一応おまけだけど、実は凄く重要な問題!……略称どうしよう?

《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》が「スターヴ」とか「スターヴ・ヴェノム」とか「スタヴェ」とか呼ばれてるイメージなので、そこと被らないようにするとして……。

《スターヴ・ヴェノム・プレデター・フュージョン・ドラゴン》となると、「プレデター」とか「スタプレ」とか「プレフュ」になるんですかねぇ?

まぁ、管理人は言いやすさ重視で「プレデター」って呼びそうな気もしますけど、記事にするときは分かりにくいからあんまり略称使えなさそうです。……皆さんはなんて呼ぶ予定ですか?

禍々しいイラストが最高にカッコイイですね!

スターヴヴェノム、グリーディヴェノムの正統進化系って感じで滅茶苦茶カッコイイ!

……これにはエクシーズ次元派の管理人も思わずうっとりしてしまう格好良さです。

出張以外で【捕食植物】に触れた事が無い管理人ですが、元々ビジュアルやデッキ構造自体は好みなので、もしかしたらプレデター目的で組んでしまうかも……!?

――――あ、《捕食活動|プレデター・プラクティス》持ってないや……( ;∀;)

0

コメント

  1. いつも何箱買って開封するというのが管理人さんについてのイメージですが
    まさか。。普通に持ってないカードもあるのかw
    捕食活動は去年情報出た後で直ぐに高騰しやがって、
    加えてそのdpの箱も今では二倍の価格が普通みたい
    組みたい人は大変だな

    0
  2. スタプかスタプレかな…。

    +1
  3. 略称 思い浮かばなかったので現状プレデターフュージョン呼びしてます。
    う〜ん、スタヴェPとか…?
    中々しっくりくるのが見当たらないですね…(^_^;)

    アリべ、クリクリ、スタヴェPとATK3000〜の大型が出揃いましたが、オッPにもP効果モンスターの大型が来て欲しいです。
    レクイエム達の時から思ってましたが、オッPは三色覇王とかで単体での強化体って無い(?)んですよね…。

    0
  4. 自分は言いやすさと響き重視でヴェネターって略してますね
    まあ絶対流行らないと思います笑

    +1
  5. 今のところスタプラですかねぇ。語感がいい

    +1
  6. スタッフぅ〜

    0
  7. ヴプフーですかね…?

    +1
  8. スプラかスプレー?

    0
  9. プレデターの英名がPredapなのでオッp意識でスタpとかどうですか。

    0
タイトルとURLをコピーしました