【炎獣使いエーカ|効果考察】焔聖騎士やヴァリアンツと相性抜群?モンスター装備のエキスパート!

今日の夜記事は、『POWER OF THE ELEMENTS|パワー・オブ・ジ・エレメンツ』に収録された新規カード《炎獣使いエーカ》の特集です。

モンスターを装備化したり、魔法&罠ゾーンの表側表示モンスターカードを自分の場に特殊召喚したり等、かなり特殊な挙動をするモンスターなんですが、ザっと考えただけでも、相性の良さそうなカード・テーマがチラホラ思い浮かぶなぁ……って事で特集してみました。

―――この性能で炎属性・戦士族って、元より隠すつもりないじゃん(∩´∀`)∩

スポンサーリンク

炎獣使いエーカ(フレイム・バディ)|効果考察

効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻1500/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、自分または相手の魔法&罠ゾーンの表側表示のモンスターカード1枚を対象として発動できる。そのカードを自分フィールドに特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

収録:【POWER OF THE ELEMENTS】

①効果が召喚・特殊召喚に成功した場合の誘発効果なのが絶妙!


▲アルカエストで装備したモンスターをエーカで出すみたいなデッキも面白そう

①効果が召喚・特殊召喚に成功した場合の誘発効果なので、②で装備したモンスターを①効果で特殊召喚する~的な動きが出来ないようなってますね。まぁ、②⇒①の動きが出来たら色々悪さ出来ちゃうのは事実なので、ここは警戒されても仕方ないポイントなのかも……?

……となると、やっぱり①効果のお膳立て(下準備)は他のカードでしてあげる必要がありますね。

1番分かりやすいのはペンデュラムモンスターをPゾーンに設置してやる事ですが、それ以外にもモンスターを装備する効果を持ったカードは結構多いので、そこら辺を使うのはありでしょうね!※相性の良いカードは後程記述。

何気に《真炎の爆発》に対応

通常魔法
(1):自分の墓地から守備力200の炎属性モンスターを可能な限り特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは、このターンのエンドフェイズに除外される。
きゃすと(管理人)
きゃすと(管理人)

「炎属性モンスターはとりあえず守備力を見ろ!」って事で、安定の守備力200!どうせなら爆発もうまく組み込みたい所ですが、モンスターの装備ギミックと爆発を組み合わせるのって流石に難しそう……。

【焔聖騎士】と相性良さそう?

種族・属性の一致等、類似する要素が何かと多い上に、【焔聖騎士】のモンスターを装備するという特性までバッチリ合致する組み合わせ。更に更に、【焔聖騎士】での採用率が非常に高い《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》との相性も良いという相性の良さ!

効果モンスター
星9/炎属性/戦士族/攻3000/守2200
このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のフィールド・墓地から装備魔法カード1枚を除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが攻撃するダメージステップ開始時に発動できる。
このカード以外のフィールドの表側表示モンスター1体を選び、
攻撃力500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの表側表示の装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

《ゴッドフェニックス・ギア・フリード》で装備した相手モンスターを、《炎獣使いエーカ》の効果で特殊召喚出来たら流石にテンション上がりそうです。

【ヴァリアンツ】と相性良さそう?

同じような性質を持つテーマである【ヴァリアンツ】との相性は抜群で、特に《VV-百識公国》で魔法&罠ゾーンに押しやった相手モンスターをコントロール奪取する動きは激熱です。

フィールド魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの発動時の効果処理として、
デッキから「VV-百識公国」以外の「ヴァリアンツ」フィールド魔法カード1枚を相手のフィールドゾーンに表側表示で置く。
(2):フィールドゾーンにカードが2枚ある場合、ターンプレイヤーは自身のモンスターの正面の、
相手のメインモンスターゾーンの効果モンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを同じ縦列の相手の魔法&罠ゾーンに永続魔法カード扱いとして表側表示で置く
(置く先にあるカードは破壊される)。

それ以外にも、《ヴァリアンツV-ヴァイカント》で置いたカードや、《ヴァリアンツの聚-幻中》で押しやったカードを対象とする等、様々な活用法が模索出来ます。

【ヴァリアンツ】は召喚権も浮きやすいテーマなので、そういう意味でも相性が良さそうですね。

サクリファイスと組み合わせるのも面白そう

あとは、元祖装備化モンスターである《サクリファイス》と併用してみるのも良いかも?

これなら、相手モンスターを奪いながら《サクリファイス》の装備を解除出来るので、《サクリファイス》の装備上限問題(サクリファイスは1体のみ装備可能)を解決する事が出来て一石二鳥!

――というか、この手の装備化効果を持ったモンスターや、ペンデュラムをモリモリにしたデッキを組めば、《炎獣使いエーカ》の効果を活かすシーンが増えそうですよね。【イグナイト】軸ならエーカのサーチも容易だし、デッキとして形になるかな?

0

コメント

  1. オッドアイ好き より:

    種族含め真紅眼の黒刃竜デッキでも活躍できそうと思いました。
    名前的に、霊使いのように全属性の◯獣使いが出るのでしょうか。

    +2
  2. 匿名 より:

    宝玉獣は?

    0
    • cast より:

      宝玉も構造的な相性は良さそうですよね
      召喚権はどうなんだろう……?って所でしょうか?

      0
  3. 匿名 より:

    ネクロイッププリズムでしたっけ?
    モンスター装備したり出したりするのは楽しそうですね

    0
  4. カフェイン より:

    イリテュムやゼロラプラスといった大型PはこれまでPスイッチ併用で出していましたが、召喚権は食うもののターンを跨がず出せるようになるのはかなり有り難いですね。装備を解除してランク7、8に繋げられるのでセリオンズにも投入してみます。イラストに写ってる炎獣とやらよりもっとゴツくて凶悪な連中ばっか使役してるなこの子…

    0
タイトルとURLをコピーしました