【黄金卿エルドリッチ:効果考察】圧倒的汎用、相性の良いカード・テーマを考えよう!

「デッキビルドパック-シークレット・スレイヤーズ」に収録される新カード《黄金卿エルドリッチ》の効果考察記事です。

《焔征竜-ブラスター》を彷彿とさせる除去効果に加え、墓地のこのカードを回収&アンデット族を特殊召喚する効果まで持ち合わせた凄い一枚です。

本記事では、《黄金卿エルドリッチ》の効果を解説・考察しつつ、相性の良いカード・テーマについて考えていきます。

スポンサーリンク

「黄金卿エルドリッチ」効果考察

効果モンスター
星10/光/アンデット族/攻2500/守2800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカードと魔法・罠カード1枚を墓地へ送り、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。
②:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードを手札に加える。その後、手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターは相手ターン終了時まで、攻撃力・守備力が1000アップし、効果では破壊されない。

 

除去・回収・特殊召喚という遊戯王の基本を全て押さえた欲張りな一枚。

コストの関係上、魔法カードがある程度濃いデッキでの採用が重要になりますが、それさえクリアできれば問答無用傍若無人な活躍を期待できるカードだと思います。

①効果だけでも結構強いのに………タマゲタナァ…(;^ω^)

実質ブラスターって本当?

ブラスター

《焔征竜-ブラスター/Blaster, Dragon Ruler of Infernos》 
効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2800/守1800
自分の手札・墓地からこのカード以外のドラゴン族または炎属性のモンスターを合計2体除外して発動できる。このカードを手札・墓地から特殊召喚する。特殊召喚したこのカードは相手のエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
また、このカードと炎属性モンスター1体を手札から墓地へ捨てる事で、フィールド上のカード1枚を選択して破壊する。
このカードが除外された場合、デッキからドラゴン族・炎属性モンスター1体を手札に加える事ができる。「焔征竜-ブラスター」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

発動コストに差はありますが、手札で発動してフィールドのカードを除去できる点は一緒です。

セルフSS効果(エルドリッチは結果的にそうなる)も似ていますし、結構類似点は多い様に思えます。

フィールドに出ると実質バニラって所も含めて結構似てる気がしませんか?

墓地送り効果なので破壊耐性相手にも安心

墓地送り効果なので破壊耐性相手でも関係無し。除去効果だけ見るとぶっちゃけ《ブラスター》よりも強力ですよね?

なお、対象をとる効果なので《超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ》は倒せません。

驚異の自己完結!このカードだけで出張できる

②効果は、《黄金卿エルドリッチ》を手札に戻した後にアンデット族モンスターを特殊召喚する効果の為、回収したエルドリッチをそのまま特殊召喚する事が出来ます。

他にアンデット族を出張させないと②効果の一部が腐ってしまうなら流石に考えものですが、このカード1枚で全て自己完結しているので心配ありません。

センサー万別等の強永続魔法・罠突破に一役買ってくれそう

①効果は、相手が展開した厄介な永続魔法・永続罠を突破する手段として重宝します。

《魔法族の里》《センサー万別》《スキルドレイン》《群雄割拠》《御前試合》《虚無空間》等、一枚でこちらの行動を抑制してくる強力な永続魔法・罠の数々をガンガン処理しましょう。

②効果は里やスキドレと相性良いです

不要になった《魔法族の里》や、《スキルドレイン》を能動的に処理する手段としても重宝します。

相手ターンだけ効果を展開し、自分のターンでは強制OFF理不尽極まりないコンボです。

相性の良いカード・デッキ

チキンレース

《チキンレース/Chicken Game》 
フィールド魔法
(1):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、相手よりLPが少ないプレイヤーが受ける全てのダメージは0になる。
(2):お互いのプレイヤーは1ターンに1度、自分メインフェイズに1000LPを払って以下の効果から1つを選択して発動できる。この効果の発動に対して、お互いは魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。
●デッキから1枚ドローする。
●このカードを破壊する。
●相手は1000LP回復する。

 

相手ターンまで残したくないので即座にコストにして処理。これ系の瞬間的にアドを稼げる置物と相性が良いのは間違いありません。

ブリリアント・フュージョン

《ブリリアント・フュージョン/Brilliant Fusion》 
永続魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):このカードの発動時に、自分のデッキから「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体を、攻撃力・守備力を0にしてEXデッキから融合召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは破壊される。
(2):1ターンに1度、手札の魔法カード1枚を捨てて発動できる。このカードの効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで元々の数値分アップする。

 

《ジェムナイト・セラフィ》を融合召喚するだけで《黄金卿エルドリッチ》が墓地に送られる。

《ジェムナイト・セラフィ》を思う存分活用した後に《ブリリアント・フュージョン》をコスト運用すれば無駄が無い。

臨時ダイヤ・緊急ダイヤ

《臨時ダイヤ/Special Schedule》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分の墓地の攻撃力3000以上の機械族モンスター1体を対象として発動できる。その機械族モンスターを守備表示で特殊召喚する。
(2):セットされたこのカードが墓地へ送られた場合、自分の墓地の機械族・レベル10モンスター1体を対象として発動できる。その機械族モンスターを手札に加える。

 

《緊急ダイヤ/Urgent Schedule》 
速攻魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手フィールドのモンスターの数が自分フィールドのモンスターより多い場合に発動できる。機械族・地属性の、レベル4以下のモンスター1体とレベル5以上のモンスター1体をデッキから効果を無効にして守備表示で特殊召喚する。このカードを発動するターン、自分は機械族モンスターでしか攻撃宣言できない。
(2):フィールドにセットされたこのカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから機械族・レベル10モンスター1体を手札に加える。

 

それぞれ②効果を能動的に誘発できるのがポイント。

エルドリッチ自身がレベル10なのもマッチしてて、列車との共存も普通にあり得そうです。

《緊急ダイヤ》は『レアコレ:ゴールド』で再録されるのでタイミング的にもバッチリ。

やりすぎた埋葬

《やりすぎた埋葬/Overdone Burial》 
装備魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):手札からモンスター1体を捨て、捨てたモンスターより元々のレベルが低い自分の墓地のモンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、このカードを装備する。
(2):装備モンスターの効果は無効化される。

 

エルドリッチの高レベル・外れても破壊されない装備蘇生・装備カードが外れる事で効果無効がキャンセルできる等々、ありとあらゆる点が噛み合っている。

エルドリッチを《やりすぎた埋葬》のコストにして蘇生・その後《やりすぎた埋葬》を墓地に送って蘇生する流れは鮮やかの一言。

もののけの巣くう祠

《もののけの巣くう祠/Haunted Shrine》 
通常罠
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。
(2):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。

 

能動的に墓地に送って②効果を使いに行けるのが素敵。

エルドリッチの②効果で墓地に送った場合、フィールドにモンスターが必然的にいる事になる部分が少し残念。普通に使う事が出来る組み合わせなのは良さげ。

相性が良さそうなテーマデッキ

ウィッチクラフト

「ウィッチクラフト」魔法をコストにして《黄金卿エルドリッチ》をお得に運用するプラン。

《ウィッチクラフト・バイストリート》で《黄金卿エルドリッチ》を回収&特殊召喚すると宇宙が見えそう。

「ウィッチクラフト」の打点不足を補えるカードだと思うので、注目度は高いです。

方界

墓地効果を持つ魔法・罠が多いので相性は良さそう。

とりあえず《黄金卿エルドリッチ》の②効果を《方界法(ほうかいダーマ)》で発動するとニコニコできそう。

実際混ぜられるかどうかは有識者の意見を聞きたい所。

無限起動

墓地効果を持つ《超整地破砕/クラッシャー・ラン》を墓地に送れるのが良さそう。

永続魔法・罠もそれなりに多いので組み合わせとしてはそこそこ行けるかも?

レベル10モンスターを少し混ぜて《緊急ダイヤ》の墓地効果を活かすのもありだと思う。

メタルフォーゼ

コストに使った流れでドローできる《錬装融合(メタルフォーゼ・フュージョン)》が最大の強み。

《メタルフォーゼ・カウンター》の墓地効果《メタルフォーゼ・コンビネーション》のフィールドから墓地へ送られた場合の効果を誘発出来るのは強そう。

戦華(せんか)

《戦華史略-三顧礼迎》,《戦華史略-十万之矢》魔法・罠ゾーンから墓地に送られた場合の効果を能動的に誘発出来る。

「戦華(せんか)」側も永続魔法・罠を墓地に送る必要があるので、そこは兼ね合い。

「戦華」がいけないなら「真竜」での採用も厳しくなってくるかな?

手札、フィールドの魔法・罠を墓地に送れるだけで優秀だぜ

効果の強さ以前に、手札、フィールドの魔法・罠カードを能動的に墓地に送れるってだけで優秀だと思いませんか?

多少はデッキを選ぶカードにはなるでしょうけど、ほとんどのデッキに魔法・罠が入っている事を考えると十分に汎用カードと言えると思います。

テーマを狙いながら汎用カードをゲットできる。…『シークレット・スレイヤーズ』は結構剥きやすい箱になるかもしれませんね。

Amazon:シークレット・スレイヤーズ

コメント

  1. 錬装融合+メタルフォーゼモンスターをドローソース&場のカード破壊要員として採用してたならばこのカードは朗報ですわ
    フィールドにセットされて使い道の薄かった錬装融合の使い道ができたんでw

  2. 天気もスレットが場にいるなら手札コスト、場のコスト両方の天気模様を場に貼りなおす事が出来るので好相性だと思います。

  3. 罠主体のバージェストマにとって願ってもない強化といえる
    ただ(2)の効果の書き方からして他にテーマ内アンデット族がいそうではあるが、ここまで自己完結してると、逆に呪眼みたく大量の魔法罠抱えてしまうのでは…

  4. もののけはコストで墓地に送られるので、送られたタイミングで発動できますね。結構相性良さそう。

  5. クリノヴァ使う方界は不純物を採用するほど弱くなるので無しかと。その他で考えるなら降世からのヴィジャム展開だけど、自身でモンスター特殊召喚するからいかしきれない。

    方界使いとしては今のところなし。

  6. デッキビルドパックである以上これらの効果か種族に関するカードが出るのは確定としても
    アンデット関係になるのか魔法罠関係になるのかそれとも同じような汎用性のある集団になるのか

  7. 守備力2800では?

    • 失礼しました。2800に修正しておきます。

  8. マジジャズ・ソウルズとコスト似てるし、ブラマジも使えるかもですね。
    再演とかマジシャンズ・コンビネーション墓地に送れれば効果つかえますし。

  9. アンデットなら真紅眼の不死竜が大好きなので打点アップと破壊耐性は助かりますね
    アンワRの再利用化の魔罠も一応コストにしやすいですけどアド稼ぎとしては微妙そうですね

  10. アンデッドならワイト強化になるカードがほしかったけど、魔法・罠が多くないといけないから、難しい。

  11. むしろ、このテーマと合いそうな効果の専用魔法罠持ちテーマって真竜とウィッチクラフトっぽいからどっちかの魔法罠に似たテキストのテーマ専用魔法罠になるか……黄金郷エルドラドがモチーフ何だろう?となると、精霊卿アヴァロンとか桃源卿とか理想卿みたいなのがいてもおかしくないのか?
    もしかして、専用フィールドにテーマモンス捨ててデッキから永続魔法罠を即発動・墓地回収できるバビロニアの宝物庫のようなテーマの可能性もあるか?

  12. リビングデットに新しい扱い方が増えたのは喜ばしい

タイトルとURLをコピーしました