【究極宝玉獣レインボー・ドラゴン効果考察】サファイアペガサス1枚から2アド稼ぐ!雑に出てくる3000打点!8種類目の宝玉獣

『レジェンダリーゴールドボックス』(SPパック)ライバル枠特集第5弾は、ヨハン操る「宝玉獣」枠から《究極宝玉獣レインボー・ドラゴン》をご紹介。

「宝玉獣」の十八番であるペガサスムーブに新たな風を吹き込むだけでなく、ポンと出てくる3000打点という雑さも兼ね揃えた一枚。

《究極宝玉神レインボー・ドラゴン》の前身となる(ヨハンが口頭で呼んでいた)名前なのも、アニメファン的には嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

究極宝玉獣レインボー・ドラゴン

効果モンスター
星8/光属性/ドラゴン族/攻3000/守 0
このカード名の(1)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):「宝玉獣」モンスターが戦闘を行う攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):表側表示のこのカードがモンスターゾーンで破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。
(3):永続魔法カード扱いのこのカードを除外して発動できる。デッキからレベル4以下の「宝玉獣」モンスター1体を効果を無効にして特殊召喚し、デッキから「究極宝玉神」モンスター1体を手札に加える。

手札に引き込むなら宝玉の絆と目覚めの旋律等を使おう!

ペガサスとかで置いてアクセスしても良いですが、割とサーチ手段が豊富なので①効果視野で手札に引き込むのもアリだと思います。まぁ、主なサーチ札ってなると以下の3枚になると思います。

《宝玉の先導者/Crystal Master》 
ペンデュラム・効果モンスター
星3/闇属性/魔法使い族/攻1300/守1000
【Pスケール:青5/赤5】
(1):このカードがPゾーンに存在する限り、自分フィールドの「究極宝玉神」モンスター及び「宝玉獣」カードは、相手の効果の対象にならない。
【モンスター効果】
(1):このカードをリリースして発動できる。デッキから、「究極宝玉神」モンスター、「宝玉獣」モンスター、「宝玉」魔法・罠カードの内、いずれか1枚を手札に加える。

 

《宝玉の絆/Crystal Bond》 
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):デッキから「宝玉獣」モンスター1体を手札に加え、そのモンスターとカード名が異なる「宝玉獣」モンスター1体をデッキから選び、永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

 

《ドラゴン・目覚の旋律/The Melody of Awakening Dragon》 
通常魔法
(1):手札を1枚捨てて発動できる。攻撃力3000以上で守備力2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加える。

 

流石に《ドラゴン・目覚めの旋律》を使ってまでサーチするカードでは無いかな?実際、ペガサスから展開した方が色々スマートではありますしね…。

ペガサス過労死不可避!1枚からランク4・リンク2が可能に!

《宝玉獣 サファイア・ペガサス/Crystal Beast Sapphire Pegasus》 
効果モンスター
星4/風属性/獣族/攻1800/守1200
(1):このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から「宝玉獣」モンスター1体を選び、永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。
(2):表側表示のこのカードがモンスターゾーンで破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

 

ペガサスの効果で置くだけで2アド稼ぐ布石が揃うの凄い!

仮にレベル4「宝玉獣」モンスターを特殊召喚すればランク4エクシーズにも繋がりますし、そうじゃなくてもリンク2が成立します。

端的に言って超強い組み合わせなのですが、デッキ内に「究極宝玉神」がいないと使えない事だけは留意する必要があります。…まぁ、そこでバランスをとってる効果って感じですよね。

宝玉の導きで出せる3000アタッカーってのがデカい

《宝玉の導き/Crystal Beacon》 
通常魔法
自分の魔法&罠カードゾーンに「宝玉獣」と名のついたカードが2枚以上存在する場合、デッキから「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。

 

当たり前の話ですけど、《宝玉の導き》で3000打点のモンスターが飛び出してくるのがシンプルに良いです。「宝玉獣」の名に大感謝って感じです。

8種類目の「宝玉獣」だけどどうなるの?

《究極宝玉神レインボー・ドラゴン/Rainbow Dragon》 
特殊召喚・効果モンスター
星10/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0
このカードは通常召喚できない。
自分のフィールド・墓地に「宝玉獣」カードが7種類存在する場合のみ特殊召喚できる。
このカードが特殊召喚したターン、このカードの(1)(2)の効果は発動できない。
(1):自分フィールドの表側表示の「宝玉獣」モンスターを全て墓地へ送って発動できる。このカードの攻撃力は墓地へ送ったカードの数×1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):自分の墓地から「宝玉獣」モンスターを全て除外して発動できる。フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。

 

8種類目の「宝玉獣」モンスターになる訳ですが、これって《究極宝玉神レインボー・ドラゴン》の特殊召喚条件ってどうなるんでしょうね?

まぁ、テキスト的に考えたらダメって事になりそう。…《究極宝玉獣レインボー・ドラゴン》の③効果が除外なのもこれを考慮してのことって感じがしますしね…。

とりあえず裁定待ちですが、仮にダメでもなんとかなるでしょ!(ポジティブ)

滅茶苦茶良いカードだと思いますよ…これは!

前回の《宝玉の絆》で大きく強化されはしましたが、それでもまだまだ物足りない部分があったのは事実です。

今回のライバル枠の中でも1,2を争うレベルのカードだと思いますし、この勢いを持ってテーマとして大きく飛翔してくれることに期待しています。

《宝玉の絆》が再録されると組みやすくなると思うので、再録面にも注目です。

Amazon:遊戯王OCG デュエルモンスターズ LEGENDARY GOLD BOX

遊戯王の軌跡ディスコード⇒https://discord.gg/wveV7wv

コメント

  1. 宝玉の絆よりも終結の方が地味に集めにくいイメージがあるのはデュエリストパックで再録されなかったからかな
    それはそうと、究極宝玉神の召喚条件は死の合唱の裁定で行きましょうKONAMIさん!

    • 書いてから気付いたけど終結って、どんな間違いさ

  2. 宝玉獣一体リストラできることが出てくるかと思ったが言うまでもないってことかな
    さよならするなら鷲か?

  3. 宝玉獣デッキとしては雑に出せるエースとして良さそうです。宝玉神は最近だとレインボーネオスの素材に使われるのがメインになっているし。

  4. 宝玉獣だと、ピンざしのカードが4〜5種類ありますので、除外されると痛いなんてものじゃない。もう一種増えた方が安全な気もします。
    ただ、レインボードラゴンの7種類のみの特殊召喚方法は確かにネックになりそうですね。その場合もペガサスで、墓地の《究極宝玉獣レインボー・ドラゴン》を永続魔法にして3の効果で除外すればいいか。またはその状況だと難しいけどエクシーズ(ランク3・4)で素材にする方法もあるか。

  5. コイツ最大の問題は神の虹龍を何枚入れるかってとこですかね、とりあえず2枚?

  6. 違う!そこじゃない‼︎

    ペガサスとルビー以外のメンバーを早急にリメイクしてくれよ

    • もしや、A宝玉獣をお望みで?

  7. 七種類じゃないとダメだったらカメじゃないかな…☆4じゃないし獣でもないし風属性でもない…

  8. レベル3の連中はケルビーニの素材、効果で落としやすいし、効果自体は弱いけどイーグルはペガサスと電光千鳥になれるメリットがある。ライオウに効果で勝てるタイガーの方が上と考えるとマンモスのが入れる理由なくなるかな…と

  9. あと2種類くらい宝玉獣増やしてクビレースを加速させて欲しい

タイトルとURLをコピーしました