【処刑人マキュラの使い方・効果考察】エラッタ後のマキュラは強いのか否か?使われると思う?【相性の良いカードも紹介】

エラッタ解放される《処刑人マキュラ》の使い方について色々と考えてみました。

エラッタ前と後での変更点を踏まえつつ、エラッタ後のマキュラは強いのか否か?使われるのか否かについて追及していきます。

手札から罠カードを発動できるようになるルールブレイカーの復活。この存在が遊戯王OCGに何をもたらすのか?

スポンサーリンク

処刑人マキュラ(エラッタ後)の使い方・効果考察

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。このターンに1度だけ、自分は罠カードを手札から発動できる。

 旧テキストとの変更点

1.モンスターゾーンから墓地へ送られた場合に変更

エラッタ前はどこから墓地に落ちてもOKでしたが、エラッタ後はモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に限定されています。

デッキからのダイレクトシュートは勿論、《ユニオン・キャリアー》等を使用した装備状態(魔法・罠ゾーン)から墓地に送られる状況での発動はできなくなっているので要注意です。

2.発動する効果に変更

エラッタ前はチェーンブロックを介さないルール効果でしたが、エラッタ後は発動する誘発効果に変更されています。

効果無効・発動無効による介入が可能になったのは大きな変更点です。

3.1度だけ手札から罠を発動できるに変更

エラッタ前はターン中何度でも手札から罠カードを発動出来ていましたが、エラッタ後は1度だけに変更されています。

 

これらを踏まえた上で、エラッタ後の《処刑人マキュラ》の使い方・強さについて考えていきましょう。

1度限りの手札からの罠発動は、とびっきりの一枚を選びたい

「瓶、瓶、骸、骸、無謀な欲張り♪」的な運用はできない訳で、この1度っきりを如何に行使するかはとても重要な選択になってきます。

極論で言えば、発動したら勝つレベル(または勝ちにグッと近くなるレベル)の罠カードを使いたい(理想)と思ってしまうのは私だけでしょうか?

分かり易いもので言うと、相手の次のターンをスキップする《忍の六武》等が該当します。

《忍の六武/The Six Shinobi》 
通常罠
①:自分フィールドに「六武衆」モンスターが6体存在し、その属性が全て異なる場合に発動できる。次の相手ターンをスキップする。

 

このレベルになってくると「先攻で発動したら勝つレベル」って言って良いと思うんですが、まぁ、発動条件的に発動できるかどうかはまた別の問題ですね(笑)。

これは極端な例ではありますが、どうせ狙うならこれ位は狙ってもいいかもしれません。

これ系で更に挙げるなら、《大革命》とか《チェーン・マテリアル》とかも悪い事が出来そうで面白そうです。

《大革命/Huge Revolution》 
通常罠
自分のメインフェイズで自分フィールド上に「逃げまどう民」「弾圧される民」
「団結するレジスタンス」が表側表示で存在する時のみ発動する事ができる。相手の手札を全て墓地に送り、フィールド上の相手がコントロールするカードを全て破壊する。

 

《チェーン・マテリアル/Chain Material》 
通常罠
このカードの発動ターンに自分が融合召喚をする場合、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の手札・デッキ・フィールド上・墓地から選んでゲームから除外し、これらを融合素材にできる。このカードを発動するターン、自分は攻撃する事ができず、この効果で融合召喚したモンスターはエンドフェイズ時に破壊される。

トラップトリックとの親和性・通常罠へのワイルドカード

《トラップトリック/Trap Trick》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「トラップトリック」以外の通常罠カード1枚を除外し、その同名カード1枚をデッキから選んで自分フィールドにセットする。この効果でセットしたカードはセットしたターンでも発動できる。このカードの発動後、ターン終了時まで自分は罠カードを1枚しか発動できない。

 

《処刑人マキュラ》を語る上で《トラップトリック》は外せません。

《トラップトリック》でセットした通常罠カードは、そのターン中に発動できるようになる為、《処刑人マキュラ》の効果で手札から《トラップトリック》を発動すれば、先攻1ターン目に任意の通常罠カードをセット&発動する事ができます。要するに、《トラップトリック》が通常罠のワイルドカードになるって事です。

永続罠の先攻発動を目的にする場合は例外ですが、通常罠を発動する目的においてはマストな組み合わせになると思います。

マリク的な視点だと《メタル・リフレクト・スライム》目的

《メタル・リフレクト・スライム/Metal Reflect Slime》
永続罠
①:このカードは発動後、効果モンスター(水族・水・星10・攻0/守3000)となり、モンスターゾーンに守備表示で特殊召喚する。このカードは罠カードとしても扱う。
②:このカードの効果で特殊召喚されたこのカードは攻撃できない。

 

マリク的な視点だと先攻《メタル・リフレクト・スライム》目的の運用もアリです。

…というか、エラッタされた背景に《神・スライム》は恐らく関係しているので、これこそが本来の使い方と言っても間違いないはずです。

先攻1ターン目に《メタル・リフレクト・スライム》からの《神・スライム》。この時点で3枚使ってますが、まぁショウガナイネ(神をアドバンスすると4枚消費)。

細かくて器用な運用方法にも注目

ここまでは大きな運用方法について語って来ましたが、《処刑人マキュラ》を絡めた細かくて器用な運用方法にも注目です。

例えば、《処刑人マキュラ》を場に残して相手ターンを迎えた場合、基本的に相手はこのマキュラを処理する事になると思うんですが、そうなると相手ターンに罠を手札から発動できるようになる訳です(勿論、自分で相手ターンに墓地に送る手段を行使してもOK。なお、除外やバウンスは困る模様)。

…となると、本来なら通りにくいとされている攻撃反応系の罠カードの成功率が上がるはず!?

《神風のバリア -エア・フォース-/Storming Mirror Force》 
通常罠
①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て持ち主の手札に戻す。

 

《神風のバリア-エア・フォース》や《波紋のバリア -ウェーブ・フォース-》手札から飛んで来たら流石に奇襲性ヤバいでしょ?

こんな感じで《処刑人マキュラ》を絡めた罠による攻防ってのも面白いポイントではないでしょうか?

《処刑人マキュラ》のサーチ・リクルート方法について

何気に戦士族なので、《増援》や《聖騎士の追想-イゾルデ》のサーチ・リクルート効果に対応していますが、頼りきるにはどちらも少し細い(増援:制限カード、イゾルデ:最低でも装備4枚採用)。

レベル4なので《召喚僧サモン・プリースト》に対応しているが、これはこれでどうなんだろう?(コストで頭を悩ましそうな雰囲気はある)。

ちょっとマニアックな所で行くと、攻撃力1600ラインで《ブラック・ガーデン》の採用とかもありかな?

《ブラック・ガーデン/Black Garden》 
フィールド魔法
①:「ブラック・ガーデン」の効果以外でモンスターが表側表示で召喚・特殊召喚される度に発動する。そのモンスターの攻撃力を半分にする。その後、そのコントローラーは、相手のフィールドに「ローズ・トークン」(植物族・闇・星2・攻/守800)1体を攻撃表示で特殊召喚する。
②:フィールドの全ての植物族モンスターの攻撃力の合計と同じ攻撃力を持つ、自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。このカード及びフィールドの植物族モンスターを全て破壊する。全て破壊した場合、対象のモンスターを特殊召喚する。

 

②効果による蘇生に関しては説明不要だと思いますが、①効果で打点が下がると《転生炎獣アルミラージ》が使える(要:召喚)ってのは地味に嬉しいです。

…まぁ、《増援》《イゾルデ》《サモプリ》対応ってだけでも結構恵まれてるか…。

何か悪さはできそうだよねぇ…

エラッタされることで使われなくカードは多いですが、《処刑人マキュラ》に関しては割と適正なものだったんじゃないでしょうか?

エラッタ後の効果でも比較的レアな効果ですし、何らかの悪さはできそうですよね~

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon

 

コメント

  1. 終末の騎士やダークグレファーから落として戦士の生還で回収・・・
    いや少しまどろっこしいか・・・

  2. 先攻で現世と冥界の逆転&戒めの龍(ファンカス)やられる恐怖

  3. 自分ターンに覇王の逆鱗で大量展開

  4. レモンに入れてたし後攻1ターン目でスカーレッドレイン
    エターナルボンドでソウルチャージ代わりに使うとか?

  5. 攻撃力8000の炎属性モンスターを射出
    先行ワンキルですね

  6. 引っ張り出すならサモプリが一番楽かな
    それでも召喚権を使うから、罠しだいな所があるけど

  7. チェーン・マテリアルの書き方だと自分は攻撃できない、でも自分のモンスターは攻撃できるんじゃ…

  8. ノイドで先行狂宴を考えてみたが….

  9. 未開域で初手危険地帯による擬似天使の施しを最初に思いつきましたけどなるほどトラップトリックか、悪魔嬢リリスとセット運用できたら強そうだなとは思いましたけど展開方法まではなかなか・・・

  10. 真竜で採用検討中。
    伏せきれない罠を打てるし、ドロソで強引に持ってれるし。
    召喚権使うのが何ともいえないけれど

  11. 結局マキュラをどう場に出すかってより使いたい罠を手札にサーチするのが大変そう

  12. 遅延して生死!!

タイトルとURLをコピーしました